• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年10月14日

低温では使えないので生産停止



航空機が高空や低温多湿状況下で飛行中に着氷現象することをアイシングと言います。

アイシングは空気取り入れ口の氷が発生し、それがエンジンの中に吸い込まれると、下手すればエンジン損傷で停止することもあるし、また、主翼前縁部分にアイシングが発生すると揚力を得るための空力が台無しになり、下手すれば墜落する事もあります。

あのYS-11の主翼前縁が黒いですよね。あれはゴム状のバルーンとなり、空気を入れて前縁部分を膨らませたりすることで、アイシングを防いでいます。

今ではアイシングを起きにくいようにヒーターが各所に装備されています。あの大気速度や温度、AOAを計測するセンサーにもヒーターは付いています。

旅客機がエンルートで飛ぶ場合は高度が約37000~40000ftですが、外気温度はマイナス30~40℃は当たり前。そういう状況下ですからエンジンカウル前方部分にもヒーターが装備されているはずです。で、ないとアイシングになりますからね。

ヘリコプターでも例外ではありません。低温テストはそういうアイシングが起こるかという項目もありますが、ターボシャフト(ガスタービン)エンジンが作動していると、空気流入速度が凄いので空気取り入れ口の温度が下がるのです。

そんな基礎的な事も軽微に考えてのデザインは、流石は韓国ではあります。中東や東南アジアではアイシングは起きないって?

アイシングは地球上、大気がある限り起こりえる事例なんです。
ブログ一覧 | ミリタリー | ニュース
Posted at 2016/10/14 19:10:49

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

この記事へのコメント

ユーザーの設定によりコメントできません。

現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「未だに会社からは「労災申請」をしたとの連絡は無い。労災認定すると労働基準監督署監査が五月蠅いからね。」
何シテル?   07/21 16:34
パワーハラスメントによるストレスで自律神経機能不全で病院に通院中。発病してから19年が経過したが、未だに当時の上司、同僚等の謝罪は一切無し。 精神的、肉体的苦...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

ファン

122 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
2台目レガシィのCBA-BP5Dです。 やはりレガシィは良いですね。乗っていてクルマと ...
日産 ノートeパワー 日産 ノートeパワー
ノートe-POWERの加速を舐めてもらっちゃ困るぜ。
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
4WDターボにハマッています。レガシィは最高・・・と言いたいところですが色々とマイナート ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
初代レガシィ君が引退したのでメイン車となりました。新古車でしたが良い価格でした。装備もD ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.