• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

☆GE90仝のブログ一覧

2018年02月20日 イイね!

M109 155mm自走榴弾砲



タイトルはM109と書きましたが・・・多分、M109かと(笑)

自走榴弾砲とは読んで字のごとく、自走できる榴弾砲を搭載している車両を言いますが、戦車と自走榴弾砲との違いがイマイチ分からん。

平たく言えば、戦車は「歩兵」を守るためにある。榴弾砲は敵陣地を攻撃する。

とは、言っても「ピン」と来ないと思うので、榴弾砲は弧を描いて弾着するのが特徴ですかね。例えば壁があっても、その壁の向こう側の敵陣地を深い角度から攻撃出来るのが特徴です。

映像にもありますが、砲身角度を上げて射撃しているのがわかりますが、その理由は上記なんですね。

このM109は米陸軍、米海兵隊が運用し、また世界各国で採用されていますね。映像にもありましたが発射速度は1発/3分が精一杯でしょう。なにしろ手動ですからね。そのため乗員は6名とちょっと多めでしょうか。


Posted at 2018/02/20 22:18:32 | トラックバック(0) | ミリタリー | 趣味
2018年02月18日 イイね!

謎の海上自衛艦船



航行しているのは、この動画で初めて見たこの艦船、音響測定艦「ひびき」

所属は海洋業務群直轄艦船で二番艦「はりま」もあります。定系港は呉。

この艦船の任務は・・・「謎」その一言です。推測でしか言えませんが、潜水艦音紋採集が任務と言われ、米国から輸入した曳航式パッシブソナーである「SURTASS」により、数百㌔にもおよぶ音紋を採集できるとも言われ、そのデータは対潜戦作戦センター(ASWOC)に送られ分析されます。

先日の尖閣諸島海域に中国人民海軍潜水艦「商」級が潜行中から浮上し水上航行した時は、この艦船が多分、近海に居たと思います。

乗員は約40名、船形はSWATH半没水双胴型を採用し、主機はディーゼルエレクトロリックが4基、統合型電気推進水上艦の先駆者でもあります。

ですが、それ意外全ては「謎」のようです。ある意味、この艦船が行動するときは「何かある」と勘ぐってもおかしくないですね。
Posted at 2018/02/18 15:55:32 | トラックバック(0) | ミリタリー | 趣味
2018年02月18日 イイね!

T-45 ゴスホーク



米海軍海兵隊エビエータージェット練習機であるボーイングT-45ゴスホーク

レガシーとなった練習機はイギリス・BAEシステムズ製ホークT,MK1Aを使用。練習機としては申し分ない性能を誇るホークT,MK1Aですが、艦上機を視野にいれるとなると、着艦時における低速時の飛行安定性不足、エンジンパワー不足、機体重量増に伴う機体強化不足が露呈。

なかなか、既存の陸上型ジェット練習機を空母での運用ともなると一筋縄ではいかないの現実でしょうね。返って新規開発するジェット練習機よりコストが掛かる恐れもあります。

エンジンはロールスロイスホールディング社とチュルボメカ社が共同開発したF-405エンジン、スラストパワーは25.4KN。イギリス・フランス名はアドーア。これは三菱T-2/F-1に採用されたTF40-IHI-801Aと同系列ターボファンエンジンです。

そして、空力ではスタビウィング面積増加、ベントラルフィン面積増加、SMURF追加、主翼前縁スラット追加と艦上機として運用するには、これらのハイリフトデバイスがないと運用出来ないのが艦上機の現実ですね。

ただね・・・やっぱりスラストパワーが25.4KNではエンジンパワー不足なんですよ。最低でも30.0KNはないと「ボルダー」した時にリカバー出来るのか、心配ではありますね。
Posted at 2018/02/18 09:48:37 | トラックバック(0) | ミリタリー | 趣味
2018年02月15日 イイね!

航空母艦の一日



映像は米海軍空母、CVN-72 エイブラハム・リンカーンですね。

空母の映像と言えば、艦上機等の発艦、着艦が取りざたされますが、この映像は空母の一日を追った内容のようですが、かなり珍しい映像かと思います。

「MESS DECK」とは見ればわかりますが「食堂」ですね。航空母艦における食堂は「士官」、「下士官および兵」用と分かれており、だいたい「士官」食堂は2~3箇所、「下士官および兵」食堂は最低でも4箇所あるようです。中には24時間食事が出来る箇所もアサインしているようです。因みに士官の食事代は有料、下士官および兵の食事は無料のようです。因みに士官食堂には「給士」が居ると思いました。

次に「GENERALQUARK」ですが、これは早い話が不測事態対処訓練の一環ですね。空母艦長によりますが、抜き打ちで月に2回くらいは本訓練を実施します。やはり、航空母艦もそうですが艦船の火災は怖いですから、定期的な訓練は必要かと思います。

また、補給物資の受領も重要なシラバスですから、高速戦闘支援艦、海上自衛隊では補給艦にあたりますか。航空機用燃料の補給や食料、整備部品、雑貨等がありますので、定期的な補給物資受領は航空母艦を運用する意味でも重要度は高い部類に入ります。

いかがだったでしょうか。航空母艦内の映像はなかなか見る機会はありません。かなり興味深かったと思います。
Posted at 2018/02/15 21:08:47 | トラックバック(0) | ミリタリー | 趣味
2018年02月12日 イイね!

ジェットエンジン「ドカーン」



今は退役したロッキードマーティンSR-71ブラックバード戦略偵察機

この映像は多分、米本土にあるビール空軍基地だと思われます。ただし、ビール空軍基地はSR-71のパイロット訓練基地でしたので、実質の偵察行動はイギリス・ミルデンホール空軍基地に日本の嘉手納空軍基地でした。その中でミッション占有率は嘉手納空軍基地が圧倒だったようです。

そのSR-71戦略偵察機がマック3.2を維持する為にはジェットエンジンがそれに対応する事が重要。そこでPW社J58が選ばれたというよりは、それしかなかったと言って良いでしょう。そのJ58エンジンは当初はラムジェット型エンジンと推測されましたが、実際はターボファンエンジンに近いターボジェットエンジンと言えるかと思います。そのJ58エンジンスタートですが、なぜ映像のような「ドカーン」となるかと言うと、通常のジェット燃料に比べ60℃という高い引火点を持つJP-7を使用し、そのため、始動時およびアフターバーナー点火時には点火剤としてトリエチルボラン 化合する必要があったわけです。これはJP-7の引火点が60℃を考えれば、ちょっとやそっとじゃ引火しない燃料ですので、敢えてトリエチルボランを化合する必要があったわけです。また、高圧縮した空気で無いとダメだったようです。冒頭の映像で機体から燃料がポタポタと落ちていましたが、それが正常なんです。

SR-71はマック3.2で飛行するため、機体全体が高温となるので、熱により機体形状が歪むからです。つまり、常温ではインテグラルタンクに隙間が出来て燃料が漏れ、これが飛行中だと熱でインテグラルタンクの隙間が無くなるから燃料が漏れないという訳です。

それに空中給油機はKC-135QというSR-71専用タンカーがあるくらいでしたから、ミッションでは二機のKC-135Qが必要だったようです。

未だに謎が多いSR-71ですが、これを設計した、ロッキードスカンクワークスチームであるケリー・ジョンソンは天才だと思います。鬼才と言われる由縁がありますね。
Posted at 2018/02/13 00:15:55 | トラックバック(0) | ミリタリー | 趣味

プロフィール

「スピードスケート女子団体追い抜き、金メダル獲得おめでとうございます。やりましたね。」
何シテル?   02/22 05:04
パワーハラスメントによるストレスで自律神経機能不全で病院に通院中。発病してから20年が経過したが、未だに当時の上司、同僚等の謝罪は一切無し。 精神的、肉体的苦...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/2 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

ファン

123 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
2台目レガシィのCBA-BP5Dです。 やはりレガシィは良いですね。乗っていてクルマと ...
日産 ノート eパワー 日産 ノート eパワー
ノートe-POWERの加速を舐めてもらっちゃ困るぜ。
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
4WDターボにハマッています。レガシィは最高・・・と言いたいところですが色々とマイナート ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
初代レガシィ君が引退したのでメイン車となりました。新古車でしたが良い価格でした。装備もD ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.