• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

マグローのブログ一覧

2017年07月25日 イイね!

【2017年】第8回おにぎり・ヘキサ集め

みなさん、こんばんは(^_^)
今回もマニアックネタです(^_^;)

遡ること7月20日、第8回おにぎり・ヘキサ集めに行ってきた。
今回の行先は栃木県那須郡那須町、那須塩原市、大田原市。

今回は行き帰り共に一般道を地道に走行する格好となった。
出発前に体力増強のため、チオビタゴールドを飲んだ。

以下が今回の収穫である。



現地に向かう途中、栃木県大田原市内走行中に愛車の総走行距離が10万キロに到達した。
10万キロ到達の件については別のブログに記載しているので、詳細については下記リンクから参照できるブログを参照頂きたい。
☆100000km到達☆

近くのセブンイレブンに停めたのだが、今回は出発時間が遅かったこともあり、着いた時点で既に11時半であったため、先に昼食を済ませてから撮影することにした。

昼食をさっと済ませた後、設置場所まで歩いて撮影。
写真だけでは中々伝わりにくいが、このおにぎり・・・滅多に見かけない、通常サイズよりも大きい、ビッグおにぎりである。

通常サイズとどれ位違うのかと聞かれても明確な回答はできないのだが・・・通常サイズがどれ位なのか知っている人なら一目見ただけで通常サイズより大きいと分かる位、大きさが違う。

写真では伝わりにくいと言ったのは、設置場所近辺は雑草がボーボーで至近距離から撮影できず、後方からズームを効かせて撮影したからだ。

しかも、設置状況の関係で車道に出なければ正面から撮影できず、交通量が多い中、車が切れるタイミングをひたすら待って、撮影チャンスが巡ったら素早く撮影する、といった形で何とか撮影した。

写真では目立ちにくいが・・・至近距離で現物を見ると、標識の右端が若干ひしゃげているのである。

滅多にお目にかかれない、ビッグおにぎりの一部がひしゃげていると知って残念だったが、写真では目立ちにくい感じで撮れたのでこれで良しとした。

地名看板付きの国道4号おにぎりは設置率が低いのか、中々お目にかかれないので、地元から比較的近い地域でありながら、今まで設置場所を特定するのに苦労したのだ(苦笑)



設置場所の少し手前の場所に停めて、設置場所まで歩いて撮影。



近くのカインズホームに停めて、設置場所まで5分程歩いて撮影。

設置場所のすぐ近くはスターバックスの駐車場の出入り口があり、この日は店舗が混雑していたからか、警備員がいたのだ。

私は、警備員の目の前で撮るという大胆な行為には出れないので、至近距離からの撮影は断念し、設置場所の後方にある電柱に身を隠しつつ、そこからズームを効かせて何とか撮影した。

現在愛用しているコンデジは光学20倍までズームできるのだが、こんな状況も想定してこの機種を購入したのである。

傍から見れば怪しい奴だったはずだが・・・現地まで時間かけて来ているし、設置場所が1箇所しか無いだけに簡単には諦められなかったのだ(苦笑)



すぐ近くの有料駐車場に停めて、設置場所まで歩いて撮影。
本当はなるべく有料駐車場は使いたくないのだが、近くに安全に路駐できそうな場所が無かったので、多少お金を払ってでも安全な場所に停めるべきと判断した次第だ。

写真には写っていないが、設置場所のすぐ先にはJR西那須野駅がある。

撮影後、駐車場に戻ったのだが・・・料金に関する説明を確認したところ、何と駐車1時間以内は無料とのこと。
今回は20分程度の駐車だったので無料で済み、ラッキーだった。



那須野が原公園の駐車場に停めて、設置場所まで歩いて撮影。

標識の状態は良くなかったが、もう1箇所のものよりはマシということで、これにてOKとした。
外は暑く、暑さで体力を奪われながらの撮影となった(^_^;)



ヘキサ周辺である。
写真に写っている対向車線側を走って駐車場に停めてきた。

普段、中々行く機会の無い場所だったので、少しだけ周辺を散策してみることにした。



後ろを振り返るとこんな感じである。
駐車場に行くためには直進する。

折角なので、この光景を起点に左右も見てみることに。



右を振り向くとこんな感じ。
ゲートで封鎖はしておらず普通に通れるようになっているが、関係者以外は立ち入り禁止のようだ。



左を振り向くとこんな感じ。
こちらはゲートで封鎖されていて、物理的に立ち入り不可となっていた。
ゲートのすぐ先に看板らしきものが気になり、何が書いてあるのか見てみることに。



看板の内容の答えである。
ご入場をお断り・・・入ろうと思えば入れなくはないが、ちゃんとゲートで封鎖してあるし、関係者以外がこれを見て私有地に立ち入り者はまずいないだろう。

今回はこの那須野が原公園が最終目的地のようなものであり、ここから帰るついでにもう1つだけ撮りにいくことにした。



設置場所から少し先に行ったところに停めて、設置場所まで小走りして撮影。
この185号ヘキサが、栃木県内通算100ヘキサ目となった。

何分走るのが苦手で、特に暑い中での小走りはしんどかったが、本来は路駐NGであろう場所に停めたこともあり、なるべく短時間で戻るために小走りした次第だ。

実のところ、このヘキサを撮り収める前に那須塩原市内でも撮ったのだが、走行中にこのヘキサをたまたま発見したので、これは逃すまいと思って撮ったのである。

今回はこの185ヘキサで締めとなり、ここから帰ることに。
当初は18時帰宅目標だったが、この時点で既に16時を過ぎており、ノンストップでも18時には着かない・・・疲れが出てきている中、休憩時間を惜しんで走り続けるのは危険なので、途中で道の駅ばとうで休憩しつつ帰宅した。

帰宅した時点では18時半位になっていたが、小休憩を挟んだことで250kmのドライブから無事に帰宅できた。

因みに行きも道の駅ばとうで小休憩している・・・行先にもよるが、大田原市、那須塩原市、那須町等に行く時には必ずと行って良い位寄っている、私にとっては定番の休憩スポットだ(笑)

余談だが、この日のドライブで総走行距離は100169kmまで伸びた。
この日は途中から6桁表示となったが、翌日からは6桁表示が当たり前となる・・・5桁表示に見慣れていた私にとっては新鮮な気分である。


今回は1おにぎり&5ヘキサゲットで、栃木県内のヘキサ収集数は100/297となりました(^_^)
通算3桁のヘキサは地元茨城県に続いて2県目ですが、隣県の栃木県となると地元以上にここまで集めるだけでも大変だということがよく分かりました(苦笑)

ただ、幸いなことに栃木県はヘキサ設置率が高いので、やる気さえあればガンガン撮り集められると思うと、モチベーションを維持しやすいですね♪

地元もそうでしたが・・・通算獲得数が3桁に乗るまでがウォーミングアップで、ここからが勝負ですが(爆)

自身の休みや天候等の兼ね合いもあり、そう頻繁にはドライブに行けませんが、今後も色々な道を走ることを楽しみながら続けていこうと思っています♪

長くなりましたが今回はこの辺で。
最後まで読んで下さった方々、ありがとうございましたm(_ _)m
Posted at 2017/07/25 18:06:37 | コメント(1) | トラックバック(0) | 道路趣味 | 日記
2017年07月25日 イイね!

☆100000km到達☆

みなさん、こんばんは(^_^)
今回は愛車ネタです♪

遡ること7月20日、遂に我が愛車ミラ君の走行距離が100000kmの大台に到達しました!!

今回は日中にマニアックなドライブをしている途中に到達したので、中々綺麗に撮り収めることが難しかったのですが、以下が到達の瞬間を捕らえたショットです。



マニアックなドライブの途中での達成になりましたが、ドライブの詳細は別途ブログをアップしますので、ご興味あればそちらを参照下さい。

2012年9月11日にミラ君のオーナーになってから4年10ヵ月での到達となりました。

一般的には年間10000km&10年100000kmと言われるので、そう考えると結構早いペースでの到達だったのかなと思います。

私の場合、通勤距離が長いので、それが一番大きいかなと思いますが・・・。
現在の通勤距離は往復約60kmで、過去最短は往復約40km、過去最長は往復約110km(オール一般道なら往復85kmだったが、あまりにも混雑が酷すぎて高速を使っての遠回り通勤をしていた)という感じで、短距離通勤は一度も無いのです(^_^;)

私は年間17000~20000km位走りますが、そのうちの7~8割位は通勤です(爆)

もっとも、私のペースなんてショボすぎると思ってしまう位ハイペースなオーナーさんもいらっしゃいますが(笑)

厳密にはオーナーになった時点での総走行距離は8692kmだったので、オーナーになってからと考えるとまだ100000km走っていない計算ですが、ひとまず無事に100000kmに到達できて良かったです(^_^)

諸事情により私が一時的に無職だった時期に購入し、無職時代だった頃から共にしている、可愛い相棒なのです♪

それだけに、100000km到達を目の当たりにすることができたのは、感慨深いものがありました。

ミラ君のオーナーになった時から最低でも100000kmは乗ると決めていたので、そこに関しては目標達成ですねd(^_^)

一般的にはそろそろ乗り換えを検討し始める総走行距離になりましたが・・・車の維持という面ではここからが勝負だろうと私は思っています(笑)

つまり、100000kmは通過点に過ぎないのだと。

これから先あと何年乗るか(乗れるか?)分かりませんが・・・目標200000kmに少しでも近づけたら良いなと思っています。

取りあえず、次の節目は110000kmですが・・・今後の車の使い方次第で到達時期が変わってきますが、到達時期は来年の2~3月かな(^_^;)

今回はこの辺で。
最後まで読んで下さった方々、ありがとうございましたm(_ _)m
Posted at 2017/07/25 00:20:40 | コメント(5) | トラックバック(0) | 愛車話 | 日記
2017年07月24日 イイね!

【2017年】第7回おにぎり・ヘキサ集め

みなさん、こんばんは(^_^)
今回もマニアックネタです(^_^;)

遡ること7月15日、第7回おにぎり・ヘキサ集めに行ってきた。
今回の行先は千葉県銚子市、旭市、八日市場市、山武市、東金市、大網白里市、富里市。

当初は栃木県に行く予定だったが、事前に天気予報を確認したところ、この日は栃木県は天候が悪く、千葉県が天候が良かったので、久々に千葉県に行くことにしたのだ。

以下が今回の収穫である↓



距離的なことを言えばオール一般道が最も効率的なのだが、何分地元の一般道は日頃から混雑が酷く、行先の関係で渋滞による時間ロスは極力避けたいと思い、茨城空港北ICまで高速でショートカットした。

途中、茨城県神栖市内のセブンイレブンで小休憩を挟んだのだが、この時点で自宅を出発して2時間半・・・そこから千葉県銚子市内のヤマダ電機の駐車場をお借りした次第なのだが、この時点で11時であった。

この日も日差しが強く、とても暑かったので、外を歩く時は汗拭きタオルだけでなく、帽子も被って行動するようにした。

設置場所まで5分程歩いて撮影。
千葉県内のヘキサは久々だったが、地名看板の右下に記号が付いているのが特徴である。

「ドーバーライン」とは千葉県道286号愛宕山公園線の愛称であるが、この県道に限らず、県道によっては正式名称とは別に愛称が付けられていることがある。



近くのセーブオンの駐車場に停めて、設置場所まで約10分歩いて撮影。



30号ヘキサ撮影後、更に足を延ばす形で設置場所まで歩いて撮影。
久々のおにぎりゲットである。



たまたま気が向いたので撮影。
特別、この類の標識を撮り集めている訳ではないが、千葉県道30号は「九十九里ビーチライン」の愛称がつけられている。



すぐ近くのセブンイレブンに停めたのだが、この時点で既に12時を回っていた。
昼食を食べるならそろそろ食べておこうと思い、先に食事を済ませてから腹ごなしも兼ねて設置場所まで歩いて撮影した。



近くのしまむらの駐車場に停めて、設置場所まで約10分歩いて撮影。



近くのセブンイレブンに停めたが、14時を過ぎていたし、外がとても暑いということもあり、たまにはアイスでも食べようかと思い、セブンイレブンでアイスを買った。



コンビニ限定のアイスは総じて高い傾向があるが、こういう時じゃないと食べる機会は中々無いし、たまにはこういうのを食べるのも良いだろう。
とても美味だった。

ちょっとリフレッシュした後、設置場所まで5分程歩いて撮影。



すぐ近くのケーズデンキに停めて撮影。
今回2個目のおにぎりである。

実質、大網白里市が今回の最終目的地だったのだが、この時点で既に15時過ぎ・・・思っていた以上に遠く、ここまで来るのは中々大変だった。



128おにぎり撮影後、5分程歩いて撮影。

再び駐車場に戻った時点で15時半過ぎになっていた。
遅くとも19時までには帰宅したいと思っていたので、ここからは国道409号経由で富里ICから高速使って帰宅する方向で車を走らせた。



当初は違う場所で撮影予定だったのだが、撮影予定だった場所は思ったよりも大分状態が悪かったので、他に状態の良いものがあれば良いなと思いながら現地を走行したところ、たまたま道路を挟んで反対側にあるのを発見したので、安全な場所に停めて、設置場所まで歩いて撮影した。

409号おにぎりは、富里ICに向かうついでに撮った次第だ。

今回はこの409号おにぎりが締めとなり、ここからは富里ICまでは一般道を走り、富里ICからは高速をひたすら走って、350kmのドライブか無事帰宅。
帰宅したのは18時半過ぎだった。

今回は総走行距離は300km以内の想定だったので、思ったより走りこんだ格好となった。
日帰りで撮りに行った中では、今回の総走行距離は過去最長記録となった。
8時丁度に出発して、途中休憩等含めて18時半過ぎに帰宅・・・10時間半の外出であった。

また、今回はそれなりに高速を駆使したので、高速代もかかったが、休日はETCレーン利用者限定で料金が3割引になるので、かれこれ往復で1000円以上安くなり、その浮いたお金で飲食代を賄えた。
(途中で500~600ml入りペットボトルを3本買い、缶コーヒー2本買ったので・・・)

今回は自宅を出発する前にちょっと強めの栄養ドリンク、リポビタンゴールドVを飲んだのだが、それでも帰宅後には疲れが出たものである。

栄養ドリンクを飲んで長距離ドライブ・・・色々な意見が聞こえてきそうだが、スタミナが無い私にとっては長距離ドライブ時に栄養ドリンクは必要不可欠である。
今回のドライブおいても、栄養ドリンク無しには実現不可だったと思っている。

今までもブログにわざわざ書かないだけで、この超マニアックなドライブ前には何かしらの栄養ドリンクを飲んでいる。
飲む栄養ドリンクの系統はリポビタン系、チオビタ系、ユンケル系と大体決まっているが、同じ系統でも飲む銘柄は状況に応じて使い分けている・・・この話もまた書き出すと長くなりそうなのでこの辺でやめておくが(笑)


今回は3おにぎり&6ヘキサゲットで、千葉県内のヘキサ収集数は13/306となりました(^_^)v
やっと2桁に乗ったという感じです(^_^;)

千葉県はヘキサ設置率があまり高くないので、事前調査が中々大変なのですが、千葉県も中々奥が深いので、今後も計画を練って行こうと思っています。
(今はあくまでも栃木県メインなので、千葉県は年1~2回程度の訪問になりそうですが・・・)

一方、おにぎり収集数はやっと26/459で、100はおろか50でも中々大変という(^_^;)
千葉県には今回撮ったもの以外にも幾つかあるので、また千葉県に行く機会があった時には計画を立てて撮りに行こうかなと(^_^;)

今回はこの辺で。
長くなりましたが、最後まで読んで下さった方々、ありがとうございましたm(_ _)m
Posted at 2017/07/24 23:27:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | 道路趣味 | 日記
2017年06月28日 イイね!

【2017年】第6回おにぎり・ヘキサ集め

みなさん、こんばんは(^_^)
マニアックなネタが続きます(笑)

遡ること6月20日に第6回おにぎり・ヘキサ集めに行ってきた。
今回の行先は栃木県那須郡那須町。
正確に言えば那須町北部であり、位置的には限りなく福島県に近い栃木県といったところだ。

今回も行先の関係でオール一般道であった。

以下が今回の収穫である↓


途中、道の駅ばとうで小休憩しつつ、この日の第1ポイント近辺に停めて撮影。



ヘキサ周辺である。
近辺はのどかで、蛙がゲコゲコ鳴いているのが聞こえるというのが何とも田舎らしい。



近くの広い路肩に停めて、設置場所まで数分歩いて撮影。
設置状況の関係で、両腕を目一杯伸ばして何とか正面に限りなく近い角度から撮影できた(^_^;)



道路挟んで反対側の広い路肩に停めて、設置場所まで歩いて撮影。
標識の状態は良いとは言えなかったが、設置数が少ない路線なのでこれでOKとした。



ヘキサ周辺である。
看板を読んだ限り、地元の小学校が設置したものと思われるが・・・何となく言いたいことは分かる。
写真を見て分かる通り、設置場所近辺は結構ボーボーだったので、ガードレールに座る手法は諦めて両腕を目一杯伸ばして正面に限りなく近い角度で撮影した。



道路挟んで反対側の広い路肩に停めて、設置場所まで歩いて撮影。
こちらも設置場所近辺はボーボーだったので、立ち位置を工夫して何とか正面から撮影した。



近くのファミリーマートにて昼食を食べ終えた後、腹ごなしも兼ねて片道5分程歩いて撮影。
標識の状態はあまり良くなかったが、143号はこの1箇所にしか設置されていないので、これでOKとした。

写真には写っていないが、この標識とは反対方向に歩いていくとJR黒田原駅がある。



設置場所近辺に停めて撮影。
当初は違う場所に設置されているものを撮影する予定だったので、このヘキサはスルーしたのだが、撮影予定だった場所に設置されていたものが予想よりも悪く、結局↑のヘキサが設置してある場所まで戻って撮る羽目になった。

時間にして20分位のロスで済んだが、遠くに行けば行くほど、こういったタイムロスが響いてくるのである。
実は過去にも同じような失敗をしたことがあるのだが、やはりこれは!と思った時にはなるべく撮っておくべきと改めて感じたものだ。



設置場所近辺の広い路肩に停めて撮影。



ヘキサ周辺である。
路線名から察しのつく方もいると思うが、この先をずっと進んでいくと東北自動車道の那須高原スマートインターがある。
今回はオール一般道なので、撮影後はUターンした。



当初は違う場所に設置されているものを撮影予定だったが、撮影予定だった場所に向かう途中にたまたま発見し、近辺にパーキングエリアがあったので、パーキングエリアに停めて撮影。
後々、撮影予定だった場所に行って撮ったが、状態がかなり悪かったので、たまたま見つけたものを撮っておいて正解だった。



近辺に停めて、設置場所まで歩いて撮影。
近辺は雑草でボーボーだったので、立ち位置&ズームを何度も調整しながら撮影した。



344号ヘキサ撮影後、設置場所まで歩いて撮影。



近くのセブンイレブンに停めて、設置場所まで歩いて撮影。
因みに停めたセブンイレブンは中々標高が高い場所にあり、非力な愛車で来るのは大変だった(苦笑)

ヘキサは勾配のキツい坂道の途中に設置されており、暑さで体力消耗が激しい中、坂道の往復で更に体力を消耗した(苦笑)



17号ヘキサ撮影後、設置場所まで約10分歩いて撮影。
この後、汗を拭いながら駐車場に戻ったのだが、この時点で既に15時。
今回はこの266号ヘキサが締めとなり、帰りも地道に一般道を走行。

帰り途中、那須塩原市内で通常より大きいサイズ&地名看板付きの4号おにぎりを発見したのだが、時間の都合でまたの機会とした。

夕方になったし、一気に帰ろうかと思ったが、途中で道の駅ばとうで小休憩を挟みつつ、ひたすら一般道を走って260kmのドライブから無事帰宅。

帰宅した時には17時半過ぎで、当初(16時帰宅予定だった)よりも遅くなってしまったが、それだけ那須町北部は遠かったということだろう。

結局、道の駅ばとうには行き帰りでお世話になった格好だが、私が栃木方面に走りに行った時にはよくお世話になるスポットなのだ(笑)


今回は12ヘキサゲットし、栃木県内のヘキサ収集数は95/297になりました(^_^)
やっと栃木県内の収集率が30%を超え、地元の茨城県に続く、通算100ヘキサの大台も見えてきました♪

栃木もまた奥が深いので、今後も地道に撮り集めていこうと思います(笑)

今回はこの辺で。
最後まで読んで下さった方、ありがとうございましたm(_ _)m
Posted at 2017/06/29 00:08:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 道路趣味 | 日記
2017年06月28日 イイね!

満タン法より更に正確な燃費計算方法を発見!?

みなさん、こんばんは(^_^)

ここ最近、忙しくて久々にインしました(^_^;)

今回は車関係で燃費についてです。
(燃費の話題に興味ない方は即回れ右で!)


さて本題ですが、愛車の燃費の計算方法としては満タン法が最もポピュラーな計算方法ではないかと思います。
(車種によってはメーターパネル内の表示内容から知ることも可能ですが)

かくいう私も、今まで愛車の燃費は満タン法で計算してきました。
ただ、私の場合は「大雑把な満タン法」での計算でしたが(^_^;)

「大雑把」と書いたのは訳がありまして・・・満タン法で精度を上げるには毎回セルフスタンドで同量のガソリンを給油して計算する必要があると思うのですが、私の場合は有人スタンドで「レギュラー満タンで!」」と注文し、店員に適当に?給油してもらった量を基に計算しているからです(^_^;)

もっとも、有人スタンドでも毎回「レギュラー30Lお願いします!」とか言えば、毎回同じ量を入れてくれるのかも知れませんが・・・私にそんな勇気は無い(苦笑)
(ミラ君の場合は30L給油すれば程よくお腹いっぱいになるので、例として30Lという数字を出してみた)

私は未だにガソスタは有人派で、有人式だと給油作業等を店員がやってくれるので楽なのですが、給油作業は店員によってさじ加減(特にオートストップ後の継ぎ足し量)が違うので、前述したような、セルフスタンドで同量のガソリンを給油する方法に比べて誤差が大きくなってしまいます。
(と言っても極端な誤差にはならないと思いますが・・・)

給油の度に↑のような事を考えていたのですが、先日ガソスタに入った時にふと「レーダー探知機で表示させている、「消費燃料」という項目の値(値は積算し続ける)を使えばよりリアルな燃費を算出することができるのではないか??」と思った訳です。

因みに「消費燃料」と言っているのはコレ↓です


写真はレーダー探知機を導入して日が浅い時期に撮ったものなのでかなり古いです(^_^;)

「消費燃料」という項目は元々、残燃料を計算する為に使っていただけで、燃費を計算するために給油時に記録するようなことはしていなかったのです(^_^;)
で、より正確な燃費計算をしたくなり、前回(燃費記録で言うところの第164回)から消費燃料の値を記録することにしました(^_^)

残燃料に関するネタは下記リンクから参照可能な過去ブログ参照
残念な検証結果、がしかし・・・

みんカラで給油の度に燃費記録をアップしていますが、燃費記録に記載している燃費は「前回給油時からの総走行距離」を「店員に給油してもらった量」で割った値です。

で、先日は上記の算出値とは別個で「前回給油時からの総走行距離」を「前回給油時から実際に消費した燃料の量」で割ったところ、従来の算出方法で算出した値と比べて1km/Lの誤差がありました。

先日(第165回)の例で言うと、以下のような算出結果でした。
A:満タン法、B:リアル燃費計算法

A:721.0(km)/30.5(L)=23.6km/L
B:721.0(km)/29.3(L)※=24.6km/L
AとBの差分:1.0km/L
※今回給油時の消費燃料(1632.0L)-前回給油時の消費燃料(1602.7L)=29.3L

まあ・・・上記AとBでは1kmの誤差なので誤差の範囲ではありますが、Bは実際に消費した燃料で割って計算しているので、Aよりもリアルな燃費を算出することが可能であり本当の愛車の燃費を知りたいと思った場合の方法の一つとしてアリかなと(^_^)

そうそう、私は軽乗りなのにレーダー探知機を装備しているのは、オービスの場所を把握するのが目的ではなく、車両情報の監視が目的だからです(^_^;)
レーダー探知機に関する下記リンクから参照可能な過去ブログ参照
レーダー探知機(車両状態監視用として)導入♪

本来、軽自動車にレーダー探知機は不要ですが、私は変わった目的でレーダー探知機を愛用しています(笑)

レーダー探知機は2015年5月に導入し、かれこれ2年以上使っているのですが3年目にしてやっと気づきました(爆)
「消費燃料」という項目を表示する目的として、より正確な残燃料を把握することに特化していたので中々気づけなかったですね(>_<)

もっとも、従来の満タン法での計算方法で大体の実燃費を知ることができるので、それで十分と言えばそれまでですが・・・こんな計算方法もあるよ!ということで(^_^;)

そもそも、レーダー探知機をOBD2アダプターで接続する使い方自体が結構マニアックですし、より正確な燃費を知りたいという程度の目的でレーダー探知機&OBD2アダプター(レーダー探知機とは別途購入が必要)を購入する人は稀でしょうね(苦笑)

みんカラにアップしている燃費記録は、第1回からずっと満タン法(それも大雑把な)での算出値をアップしてきたので、今更計算方法を変える訳にもいかず、今後も満タン法での算出値をアップしていくつもりですが、満タン法とは別個でリアルな燃費を計算して管理していこうと考えています(^_^)

レーダー探知機の「消費燃料」は残燃料の計算だけでなく、より正確な燃費計算にも活用できるという、新たな発見があったということで、今回はこの辺で。

マニアックなネタでしたが、最後まで読んで下さった方、ありがとうございましたm(_ _)m
Posted at 2017/06/28 23:14:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | 愛車話 | 日記

プロフィール

「@沙斗猫さん お久しぶりです(^_^) 折角お休みが取れたのに・・・明後日はまだ台風の影響があると思いますので、外出の際はくれぐれもお気を付けてm(_ _)m」
何シテル?   09/16 23:35
街中であまり見かけない、ミラカスタムのオーナーです(^_^) 愛車を我が子のように可愛がってます♪ 愛車に乗り降りする時は、いつも車に話しかけている変人...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

お友達

マニアックなネタが多いですが、お気軽にどうぞ♪
※長期間交流が無い等、当方の判断によりお友達を解除させて頂く場合があります。
55 人のお友達がいます
なをきちなをきち * ボンレスQボンレスQ *
しぃたん。しぃたん。 * パックパック *
べレット ソランべレット ソラン * Dynamic_Blue@DJDynamic_Blue@DJ *

ファン

18 人のファンがいます

愛車一覧

ダイハツ ミラカスタム ミラ君 (ダイハツ ミラカスタム)
街中でよく見かける可愛い顔つきではなく、精悍な顔つきがとても気に入ってます(^_^) ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる