車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年04月24日 イイね!
昨日 多くの友人 親戚に祝福を受け晴天の中 教会で永遠の契りを誓い合った若い二人

ただ幸せな家族を築いて欲しいだけだ
のんびり屋の新郎の 尻を叩き優しく微笑んでやってくれ
新しい家族になってくれて ありがとう
Posted at 2017/04/24 10:51:37 | コメント(11) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月17日 イイね!
自宅の庭の桜より2週間遅れで 隠れ家の枝垂れ桜などが つぼみを緩めてきた

木曜日に私の予定を隠れ家作りに協力してくれた仲間に桜の状態と共に報告
日曜来れる?とメンバーにお誘いメール 家族も一緒にと・・・

季節がいいので家族は車 自分はバイクでと向かうと連絡が・・・
美濃のイベントで知り合った 車いすのラリーカー乗りの青年も遊びに来ると・・・
それと大学の後輩家族 仕事が終わり午後から向かうと・・・

桜を見ながらバイクや車の話 青年の夢や後輩の子供の成長話 そよ風の中で
笑顔が飛び交う




もう暫く 仲間のお花見期間が続く 今月末までであろう

    ・・・私の夢に協力してくれた仲間への感謝の季節である


Posted at 2017/04/17 11:02:33 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月01日 イイね!
3月は年度末 バタバタと過ぎてゆく
 
チビを連れて犬山ラインパーク何年ぶりだろう・・・懐かしい思い出が蘇る

初めての海での船釣り・・・カサゴに挑戦 まだ経験していないことに心躍る 

慰安旅行で静岡に・・・海の幸 いちご狩り 温泉 みんなの笑顔が疲れを癒す

この一年 まだ決算が出ていないが みな無事になんとか過ごせた・・・ありがとう


昨日仕事が終わりおちょぼ稲荷神社にお礼に

雨なのに多くの人々

人々の思いが寒い境内に揚げとろうそくの炎に代わる


自分がしてあげた事は忘れよう 自分にして頂いたことは忘れまい

流した涙は忘れよう 自分の為に流してくれた涙は忘れまい

自分が衰えたことを悲しまず その分 誰かが成長したことを喜ぼう

笑顔くれたなら 笑顔を返そう
 



                                    ・・・また 一年が始まった
Posted at 2017/04/01 19:00:42 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月13日 イイね!
数年前 友人の兄がこのイベントのポスターを依頼された
しかし 彼は写真から車の絵を描くのだが自分で会場に足を運ぶことが一度もなかった
体調がいい年に一度だけ友人の家族と相談し協力して彼をイベント会場に・・・実車をみる彼の目が
輝いていた そして特に去年他界されたお父さんが喜んでくれた事が心に残る

ちょっと前に友人と食事をしながら兄の体調を聞いた 最近は体調が悪く描く気力も失せて
来てしまっていると・・・写真を沢山撮って 元気になるように兄の所に持っ行くつもりだと
どう?行かない?
その日は お昼にある夫婦とランチの約束があり予約を入れてしまっている
相方に11時までに戻るからと約束して会場に・・・パレード前の集合場所に出向くと
多くのクラッシックカーが出番を待っていた

友人は一台一台 描くことを想定し兄の為にシャッターを切る

何人か知り合いに挨拶をし 初めてのオーナーともお話しできた・・・イベント見学に来ると改めてみんな車が好きなんだな~と 

今回少し残念な思いを体験した 私が怪しい輩に見えたのだろうか?あるお馬の車 すばらしいコンデションに思わず綺麗にされてますねとご挨拶をしたが返事がない・・・きっと聞こえなかったのか?忙しいだろうから仕方がない お話できないのは残念だ
 私もそんな時があるし反省しなければ 嫌な思いをさせてしまった皆さん 本当にゴメンナサイ 今後 気を付けます 何処かでお会いした時はお声を掛けてください

気を取り直しお牛とFを持ち込んだ方にご挨拶 以前違うイベントで隣合わせた方だ お久しぶりDino元気ですか?と覚えていてくれた・・・それを聞いてかお忙しい方から逆に声を掛けられた 恐ろしい現実を体験したイベントである

今回の一番の出会いは 朝一番の市営駐車場である 煙草を一服しているとラリー仕様の車が横を
いい音を残し通り過ぎたすると障碍者スペースに なんだと思いながら見ていると 若いカップルだ 彼女がトランクからスポーティーな車椅子をドライバー側に 颯爽と乗り込み私の居る喫煙場所に坂を下って向かってくる 後輪が浮くブレーキングと切り返し 素晴らしいドライビングテクニックだ
少しの時間 ラリーについて話し込んだ とても爽やかな青年だ 朝一に元気をもらえた気分だった
すると連絡先を教えて頂けますかと・・・断る理由などない 

今日朝一番 メールが今度ゴルデーニ見に行かせて下さいと書き込まれていた
彼との再会が今の私の一番の楽しみになっている・・・ ゆっくり語ろう ありがとう




Posted at 2017/03/13 13:40:15 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月15日 イイね!
車好きの 夢の箱

   それはガレージやカーポート

ただ車を置いておく場所じゃない

子供の頃 廃材や洞穴 倉庫の隙間など見つけては隠れ家を・・・
トタン一枚の屋根 窮屈な隙間
そこが 何故か不思議なくらい落ち着くんです 

屋根や壁 自分の宝物や仲間と過ごす空間 そして流れる時間

決して豪華じゃなくてもいい 心地よさを感じれる空間

                      ・・・みんな憧れた

私もまさしくその中の一人 昔 雑誌の記者さんがガレージを取材させて
欲しいとイベント会場で言ってこられた スミマセン 私はガレージ
を持ってないんですよ 周りは壁のカーポートなんですよと
丁重にお断りさせて頂いた

               ・・・それでも そこは私の夢の箱なんですと

みんカラで 金八ジネッタ氏のプログをたまたま拝読することに
すると夢の箱を自らの手で楽しまれていた それは驚きの連続

二年前 山奥に隠れ家を見つけた そこには納屋があった 納屋があったから
そこにしたのかは 言うまでもない
初めてのDIY 納屋からガレージへと姿を変えていくことに
ウッドデッキ 雪見囲炉裏小屋と夢が次々と現実にと・・・

春に金八ジネッタ氏達による 夢のガレージライフを実現するイベント
「ガレージング ピクニック2nd」が開催されると情報を得た

興味のある方は覗いてみてください 子供の頃の気持ちを再び感じられるかもしれませんよ
https://camp‐fire.jp/projects/view/18423
で私は知りました

皆さんの夢の箱のブログを聞かせてくださいね






Posted at 2017/02/15 16:06:04 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「新しい家族 http://cvw.jp/b/2276150/39659617/
何シテル?   04/24 10:51
梵ぼんです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
リンク・クリップ
3月4日 つれづれなるまゝに 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/06 22:58:58
伊豆のお誘い(ちょっと早いけど・・) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/07 09:05:35
秋の紅葉旧車カフェツーリング2016の最終案内  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/25 13:11:26
ファン
103 人のファンがいます
愛車一覧
トヨタ FJクルーザー トヨタ FJクルーザー
トヨタ FJクルーザーに乗っています。
過去のブログ
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.