車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年11月30日 イイね!
車にかかるGを表すボールを載せての山道走行









山道を運転している様子を、動画にしてみました。車にかかるGを見やすくするため、お皿の上にボールを載せたものを、ダッシュボード中央にのせてみました。

本来は、G-Bowlアプリを起動してGの様子をチェックしているのですが・・・。G-Bowlアプリを入れたi-Podをタコメーターの撮影用に使っているため、お皿のボールで代用しています(^^;






この山道は、半年ぶりの走行です。

ただ普段もG-Bowlアプリを使って、0.3Gを超えないように走行していますので、お皿からボールが落ちることはないかな、と思っています。
(途中でボールが落ちたのは・・・ちょっとお皿のボールを攻め過ぎた、ということで^^;)


今回の運転では、お皿のボールの動きというよりも、コーナー出口を気持ちよく抜け出すための、ライン取りを意識したり。コーナリング中、なるべく早い位置で頭の向きを変えられるように意識したり。コーナー出口に向かって、横Gを減らしていけるようなラインを意識してみたり。

そんなことを、課題にしながら走行してみました。

Gのコントロールは、まだまだだなぁと思いながら運転しています(^^;
温かい目で見ていただけると、嬉しいです(^-^)

Posted at 2016/11/30 17:27:36 | コメント(0) | インプレッサ | 日記
2016年11月25日 イイね!
Zガンダムと娘












娘と一緒に、車に乗っていた時。

カーミュージックとして流していた、Zガンダムの歌(笑)を娘が聞いて。「この歌なに? 気持ちがワクワクする歌なんだけど。」と娘が言うものだから。
「じゃぁ、この歌が流れているZガンダムのアニメを見るか?」と娘に聞いてみると。「うん、見たい」と言うものだから、パパは喜んでDVDを借りてきて。
娘と二人で、Zガンダムのアニメを見ました(^-^)

Zガンダムは私が小さい頃、リアルタイムで見ていました♪
そして、大人になってもう一度見直して。
今回、とっても久しぶりに見ます(^-^)


・・・6歳の娘は、疑問に思うとなんでもパパに聞いてきます。
案の定、Zガンダムを見ていた時も質問してきました。
以下は娘の質問と、パパの回答のやりとりです♪


娘 「どうしてロボットで戦いをしてるの?」
私 「白いお舟と黒いお舟で、戦争をしているからだよ」

娘 「戦争ってなに?」
私 「戦争は、考え方の違った人たちが、『私の考えが正しいから従え』といって、力づくで相手を言う通りにしようとするものだよ。分かりやすく言うと、喧嘩と同じかなぁ」
娘 「ふ~ん、そうなんだ」

私 (6歳の子に戦争の意味を、分かりやすく教えるのは難しい^^;)



別のシーンでは。

娘 「ロボットから火がでているよ」
私 「ロボットが鉄砲の玉に当たって、燃えているんだね」

娘 「ロボットが爆発したら、中の人はどうなるの?」
私 「ロボットを操縦していたパイロットは、死んでしまうね」
娘 「ふーん。」
私 「戦争はいっぱい人が、死ぬんだよ」



また別のシーンでは。

娘 「カミーユは、なんで命令を聞かないの?」
(注:カミーユはZガンダムを操るパイロット、主人公です)

私 「カミーユは、まだ民間人だからだよ。軍隊に入っている軍人だったら、上司の命令を聞かないと、ボコボコに殴られるね」
(回が進むと、カミーユもボコボコに殴られます)

娘 「民間人ってなに?」
私 「民間人は武器を持たない人、戦わない人だよ。パパやあなたの事を言うのだよ」

娘 「じゃあ、軍隊ってなに?」
私 「軍隊は、みんなを守ってくれる人達のことだよ。(Zガンダムに出てくる軍隊は、民間人を守らないけど・・・w)」
娘 「ふーん」


この他にも、「宇宙では、どうして人が浮くの?」や「地球の人達がどうして宇宙に住むの?」といったもの。あとは、「カミーユは好きな人がいるの?」といったものまで。


・・・ひと言で説明するのは、とても難しい(^^; しかも6歳の語彙力に合わせる必要があるので、なおさら。


娘の質問に答えながら、ひとつ気付きました。


それは、Zガンダムが放送されていた1980年代。
この時代は人々の意識が、中東戦争をはじめとした『戦争』と、米ソのロケット開発に力を入れていた『宇宙』に、関心が集まっていた事を。

しかも、これらの事を扱ったアニメが、当時子供達が見る事ができる夕方5時台で放送されていた。こうして私を含め、当時の子供は、『宇宙』と『戦争』の言葉が、身近なものになっていったのかもしれませんね。

今の子供向けのアニメで、『宇宙』や『戦争』。そして『ロボット』を題材にしたアニメは・・・ないですね(^^;

これらの言葉を扱ったアニメがないからこそ娘は、興味を持って私に質問してきたのだと思います。


娘が好きなアニメ、プリキュアを見ていてもそう思います。
人は死なないし、叩かれたりしても血がでない。娘にも、「どうして死なないの? どうして血がでないの?」と質問されました(^^;


・・・時代を感じます(笑)





娘は、プラモデルにも興味があるようなので。
今度は、プラモデルを一緒に作ろうかと、画策しています(^-^)
Posted at 2016/11/25 14:54:20 | コメント(7) | 娘のこと(^-^) | 日記
2016年11月22日 イイね!
うちの娘は6歳になり、自分の事を少しづつですが自分でできるようになってきました。

だんだんと手がかからなくなっていく娘。嬉しいような寂しいような(^^;

まだまだ子育て真っ最中で、振り返るなんて早すぎかもしれませんが・・・。
私が子育てで感じたことを、少しづつ振り返ってみようと思います(^-^)




子育てを振り返る上で、どうしても忘れられない出来事があります。
それは、娘が生まれて3ヶ月の時の事。


私、妻の理不尽ないらだちに我慢できず、生後3ヶ月の娘と一緒に家出をしました(笑)


娘のおむつ一式とミルク缶、それに哺乳瓶とお湯の入った水筒に、娘の着替え一式を持って。私の母方の実家に行きました。(私の母は数年前に亡くなっていたので、母の実家が頼りやすかったという理由で)

娘の首は、まだ据わってなかったので、タクシーに乗って。
娘を抱きながら、「とうとう、家を出ちゃったよ。これからどうしよう(^^;」
と不安に思いながら、窓の外の景色を見ていた事を、今でも覚えています。


どうして、当時赤ちゃんだった娘と一緒に、家を出る事ができたのか。
今振り返ってみても、やはりそれまで、パパが娘をしっかりお世話できていた、
からなのかなと思います(^-^)

妻は母乳が1ヶ月程で出なくなったため、ミルクで娘を育てました。
ミルクでしたら、パパもできます♪

当時育休中の妻は、日中は家事をしながら、3時間おきに娘にミルクを与えて。夜は私が3時間おきにミルクを与えました(^-^) 夜の間は、妻に休んでもらって。

うちの娘は、生後2ヶ月から、夜はしっかり寝れるようになったのですが・・・それでも、たまに夜起きて夜泣きする事がありました。その時も、なるべく私が赤ちゃんの面倒をみて。妻には休んでもらうようにしていました。

夜に赤ちゃんの世話をしていると、パパも色んなことができてきます(^-^)

まずは、ミルクの作り方。一回に何cc飲むのか。熱いミルクを水でどれくらい冷ませばいいのか等。
次に、ミルクを何時間おきに与えるのか。そしてげっぷをしっかりさせる事や、ミルクを吐き出していないかチェックしたりなど。

ミルクの他にも、オムツの替え方や、赤ちゃんがグズッている時の原因の探り方。泣いた赤ちゃんのあやし方・・・等々。


これらの事をパパができたおかげで、生後3ヶ月の娘と一緒に家出をしても、やっていける自信はありました♪
(ただし、私が仕事に出ている昼間は、どうしても誰かに娘の面倒を見てもらわないといけないですが^^;)



ところで、家を出ていった結末はと言うと・・・母方の実家に説得され、その日のうちに家に帰って。
そして、妻となが~い話し合いをして(^^; 私と結婚してからの妻の不満を、聞き出したり。私が妻にいつも感謝している事を伝えたり。

私が妻に、
「私と妻と娘の3人で一緒にこれからも暮らしたい。みんな一緒に暮らしたいと思ったから、私は娘と家を出たのだよ。私が一人で家を出ていったら、3人がバラバラになっていたから」

と伝えると、妻も、私の家族一緒にいたいという気持ちを、分かってくれたみたいでした(^-^)


子供のお世話をしていたおかげで、家族3人で一緒にいる事ができる。
「パパにとって子供のお世話は、家族が丸くおさまるために大切な事なのだ」と、この出来事で悟りました(笑)


妻の育休が明けてからは、育児は私の役目。家事は妻の役目。夫婦二人でしっかり役割分担ができました♪
Posted at 2016/11/22 17:43:24 | コメント(6) | 娘のこと(^-^) | 日記
2016年11月18日 イイね!
MT車の、加速のためのシフトダウン方法









MT車で上り坂を上っている時。速度が下がって回転数が落ちている場合。

シフトダウンをして、回転数を上げる必要があると思います。そのシフトダウンでの回転数合わせの方法を、2つの種類に分けてみた動画です。


あくまで私のクセのある方法で、というものです(^^;
参考程度で見ていただけると、嬉しいです。







ローパワー車の上り坂走行では、ひとつひとつの動作の早さ・正確性で、加速に至るまでのスピードが決まってしまいます。ポンッと回転数が上がって加速して欲しいところで、アクセルワーク・クラッチワークが詰まってしまうと・・・「もお~!」って感じになってしまいます(^^;

加速は、なるべくストレスに感じないように、スムーズにしていきたいなぁと思ってます(^-^)
(ただ、私のペダルワークは、ぜんぜん下手っぴなので・・・温かい目で見守ってやってください^^;)
Posted at 2016/11/18 17:16:28 | コメント(4) | インプレッサ | 日記
2016年11月13日 イイね!
11月は、カニの季節♪
カニの漁が解禁されて。

昨日と今日。娘と一緒にカニを食べました♪
セイコガニですが、昨日は2杯づつ。今日も2杯づつ。
娘と私、二日間で一人4杯食べました(^-^)
(妻は小さい時にカニを食べ過ぎて、あまりカニが好きではないとの事です^^;)



(写真は今日食べたカニ。娘がおかわりした直後です)


昨日カニを食べた時。娘に初めてカニの食べ方を教えました。セイコガニはそんなに大きくないため、うちの家では殻を割るハサミは使いません。足の身を取るのに、手と割り箸のみを使って取ります。
(ただ、取り方は大したものではなく、単に割り箸で身を押し出すだけです^^;)




娘に身の取り方を教えると、一回で上手にできました。食べる事に貪欲な娘。好きなカニのためなら、どんな事も覚えられるみたいです。















上の写真の食べ方。娘一人で足の身を取り、甲羅を開けて食べています。親バカで申し訳ないのですが、6歳の子供としてはかなり上手に食べています(^-^)

これだけ上手にカニを食べてくれると、親も自分のカニを集中して食べることができます♪

カニを食べながら、思いました。
昨年までは私が、娘の食べる分のカニの身を、全て取ってあげていました。それが今年は、娘が一人でカニを食べる事ができた。

親は子供に段々と手がかからなくなり、ラクになれる。でもその反面、子供の成長に親がついて行けなくて、手がかからない事が寂しくなるような気持ちですね(^^;

Posted at 2016/11/13 16:04:20 | コメント(5) | トラックバック(0) | 娘のこと(^-^) | 日記
プロフィール
はじめまして、「そう」と申します。 スバルインプレッサスポーツ1.6i-Lに乗っています。 エコドライブを楽しんでいます。 親子一緒にドライブする事が...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
デミオとi-DMとブレーキング 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/23 19:16:13
インプレッサ特別試乗会行ってきました。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/20 21:00:25
アクセラ48時間試乗キャンペーン!(*´∀`*) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/20 08:28:41
お友達
ブログなどのコメントで、数回やり取りをしてから、お友達になれると嬉しいです(^-^)
62 人のお友達がいます
SG5どーどーSG5どーどー * 浮野浮野 *
マーク9010マーク9010 * ぐんまふかちゃんぐんまふかちゃん *
こんなんこんなん * しげお@WR-LTDしげお@WR-LTD *
ファン
157 人のファンがいます
愛車一覧
スバル インプレッサ スポーツ スバル インプレッサ スポーツ
2013年7月納車 1.6i-L(GP3‐B型)の4WD車です。 エコドライブを楽しんで ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.