• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Shuttlezxxのブログ一覧

2017年05月28日 イイね!

浅間ヒルクライム

浅間ヒルクライム浅間ヒルクライムに行ってまいりましたので、その様子をアップさせて頂きます。
※イベントのため、写真に加工はしておりません。
 アップした写真に不都合ある場合は、ご連絡お願いします。





浅間ヒルクライムとは、
チェリーパークライン(一般公道)封鎖して、クラシックカーやレーシングカーで駆け抜けちゃうイベントです。

封鎖時間中は観戦エリアへ向かうことが出来なくなるため、封鎖前に頂上まで登る必要があります。ホームページ上にもイベントのスケジュールが記載されていますが、殆どあてになりません。来年、観戦したいなと思っていらっしゃる方は早め早めの行動を心がけて下さい。

路駐してなんとか会場入り


下界は25℃以上の予報が出ていましたが、流石は頂上付近
晴れていても10℃前後でした。しかも、風が強い(。>0<。)
ジャンパーなどを必ず持参して下さいね~


ポルシェジャパンの力の入れようが半端ありません!!!
ロスマンズ・ポルシェ956


マルティーニ・レーシング・ポルシェ936


DB11


レクサスLC
国産車でここまでセクシーに仕上げたのはあっぱれです!


NSX
座ることはできませんでしたが、ドアを開けて内部を見せて頂きました。
自動車評論家からはあまり良い評判を聞きませんが、個人的にはアリですね!
もうかっこよすぎヽ(〃v〃)ノ


Q.車種を当てよ!


こんな風に入れるんですね!
走行意外にもこういった整備風景が観れるのもこのイベントの特徴です。


公道でこんなもの走らせちゃうなんて、羨ましすぎる!!!


以前、私のブログで限定公開させて頂いた方のお車です。
毎回、違う車を見るのですが、一体何台持っているのでしょうか?(笑)


458Challenge Evo(右)
 レーシングカーって個人輸入できるんですね~(笑)
308GTB GR4(左)
 グループ4の車ですね!308と328の組み合わせ??
 奥様から説明頂きましたが、素人には全く分かりません(笑)























観戦のため頂上へ移動


ホント、素晴らしい景色です!


DB9がコースの異常有無を確認して、さぁいよいよスタート!


が・・・
いきなりの第一走車でアクシデント
ニュースなどで知っているかと思いますが、とある有名なお方が運転する車がガードレールを突き破ってコースアウト。
これにより、赤旗中断となり午前の走行はキャンセルとなりました(泣)
尾根遺産もどことなく寂しそうです。


下った車を頂上の会場へ戻します。


発売前のカマロです!!








軽トラを改造したそうです。
車体が軽いので、面白そうですね。





今や取得不可能なナンバー
昔から所有されているのでしょうね~すごいなぁ




















エアコン無いし、窓開かないし、熱いんでしょうね(笑)





初めて拝見しましたが、美しすぎる!!


こちらも初めてお目にかかれました。
素晴らしいデザインですね。あと、色も素敵です。


クラシックポルシェはかわいい♡


これも感動!!所有してみてぇ~


今回の目玉の一つです。





大変貴重なクラシックカーから最新のスポーツカーまで、近くで見れて尚且つ走っているところまで見れてしまう素敵なイベントでした。
来年もまた行きたいと思います



話は変わりまして、秘密基地の状況です。
私が海外出張中にほぼ完成しておりました(笑)

リビングからガレージを望む
強度の関係上、真ん中の柱は外せませんでしたが、特注ガラスを入れて中々の出来
車を入れるのが楽しみです!


全体を通して、設備にはお金を掛けました。


2階からは素晴らしい田園風景(笑)


来月からまたドイツ出張となってしまったため、引っ越しは暫くお預けです。。


みんカラを拝見の皆様は当然ガレージには当然興味がおありでしょうから、引っ越し後に改めてブログにアップしたいと思います。

では(⌒ー⌒)ノ~~~
Posted at 2017/05/28 23:37:53 | コメント(11) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月05日 イイね!

Porsche Museum

Porsche Museumドイツ出張記 その2です。

3日に分けてポルシェ、BMW、メルセデス・ベンツ博物館の様子をアップさせて頂きます。

まずは、ポルシェからです。
ポルシェミュージアムは、ポルシェ好きからしたら涎ものの場所ですが、興味ない方にとっては退屈すると思います。


ベンツやBMWと比較すると車作りの歴史が浅く(中身が少ない)、私自身それら2社と比較すると感動は薄かった記憶があります。
なので、今回は写真から雰囲気だけでも味わって頂けたらと思います。



入口には近代ポルシェが並べてあり、ご覧の通りそれらが天井へ写り込む構造となっています。


ポルシェミュージアムで唯一感心したのが、こちら。
なんとこちらハイブリットシステムなのです!!
今となっては当たり前のシステムですが、100年以上も前に考案されていたことに大変驚きました(((;゚д゚;)))


日本語によるオーディオガイドが用意してあり、個々の車に関する歴史を学ぶことができます。


ただし、それらをすべて聞いて回ると1日かかってしまいますので、時間に制約があるかたは、時間を気にしながら周られると良いかと思います。


この時代の車はどれも内装がシンプルですね!
ただ、革をふんだんに使用していたりと非常に贅沢な作りをしている点も特徴です。


60年以上前のデザインとは思えないほどの美しさヽ(〃v〃)ノ
昔にこのような素晴らしい板金技術があったことに驚きです。


空力やコストなどを考慮した結果が近代ポルシェの形なのでしょうが、このようなため息ができるほどの美しいデザインも復活して欲しいですね~


ボンネットがバックルで固定されています。おしゃれですが、雨には弱そうですね。


カーボン製のスロットルボディー


こちらはチタン製のクランクシャフト
こうした細かい部品の展示がされているは、ポルシェミュージアムの特徴です。





プラモデルみたいですね(笑)


良く雑誌等で紹介されている視点です。


個人的には、スポーツカーは赤ですね。あるいは黄色。
フェラーリが好きなので、この色が私の中でのスポーツカーなのですが、911買えるとしたら赤にしたいです。
後ろに写っているのはトラクターです。商業車にも取り組んでいるのがドイツメーカーの特徴です。


904です!これが観れると思いませんでした!
ホイールは鉄なんでしょうか?もう美しすぎて言葉がでません(*´∀`*)





一度で良いから、こんな車をガレージに飾ってみたい(;^_^


この車は初めて知りました。


エンジンルーム付近が拝見できたのですが、きたねぇこと(笑)
随分とチープな部品を使用していたのですね。








写真を上下逆さまにしているわけではございません。
天井にかざってあるのです。
これ、何を伝えたいかといいますと、「ダウンフォースの力だけで天井に張り付いて走行できますよ」ということです。確かにF1もダウンフォースの力だけで、トンネルの壁面を走行できると言いますからね。





今回一番欲しかった車、No1!!!


形、色、完璧です!私の趣向にピッタリ合います。


ルマンカー以外のレーシングカーもずらりと(≧▽≦)





ポルシェと言えば911ですが、個人的にはこの時代の車が好みです(^^)v


バブル時代に有名になった個体です。
確かビートたけしが所有していましたよね!?








ポルシェは優勝カップ、BMWはエンブレムがこのように飾ってありました。


今回欲しかった車、No2
M4にも似たような色がありますが、こちらはそれよりも薄いです。
キャリパーが赤なのが良いですね!あとバカデカいウイング(≧▽≦)


昔、プラモデルを作った記憶があるのですが、まさか本物を観れるとは思いませんでした。ちょっと感動!


こちらの個体は、以前ブログを限定公開させて頂いた際に載せたものと類似個体となります。
これもとても貴重な車なんですが、知り合いが所有していることもあり、感度は薄かったです(笑)
でも、これを公道で走らせちゃうんだからね~(;^_^
改めて凄い方なんだと思いました。


今回欲しかった車、No3
外装色と内装色がとてもおしゃれ♪





歴代911です。


原型は留めたまま進化をした過程がお分かりになると思います。
どの時代のポルシェもかっけーー!!!(≧▽≦)
ポルシェ良いところですね!








クニくんが泣いて喜びそうな組み合わせですね(笑)
設計に携わっている私から見ても、もう部品一つ一つに萌え萌えです(笑)


ブログ冒頭に記述した通り、ポルシェ、あるいはスポーツカー好きからすれば、とても楽しめるミュージアムだと思います。
次回は、BMWミュージアムです!お楽しみに~


バイバイ~(⌒ー⌒)ノ~~~

Posted at 2017/05/05 19:42:06 | コメント(8) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月01日 イイね!

ミュンヘン~バンベルク

ミュンヘン~バンベルクドイツ出張記 その1です。

ミュンヘンとバンベルクの様子をアップします。
ミュンヘンについては、ネタが多いためGW後半にアップ予定のブログでも紹介させて頂きます。

※今回はすべてコンデジで撮影しておりますので、画質の悪さはご了承下さい。


ミュンヘンと言えば、ナチスが誕生した地としても有名ではありますが、その昔はザルツブルク(後日ブログアップ予定)からの塩の通商路として栄えた街でもありました。そのため、街には4つの門が存在し、これらの4つの門から真ーっ直ぐ旧市街の中心部に向かうと市庁舎があるマリエン広場に到着します。
下記写真は、その1つであるイザール門です。


途中で修復していると思いますが、700年前?(うろ覚え)の建物が当たり前の様に残っているのは素晴らしいことですね。





ペータース教会
ミュンヘンで最も古い教会です。
外観写真は撮り忘れましたが、下記は教会の塔に登ったときの写真です。
高さは91mほどありますが、当然エレベータなどの文明の利器はありませんので、ぜいぜい息を切らしながら登っていきます。しかも、すれ違いが出来ないので譲り合いの精神が必要なのです。


いつも下から撮影している市庁舎もご覧の通り。


奥に見える建物は、左がオリンピックスタジアム、右がBMWの本社です。


BMW Motorrad
私はあまりバイクに興味はありませんが、現地の方からイベントやっているから行ってみなよと言われ、足を運んでみました。
流石は本国、見せ方が上手いです!
DJによる演出やカフェなど、例えばバイクに興味が無い方が付き添いで連れて行かれても、退屈することはないでしょう。


あと、展示してあるバイクの価格を見て驚愕Σ(゚Д゚)
日本より100万ほど安い・・・
唖然としました。


夜の市庁舎です。
複雑な造形も相まって、重厚な雰囲気を醸し出しています。


ドイツ飯は比較的日本人にも合うと思います。
これも非常に美味しかったです(*´∀`*)
ただ・・・種類が無いのがどうも耐えられません。
エビ、イカ、エビ、イカ、エビ、イカ、エビ、イカ、エビ、イカ・・・
2匹くらいで十分です(;^_^


続いてバンベルクへ
ミュンヘンからは新幹線を使って約2時間
「バイエルンの真珠」と称えられるドイツ屈指の古都で、日本人好みの街並みです。


こちらは、旧市庁舎


司教と市民の領地の間に建っており、下には川が流れています。


不毛不休で働く○○さん、被写体となって頂き感謝です(≧∀≦ゞ


バンベルク大聖堂
後期ロマネスクからゴシックにいたる過渡期の建築様式で、この時代の建築芸術の1つとして知られています。


バンベルクにある大聖堂は、丘の上に町を見下ろすように建っていることから、ご覧の様に町全体を見渡すことができます。


丘と言ってもフラットではないため、とても歩き難い上、疲労感が半端ないです。





主祭壇は東西に2つある面白い構造をしています。
キリスト像の後ろから光が差し込む構造となっており、とても神々しい雰囲気を醸し出しています。情報を得る手段の少ない当時にこんなもの見せられたら、信じてしまうかもしれません。


2つの種祭壇の間には、聖堂を建てた皇帝ハインリヒ2世とその妻の棺があります。


遠くに見えるは、ミヒャエル修道院
バンベルクには、他にも魅力的な観光スポットがありましたが、時間の都合上この辺で失礼しました。


次回は、皆さんお楽しみのBMW、メルセデス、ポルシェミュージアムです。
お時間あれば、覗いてみて下さい。


話は変わりますが、先日こんな素敵な光景を目にしましたので、アップさせて頂きます。
すでにニュースから知っている方もいらっしゃるとおもいますが、一昨日の雨でこんな素敵な虹を見ることができました。


分かります?これ、二重なんですよ!
写真では分かり難いかと思いますが、物凄く明るくはっきりと見えました。
ね!素敵でしょ♪


あと、暫く乗っていないM4
昨年の9月くらいに発注したコンペティションパッケージ用エンブレム
やっと、取り付けることが出来ました(^^)v
完全に自己満足です。


こんな素敵なプレゼント頂きました。
5シリーズの手帳と保温・保冷ポット(≧▽≦)
いつもありがとうございます。


では(⌒ー⌒)ノ~~~
Posted at 2017/05/01 23:15:04 | コメント(11) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月29日 イイね!

GWスタート!

みんカラの皆様

お久しぶりです。

長期海外出張、身内の不幸等が重なり、暫くみんカラから離れていましたm(_ _)m

GW中は、ブログに触れる時間がとれそうなので、これから皆さんのブログを拝見させて頂きます(^-^*)/

GW中のブログは下記を予定してます。

■München


■Bamberg


■Salzburg


■St.Peterskirche


■BMW Museum


■Mercedes-Benz Museum


■Porsche Museum


■Tutzing


■schloss Nymphenburg


■Deutsches Museum


■秘密基地

Posted at 2017/04/29 12:22:45 | コメント(11) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月04日 イイね!

新年のご挨拶

皆様

新年明けましておめでとうございます!

昨年は、大変お世話になり誠にありがとうございました。

実際にお会いさせて頂き遊んで下さった方
みんカラを通じてコメントのやり取りをさせて頂きました方
私の拙いブログにイイねを下さった方
また、私の素晴らしいカーライフを支えて下さった方
全ての方に感謝致します。ありがとうございました。

昨年のブログに掲載したみんカラ上での目標は、
「お友達となって頂いた皆様と実際にお逢いすること」でありました。
結果、全ての方とお会いすることはできませんでしたが、お陰様で多くの方と出会うことができ、大変素晴らしい時間を過ごすことができました。
この目標については、本年も引き続き掲げて行きたいと思います。

さて、今年掲げる新たな目標ですが、
「インナーガレージ付の家を建てること」
とします。

車を趣味としている方なら一度は夢見るインナーガレージ
私は独身貴族の身ではありますが、M4を所有してからというものの、ガレージを所有したいと強く思うようになり、昨年後半より密かに計画してまいりました。
まだ、不明確な部分も残っているため実現性は不確かではありますが、先が見えたら随時アップしていきたいと思いますので宜しくお願い致します。

本年におきましては、昨年以上に皆様にお世話になる場面が多いかと思いますが、ご教導ご鞭撻のほど賜わりますよう よろしくお願い申し上げます。

皆様の今年一年にご多幸がありますようお祈り致します。

Shuttlezxx




ここからは季節外れではありますが、自身の思い出も兼ねまして、昨年アップ出来なかった出来事を綴らせて頂きます。
相変わらずのアホブログですので、中身は気にせず写真でその場の雰囲気を感じて頂けたらと思います。

■11/22
大阪遠征の次の日
gone2000さんと共に紅葉狩りに行ってまいりました。


朝方は5m先が見えないほどの濃霧で絶望しましたが、中之嶽神社に着くころにはご覧のような晴天に(≧▽≦)
流石は晴れ男!!


この日は平日ということもあり、非常に空いていました。


goneさんといいますと駐車場で嘔吐



http://art25.photozou.jp/pub/953/3161953/photo/244512040_org.v1483530036.jpg

こっちでも嘔吐





境内でも嘔吐





階段登れず嘔吐





堪らず竜も嘔吐


これ以上変態師匠に地元を汚されてはいけませんので、この辺で東京へ強制送還させて頂きました(笑)


そこで待ち受けていたのは、


若くして、ポルシェ ターボw とAH3にお乗りの
クニくん


私と年齢も乗っている車も同じ
gaku*さん





そして、こちらも同い年Σ(゚Д゚)
マセラッティ クアトロポルテにお乗りの
NaruSportGT Sさん


Youngな私が言うのもなんですが、皆さん若くして良い車乗ってらっしゃいますね~
ただ、これも極一部に限られます。
残念ではありますが、私の周囲では車を所有していない方の方が多いのが事実です。
まあ、維持費、税金、ガソリン代、高速代など高過ぎますよね(;^_^
特に、高速代はね・・・私もなるべく使わないように心がけています。

私もこれ以上の車は購入できませんので、任せたぞ!
gaku*さん ( ̄ー ̄)



■12/17
この日は、ぼくのんさん、love918さんが東京に来られた日

もう凄いのね!この二人の力
何処からともなく集まるみん友さん方(゚ロ゚;)
レベルちげぇ~

でもね・・・そんな方々でも目に見えないウイルスには勝てないみたいで・・・
ウイルスこぇ~~(笑)


また、この日は念願かなってとのワンさんにもお会いすることができました。
みんカラ上でのやり取りからも伝わるその紳士な振る舞いには恐縮してしまいましたが、タイミングが合えば秋田を襲撃しに行きたいと思います(*⌒∇⌒*)テヘ♪

この日辰巳では、多くの方と知り合うことが出来ました。
この場を借りて、御礼申し上げます。

その後は、有志でザギンに繰り出しました。

徒歩では2度ほど訪れたことがあるのですが、車では初です。


初めましてのトマト号さん
やっぱ、オープンは絵になりますね(^^)v


反社会的行為を好む・・・( ̄▽ ̄)
HÅLさん


ダンデーなあなたにはdunhillを!
たかくのさん


なぜか通行人から殺害予告を受けるアーティスト(笑)
えぃちさん


全ての行動が変態
goneさん


まったく~この子目を離すとすぐどこかに行っちゃうんですよー
クニくん


程よい車高とホイールがカッコイイですね。
ソラマメさん


そして、変態イエロー参上


皆好き勝手に撮るぅ~(笑)


えぃちさん装着のホイール、マジカッコイイ!!


ガラス越しに写るこのオブジェ・・・ゴキブリ? 伊勢えび?
訳分からん(笑)








国家権力を狙う男






最後までご覧頂きありがとうございましたm(_ _)m
Posted at 2017/01/04 22:02:31 | コメント(18) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

写真を通して色々と情報発信していきたいと思います。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

ファン

19 人のファンがいます

愛車一覧

BMW M4 クーペ BMW M4 クーペ
この車に似合う大人になれるよう頑張りたいと思います!
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
普段使い用に中古で購入しました。 NA直6が最高に気持ちいいです。
BMW 4シリーズ クーペ BMW 4シリーズ クーペ
レクサスISからの乗換えです。 品質は、レクサスより劣りますが、走りは段違いに良く、いつ ...
レクサス IS レクサス IS
非常に良くできた車でした。 しかし、転勤先のディーラーにて、社外ホイールNGと言われ、デ ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.