• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

☆GE90仝のブログ一覧

2017年12月10日 イイね!

フォーミュラーE



ICE(内燃機関)を使用しない純粋なバッテリーレーシングカーがフォーミュラーEです。

FIAもそのために、フォーミュラーEの為のレギュレーションがあります。一番はなんと言っても、レースディスタンス中においてバッテリーが持たないので二台のレーシンカーを使用出来ること。ただし、時間制限があり50秒以上ピットインしなくてはならない事ですかね。これも来年辺りからバッテリーの持ちが向上し一台でレースディスタンスをこなせる方向に向かっています。

タイヤはミシュランのワンメイクで一台に付き1.5台分しか使用出来ない事。出力も予選は200KW、レースでは180KWで決まっております。だが、ファンブースト体系により、ファン投票で上位三位までのドライバーはレース中でもワンタイムで200KW使用出来るようです。

また、バッテリーレーシングマシンなので実質的に「排気音」はしないので、主に市街地サーキットでレースを実施。なにしろニューヨーク市内でも開催しますからね。

シャシーはイタリア・ダラーラ製、バッテリーはウィリアムズアドバンスドエンジニアリング製、タイヤはミシュラン製で、変速機はレギュレーションで6速まで使用出来ますが、実質的に1速で十分のようです。

今シーズンはパナソニックがジャガーをサポート、来シーズンから日産も参加するようです。
Posted at 2017/12/10 12:08:49 | トラックバック(0) | モータースポーツ | スポーツ
2017年12月03日 イイね!

ホンダPUの問題点



確かに時間が足りなかったし、過去のKERSデバイスを経験値が低かったのも要因かと思います。

過去にメルセデスはマクラーレン時代でも、噂ではハイブリッドエンジンと言われていましたからね。当時は暗黙の了解だったとも聞いています。そのエネルギー回生システムの経験値が高さが、今のメルセデスPU M08型に反映しているんじゃないかと思います。

来期からトロロッソチームと組む事になりましたが、チーム代表であるフランツ・トストとテクニカルディレクターのジェームス・キーがホンダPUのコンパクトさに驚いたとも聞いています。逆に言えばルノーPU RE17が大きかったと言うことでしょうか。

それにPUはシャシーの一部を担い、またギヤボックスも変更しなければならないので、今シーズンの二の舞にならないように、早期の開発とテストが今後のマシンパフォーマンスに影響します。

特に冷却系、ラジエターにインタークーラー容量に合わせたマシンデザインは大きな基点となります。エアロダイナミクスが重要視される現在のF1マシンは、いかに空気抵抗が少なく安定したダウンフォースを得るかに掛かっています。

フランツ・トストがコメントした事が言えているかと思います。「来シーズンは昨年の夏前から始まっている」と。
Posted at 2017/12/03 17:23:48 | トラックバック(0) | モータースポーツ | スポーツ
2017年12月02日 イイね!

アルファ・ロメオ・ザウバー



F1 GATE,comの記事

ザウバーというチームは昔からしったもんだがあるような気がする。

今シーズン途中でもチーム代表だった、カルテンボーン女史がチームから離れたのも、しったもんだの代表なようなもの。

同チームのパイロット選出も実力がありながら個人スポンサー優先事項という経済事情もあります。

そこでアルファ・ロメオが入ってきたと言う事ですが、早くもフェラーリのセカンドチームになるとも噂もチラホラ。パイロット選出も横やりを出すのは確実かと思われますし、結果悪ければシーズン途中でのパイロットやエンジニアの放出なんか当たり前。

果たして、来シーズンのザウバーはどうなるのか。
Posted at 2017/12/02 08:58:51 | トラックバック(0) | モータースポーツ | スポーツ
2017年12月01日 イイね!

ハイパーソフト




F1用タイヤを提供するピレリ

来シーズンは新たに「ハイパーソフト」たるコンパウンドタイヤを発表し、アブダビにて各チームでタイヤテストを実施。

まあ、新しいタイヤを発表するのは良いが、各チームのタイヤマンは、また頭を抱える事になるのか。

とにかくピレリF1タイヤは「デグラデーション」というタイヤコンパウンド劣化具合が路面温度により極端に変わるという、エンジニアやレース戦略家にとっては悩ましい事にもなる。それに1レースに複数のタイヤコンパウンドを使用しなければならないレギュレーションもあり、時には「ユーズド」つまり、中古タイヤですね。それをもレースに使用するという、かつては考えられなかった事態にも発展。

ラップタイムが早くなるのは良いが、これまでスピードを落とすという名目でブリヂストンやミシュランはグルーブドタイヤ(溝ありタイヤ)は一体何だったのかと思います。そのグルーブドタイヤはレースを終えて、溝の深さが規定以上無ければならないというレギュレーションも。

そんなしったもんだでミシュランユーザーだったチームはあるアメリカGPではスターティンググリッドをボイコットする騒ぎに発展。結果的にミシュランは撤退し、ブリヂストンは継続したが。

それを考えると、今のピレリF1タイヤのソフト化は納得がいかないと思いますがね。ブリヂストンは「スケープゴート」にされたのかと噂がありましたが。

まあ、F1と言うのは欧州文化というのが理解出来る要因の一つかと思います。
Posted at 2017/12/01 21:29:48 | トラックバック(0) | モータースポーツ | スポーツ
2017年11月29日 イイね!

アルファ・ロメオ復帰

F1 GATE,comの記事

イタリア・アルファ・ロメオがタイトルスポンサーとして、F1に復帰しますか。

う~ん、ちょっと複雑な気分ではありますが、あのアルファ・ロメオですからね。良いニュースではあります。

普通、アルファロメオと言いますが、アルファ・ロメオと区切るのが正式との見聞もあります。

元々、アルファ・ロメオのアルファとはA.L.F.Aと書き、その略は「Anonima Lombarda Fabbrica Automobili 」で日本語ではロンバルダ自動車製造株式会社と言います。そして、ニコラ・ロメオ技師有限会社と吸収合併し現在に至ります。

また、メーカー紋章も創業地・ミラノ市の白地に赤い十字架とヴィスコンティ家の紋章であるサラセン人を呑み込む大蛇ビショーネを組み合わせた紋章を頂く楯を表現のようです。なぜ、サラセン人なのかは不明です。

なんとも凄い紋章ではありますね。
Posted at 2017/11/29 21:07:13 | トラックバック(0) | モータースポーツ | スポーツ

プロフィール

「今日は午後はポカポカ陽気、だが、日が暮れるとスッゲー寒いッス。」
何シテル?   12/14 18:26
パワーハラスメントによるストレスで自律神経機能不全で病院に通院中。発病してから20年が経過したが、未だに当時の上司、同僚等の謝罪は一切無し。 精神的、肉体的苦...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

ファン

122 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
2台目レガシィのCBA-BP5Dです。 やはりレガシィは良いですね。乗っていてクルマと ...
日産 ノート eパワー 日産 ノート eパワー
ノートe-POWERの加速を舐めてもらっちゃ困るぜ。
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
4WDターボにハマッています。レガシィは最高・・・と言いたいところですが色々とマイナート ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
初代レガシィ君が引退したのでメイン車となりました。新古車でしたが良い価格でした。装備もD ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる