車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月21日 イイね!
AMG CLA45 4MATIC RACING EDITION本日、とても気になる車がメルセデス・ベンツ日本から発売されました。

その名も「AMG CLA45 4MATIC RACING EDITION」



調べてみると、パワートレインやシャーシは通常のCLA45そのままに、一部装備を簡略化して低価格化を実現したモデルと。
確かに本体価格は664万円と、通常モデル(773万円)より100万円以上もお安い...。
ちなみに簡略化されたのは、シート(本革/電動→合皮/手動)、コマンドナビゲーション&TVチューナー、キーレスゴー、リアアームレストなどだそうです。
レーダーセーフティーパッケージはさすがに標準のようです。



利益率の高いAMG車両を普及させるための廉価版と捉えるのが普通かもしれませんが、私がふと思ったのは「サーキット走行に特化した(または競技用)ベース車両として発売したのか?」でした。

そもそも名前が「レーシングエディション」ですから。。。

だとすれば高重量化につながる種々の装備を省くのも納得がいきます。サーキットを走るのにナビなんて不要ですし。。。

かつてスバルのインプレッサWRXに、エアコンやパワーウインドウまでも省き、競技用のベース車両として販売されたRAモデルというのがあったのを思い出しました(今もあるのでしょうか?)。

MBジャパンがこのようなコンセプトでこの車を発売したのだとしたら大きな変化だと思います。


…考えすぎでしょうか(笑)

調べたら、同じようなレーシングエディションがA45にも出てたようですね、昨年中に。

まあ、MBジャパンのコンセプトはともかくとして、CLA45は素性としてスポーツ走行に向いた良い車だと思いますので、これを買ってカスタマイズしてサーキットを走ってみたいですね~。
Posted at 2017/03/21 23:44:39 | コメント(7) | トラックバック(0) | クルマ | クルマ
2017年03月20日 イイね!
フルブレーキング⁉️ (AMG vs キッズカート)

一つ前にご紹介したラー飯能キッズカートスクールでのこと。


ブレーキング講習では以下のような内容のやりとりがありました。




先生「スタートからできるだけ加速して、パイロンのところで思いっきりブレーキを踏んで停止して下さい」



パイロンの先でマシンが横向きになっていますが、これはフルブレーキングによりスピンしたためです。

先生「それで良し👌」

2回目。もう一度同じようにフルブレーキングさせましたが、やはりスピン。で、先生もやはりそれで良しと。

最後に、

先生「次は、強くブレーキングはしますが今までよりは少し軽めに踏んで、マシンがまっすぐ止まるように意識して下さい。くれぐれもブレーキが緩すぎて奥に行かないように...」


できました👏

ここで先生が教えたかったのは、「強い制動力を得ようとして目一杯のブレーキングをすると後輪がロックしてスピンしてしまう。ロック手前の力加減のブレーキングがカートにおいて最適なブレーキングである」ということでした。

ここで先日の袖ケ浦イベントを思い出しました。

この日はフルブレーキングを教えたく同乗走行したのですが、その時には「できるだけアクセルを踏み続け、最後にドカンとブレーキを踏んで減速するんだよ」と教えました。

乗用四輪においてこの指導自体は間違いではありませんが、原始的な乗り物のカートとの大きな違いはAMG(に限らず、最近の車両は全てそうですが...)はABSやESP(トラクションコントロール)に代表される優秀な電子制御システムにより姿勢がコントロールされており、直進でのフルブレーキングではタイヤロックやスピンなどはまず起こらないということです。

逆を言えばAMGではデバイスで制御されていることをカートではマニュアルでおこなう必要がある…

モータースポーツではごくごく基本的なことだと思いますが、息子のカートスクールに出て改めて感じさせられました🤔

私のカート経験と言えば、息子が始めた頃に併走して周回した程度...。
一緒に勉強していかなくてはと思いました(^o^)
Posted at 2017/03/20 21:56:06 | コメント(6) | トラックバック(0) | キッズカート | 日記
2017年03月20日 イイね!
ラー飯能キッズカートスクール🏁春分の日3連休中にラー飯能にて開催されたキッズカートスクールに参加してきました。

本スクールは「ビギナー」「ステップアップ」「レーシング」の3クラスがあり、息子はステップアップクラスの参加です。


ステップアップクラスは一通りカート走行の基本は終了し、レース出場を目指すキッズを対象としたクラスです。

国内最大級とも言われるカート場だけあって、立派なマシンが揃ってますね😃



ステップアップクラスの主なカリキュラムは「ブレーキング」「パイロンスラローム」「走行マナー等の座学」そして「本コース試走」です。


ブレーキング練習。


パイロンスラローム。
ここではプロのレーシングドライバーで、本サーキットの社長でもある塚越広大先生に直接指導いただきました。


最後に10分弱の本コース試走。





ここまで本格的なテクニカル指導を受けたのは始めてでしたので、親子共々大変勉強になりました✏️


噂には聞いていましたが、諸設備を含めて本当に立派なサーキットですね。

一つ難点を言うならば周囲を杉山🌲に囲まれているので、花粉の量が半端ない...🤧🤧🤧

身体と車に大量に花粉を浴びてサーキットを後にしました...💨

また是非参加したいです^_^



Posted at 2017/03/20 18:21:49 | コメント(4) | トラックバック(0) | キッズカート | 日記
2017年03月16日 イイね!
FSWライセンス走行デビュー🎉C63軍団で富士スピードウェイのライセンスを取りに行ってきました!

サーキット連投です。




左から引率のひよぽんさん(M4)、hiyueiさん(C63Sワゴン Edition 1)、やもくんさん(C63Sクーペ Edition 1)、そして私。



シュニッツァー武装のひよぽんさんM4。
クーペのお手本のような惚れ惚れするスタイルです。見習いたいものです。


やもくんさんとはご近所ですが、なかなか時間が合わず、今日か゛はじめてのC63クーペツーショット。




近頃タイヤの限界に悩まされている私、走行前にお二方に「ベンツ標準コンチタイヤは十分に熱を入れ、グリップ力がないことを頭に入れて走るんですよ...」と講釈を垂れようとしたら...、


2台ともミシュランPSSを履いているではありませんかっ!

どうやらEdition 1はミシュランが標準のようです。うーむ、差別か...。



富士の本コースはイベントやセミナーで数回走りましたが、ライセンス走行ははじめて。
タイムを意識した本気の走りはしたことはなかったので、ちょっと(いや、かなり)緊張...😰

ブレーキングポイントはメチャクチャ、周囲の速い車に振り回され必死でしたが、何とか30分完走...👏

(ひよぽんさん撮影)

ブレーキとタイヤのことを考え、走行時間の2/3近くはクーリングに当てました。
次はもうちょっと頑張っても良さそうです。

コンチタイヤですが、今回はいたわりを意識して走りましたので、最後までタレを感じさせずガンバってくれましたよ👍


実は次のタイヤとしてPSSを注文したのですが、国内在庫なし、バックオーダーとなりましたので、納品はかなり先になりそうです。しばらくこのタイヤには頑張ってもらわなくてはなりません。

周回タイムはショボショボですが、今日の最高速はなんと260.9km/h!! (リミッターは250km/hじゃなかったのね...)

(by DigSpice)

タイヤを換えて最終コーナーでの立ち上がりと、ストレートエンドでの適切なブレーキングが上手にできれば、まだまだ伸びそうですね。直線番長健在です(笑)

早くこのサーキットに慣れて、あと10秒は削りたいですね(無理?)。


走り終えて...。

ご近所の買い物からサーキットまで...。
AMGの宣伝文句は伊達じゃありませんね。
Posted at 2017/03/16 17:13:38 | コメント(12) | トラックバック(0) | W205 C63S coupe | クルマ
2017年03月12日 イイね!
親子でスポーツ走行🏁袖ケ浦フォレストレースウェイで開催された「第7回 ファミリーサーキットデイ」に参加してきました。



クラシックカーのレースに併せて行われ、車種問わずサーキット走行を楽しむためのイベントです。
先導付きののんびり走行からタイムアタックまで、様々なクラスがある中で、今回エントリーしたのは「同伴可のスポーツ走行クラス」です。



ということで愚息を連れて行きました。

キッズカートにて徐々に積極的な走りをするようになってきましたが、いまの課題の一つとしてコーナー侵入時に一旦アクセルを緩めて惰性状態にし、その後ブレーキを踏むという無駄な減速操作からの克服があります。

ですので、今回の同乗の目的は「フルブレーキングを体感すること」です。
そしてコース上では5回ほどでしたが、180km/h近い速度からのフルブレーキングを体験させることができました。

本人は「すごい楽しかった」という感想を残してくれましたが、今後のカート走行に活かしてくれればと思います。
15分の走行とはいえ、小さな体には結構な負担だったのでしょう、もう一回の走行枠を残していましたが、帰りたいと言い出したので、午前中でサーキットを後にしました。



お誘い頂いたまる..さん、ありがとうございましたm(_ _)m
息子に絡んで下さったアウディの方々にも感謝です~🙏


おまけですが、ストレート以外では軽く流そうと思っていたのですが、いざ前が空くとついつい踏んでしまい...、タイヤが温まっていなかったため、グラベルにはみ出してしまいホイールに多数の小傷が...(T-T)


まあ、無事に終えられたので良しとします👍

残念ながら標準のコンチネンタルタイヤ、頑張ってくれませんでした😭😭
温まるまでの2-3周はまるでダメ、その後はまずまずも最終コーナーからの立ち上がりではトラクションに堪えられず...。
スポーツ走行は厳しいようですね。

ということで、お見積もり頂きました。



4月発売となるミシュランタイヤの「Pilot Sports 4S」も気になりますが、同サイズだとリアが用意できないとのことですので、PSSでいこうかと思います。

今週はFSWが控えていますが、タイヤのご機嫌を伺いながら安全走行に努めます(^_^)ゞ

<おまけ>本日の流し撮り!!

Posted at 2017/03/12 20:06:21 | コメント(11) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
プロフィール
「@C63 Jr. さん、ありがとうございました😊

写真楽しみにしてます!」
何シテル?   02/19 07:51
とっし~@63のページを訪問下さり、ありがとうございます。 AMGに魅せられて5年、その熱は冷めることはありません。 通勤、レジャー、そしてサーキットで...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
リンク・クリップ
松印 アイラインフィルム 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/18 12:21:29
リアエンブレムのカーボン化・・3/11 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/14 14:25:38
新音源到着 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/08 08:45:40
お友達
車種を問わず多くの方々と情報交換できたらいいなと思っています。
よろしくお願いします。
79 人のお友達がいます
HAMGHAMG * スッパイクスッパイク *
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認 kuwakuwa *
将軍@63将軍@63 * みんカラスマホアプリ開発チームみんカラスマホアプリ開発チーム *
ファン
24 人のファンがいます
愛車一覧
メルセデス・ベンツ Cクラス クーペ メルセデス・ベンツ Cクラス クーペ
2台目のC63となります。 車格、動力性能、実用性の全てにおいて自分の条件に合ったクル ...
スマート フォーツー カブリオ スマート フォーツー カブリオ
我が家では2代目のスマートフォーツーです。 最高のセカンドカーです。 【スペック】 全 ...
その他 自転車 その他 自転車
BIANCHI VERTIGO 2013モデル 初めて購入したロードバイクです。通勤用 ...
AMG C63 AMG エディション507 AMG C63 AMG エディション507
C63はメルセデスと出会った頃からの憧れでした。 こつこつ貯金をしてW205のAMG狙い ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.