車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月20日 イイね!


2月18日、第124回夜友会でした。

少数ながら、ゲーセワ話で盛り上がりました♪
( ´艸`)





僕は仕事車。
と、E38が珍しく2台並びました。

この2台。
オーナーの出動率が高くてよく友部で会うのですが、何故かめったに並ぶ事が無いので写真を♪








不思議な写真が撮れました。

カタハイダーの吐息?
(´・ω・`)??

お気を付け下さい!!
ヾ(≧∇≦)





で。

なんで僕が仕事車で行ったのかと言うと。




ざっくり言うとですね。



ちゅんけの連続攻撃。
ちゅんけは
「ECU内部の点検清掃」
「点火信号のバイパス線取り付け」
「アース線の強化」をした。
カタハイダーの反撃。
カタハイダーはブチ切れた。
カタハイダーは、「カカランダー」に変身した。











○| ̄|_









・・・いや。

週中にECUの点検と掃除をして。











ECU~パワーモジュール間の劣化したっぽい配線をバイパス加工して。










アース線を自作して取り付けて、車両全体の電気の流れを効率良くして。











で、夜友会出撃前にECUを取り付けて。


取り付ける時に「ECUを左右入れ替えて片肺症状が移動すれば、ECU故障のジャッジが出来るんじゃない?」とアドバイスを頂いていた事を思い出して、左右を入れ替えて取り付けたんですよ。


「ECU内部基盤のヤニも掃除したし、もしかしたらエンジンチェックランプも消えちゃうんじゃね!?」と、ウキウキしながらエンジンを始動♪






キュルルルル・・・
ボボッボボッパスンパスン・・・
・・・プスン・・・




???(´・ω・`)???




はて?


あっ!!
ECU外したから完全リセットされちゃったのかも!!

と思って、もう一度トライ・・・






キュルルルル・・・
ボボッパスンボボッパスン・・・
プスン・・・




ヤベエ!!

やっちまったぁ!!
ECU吹っ飛ばしちまったよぉー!!
(ToT)








・・・と言うワケで、とりあえず仕事車で夜友会へ行った訳です。
。:゚(;´∩`;)゚:。




夜友会では「やっちまった~」とズドーンと落ち込んでいました。


「だからECUやる時はスッポンポンじゃないと~( ´艸`)」
と追い討ちを掛けるられたり。

「あそこのショップに348の部品取車があるよ」と慰められたり。

ってやってるウチに、
「こーなりゃヤケクソでMotecでも突っ込んでやるかぁ!?」
と半分開き直ってゲーセワ話をしていたワケです。





で、帰って自棄酒がいつも以上にはかどります。

「オレ、何をやっちまったのかなぁ・・・」
と落ち込みながらボーッと考えていました。



で。

「そう言えば右と左のECUってカム角センサーを共用しているから、中のデータが違うんじゃ!?」と閃くも、「でもKENさんの348は入れ替えても動いたしな~…」と悶々としながら、いつの間にか就寝。


翌日曜日の仕事も全く手に着かずに明るいうちにサッサと帰宅して、整備マニュアルをじーっと眺めます(英語読めない)。

結局、ECUを元の位置に戻す位しか思い浮かびません。


「吹っ飛んだECU、戻すだけムダかなー」と思いながら、諦め切れずにとりあえずやってみます。


全然気が進みませんが、ものすごーーーく重ーい気分でセルを回してみます。








キュルルルル・・・
ボゥ~ン!!
ボゥボゥボゥ・・・




あれ?

なんで?
掛かっちゃったぞ?

(´・ω・`)??



しばらく様子を見ても、いつも通りのアイドリングです。


危なく素人整備で「カタハイダー」を「カカランダー」に変身させちゃうトコロでした。
(^^ゞ



結局、僕の348の場合。
左右のECU、中のデータが違うみたいです。
348の場合、右バンクの90度後に左バンクが点火。
左右のECUを入れ替えちゃった事によって、右バンクは圧縮上死点後90度で点火&左バンクは圧縮上死点前90度で点火する状態になっちゃったって訳です。
σ(^_^;



とりあえずテストドライブに片道30分程走って知り合いの所に遊びに行きながら、カタハイダーのご機嫌を伺ってみました。



で、皆さんが心配しているカタハイダー。

ダイジョブです、相変わらずカタハイダーは元気ですよ。
σ(^◇^;)



が、走っていてふと気付きました。

・アクセルをオフにして回転が下がって来ると音が濁り始める
・アイドリングまで回転が落ちると片肺状態
・走り出して10秒程だけ片肺状態(アクセル開度や回転数は関係なし)


点火信号系統のバイパス加工で、ここまで改善しました。




で、この症状から。

「迷探偵ちゅんけ」の推理は、「オルタネーターの劣化」です。


BoschのM2.7の動作電圧は6V以上なので電圧が降下しても作動しますが、点火コイルは一次電圧が落ちた分二次電圧も降下して失火しているのかなーと思いまして。


近々電圧計を取り付けてみようと思いますー♪
(^^ゞ







あ、カタハイダーファンの皆さん!!


申し訳ありませんが、「伝説の怪獣カタハイダーに、身の程をわきまえず絡んで行く凡人ちゅんけの物語」はまだまだ続きますよ♪


とりあえず、今週の「カカランダー誕生の危機」は、「凡人ちゅんけ」の活躍で食い止められました。。。



・・・カタハイダーが変身しそうになったのは「凡人ちゅんけ」のせいでしょ?



とか、言っちゃダメですよ。

( ̄∇ ̄)ノ



まだまだ続きます。

多分。



(*´ω`*)♪





Posted at 2017/02/20 22:08:47 | コメント(5) | トラックバック(0)
2017年02月14日 イイね!

2月11日、第123回夜友会でした。










出撃前にKENさんから「GTVのステアリング交換手伝って~」と連絡があったので、「はいはーい♪」とKENさんガレージで一緒にステアリングを交換して遊びました♪

細っいトルクスが固着しててナメそうになってポンコツ弄りの知恵が役立ったり、お約束の「バッテリー繋いだ瞬間にホーン鳴りっぱなし」をやらかしたり。

大のオトナが二人掛かりでステアリングを交換して、ハイタッチを3回もしてハシャいじゃいました♪
(*´ω`*)♪


で、僕は翌日曜日はオフクロ方のバアちゃんの葬式だったので、早引きして常磐道を実家方面へと上ります。

一度下り方面のインターで降りて乗り直すと、必然的に友部SAの前を通ります。

「情けない音を出しちゃイカン!!ヲトコはアクセル踏んでナンボじゃい!!抜いちゃイカン!!」と頑張って踏んでったら、5速6500回転まで回っちゃいました。
怖かったー・・・
( ̄。 ̄;)

あ、話半分ですよー。
(´・ω・`)ノ



ーーーーーーーーーーーー



僕のフェラーリ348。


先週の日曜日にECUの配線を加工して、カタハイダーにトドメを差したハズでした。

週中にテスト走行をするつもりだったのですが、月曜日にバアちゃんが亡くなり実家に行ったりバタバタしていて結局土曜日まで乗れませんでした。



で、カタハイダー。

まだ居るんですよ、奥さん!!

みんなが応援(?)するから、一週間で「ウガー♪」と元気いっぱいに復活しました。
(-ω-;)



と言うのもカタハイダー、どうやら1匹じゃなかったみたいです。


配線加工した箇所はセンサー~ECU間でしたが、ECU~点火系かECU電源にも隠れていそうです。


走ってみると症状は間違い無く良くなっていますが、左バンクの2気筒だけ失火するような感じ。
パワーモジュールを入れ替えても症状は左バンクのままなので、ECU電源が劣化してアイドリング付近で電圧が足りないか、パワーモジュールに2本行っている信号線のどちらかが悪さしているのかな?

ってな相談を、夜友会でスプークさんにしてました。
♪(´ε` )



ちょっとショックな事も判明。

燃料ポンプとECUのリレーを交換したと思っていました。

「インジェクションシステム」をECUだと思ったのですが、よーく見たら「インジェクターシステム」。
ECU電源にリレーは有りませんでした。

横文字、大キライ。

(ノ-_-)ノ ~┻━┻



ーーーーーーーーーーーー



23時過ぎに実家に着いて、オヤジとオフクロと酒盛りが始まっちゃいました。

1時過ぎに「アンタら、いい加減にしなさいよ」と一緒に飲んでたクセにオフクロがワケのワカラン事を言いながら布団へ。

で、オヤジと二人で盛り上がって、気付けば3時半。

葬式は時間ギリギリだし、思いっ切り二日酔いだしと、「いつも通り」バアちゃんを見送って来ました♪

いや、99歳大往生だったので「バアちゃん、ご苦労様の会」的な感じでしたよ。
(*´ω`*)


ひさびさに従兄弟連中と会うと、「何、フェラーリ買ったんだって!?」と大騒ぎ。
オフクロ、あっちこっちでペラペラ喋っているみたい。

ま、いいけどさ・・・
σ(^◇^;)




帰りに休憩。
(^^ゞ






帰りの常磐道は、回転数を控えめにしながらカタハイダーの様子を伺います。

ペースもゆっくりだったので、色々怪しい所を考えながら帰って来ました。


で、ウチに着いて早速バラし♪










カタハイダー探し、だんだんエラい事になって来ましたよ♪
(*´ω`*)♪



Posted at 2017/02/14 11:47:03 | コメント(7) | トラックバック(0)
2017年02月05日 イイね!


2月4日、第122回夜友会でした。

あまり寒くありませんでしたが、定位置の談話室でワイワイ♪
「ライオン乗り」さん、人の顔を見るなり「ポルシェ買わされそうだから帰ります~」。
せっかく物欲モードを煽ろうと思ってたのに・・・
(-ω-;)




写真はKENさんのトコで綺麗なのを見て下さい。
(^_^;

手前からE63AMG、E24iDing、E38、ミラージュサイボーグ、GTV(ver.悪魔)、348(ver.カタハイダー)。

お久しぶりな悪魔のGTV、ニューエンジン&サクラム管がイイ音してました♪
(*´ω`*)♪





で、僕の348。

週中にクランク角センサーのコネクターを防水加工して、夜友会出撃前にラジエターの漏れ止め剤をぶち込みました。
↑コレがファイナルウェポンでした。
(´・ω・`)ノ



Vバンクの上、インマニの下にウォーターポンプがあるのですが、買った時からその周辺で水漏れしています。
エンジンが暖まってウォーターラインに圧が掛かって漏れた水がクランク角センサーのコネクターを濡らして片肺になるのかなと思いまして。


ウォーターポンプを外すにはエンジンを下ろしてタイベルを外さなければならないので、現実的に砂利駐整備じゃムリです。
インマニ外しもやってやれない事はないと思うのですが、インジェクターを全部外さなきゃならない上に僕はインマニや吸気ポートに物を落とすクセがあるんです。
(FD3Sのインマニに10mmメガネレンチを落としてローターハウジングに入っちゃった経験あり。奇跡的に取れた。)
( ̄。 ̄;)


そういう訳で、とりあえず漏れ止め剤で様子見です。







で、エンジンを始動してウォーターラインのエア抜き中。
まだ圧が掛かる程暖まっていないのに、カタハイダーが目を覚まします。

カタハイダーが遊び始めた瞬間から、辺りには生ガスの匂いが立ち込めます。

「・・・と言う事は、燃料は吹いてるんだから点火系かな」と思いながら右バンクのパワーモジュールのコネクターを抜いてみると、見事にエンスト。
カタハイダーは左バンクの点火系に潜んでいると睨んで、左右のパワーモジュールを入れ替えて夜友会に出撃しました。







で、夜友会に着いてもカタハイダーは攻撃を仕掛けて来ます。
「右バンクのパワーモジュールのコネクターを抜いてエンストしなければパワーモジュールの異常だな。よし、覚悟しろ!!カタハイダーよ!!」とコネクターを抜くと、エンスト。
(-ω-;)

点火コイルも左右入れ替えで異常がない事を確認してあるのでシロ。


夜友会から帰ってきて、「一体ドコに居るんじゃい、カタハイダーよ!!」と晩酌をしながら348の配線図をボーッと眺めます。




で、酔いが回ってきたトコで気が付きました。
「クランク角センサーって、クランクの位置を見るセンサーだよな。点火系は圧縮上死点が解らんとダメだから、カム角センサー(phase sensor)じゃね!?」

で、更に思い出します。
「そう言えば、Phase sensorエラーが左バンクに入ってたっけ!!」

ようやく「ファイナルウェポン」が全くの見当違いだと言う事に気付いて、「ファイナルウェポンⅡ」大作戦発動です。
(^^ゞ

再び配線図を睨みます。




Phase sensorは5番。
右バンクの吸気カムに取り付けられています。
色々センサーがある中で、何故かこのセンサーだけ左右で共用しています。




⑤のPhase sensorからは3本の線が出ていますが、1番端子は直接右のECUへ、2番端子は2本に分かれて左右のECUへ、3番端子はアースに落ちています。
2番端子の左ECUへ辿って行くと、コネクターを経由してECUへ繋がっているので、これが信号線です。

「このコネクターが悪さして低回転でECUに信号が入らないのかも」と思い、翌日曜日に見てみました。





寝ながら考えた方法で、カタハイダーを追い詰めていきます。


まず、キルスイッチを切ってから左右のECUを外し、カム角センサーの2番端子をECUコネクターの近くまで延長します。




配線の色も確認します。



婆さんの肌着色(笑)。


まず、異常がない右バンクのECUコネクターの8番端子(信号線が入っている端子)との間で抵抗値を確認。




0,8。
単位はよく解んないけど、ΩかキロΩ。
よく解んないでやってます。
( ̄∇ ̄)ノ


異常がある左バンク。



1,2。
右バンクのラインよりも左バンクのラインの方が5割増しで抵抗があります。

と言う事は、センサー側のコネクターからECUのコネクターまでの間のどこかで左バンクの配線が断線しかかっている等のトラブルがある可能性が大です。


で、センサー側の配線はVバンクの間を通っていてドコに行っているのかサッパリわかりません。


結局、右ECUの信号線から左ECUの信号線へバイパスルートを作ろうと思いつつ「ホントにやっちゃってイイのかな」と滅茶苦茶不安になってきたので、KENさん主治医さんに直電話♪
「かくかくしかじかでこーなんですけど、どーっすかね?」
「多分ダイジョブでしょ」と言って頂けたので、ファイナルウェポンⅡ発動です♪



お手軽コネクターで繋げました♪
(*´ω`*)♪









で、左ECUのコネクターで抵抗値を見てみると。



0,9。
抵抗値はほぼ右と同じになりました。


で、試走してみようとしたのですが。
予報通り雨が降り始めました。
カタハイダー、「おっと、こりゃヤベエぞ」と雨を降らせたみたいです。
(-ω-;)




結局30分程アイドリングさせていたのですが、夕べまでとは明らかに排気音が変わった上にバラつきが無くなっています。
軽く空ぶかしをしてみてもきちんと反応するので、試走が楽しみですー♪
(*´ω`*)♪



つーか、アレですね。
もし片肺が治っちゃたら、「カタハイダー」ネタが使えなくなっちゃう・・・

せっかく仲良くなったのに、居なくなっちゃうと少し寂しい気がします。(違)



カタハイダー、頑張れ!!
俺の「強敵と書いて友」はこんなもんじゃないだろ!!(大違)



・・・ま、とりあえず。

週中にテスト走行してみようと思います♪
(^^ゞ






Posted at 2017/02/05 20:18:32 | コメント(10) | トラックバック(0)
2017年02月04日 イイね!



僕のフェラーリ348。
去年の9月に一目惚れをして、10月からお付き合いが始まりました。

購入前にタイベル交換等の重整備後2000km&主なセンサー類は交換済なのを確認したので、ドライバーズシートにも座らずに買っちゃった(自分のマシンになるまではフェラーリのシートに座っちゃいけない気がしてた)のですが、この頃のフェラーリに有りがちな片肺症状が少しずつ出るようになって来ました。

ショップに持って行って「治して」と頼めばすぐに治るんでしょうが、へそ曲がりでお金がない僕は今までの愛車と同様に自分で治してみる事にしました。

色々バラしたり調べていると、どうやら前オーナーも片肺症状に悩まされていて重整備を掛けたみたいですが、結局治らずに手放したような痕跡がアチコチにありました。
・チェックランプの球抜き
・O2センサーのカプラー抜き
・エキテンアンプのカプラー抜き&排気温センサー外し
・重整備後なのにウォーターポンプ廻り(?)から水漏れ

どのセンサーが駄目なのか解らずに最低限のセンサーだけ残して、チェックランプ点灯は球抜きでごまかしていたみたいです。
あまり詳しくないショップでやってたのかもしれません。


素人なりに色々調べて弄っていますが、なかなか治りません。
と言うより、絶好調なマシンよりも少し手が掛かる子の方がカワイイ的な変な感じ。
片肺症状が出ない時もあるのですが、逆に「あれ?今日は片肺出ないじゃん」と拍子抜けする感じです。



で、今までにあれこれゴニョゴニョと弄くり回したのをザックリまとめてみました。






モロボシダン風に。
(´・ω・`)ノ






昨年10月。
ちゅんけは14台目の愛機としてフェラーリ348を手に入れた。

しかし、それが人類の歴史に残る激しい闘いになるとは誰も予想だにしていなかったのだった・・・。



ちゅんけの愛機、フェラーリ348の中には、闇の組織が放った伝説の怪獣「カタハイダー」が潜んでおり、折に触れて姿を現してはちゅんけを困らせるのだ。

ちゅんけが「フェラーリ!!わーい♪」とエンジンをブン回してフェラーリサウンドを楽しんでいると突然攻撃を仕掛けて来て、一瞬にしてV型8気筒3400ccエンジンを直列4気筒1700ccに変えてしまうのだ!!

攻撃を食らったちゅんけは、街中で直管の4気筒のようなバラけた音を撒き散らしたり、信号発進の瞬間にエンストこいたりと恥ずかしい思いをさせられるのである!!

これは、ちゅんけとカタハイダーの死闘の記録である・・・。










・・・やっぱザックリと。

ドラ○エ風で行ってみますね。
(´・ω・`)ノ








~去年の闘い。



ちゅんけの攻撃。
ちゅんけは、「プラグ交換」をした。
カタハイダーに1のダメージ。
カタハイダーはボーッとしている。







ちゅんけの攻撃。
ちゅんけは「クランク角センサーの点検」をした。
カタハイダーはヒラリとかわした。
カタハイダーの攻撃。
カタハイダーは「エンジン前側の水漏れ」を見せつけた。
ちゅんけに2のダメージ。
ちゅんけはがっかりした。







ちゅんけの攻撃。
ちゅんけは「スロットルリンケージ調整」をした。
カタハイダーは気付いていない。
ちゅんけの攻撃。
ちゅんけは「スロットル清掃」をした。
カタハイダーは気にせず踊っている。
ちゅんけは少しヘコんだ。







ちゅんけの攻撃。
ちゅんけは「スロポジセンサーの交換」をした。
カタハイダーは気付いていない。
ちゅんけの財布に8のダメージ。







ちゅんけの攻撃。
ちゅんけは「接点グリス」をアチコチに塗った。
カタハイダーに1のダメージ。
カタハイダーの攻撃。
カタハイダーは「渋滞中に片肺になる」を使った。
ちゅんけに10のダメージ。
ちゅんけはエンストした。










~お正月休みにちゅんけは諸先輩から「ダイアグノーシスチェック」を伝授され、レベルが1上がった。






ちゅんけの攻撃。
ちゅんけは「ダイアグノーシスチェック」を放った。
カタハイダーはヒラリとかわした。
カタハイダーの攻撃。
カタハイダーは
「O2センサーエラー」
「エキテンアンプエラー」
「フェーズセンサーエラー」
「ECUエラー」の呪文を同時に唱えた。
ちゅんけに10のダメージ。
ちゅんけはショボンとした。









ちゅんけの攻撃。
ちゅんけは、奥義「O2センサー交換」を放った。
カタハイダーは、気付かず遊んでいる。
ちゅんけの財布に20のダメージ。
ちゅんけはかなりヘコんだ。








ちゅんけの攻撃。
ちゅんけは、リーサルウェポン「ECUと燃料ポンプのリレー交換」を打ち込んだ。
カタハイダーはヒラリとかわした。
ちゅんけの財布に5のダメージ。
ちゅんけはやけ酒を飲んで二日酔いになった。








ちゅんけの攻撃。
ちゅんけは「スパークプラグの点検」をした。
カタハイダーに10のダメージ。
カタハイダーの攻撃。
カタハイダーは「忘れた頃に片肺」を放った。
ちゅんけに10のダメージ。
カタハイダーは10復活した。








カタハイダーの攻撃。
カタハイダーは「いつもと違うタイミングで片肺症状」を使った。
ちゅんけに5のダメージ。
ちゅんけは彼女(loverじゃなくてshe)に「変なクルマ!!」と笑われた。






今週までのあらすじは、ざっくりこんな感じです。
伝説の怪獣カタハイダーと五分の戦いをするあたり、さすが勇者ちゅんけですね~。
(ほぼやられてるじゃん!!とか言わない。)
(´・ω・`)ノ



来週は、「ちゅんけ、ファイナルウェポンを打ち込むの巻」をお送りする予定です。
お楽しみに~!!



Posted at 2017/02/04 08:09:32 | コメント(10) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月30日 イイね!

1月28日、第121回夜友会でした。

ウチの348は、先週乗り回したので今週はお休みです。

と言うか、仕事車(エアトレック)をディーラーで半年点検&サーモスタット交換してもらったのですが、翌日からエンジンチェックランプが着いたり消えたり、アクセルオフでエンジンストールしたりと絶不調になってしまいました。

で、ELM327を繋いでスマホアプリで診断して。



エアフロとアイドルレギュレーターが怪しいと睨んで、エアフロクリーナー&レギュレーターをバラして清掃&スロットルクリーナーたっぷり吸い込ませ&レッドゾーン近くでエンジンぶん回しで治しました。

で、レッドゾーン近くでエンジンぶん回しを夜友会の往復でやったワケです。

以上、前置き。
(´・ω・`)









「ライオン乗り」さんに、
「フェラーリ、いいよぉ~」
「ポルシェもいいよねぇ~」
「おっ、996とか案外手頃だねぇ~」
とKENさんと囁き続けてみました。
( ´艸`)

いや、996のカレラ4の6MTなら僕も欲しい位です。
・普段乗り出来る。
・いざとなればイケる。
・頑張ればスノボや雪山温泉も行ける。・・・かも。

是非イっちゃってみて欲しいですね~♪
♪(´ε` )



KENさんのE38君。
ECUのエラーが出ると言うコトで、「OBD2端子のコードとELM327を繋いでスマホアプリでエラーを消去しちゃうぞ」作戦を決行しました。

が、あえなく返り討ち。
初期の頃のプロトコル(Ford系と同じ)で、ELM327が対応していませんでした。
自分で何言ってるか半分解っていませんが。
(´・ω・`)ノ



ーーーーーーーーーー




翌日曜日は、お仕事。
地元の大きい工場内の改修工事を脱走してすき家に行くと、バッタリKENさんと会いました。
ご馳走様でした~♪
(^^ゞ




ーーーーーーーーーー



「日曜日だもん、サッサと帰っぺよぉ」と3時頃には仕事終了。

「彼女」(loverじゃなくてshe)が勝田マラソンに出てました。
「10km完走したらご褒美あげる」と約束していたので、仕事車でピックアップ。

そのまま飯に行くつもりでしたが「やっぱお祝い(?)にはフェラーリだべ」と、一度戻って乗り換えてから飯に向かいます。。



彼女(loverじゃなくてshe)、暖気前の348の動きのシブさにビックリしてましたよ。
「冬眠中のクマをムリヤリ起こしてるみたいだね」。

言い得て妙です。
(^^;)



カタハイダー(僕のマシンに潜む闇の組織が放った伝説の怪獣。瞬時にV8エンジンをタダの直4エンジンに変えてしまう恐ろしい技を使う。)は、いつも暖機が終わって水温油温が安定した頃にようやく目を覚まします。
が、この日のカタハイダーは寝起きが良くて、彼女(loverじゃなくてshe)を乗せてエンジンを掛けた瞬間からずーっと片肺状態でした。

アクセル全開にすれば少しは良くなるのですが、「オラオラァ!!」とアクセルを踏んで走ると彼女(loverじゃなくてshe)がちょっとヤな顔をするのでそうも行かず・・・
(^^;)


着く頃にはエアコンまでエラーを起こして「E8」って表示が出たまま寒い風がビュービュー出てました。
(-ω-;)




で、先週オサレな朝ごはんを食べた日立駅の「sea bards cafe」に到着♪



海なんか、なんも見えませんがな。
(´・ω・`)ノ










「ジョッキでノンアルビールくれ」とお店に無理を言って気分だけ味わいました。

かなり美味しくて、アルコール無しではタダのガマン大会でしたよ。
彼女(loverじゃなくてshe)はワインを美味しそうに呑んでいやがりました。
(-ω-;)コンチクショウ・・・


帰りにコメダ珈琲でマッタリしてから彼女(loverじゃなくてshe)を送り届けたのですが。
走っている間、カタハイダーはずっと元気よく遊んでいてずーっと片肺状態。
「コイツ、○○ちゃんにヤキモチ焼いて今日はグズっているのかもね」と歯が抜けそうなセリフをカマしながら彼女(loverじゃなくてshe)を送り届けて表通りに出た瞬間。

カタハイダーは姿を消してキレイに吹け上がる様になりました。
( ̄。 ̄;)



KENさんチのサンパチ君は美人さんが居ればグズらないイイ子。

ウチのは女の子が乗るとグズる大バカ者。

躾が足りないみたいです。
(--#)



・・・はっ!!

もしかして、ウチの348はメスなのかもしれません!!
((((((゜ロ゜;





・・・んなワケあるか~い!!

(ノ-_-)ノ ~┻━┻



今週は水曜日が休みなので、「ファイルウェポン」を放ってみようと思います。
(^^ゞ



Posted at 2017/01/30 20:48:27 | コメント(6) | トラックバック(0)
プロフィール
「@カペタ. さん
おぉ~!!ナイス変態ですねー♪」
何シテル?   02/15 19:58
基本的に人見知りなんですが、しばらくすると小犬並みにお腹を出して懐くオッサンです。 所謂「いいね稼ぎ」は苦手ですが、頂いた「いいね」はお返ししたいと思います。 ...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
リンク・クリップ
モータースポーツジャパン2017 エントリー完了 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/11 14:26:35
ダラダラ日記 26 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/12 08:04:18
💪🏻僕が僕であるために✌🏻️ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/22 18:17:50
お友達
ディープな整備してる方、アドバイスよろしくお願いします。
車種を問わず、自分のマシンの性能を出し切ろうとする方とウマが合うタイプです♪
71 人のお友達がいます
プロミナプロミナ * 中2の夏休み中2の夏休み *
根崎根崎 * みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認
MINI原人MINI原人 * 85carrera85carrera
ファン
36 人のファンがいます
愛車一覧
フェラーリ 348 白い流星号(燃え尽きませんよ)二号機 (フェラーリ 348)
僕には一生縁が無いクルマだと思っていましたが、ビアンコなこの娘に一目惚れ。 うっかり買 ...
AMG SLK 白い流星号(燃え尽きませんよ) (AMG SLK)
NBロードスターで正統派?に遊ぼうと思ってたら、近所の整備工場で妖しいオーラ出してるSL ...
輸入車その他 ???? チャンピオンマシン♪ (輸入車その他 ????)
2000年のO洗サーキットKT83クラスチャンピオンマシンです♪ 唯一の過去の栄光…(● ...
マツダ RX-7 FD3S (マツダ RX-7)
7~8年前(平成19年頃)に乗ってました。 エクセルでマップを作って パワーFCで弄っ ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.