• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

床ヤ タイセイのブログ一覧

2017年08月25日 イイね!

2本出しへの物欲

黄色いSRXのマフラーは現状ハヤシカスタムのチタンオーバルだ

いわゆるスリップオンで性能的には全く問題ない
というかおそらく数あるSRXのマフラーの中ではトップクラスの
静寂性と性能だろう


で、初代黄色いSRXについていたのはメイカー不明のツインテール
カーボンサイレンサーだった

おそらく今はなきクラフトのクェサーデュエルエキゾーストマフラー というやつだ

SP忠男のツインテールも一度見たけど
サイレンサーの形状等いくつか違いがあったので
おそらくクラフト製だと思う

当時は片方のバッフルが壊れ気味で音も割れ気味でマフラーを買い替えするか
迷っていた

そして初代はエンヂントラブルがあって2代目と交換することになったんだ

2代目はハヤシカスタムのデモ車でほぼフルカスタムだった
ハヤシカスタムのオリジナルパーツがほぼほぼ組み込まれている状態だった
富士のカートコースを楽しく速く走るためにセッテイングされていて
漏れみたいな下手の横好きでも楽しくヒラヒラ乗り回すことが出来た
※それが速いかどうかは置いといて

さてその2代目黄色いSRXのローンも終わり
ようやくお財布事情も少しは明るい兆しが見えてきた
そうなるとムクムクと物欲が沸き上がってくる
気になっていたハンドル、メーター回りは完成した
となると次はマフラーだ

いやね チタンオーバルもそれはそれでかっこいいのよ
でも ただでさえスリムすぎる後ろ姿が片方出しだと
より貧相に見えてしまう
やっぱ2本出しの方がよかったな
しかもカーボンサイレンサーがよかったな

つーことでヤフオク検索

あったぜクラフトクェサーデュエルエキゾーストマフラー

サイレンサーはステンレスのままだけど
これはあとでどうにでもなるだろう
※楽観的憶測w

終了日は日曜日
よっしゃ 戦ってくるぜ!
Posted at 2017/08/25 11:14:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年08月16日 イイね!

黄色いSRXバーハン化プロジェクト

7月10日にタコの防水の件をブログにアップして
それから音沙汰なし
気付けば8月ももう真ん中
貧乏暇なし金無し何も無し
で、ようやく時間が出来たので作業再開
事前にトップブリッジ、メーターパネルは黒で塗装

ブレーキのホースは現状でも長さがギリだったので
900㎜の長さのホースを購入ヤフオクで新品1140円

スピードメーターケーブルも長さが足りなくなるらしいので
XJR1200 のヤシがよい長さとネットで聞いていたので
こちらもヤフオク中古物件980円

いよいよ作業開始
まずメーターを外します
ハンドルに付属するスイッチ類、レバー類外します

ここでトラブル
トップブリッジのセンターナットが外れません
手持ちの工具はラチェットかでかいモンキーのみ
なにをやってもびくともせず
ながいメガネ 買ってくるか
近くのホームセンターまでかっ飛んで行き
無名メガネ購入1400円
センターのナットがようやく外れトップブリッジをやむちゃぐさんに加工してもらった
ポスト付きブリッジに交換

ブレーキホースも交換して完成です

Posted at 2017/08/16 13:43:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月10日 イイね!

オートゲージのタコメーターの防水

オートゲージのメーターは基本車用なので
防水はこころもとない
またパネルがプラなのと薄くブラックがかっているので見づらい
そこでSRX純正のメーターを活用しました
スピードメーターのパネルをカシメっているのをマイナスドライバーでコジって
外します

同じようにオートゲージのタコのパネルもコジって外します

メーターケース内に照明を拡散させる金具があるので
それは使わないし邪魔なので力業でとっぱらいます

そしてメーターケースにタコを挿入

パネルをハメれば防水もできて透明ガラスで見やすいメーターの完成です

ただしまだ動作確認していないので仮止めです

完成図


現状のメーター周り
Posted at 2017/07/10 06:20:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月09日 イイね!

SRXの電気式タコメーターにする際のタコギアアッセンの蓋作成

タコメーターを電気式にしたらば
既存のケーブルは撤去しないといけないんだけど
ヘッドの横にくっついているタコギアアッセンブリーに蓋をしないといけないんだ



どこぞの方がそういった蓋を自作して販売しているけど
ここはどうにか 安くそしてかっこよくできないか
手元にあるガラクタをひっくり返してそのギアアッセンにあてがってみた

ボタン電池が意外とよさげ
ただ見た感じ なんでここにボタン電池が張り付いているのか?と思うし
電池はいずれサビるだろうな と。

で、アルミのコインがあった
直径もちょうどぴったり
そこでコインの表面に書かれている文字をやすりで消して
ギアアッセンのふちに接着剤をつけて コインを貼ってみた


ちょうどいい!
見た目シンプルだし 普通に純正っぽい
で、今朝接着剤も乾燥したので表面を紙やすりで仕上げて
車体に取り付け


うーむジガジサン

タコはケーブルレスになったけど
逆にスピードは現状サイクルメーターセンサーからホイールギアアッセンから
ケーブルでメーターに接続するのでケーブルを買わないといけない
うんにゃ 純正のケーブルはあるんだけど
バーハン化に従い 多少延長しないといけない
調べてみるとXJR1200のケーブルが長さ的にいいらしい
ただ取り付けるハンドルの高さによってはそれでも短いかもしれないが
そんなアメリカンみたいなハンドルを取り付けるわけでもないので
XJR1200ので いいや
ただ年式よって長さが変わっているかもしれないので
ヤマハ純正部品検索を見てみた

XJR1200は1994/1996で
部品番号はいずれも4kg-83550-00
おk つーことでヤフオクで入手
980円


着々とバーハン化 進んでおります
Posted at 2017/07/09 12:24:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月06日 イイね!

黄色いSRX センタータコプロジェクト

黄色いSRXのバーハンドル化プロジェクトと共に
メーター類とっかえプロジェクトも同時発足
現状タコは80φのSR純正
スピードはデイトナ製デジタル
気にいらない点は タコのインパネに内蔵された各種インジケーター
デイトナのデジスピは外観も表示される文字自体も好みでなかった

80φのタコは以前大森のタコを使ってたけど
ブレがひどいのと いまはもう会社自体がないので入手不可
スタックは高くて手が出ない
ピボットは安くてカッコよくて使っている人も多数いるので
取り付けにはそれらを参考にして容易につけられそう
とピボットにロックオンしてヤフオクで入札しようと思ったら
オートゲージ製のタコ ハケーン
1気筒にも対応してる しかも開始価格7700円と1マソ以下
このままオチてください とお願いしながら7700円で入札

無事そのまま落札
タコが決まったらスピードでしょ
60φ前後でガワもインパネも黒で180㎞表記という条件で検索
52φというミニサイズは腐るほどあるんだけど
60φのサイズってなかなか無いんだ
で ようやく見つけました1100円

これで部品はそろいました
あとはSRXのメーターパネル
アルミ地なんだけどちとくたびれてるしさ どうしようかな?
Posted at 2017/07/06 14:25:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「2本出しへの物欲 http://cvw.jp/b/2293355/40299265/
何シテル?   08/25 11:14
床ヤ タイセイです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

お友達

1 人のお友達がいます
やむちゃグやむちゃグ

愛車一覧

ヤマハ SRX600 ヤマハ SRX600
ヤマハ SRX600に乗っています。

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.