• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

-そう-のブログ一覧

2017年06月20日 イイね!

父の日は娘と一緒に♪


正確に言うと、父の日の前日の土曜日になるのですが。

小学2年生の娘とパパの二人で、福井県の敦賀市運動公園にある、長いローラー滑り台をすべりに行ってきました(^-^)

普段なら車で出かけるのですが。今回は、娘に公共交通機関の乗り方を教えたいと思い、車は使わずにバスと電車に乗り継いで、ローラー滑り台のある運動公園まで行きました♪

ただ、朝8時に福井市からの出発だったのですが・・・。土日の福井のバスは、8時台は1時間に1本しか来なくて(^^; 鈍行の電車にいたっては、どの時間帯も1時間に1回しか来ません(笑)

バスや電車の待ち時間が長い事が、田舎ならではって感じで。娘にも福井は、バスや電車の待ち時間が長いことを知ってもらう事が、今回の旅(県内ですが 笑)の狙いでした。


ちなみに、福井市から敦賀市までは、車で下道で1時間30分ほど。距離はおおよそ60kmはあろうかと思います。


8時に家を出て。駅までは距離があるので、バスに乗って駅まで向かいました。そして9時10分発の鈍行列車に乗って。敦賀まで1時間、電車に揺られて。10時10分に敦賀駅に着いて。そこから運動公園行きのバスが出発するまで30分の待ち時間があって。

10時40分にバスに乗り込んで。11時にようやく、目的地の運動公園に着きました。8時に家から出発して運動公園到着まで、3時間。車でいけば1時間30分。

・・・県内なのですが、のんびりと旅をした気分です♪

その間、娘はというと。

電車に乗っている間の1時間と、電車・バスの乗り継ぎのための30分の待ち時間が、結構 苦痛に感じたようです(^^;

パパが子供の頃は、電車の中では することがないので。ひたすら外の景色を見ていた記憶があるのですが。



今の子供は・・・。





これ↓w





タブレットで、ガンダムの動画を見ていますw

ちなみに我が家は、娘にはインターネットやスマホを禁止しています。そのため今回は、パパが事前に取り込んだガンダムや北斗の拳の動画を、娘は見ています(^-^)


ただ、それでも長い移動時間は、娘もタブレットに飽きてきますので。

その時はパパとおしゃべりしたり。外の景色を見たり。

パパが音楽を聞いているイヤホンの片方を、娘が取って自分の耳につけて。若いカップルの子達がしているみたいに、イヤホンをお互いに片方ずつ付けて同じ音楽を聞いたり。

(このイヤホンをお互いに片方ずつ付ける行為。パパはかな~り恥ずかしいです(*^ ^*))



こうして、娘とラブラブな(笑)時間を過ごすことができました。




こんな感じで移動時間や待ち時間を過ごして。いざ、運動公園に到着すると。

娘の楽しみにしていた、長いローラー滑り台に向かいました。






娘、滑り台を見て大喜び♪



この他にも






芝生のソリ滑りがあったり。






アスレチック遊具があったりで。



11時から午後2時までの3時間を、ガッツリ楽しみました(^-^)

しかし、本当は娘ももう少し遊びたかったみたいですが・・・。2時台のバスを乗り過ごしてしまうと、次に来るバスは2時間後の4時になってしまって。帰る時間が遅くなってしまいます(^^;

バスの本数が少ないのも、田舎の不便なところですね。


こんな感じで、また3時間かけて福井に帰ってきました。
(しつこいようですが、県内の移動ですw)


娘も、運動公園の遊具が気に入ったみたいで。
帰ってからも、「今日は楽しかった」と言ってくれました(^-^)

パパとしても、娘もまだパパと一緒に旅を楽しんでくれる、という事を確認できて。
安心しました♪

(パパと一緒にいると楽しい、と娘に思ってもらえないと。娘に「パパと一緒に外に出るのは嫌!」と言われかねないですから^^;)


パパにとって、父の日のいい思い出ができました(^-^)
Posted at 2017/06/20 17:08:37 | コメント(5) | トラックバック(0) | 娘のこと(^-^) | 日記
2017年06月18日 イイね!

G-Bowlアプリのログを使って、運転を見直してみた



先日のBe a driverな皆さんとお会いして、同乗走行や追走をさせてもらって。

自分の至らない所と、くやしい思いをした所。同乗走行で取らせてもらったログと自分の走行ログとを何度も見比べてみて。ログが大きく異なっていた所を、修正していく事にしました(^-^)

タイムを比較してみて、大きく違っていた所は2点ありました。


一つは、私のログは制限速度の上限を目一杯を使っていなかったこと。

もう一つは、U字の上りコーナーの立ち上がり速度が違っていたこと。

でした。



一つめの制限速度を目一杯使うこと。この解決は、すぐにできそうでした。

サーキットでの走行でよく使われると思うのですが。制限速度を例えば60km/hとした場合。その60km/hでの2速や3速でのエンジン回転数を覚えておく、というものです。そのエンジン回転数と、その時のエンジン音を覚えておけば。速度計を見なくても正確に上限速度を管理できます(^-^)


二つめの、U字コーナーの立ち上がり速度の向上。

これは自分の車の特性と、自分の運転技術の特性。これらを根本的に見直して、自分の車の長所を活かしていこうと考えました(^-^)

自分の車の長所。

それは馬力がないものの、1260kgの車重と4WDによる4駆全てにトラクションが掛かる事。そして、マニュアル トランスミッション。

これに加え私自身、碁盤の目の練習では必ずシフトダウンは、減速G一定でヒール&トーを行ってきた事を思い返して。

U字コーナーでは、速度が20km/hまで落ちて、2速ではエンジン回転数が2000rpmまで落ちてしまうために。コーナー立ち上がりでは2速の加速が明らかに鈍いです。

だったら、2速でコーナー入口に進入して。減速しながらヒール&トーで1速にシフトダウン。コーナー脱出は1速で0.3Gの加速Gで立ち上がってみれば、立ち上がりの加速不足も解消できるのでは?と思いました(^-^)


これら踏まえて、いつもの碁盤の目の練習をしてみました。


その結果がこちら。







この画像は昨日の碁盤の目の練習での、スコアとタイムを記録したものです。下半分はこれまでと同じ、2速でのコーナー立ち上がり。「加速0.3G」のログ名から上半分は、減速G一定でヒール&トーで1速に落としてコーナーを立ち上がっています。

スコアは12個のコーナーを回って、120点満点中のものです。

上半分と下半分を見比べると。特に、赤枠で囲った2つの走行記録を見比べると、スコアは同じですが、タイムが30秒も違いますね(^^; 


どうしてここまでタイムが変わったのか。一つは上限速度の上限を、上手く使えてきた事があろうかと思います。そしてもう一つは・・・。コーナーの立ち上がり加速と加速Gが変わったからなのかな、っと思います。



この立ち上がり加速を検証するために。赤枠の二つのログの同じコーナーでのグラフを、見比べてみたいと思います(^-^)



 


左側画像は、Gの内訳が表示されたもの。右側画像は、車に実際にかかったGの合成図です。
そして、画像の上段のグラフは、2速立ち上がりのもの。下段のグラフは、ヒール&トーで1速落としての立ち上がりのものです。


見ていて解り易い、左側画像のGの内訳のものを拡大して見てみたいと思います。






グラフの中に、減速G、横G、加速G、速度、ヨーレートの表記をしてみました(^-^)

グレーの枠で囲った①部分を見てみると。

グラフ上段の2速加速とグラフ下段の1速加速では、コーナーを脱出した後の速度が全く違いますね。ちなみに黄色の速度は、グラフの縦のメモリが1増えるごとに、速度が約15km/hほど増えていきます。グラフの横のメモリは1秒ごと時間です。

コーナー脱出後の1メモリ、速度が15km/h違うという事は大きいですね。その後のブレーキの踏み始め位置を見ても、グラフ下段の方がグラフ上段より1秒早く、ブレーキを踏み始めている事が分かります。


もう一つ、別のコーナーの様子も見てみたいと思います。



 






こちらも、先ほど説明したグラフ同じく、①部分のコーナー脱出後の加速速度が大きく異なっています。



・・・このように、G-Bowlアプリのスコアは同じでも、Gのグラフや速度が全く異なる2つのグラフ。全く異なる運転操作。


もっきーさんがブログでおっしゃっている、「G-Bowlは運転の入口。点数にこだわるよりも、グラフの中味にこだわった方がよい」というお言葉。

その通りだなぁと、実感しました(^-^)


(ただ、グラフのGの合成図を見ると。ステアリングを戻しながらアクセルonをしていないため、横Gと加速Gが重なって、制限Gをオーバーしています。

もしサーキットでの1Gで同じ事をしたら・・・。リアタイヤが横滑りして、横滑り防止装置が作動してしまいます。次の練習では、ステアリングを戻しながらのアクセルonに、気をつけていこうと思います)
Posted at 2017/06/18 15:03:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | G-Bowlネタ | 日記
2017年06月10日 イイね!

私の趣味は 運転と育児と、あともうひとつ・・・


私は、2年前からいくつかの趣味にハマっています。


ひとつはG-Bowlアプリを使った運転。

(どうせ毎日車を運転するのなら、遅い速度でも車と対話したいなぁという思いから♪)



もうひとつは、育児を通じての子供の教育。

(どうせ毎日、子供を見ていないといけないのなら、子供を一人で遊ばしておかずに一緒に遊びながら勉強の知識も教えていこうという思いから♪)


そして最後に、もうひとつ。

それは・・・。


ひとりカラオケです(*^-^*)

この趣味は、私の中では唯一どんなに歌うのが下手でもイライラする事なく、歌っていれば幸せという趣味です(笑)

これ以外の上の2つの趣味は・・・。G-Bowlアプリを使った運転では、上手くGを揃えられないとイライラします(^^; 子供の育児も、娘が反発してきたり親子で醜い言い争いをする時、同じくパパはイライラします(笑)

唯一、ひとりカラオケだけはイライラする事なく、歌い終えるとスッキリした気分になれます♪


そんなひとりカラオケ。

2年前から、月2~3回のペースで毎月、カラオケに行っています。

しかし、これもただ歌っているだけではもったいないという思いから・・・。

DAMの精密採点という、音程やビブラード、ロングトーンの上手さを採点してくれるシステムを使って、歌うようになりました。






これを2年間続けた結果・・・。

自分が好きな歌は、採点が90点以上取れるようになってきました(*^-^*)

(ちなみに、採点が90点取れると、音程はまぁまぁ合っているというレベル。92~93点以上取れてくると、歌の技が使えてきているレベル。95点以上だとテレビ番組の歌唱王選手権に出場できるレベルw)


2週間前と先週は愛知県に行っていたので、ひとりカラオケには行けず。昨日、2週間ぶりにカラオケに行くことができました(^-^)


昨日の精密採点の様子を、写真に撮ってみました。
写真下のひと言感想と一緒に、見て頂けると嬉しいです。

(基本的に1990年代の歌がほとんどです^^; 90年代は私が学生だったものでw)








(歌手 T-BOLAN)




T-BOLANの歌。

うちの娘が0歳で、夜泣きをしていた頃。私がおんぶひもで娘を背負って、子守歌の代わりにこのT-BOLANの歌を歌うと。低い音程が娘には心地よかったのか。すぐに寝てくれたという記憶があります♪




(歌手 ZARD)




ZARDの歌を聞くと、自分の中学・高校時代を思い出します(*^-^*)




(歌手 SIAM SHADE)




アニメ「るろうに剣心」の主題歌です。私は「るろうに剣心」は少年ジャンプを読んだだけで、アニメは見ていないです(^^; でも、この歌は好きです♪




(歌手 BAAD)




アニメ「スラムダンク」の主題歌です。スラムダンクは、少年ジャンプで欠かさず読んでいました♪ 私は流川君とミッチーが好きです(*^ ^*)




(歌手 影山ヒロノブ)




アニメ「ドラゴンボールZ」の主題歌です。ドラゴンボールは初代の頃から、テレビアニメで見ていました。作者 鳥山明の出身地の名古屋弁が出てくるところが好きでした♪
(ドラゴンボールのキャラクター「ヤジロベー」のしゃべり方で、名古屋弁を覚えましたw)




(歌手 クリスタルキング)




アニメ「北斗の拳」の主題歌です(笑)。娘が北斗の拳のアニメを好きになって。歌を聞きたいと言うので、車のカーミュジックで北斗の拳の歌を聞かせているうちに・・・。パパも歌を覚えてしまいました(笑)




こんな感じで昨日は、ひとりカラオケを楽しんできました(^^;

(ちなみに このカラオケのあと、G-Bowlアプリを使って碁盤の目の練習をしてきましたw)
Posted at 2017/06/10 13:50:32 | コメント(4) | トラックバック(0) | 自分のこと | 日記
2017年06月06日 イイね!

人との出会いに感謝



この間の土曜日。

妻に1日フリーな時間が欲しいと頼んだら「いいよ」と言ってくれたので。

2週続けて、愛知県に行ってきました(笑)



主な目的は、Be a driverな皆さんと会うこと。それと、みん友さんと会う事でした(^-^)


ちなみにBe a driverな皆さんとは、事前に会う約束はせず。当日、山道に行けば誰かと会えるだろうという、行き当たりばったりな計画で(笑)

土曜日に会うみん友さんとは、前日の金曜日に会おうかという話になって。集合場所は当日に決まるというものでした(^^;


そして、いざ土曜日に愛知県に行ってみると。







しっかりと、Be a driverな皆さんと集合写真を撮る事ができました(笑)

(Be a driverな皆さん、突然押しかけた私を温かく迎えていただき、ありがとうございましたm(_ _)m)


そしてこの後、みん友さんとも無事合流できて。楽しくて、そして学びの多い時間を過ごす事ができました(^-^)


2週間前は、らんくすさん主催のプチオフの前日に。私が何シテル?でつぶやいた言葉を、tailorさんが見てくれて。そこからあれよあれよという間に事が進んで、翌日にtailorさんとお会いできる事になって。

そしてこの間の土曜日は、約束をしなくてもtailorさんやBe a driverな皆さんとお会いできて。その上、前日に急に会う事が決まったみん友さんとも会う事ができて。


この2週間の出来事を振り返ってみて。

何と言えばいいのでしょうか・・・。


お互いが会いたいと思った時の、引き付け合う力の凄さと言いましょうか。会える時に、会う事の大切さと言いましょうか。その時に会えなかったら、次に会えるのは半年あとなのか。それとも1年後、あるいはもう会えない、という事もあり得ます。

この間の土曜日に会ったみん友さんがおっしゃっていましたが、「人に会うには勢いが必要」という言葉。まったくもって、その通りですね。2週連続の遠出は、家族に少し我がままを言いましたが。それでも2週連続で愛知県に行くことができて。

私の中では、刺激や学びをたくさん頂くことができて。行ってよかったです(^-^)


それに、会いたいと思った人と会う事ができると、自分の中で化学反応をたくさん引き起こしますね♪

人との出会いに感謝です(^-^)
Posted at 2017/06/06 23:26:30 | コメント(1) | トラックバック(0) | インプレッサ | 日記
2017年05月31日 イイね!

G-Bowlを使った走行とレンタルカートの走行。二つの走行の感想(プチオフ その3)


先日のプチオフでは。

私は車の運転について、2つの刺激ある出来事に遭遇することができました。

1つは、初めての山道でのコースで、同じG-Bowlアプリを使うtailorさんを追走。
もう1つは、初めてのレンタルカートでの走行。

これらを、自分の気持ちに正直に、ありのまま振り返ってみたいと思います(^-^)



①tailorさんを追走。

今回使用したコースでの私の走行経験は、最初にtailorさんの助手席に同乗して1周。次に自分一人での単独走行で1周。そして最後に、前を走るtailorさんを追走で1周というものでした。








そのようなコースの中で、tailorさんの車を追走してみて。

大きなU字コーナーの出口で、前を走るtailorさんとの差がポンッと開く。また、Rが複合するコーナーでもポンッと差が開く。同じ制限速度と制限Gの中でtailorさんと私とでは、旋回Gと加速Gの使い方。そして平均速度が違うのだと思いました。

(tailorさんが背中で語ってくれたように感じました^-^)





②初めてのレンタルカート。

はっきり言って、私のタイムは遅かったです(^^;

カートも、出せる速度の上限があります。全車同じ条件で、差ができるのはやはり平均速度。









私のカートでの反省点は、カートの動きの特性を把握するよりも先に、自分の車の運転のように減速・旋回・加速にこだわって、カートを運転してしまった点であると思います。

それよりも平均速度を上げるためにも、まずは限界の旋回Gというか、限界の旋回速度を探して。その限界の旋回速度に合わせたコーナー進入と脱出を意識した方が、より速く走れるのではないかなと思います。
(「初心者的には」という話であって、上級者だと「減速を少なくする走り方」を追求するのだと思いますが^^;)




以上のように、Be a driverな方との追走。そしてレンタルカートでの走行。これらを一日で体験できて。自分と他の人との走りを比較して。

「車にかかるGを揃えること”のみ”を目標にしてはいけない」という事を、「遅くて くやしい自分」という痛みをいただいて、実感しました(^^;


でも・・・。

くやしいなぁ(笑)


これからは、Gを揃えることは運転の入口だということを認識しつつ。そのGの中でどのような操作が速さにつながっていくのだろうか。平均速度を上げていくためには、どのような運転操作が必要になってくるのか。練習の中であれこれ試していこうと思います♪





・・・「自分の恥をさらすために、オフ会に参加する」


これは私が車のオフ会参加で、常に心掛けていることです♪

(ブログでも、自分の家の恥を さらけ出していますがw)


車が純正で、何もいじっていない自分。
運転技術が未熟で、思うような事ができていない自分。

自分はできていないと認識しているからこそ、人に遠慮せずに恥を承知であれこれ質問できます♪ そして自分と他の人との「ここが できている・できていない」という違いを、はっきりと知る事ができます。


恥をかいて勉強することができる。

実生活ではつながりのない方達の集まる、オフ会だからこそ できる事ですね(^-^)


Posted at 2017/05/31 16:45:13 | コメント(3) | G-Bowlネタ | 日記

プロフィール

「今日は娘と一緒に、敦賀市にあるキッズパークへ♪ ここは高さ3階建て相当の高さのある室内アスレチックと、スピードがでる室内滑り台があって、娘もお気に入りです。しかも室内は冷暖房完備。パパは最高の室内環境で、みんカラをしています(^-^) 娘は友達を作って遊んでいます♪」
何シテル?   06/11 13:24
はじめまして、「そう」と申します。 スバルインプレッサスポーツ1.6i-Lに乗っています。 エコドライブを楽しんでいます。 親子一緒にドライブする事が...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

GPSラップタイマーアプリ「GPS Laps」を使ってみた 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/23 01:55:11
Androidスマホ+無償アプリでサーキットタイム計測 その⑦ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/23 01:51:08
大きな画面のYouTube動画をブログに貼る方法 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/23 01:35:14

お友達

ブログなどのコメントで。
数回やり取りしてから、お友達になれると嬉しいです(^-^)
62 人のお友達がいます
マーク9010マーク9010 * zoujizouji *
Ocean5Ocean5 * しげお@WR-LTDしげお@WR-LTD *
ふーじくんふーじくん * らな.らな. *

ファン

195 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサ スポーツ スバル インプレッサ スポーツ
2013年7月納車 1.6i-L(GP3‐B型)の4WD車です。 エコドライブを楽しんで ...

過去のブログ

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.