車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月14日 イイね!
ハイブリッドモニターでおなじみのMAC auto parts から耳寄りなお話! ハイブリッドモニターでおなじみのMAC auto parts さんが、「ハイブリッド マメ知識」と称する小冊子を制作されました。

 ハイブリッドモニターに付属のマニュアルに含まれていた、豆知識のシリーズのようで、ハイブリッド車両の駆動システムを詳しく解説されています。

 今回は、1モーター編で、システムを5つに分類、その歴史、システムの略図、特色(利点と欠点など)、採用メーカー等詳細な解説がなされています。

                   (進化の歴史)


 ハイブリッド車愛用の人は勿論、これからの購入を考えている人にも、とても参考になるA5判20ページの力作です。
 ハイブリッドモニター購入者に、無料で頒布されるようですが、すでに購入済の方や未購入でも希望するれば頒布されるようなので、お問い合わせください。
 今回は、1モーター編ですが、Vol.1とあるので、PHEVのような2モーター編の頒布が切望されます。
Posted at 2017/01/14 12:20:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2016年12月22日 イイね!
『i-MiEV(アイ・ミーブ)』を一部改良して発売三菱自動車工業が、2016年12月21日電気自動車『i-MiEV(アイ・ミーブ)』を一部改良して発売とアナウンス。

発売当時は画期的な車だったはず、

今こそ起死回生。弟分には、ぜひ頑張ってもらいたい。

ご参考:三菱自動車工業
Posted at 2016/12/22 20:42:27 | コメント(3) | トラックバック(0) | クルマ
2016年11月19日 イイね!
ハイブリッドモニターで走る(駆動バッテリーの管理編) ガソリン車では気にしなくても良いことですが、電気自動車そのものの出現期間も短く、ディーラーも十分にオーナーに伝えていない面もあり、自分なりに聞き回ったことを記載いたしました。
 駆動バッテリー(リチウムイオン電池)は、電気自動車の心臓とも言えるものです。 高性能ですが、特性があり、取扱を誤ると寿命を短くすすることもあり、ガソリン車(鉛蓄電池)にはない注意点が必要で、オーナーとしての、日常必須となる新たな整備点があります。
1 保管
 バッテリーは熱の変化に敏感で、高温も低温も苦手です。特に長時間の駐車(放置)するとき注意が必要です。
 ①外気温が49℃以上の場所に、24時間以上放置しない。
 ②直接日光の当たらないまたは熱源から離れた涼しい場所に駐車(保管)する。 
 ③外気温が-25℃以下の場所に、7日以上放置しない。

2 運転
 高性能なのですが、バッテリーのために大電流の負荷は、避けましょう。
  ①外気温が極めて高いときの運転には、注意が必要です。
  ②緩やかに加速(モニター電流100A以内)し、急激な加速はしない。
  ③ECOモードや適切な速度(モニター電流20A前後)で走行する。
  ④足ブレーキを控え、回生ブレーキを活用する。

充電
 充電時も気温が関係します。特に高温時には注意しましょう
  ①外気温が極めて高いときは、充電を控える。
  ②運転後すぐ充電せず、車両とバッテリーが冷えるのを待ってから充電する。
  ③急速充電(40Aになることもある。バケツでコップに水を入れるような状態)は、最小限に控える。

 容量空っぽもダメ(PHEVは自動制御)ですが、満充電も寿命を縮めます。
  ①満充電に近い状態で、繰り返し充電することは避けましょう。
  ②チョビチョビ充電もよくありません、お任せモードやキープモードは避けましょう。
  ②PHEVには、搭載発電機があるので、チャージモードをうまく活用してください。
  ③普通充電(8A)で、ロングライフモード(80%充電)を利用する。
  ④電池容量テストは、容量0~100の動作をさせますので、必要がない限り行わない。
   (検査入院で苦しませるようなもの)。

5長期間の保管
  ①容量50%以下にしておく。
  ②タイマー充電をOFFにしておく
  ③3ヶ月に一度、ロングライフモードで充電する。
  ④補助バッテリーは、別に保管し、鉛蓄電池用の充電管理をする。

以上気の付くままを記載しました。数値等不正確な面も多く、あくまでも素人の浅学、非才な拙稿です。ご笑読ください。

補足:SOCとは、「State Of Charge」の略で、「充電率」と呼ばれ、満充電を100%として、現在の容量の割合をパーセントで表したもので、半分残っていれば50%というわけです。
 しかし、絶対的な電力量を示しているわけではありません。バッテリーの残存容量を直接測ることができないからです、直接計測できるのは電圧Vおよび回路作動時の消費(充電)電流だけです。
 そこで、一般にバッテリーの容量は、計測できる電圧と電流および時間およびその他の必要な要素(温度等)から、演算して推測しているのが現状です。ご参考:バッテリ残量表示
Posted at 2016/11/19 15:45:32 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマ
2016年11月05日 イイね!
こんな軽キャンピングカーみつけました! 三菱自動車販売恒例の登坂体験にてってきました。片隅に面白いものを見つけました。
 その名はタウンボックスのキャンピングカー「FLAT(ふらっと)」
 ・5ナンバー、4人乗り
 ・ベッドスペース1875㎜×1220㎜をセカンドシートを倒して確保
 ・フロアボックスをベッドの下に
 ・テーブル、3列のヘッド収納ほか
 PHEVの後部に装備したいな、電源は、すでに装着済だが!

※カメラ持って行かなかったのでパンフの写しです(悪しからず)。PDF

メーカー動画:
Posted at 2016/11/05 16:20:11 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマ
2016年11月05日 イイね!
ハイブリッドモニターで走る(燃費を考える編2)  以前にも述べたように、PHEVの燃費は、単純には出ない。今回は、ガソリンのみ使用して走行した場合の燃費について記します。
燃費算出用基礎データ
給油日  2016年10月15日~11月04日
走行距離  558.0 km
総走行距離 10,338.0 km
給油量  29.98 L
算出燃費 18.61 km/L(別記ご参照ください)
走行条件
 ①走行道:以下の地域を、ほぼ3等分に走行。
      市街地一般道、山間部国道、高速道路
 ②走行モード配分:下記・別記ご参照
 SOC80%出発→EV走行→SOC30%チャージ自動ON・チャージモードスイッチON→パラレル走行→SOC80%チャージモードスイッチ手動OFF→EV走行→(この繰り返し、下記模式図のピンク色の線)
 ③プラグイン電力は使用せず。注※

・ほぼ、カタログデータ通りであった。このクラス(他に比較できる車種が見当たらない)としては、良好と思われる。
・毎日、山間部や高速道を走るわけではないので、これよりも、よい記録が出ると思われる。

※プラグイン電力を加えれば、いくらでもよい結果が得られる。1リッターだけ入れて、後は、すべてプラグイン電力で走れば、リッター100万km/Lでも成り立つので、PHEVでは、今回のようなパラレル走行以外、ガソリン換算の燃費は、意味をなさない。(燃費を考える編1に述べている)

  ハイブリッドモニターによる走行パターンとSOCの関係模式図
X,Y軸の数値は無意味(10は30%、30は80%と読み換えてください)、あくまでも説明用に概念を模式化したものです。
Posted at 2016/11/05 11:49:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
浅学、非才ながら、よろしくお願いします。
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
リンク・クリップ
ACC電源取出 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/16 10:21:24
INEX 純正交換用LEDフォグランプユニット イカリング付き 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/14 09:43:16
フォグランプ SMDイカリング装着 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/14 09:42:32
お友達
初めまして、
よろしければこれからもどうぞよろしくお願いいたします。
612 人のお友達がいます
HandyMannyHandyManny * イモゾンイモゾン *
ショー@ショー@ * nakenanasannakenanasan *
mh34リミテッドmh34リミテッド * Sniper-sinSniper-sin *
ファン
5 人のファンがいます
愛車一覧
三菱 アウトランダーPHEV 三菱 アウトランダーPHEV
三菱 アウトランダーPHEV
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.