• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

にゃ。のブログ一覧

2017年11月29日 イイね!

ありがとう



生まれてきてくれて

ありがとう😊

あの時、甦れて良かった✨
Posted at 2017/11/29 20:41:09 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月24日 イイね!

歩み寄れた…秋…かな?(◞ꈍ∇ꈍ)◞⋆**

歩み寄れた…秋…かな?(◞ꈍ∇ꈍ)◞⋆**
二年前の9月に

ひょんなことから

とある美顔エステと出合い…

二年前の11月から

そのエステのスタッフになるための
“ 修行 ” が始まり…

一昨年の1月からスタッフに😅

なかなか顧客が付かず
四苦八苦してたら

友達がお客さんになってくれた✨

でも…

人それぞれの「事情」というものがあって…

彼女の「事情」がわかるだけに
お手入れにきてもらったり
商品を購入してもらったり
ってオススメし辛くて。。。

オススメできないと
個人事業主としてやっていけないし。


とまぁ、ジレンマを抱えてたなぁ。

私の悶々とした気持ちに気づいたのか
彼女も何となく私から距離を取り始める。

些細なことだったけど

何となくギクシャク💦



ある日、オーナーが

「〇〇ちゃん(私の友達)は私のお客さんにするわ」

と言ったもんだから
理由を聞くと

私が担当するよりオーナーの方がいい
って言ったとか言わないとか😓

めっちゃショック。

友達に訊ねてみれば
良かったんだけど

ショックの上塗りをするのが怖くて…


折あしく
そのタイミングで
仲の良い子達とランチ会があって
彼女も来てた。

視線を逸らしながら
彼女が言う。

「△△(私の名前)、なかなか行けなくてごめんね💦
今月は、Tちゃんから連絡あったから
Tちゃんにしてもらうことになったんよ。」



そっかぁ(>_<) やっぱりかぁ💦

ショックの上塗り…しちゃった感じ。
( と思ってた。)


気を取り直して
「そうなん? たまには違う人にして貰うんも
エエんかもよ?」
と言っちゃった。


その日を境に

彼女とは全く連絡とらなくなった。


その日を境に

エステのスタッフは
お盆を機に辞めようと思った。

辞めるのは、9月に持ち越してしまったけど

辞める日が正式に決まった時に

久しぶりに彼女にLINEした。


「お客さんになって助けてくれてありがとう💕」

お礼と…
9月から違うお仕事を始めたことを伝えると

彼女からもお礼と激励の返信が(^ ^)

…何となくだけど
再び、 “ 温度 ” が感じられて
嬉しくて(◞ꈍ∇ꈍ)◞⋆**


そして、つい最近あった
お餅つき大会?の日に
彼女も来てたので
取り留めのない話をしてると。。。

「△△、今だから ゆーけどね、あの日
“ たまには違う人にしてもらっても… ” って
ゆーたじゃろ?
すんごいショックじゃったんよ💦」


(*T_T*) 


「ごめーーん(>_<") ほんっとゴメンね💦
嫌な思い…させちゃったね。。。」


「今の仕事はどんなん?
△△さえ良かったら、またサロンに
戻ってきて私のお手入れしてぇやぁ(^ ^)」

(*T_T*) 

きっと…彼女の心の傷は
消えることはないだろうけど…。

それなのに
勇気出して “ あの時の ” 気持ちを
伝えてくれて…。

とっても有り難かった。

もう悲しい思いを味わわせたくはないな。


冒頭の写真は彼女が撮ってくれたもの✨

プロフ写真に使ったら喜んでくれた🍀
Posted at 2017/11/24 06:02:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2015年05月05日 イイね!

端午の節句

端午の節句祝☆子どもの日

庭の蝋梅の葉で包んで作ってみた(^ ^)
Posted at 2015/05/05 21:56:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2015年04月30日 イイね!

依存、なのかなぁ。


SNSで知り合った人。

同い年(学年は違う)だし、同性だし、どことなく性格も似ているっぽいので意気投合してプライベートでも電話したり会ったりした。

ほんとに良い人だし話していて楽しい♪

…ってのは最初だけ(。>_<。)

私が追突事故を受けてクルマのリヤバンパーもメッキョリ凹むは(バックパネルまで損傷)私もムチウチになるわで知識豊富な彼女にイロイロと教えてもらった。

次第に保険金(補償金)の額を気にし始める彼女に軽く違和感を覚えながら、それでも「そこまで心配してくれてるんだぁ(感動)って思ってた私。

それが、保険金がおりる頃に彼女のお宅で支払いが滞っていることを再三再四にわたって言ってくるようになるなんで…(_ _。)・・・シュン

話し込む時間の長さに比例して彼女は私に心無い言葉を出すようになる。
軽く受け流していたら、子ども達や住んでるところも見下してくるようになり、そろそろ厭気が差してき始めたころ、、、
厭気はさしていたんだけど、任意保険について悩んでいたので相談することになった。

話は遡り〜
昨年の晩春に二男が自動車免許を取得した。
免許を取得しても、当時 二男がいたアパートには駐車場がなくクルマを買うことなく(モチロン運転することもなく)10ヶ月空白の時を費やしてしまっていた。
それが就職するに伴い、クルマが必要になり…
当然のごとく任意保険に加入しなきゃなんなくなり…
私は焦っていた。

っと言うのも、3月って二男と三男の引越しがあって、私はほぼ一日置きに高速にのって不動産会社に行ってアパート物件を拝見したり打合せや契約にって奔走してて〜、もともと持病もあり体力的にもキビしかったので、
彼女に『若者でも任意保険を安くできる裏技みたいなんは無いん?』って聞いてみた。

すると、
「無いことはない。あるんだけど、それを教えると貴女のためにならないから自分でも勉強しなきゃ!
アタシは教えない。」って返された。

時間的余裕の無さや体力の限界を訴えてもダメ。

この空白の10ヶ月の間に任意保険の下調べをしとけば良かったんだろうけど。。。
だけど、彼女の言葉と態度でガッカリ(´+ω+`)
彼女がSNSで見せてる姿とのギャップを痛感中(。>﹏<)

結局、他の友達に相談して車両入替って方法を教えてもらえて19万ばかり要る予定だった保険料も4万で(弁護士特約&車両保険付き)済んだことが有り難かった。
その友達に彼女とのやり取りをサクッと話したら絶句してたけど(^◇^;)
私の代わりに調べてくれて教えてくれたことが嬉しいんだけど、、
(本当にありがとう♡)

知らないことや分かんないことを訊ねて教えてもらうのって、依存してることになるのかなぁ。

私は彼女に依存し過ぎてたんだろうか。。。
Posted at 2015/04/30 10:49:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2015年04月29日 イイね!

パワハラ。

先月の半ば過ぎ、無事に二男は大学を卒業させてもらった(o˘◡˘o)

本当に感慨深い。

改めて親身になってくださった教授に感謝です。

昨年8月。
沈んだ声で二男が電話してきた。
「今、電話いい? 報告があるんじゃけど。」
「エエよ〜。何でも言いんさいね。」
って答えた辺りから電話の向こうでは嗚咽が混じり出し、堪えきれず号泣に変わる。

余程のことなんだ…。

スマホにイヤホンを差しながらコーヒー淹れて聞き始めた。

「大金出してもろーて大学に行かせてもらってんのに」って話し始めた。

「オレ、もしかしたら卒業できんかも…」

「何があったん?」

二男は何度も話せなくなりながら、それでもようやく話し終えて…。

私は内容を反芻して…コーヒーをこぼしそうになった。

所属しているゼミの助教授によるパワハラだった。
頷きながら聞いて、要所要所は復唱するということだけしたんだけど…、
ハラワタが煮えくり返る。って感情を久々に味わう。

『私はキミが大嫌いだ‼︎ 顔も見たくない! 半年後に卒業出来なくてもいい、ってキミの口から言いなさい‼︎』

提出したゼミの書類の束も中身を見ずに床に叩きつける。

その他、小さな積み重ねがもろもろ。。。

これらのことは、他のゼミ生の前でなされたことじゃなく助教授と二男が二人きりのシチュエーションで起ったこと。

深呼吸して
やっと手の震えが収まった頃に冷めたコーヒーを口に含んで
「そっかぁ。すごく辛かったね。自分の中だけじゃ抱えきれんね。母さん、直ぐに大学のカウンセラーの先生にこのこと話すけど、その前にアンタもカウンセラー室に電話して先生に会って来んさい!
父さんにもメールで伝えとくけん、後は任せんさい。勇気出して話してくれてありがとう。ホンマにしんどかったね。」

電話をきって直ぐに旦那ちゃんとカウンセラー室にメールした。

私的には、そのゼミの助教授の罷免を願うくらいだったんだけど…

よくよく考えてみると1番の望みは二男が無事に卒業させてもらえること。

内容を熟考して大学のカウンセラー室とやり取りした。
旦那ちゃんが学部長先生に送ったメールはかなりキョーレツで(*ノω<*) アチャー

仕事柄、プレス対応に馴れてるからなのか最後の文言に「対応次第では公に公表する用意があります。」ってつけたみたいゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ

そんなこんなで、その学部長先生がスムーズに動いてくださったおかげで、二男は特例中の特例としてゼミを移籍してその先生の許でお世話になることに決定。
しかも他の学生の目につかないようにゼミの単位取得のための時間は学部長先生のご都合の良い時に合わせてマンツーマン方式でするっていう配慮付きm(_ _)m

誰にも知られることなく

って秘密裏にされたハズなんだけどねぇ
噂って怖い。

どこからともなく噂が流れて学生の間でも二男を揶揄したり避けたりする者、続出(涙)


3月半ば過ぎの卒業式。
私は大学の卒業式の日付を知らなかったので、その日を二男の引越し日に充ててしまってた。

朝早く、市内の不動産屋さんに寄って新しいアパートの鍵をもらい二男のアパートに行くと。。。
学生も保護者も晴れの服に身を包み、嬉しそうに大学に入って行ってる。
その光景を横目にジーンズ+割烹着で荷物を車に詰め込む。
二男は「オレ、式に出とうない。」って。

後日、自宅に送られてきた卒業証書を見て
二男の悲しみと受けてくださった学部長先生の胸中を思いながら、そっと表紙を撫でたけど…
未だに開いて中を見ていない。

何とか、自分の怒りを抑えて
どうにかこうにか冷静にやりとりして←したつもり。
当の助教授にも直接 言わずに済んだから〜

ここは、自分を褒めよう!とチラッと思ってる今いまなのです(^^;;

パワハラ。

自分の立場を悪用したタチの悪い暴力。

これから先は、親が表立って出ていけないことばかりになる。
自分なりに対処していかないとってことだけどねぇ。
この一件で親や教授たちの動きが二男の目にどんな風に映ってるのか知らないけど、腹立ち紛れに対応しないことをみていてくれたら良いなぁ。。。
Posted at 2015/04/29 15:48:29 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

にゃ。です。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

軽自動車をイジめないで。(自動車税の増税) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/01/15 11:34:14
宇宙船と軽自動車。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/02 16:17:40
その6 カプチーノジャンパー製作実行委員会(^^) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/11/20 21:23:07

お友達

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

CAT その他 CAT その他
CAT その他に乗っています。

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる