車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年11月21日 イイね!
みんカラの皆様

 今回は、久しぶりに連休が取得できましたので、志摩~大阪~彦根と旅行に行ってまいりました。その様子を2部に分けてアップさせて頂きますので、宜しくお願い致します。
第1部は車メインでお届けさせて頂きます。

 本日の選曲は、Whitney Houstonの初のスタジオアルバムから”Take Good Care of My Heart”
 Whitneyといえば、圧倒的な声量で魂の籠った歌声を特徴としていますが、この当時はその面影は感じられないほどで、「本当にWhitney?」なんて感じる方も多いでしょう。
 また、この曲はMichael Jacksonの兄であるJarmaine Jacsonとコラボしているところも面白い点であります。
 巷では、鈴木雅之&鈴木聖美のロンリー・チャップリンと非常に似ていることから盗作ではないかと言われている曲ではありますが、真実の程は???

では、どうぞ~(^-^*)/



出演
・ぼくのんさん、mainonさん (BMW 118i Msp)
・変態M野郎 (BMW M4 Coupe)

撮影場所
・ナナガン
・CAFE 1923
・御堂筋近辺
・道頓堀


Time can pass so slowly


when you feel so all alone


Love can strike like lightning


When you find your heart a home


I've seen it in the movies, read about it in a book


I've never feel it, but your touch was all it took


Take good care of my heart


Take good care of my heart


Baby you're the first to take it


You're the only one who can break it


I love you more than I should


But it keeps me feeling so good


I've waited for your love for ever


You're the one to take good care of my heart


Come and make your magic


Till you have me hypnotized


If we get any closer


I'll be drowning in your eyes


You're the one I needed most when my love was on the line


I'm so glad you gave me yours, when I gave you mine


Take good care of my heart


Take good care of my heart



Baby you're the first to take it


You're the only one who can break it


I love you more than I should


But it keeps me feeling so good


I've waited for your love for ever


You're the one to take good care of my heart


I love you more than I should


But it keeps me feeling so good


I've waited for your love for ever


You're the one to take good care of my heart


Take good care of my heart



Take good care of my heart


Baby you're the first to take it


You're the only one who can break it


I love you more than I should


But it keeps me feeling so good



I've waited for your love for ever
You're the one to take good care of my heart・・・



Bokunon-san、mainon-san
Thank you for your time.
I enjoyed spending time with you.
Let’s hang out together again!

(*⌒∇⌒*)♪

第2部は観光編です。
お楽しみに~(⌒ー⌒)ノ~~~
Posted at 2016/11/22 01:13:17 | コメント(17) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月06日 イイね!
みんカラの皆様

こんばんはー(^-^*)/

本ブログは、チームHentaiの活動一環の記録としてアップさせて頂きます。

文章の内容は一部の方にしか通じませんが、写真でその場の雰囲気を味わって頂けたらと思います。





チームキタカンは高坂PAに12時集合

私が到着したのは11時20分

イェーイ!!いちばぁああん!!

んっ!?

会長~笑笑

会長は11時に到着していたそうです。

【1】
暇なんだなぁ~(笑)


【2】
その後、けーすけさんギリッギリで到着(笑)
そして、いつもけーすけさんより頂いているコーヒーを飲みながらの女子会~


【3】
その後は、トイレ休憩で寄った海ほたるPAで


【4】
また駄弁る~♪
まぁ正確に言いますと、駄弁りというより討論!?
毎度の政治・経済の話から、世界の行く末まで~
会長もけーすけさんも真面目なんだなぁ~


【5】
流石はチームキタカン
目的地には14時30分に到着


【6】
師匠(今回は登場していません)カ○ラ確実に飛んでいくであろう強風の中


【7】
みなさん好き勝手に撮影開始(笑)


【8】
会長、お久しぶりです。


【9】
けーすけさん、いつもお誘い頂きありがとうございます。


【10】
皆のヒーロー、変態イエロー参上!!


【11】
でもって、開始早々にカメラに飽きるぅ~(笑笑)
あとは、ただひたすら女子会


【12】
今回の幹事、がちゃ氏

最近思うんですよ。この人が一番変態だなって(笑)
今回は楽しい思い出ありがとうございましたm(_ _)m


【13】
もう、掛ける言葉もありません。
我が変態師匠こと嘔吐2000ℓさん
レンズありがとうございました!


【14】
おっと!ここでは、がちゃさんが嘔吐


【15】
カメラ設定中!?
SJさん


【16】
ついつい撮りたくなる変態花屋さん


【17】
まだ嘔吐ちぅ~




ここで変態は思った。

そーいえば、空気の読めないアーティストさんがいらっしゃらないな~

がちゃさん「えぃちさんは、体調不良みたいで・・・」


んっ!?もしかして来れないのか?

がちゃさん「16時くらいに来るみたいだよ」

爆!


16時には、マスクをして目がとろ~んとしたえぃちさん奥様登場(笑笑)

もう救いようがありません(;^_^



【18】
にしても黒は難しいな


【19】
dora刑事
やっと、お話しできましたね!
この方も面白い人だな(笑笑笑)


【20】
自分でいうのもなんですが、この変態イエローはどのシチュエーションにもマッチしますね。


【21】
やっぱり、ついつい撮りたくなるアルバイターさん
遠くに写るは富士山です。


【22】
ため息が出るほどの綺麗なお車、mameさんSJさん
完璧な車高と大人な色がかっこよすぎます。


【23】
南関東はカメラに対する拘りがぱねぇっす!


【24】
それに比べてチームキタカンときたら(笑)
ただひたすら駄弁るだけ~


【25】
いつまで嘔吐してるんじゃい!!


【26】
イエローとアーティストの変態コラボ


【27】
夕日を真面目に撮影したのは初めての経験でしたが、色合いを出すのが難しいですね。
私の腕では、jpeg撮って出しでは限界があります。


【28】
会長様は絵になるな~


【29】
あっというまに日が沈み、変態活動 前半戦終了です。




で、その後は血糖値向上委員会

【30】
パフェ味噌汁を飲むがちゃさん
ね!この人が一番変態でしょ!?



その後は、、、、
ここ何処だ??

【31】
初めましてのgaku*さん
噂では聞いておりましたが、なぜこんな好青年がこの変態集団の中に!?笑
今度、M4同士でコラボさせて下さいね~


【32】
アクアライン
こうして改めて見ると、人間の力って凄いですね。
でも、そんな人間も夜空に浮かぶ星々から見たら無いに等しいほどの存在
世界は広いです。
この宇宙の果てってどうなっているんでしょ?昔からずっと感心があることの1つです。
我々の様な変態がいるのだろうか?
想像しただけで、怖いですね(笑)



早々に撮影に満足した(飽きた)!?チームキタカンは珍しく22時には早退

【33】
トイレ休憩に寄った海ほたるでは、出口を見失った!?mameさんSJさんと遭遇し、そこでまたまた女子会~(笑)


海ほたるでは、小一時間ほど話し込み、23時30分には海ほたるを出発


会長「帰りはそれぞれのペースで帰りましょ!」

けーすけさん「そうですね!」


嘘~(笑)


仲良しチームキタカンは、仲良くカルガモ走行

【34】
途中、工事渋滞に巻き込まれるも、三芳PAには0時30分に到着



三芳PAにて

会長「ちょっとトイレ休憩いいですか?」

けーすけさん「いいっすよ!」

これまた嘘~(笑)

吐く息が白いほどの寒い中での女子会開始~
帰って変態は思った。なぜ、屋内で話さなかったんだ!!
でもでも、そんなことはちっちぇーこと、どーでもいいこと
どんな環境であれ、こうして話せることが何よりも幸せ(*⌒∇⌒*)

で、帰ったら結局2時30分だよ!

今回も遊んで下さった皆様、ありがとうございました。

また、お時間あるときに遊んで下さいね~




最後になりますが、、、、

お分かり頂けるだろうか?

(((;゚д゚;)))

【35】



ではm(_ _)m
Posted at 2016/11/07 00:21:13 | コメント(21) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月03日 イイね!
ドイツ出張 ノイシュバンシュタイン城編です。

ノイシュバンシュタイン城は、オーストリア国境に近いオストアルゴイ郡フュッセンに位置し、シンデレラ城のモデルとなったお城となります。

時間の関係上、あまり多くの観光はできませんでしたが、ドイツ観光の雰囲気を少しでも感じて頂けたらと思います。


朝7時にホテルを出発




日本の様に電線などなく、本当に自然豊かです。


自然が大好きなドイツ人
オープンカーが多いのも特徴です。
ちなみに、ドイツ人はエアコンが嫌いなようです。ドイツ車のエアコンの効きが悪いのも納得ですね!


これが国境を示す看板です。
検問も料金所も無く、日本で言うところの県境みたいな感覚です。
※スイスへの入国時は料金が発生します。


ノイシュバンシュタイン城の駐車場に到着です。
遠くに見えるお城が、良くメディア等で紹介される有名なお城です。
近そうに見えますが、徒歩で40分かかります(;^_^


チケットは混雑を避けるために、9時頃に購入されることをお勧めします。
ちなみにお城は3つあり、これらすべてを回ると1日必要です。
城内では、携帯電話のようなものを渡され、日本語での案内を受けることが可能です。左下は、何時からどの言語で案内するかを示した案内モニターになります。


綺麗なお花がたくさん♬
こちら、ホテルの外壁となりますが、一般住宅もこのような装飾をされているところが多いです。
本当に自然が好きなんですね!


こちらは、ホーエンシュヴァンガウ城
クリーム色が美しいお城です。


ちょっと早めの昼食
日本食の様に細々としたものは無く、1品ドンっ!って感じなので、すぐに飽きます。
私が食べたこちらのお食事も非常にしょっぱくて、残しちゃいました・・・
シンデレラ姫も、丹念にパンに付着している塩を取り除いています(笑)




黄昏るシンデレラ姫♡




お城への急な道のりの中腹からは、素敵な景色が望めます。


歩くこと40分、ノイシュバンシュタイン城に到着しました。


ルートヴィヒ2世のロマンティック趣味のためだけに建設されたお城


外観こそ完成しているように見えますが、


ルートヴィヒ2世が亡くなった時点で建設は中断されており、


未完成の部分を多く残しています。


非常に残念なことに内部は一切の撮影禁止となっておりました。
内部の様子は、ネット上にもいくつか載っておりますので、ご興味ある方は検索してみて下さいm(_ _)m

お城は高台にあるので、フッセンの街並みが望めます。
中央やや左に見えるのが、チケット売り場近くにあったホーエンシュヴァンガウ城です。敷地の大きさがお分かりになるかと思います。


遠くに見えるマリエン橋からは


こんな絶景が見れちゃいます♪
必ず訪れてほしい絶景ポイントです。
こうして改めて拝見すると、険しい場所に建設されているのが分かると思います。


トラクターも画になりますね~


残念ながら、時間が迫っていたこともあり、この辺でフッセンをあとにします。



最後に、ミュンヘンの街並みを少しだけアップさせて頂きます。

ミニカーみたいでしょ!(≧▽≦)
次回行ってみたいですね。


値段は日本と大きく違いはありません。


タクシーはEクラスが多く、色は皆同じクリーム色をしています。


市庁舎


細部の作り込みは流石です。


日本とは違った技術が多用されています。


地震等の自然災害が少ない地域でないと、中々このような規模の建物は建設できませんよね。






こちらは教会です。
ミサの最中だったため、内部の写真はございませんm(_ _)m
ミサに参加して感じたこと、それは宗教の力の怖さ
ある思想に対して共感したものが、集まるとこれだけの力があるのかと、恐怖を覚えました。世界から戦争が絶えないのも納得できます。
ちなみに、住民登録をする際に、信仰している宗教を記載する必要があり、宗教によっては宗教税みたいなものが取られます。


フライトの時間が迫ってまりいましたので、この辺で失礼します。


今回の観光で、一番感動したノイシュバンシュタイン城や教会の内部の様子を、皆様にお見せできなかったのが非常に残念ではありましたが、異文化を知ることに関しては写真や本などではなく、実際にご自身の目で見ることを強くお勧めします。

現地の雰囲気を五感で感じ、世界観を広げてみて下さい。

では(⌒ー⌒)ノ~~~
Posted at 2016/11/03 21:26:13 | コメント(19) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月23日 イイね!
ドイツ出張 Oktoberfest編Lieber Mintomo-san

Guten Abend.

Wie geht's dir? 

さて、先月末の出来事ですが、ドイツへ出張してまいりましたので、オフの様子を少しだけアップさせて頂きます。

第一部 Oktoberfest編
第二部 Schloss Neuschwanstein編

で綴らせて頂きます。


まずは、ラウンジより変態有無チェックから

「変態な~し!!」


こちらが現地で調達した食材です。
この美味しいサンドイッチは、賞味期限が2週間以上!
日本なら明日どころかその日の夕方には期限が切れるものが多いですよね。
「もったいない」という日本の精神は、なんなんだろうと感じます。


アウトバーンというと速度規制無しというイメージを持たれる方が多いと思いますが、実は結構速度規制区間が存在します。
ただ、面白いのは、速度などの交通ルールは皆厳守します。
しかも、遅い車がいても煽りません。


オクトーバーフェスト会場周辺は激混みしますので、少し離れたところに車を止めて、電車で会場に向かいます。

ちなみに切符は携帯で購入できます。
改札はありますが、通さなくても電車に乗れるのです。
つまり、切符を購入するかどうかはその人自身の裁量次第ということです。
これ、日本に適用したらどうなると思います?
絶対、ズルする人が増えて、成り立ちませんよね!?


会場に到着です。
今年はテロの影響もあり、入場規制が厳しいと聞いておりましたが、私はジェントルスルーw
というか、警備員働け!!


ちなみ、このミュンヘンで開催されるオクトーバーフェストは元祖になります。

すなわち、日本各地でも行われているアレは、いわゆる”なんちゃって”なのです。


入場したゲートは遥か遠くに・・・


観覧車から見た全体像をどうぞ!
遠くに見えるは、ミュンヘンの街並みです。


こちらはアトラクション側


で、こちらが飲んべぇ側です。
後に記載しますが、このテントの下は人・人・人って感じ物凄く混んでいます。




ではテントの中に潜入です。


歌う→飲む→歌う→飲む・・・
の永遠ループです(笑)


体格の違いもありますが、この熱気についていけません(;^_^


会場の外ですが、何とか席を確保し、お食事にありつけました。


ちなみに、ビールの最小注文単位は1Lです!!
顔デカな私と比べても分かり難いですね(笑)


夜になると、とても煌びやかな景色が広がります。










ドイツに来ても撮影熱心ですね(爆)






これ、何だかわかります?
円盤の上に乗ったおんにゃのこが遠心力で飛んでくるアトラクション
もうね、身を乗り出してカメラ構えちゃいましたよ(笑)
日本ブランドに気付付けちゃいまして、ごめんちゃい♪

実際は男子、女子、ドイツ人、アジア人、Cカップ以上の人、カップルなど指定された人が円盤に乗って最後まで生き残った人が、勝ちみたいなゲームです。


こんな感じです♥




参考までに拝借した動画を貼りつけておきます。


会場は比較的安全でして、トイレの警備にあたっていたおっさんに金をせびられたことと、ビール飲んでいた時に後ろで殴り合いのケンカに巻き込まれそうになったこと以外は、問題ありませんでした。

ちなみに・・・

この会場にあるものすべてが、2週間のために作られたものです!!

以上
Posted at 2016/10/23 22:29:56 | コメント(14) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月09日 イイね!
みんカラの皆様
こんばんは

世間は3連休
皆さん、如何お過ごしでしょうか?

私はといいますと、けーすけさんよりお誘い頂き、とあるオフ会へ参加させて頂きました。
その後の「スロープ向上委員会」と合わせてご覧ください。

BMW Tokyo bay → 辰巳PA → スロープ向上委員会という順でお伝えいたします。






■BMW Tokyo bay
写真撮り忘れました。
綺麗な尾根遺産が沢山いたこと、7シリーズが沢山置いてあったこと、出口でフロントを擦ったこと(純正車高なのに擦るという馬鹿設計)しか覚えていません。
駐車場は無料なので、BMWオーナーがゆっくりするのにはいい場所ではないでしょうか?



■辰巳PA
昼間の豪雨とは打って変わって、夕焼けが綺麗でした。


博士、かっけーっす!!


思わず見とれてしまうほどの完璧なモディ


日が沈むのが早くなってきましたね♪








アルピナとボクスターのコラボ
両車とも美しすぎます!



一日でこんなにも多くのみんトモさんにお会いしたのが初めての経験だったので、終わってみれば、誰が誰だか分からない状態に・・・
お友達申請できていない方には、申し訳ない気持ちです。

ただ、性別、年齢、出身、職業、そして置かれた環境もばらばら
普段の生活では出会うことのできない方々にお会いできたことは、この上ない幸せなことでして、私はとても幸せ者だなと思える素敵な時間を過ごすことが出来ました。

改めて、お会いした方々にお礼を申し上げます。



■スロープ向上委員会
辰巳PAを後にした後は、有志(ただの変態)を募って、写真を撮ることに

都内某所
そこに集うは変態のみ


あっ!この方は変人です(笑)
(たかくのさん、すみません。お写真これだけです。しかもピンボケ)


がちゃさん、早くラッピングしてちょーだい!


待ち合わせの高坂PAでは、先輩の私を待たせるという無礼者(笑)
次の日、お仕事にも関わらず、遅くまでお付き合い頂き、ありがとうございました。


救いようのないひと


HÅLさん
以前より、変態なみんトモさんのブログでお名前は拝見させて頂いておりましたが、
お会いしてみると、やはりこの方も変態なお方でした(笑)
初対面にも関わらず、気さくにお話しして頂き、ありがとうございました!


そんな変態なHÅLさんには、変態目線で
画が傾いて見えるのは、撮影者の心が曲がっているせいです。



みんカラを始めた時

それは憧れの人だった・・・

ビーマーの憧れM6に乗り、他の追従を許さない圧倒的な画力のある写真

私がみんカラを始めたときには、その界隈においてはとても有名なお方で、私のような小僧など相手にして下さるとは思ってもいませんでした。

そしてこの日、遂にそんな憧れの方とのコラボがようやく実現しました。

私としまして、感極まる光景でありますので、写真多めでアップさせて頂きます。




M6もかっこよく撮ってやったぜ!!
後で振り込みヨロシク!!

















眩しいっ!!(/_+)/
※髪様、頭部は決して憧れてはおりません。





最後は皆さまのご厚意で、スロープ向上委員会へ加入させて頂きました。


この日は、師○カ○ラが飛んで行ってしまうのではないかと思うほどの強風
被写体のピントもブレブレでISOを上げて、撮らざるを得ませんでした。


それにしても、ほんまに綺麗な場所やね~


3時まで撮影
5時までジョナサン

帰ったら7時だよ(笑)

でも、朝焼けが綺麗でした(^^♪

遅くまでお付き合い頂きました皆様
ありがとうございました!


次回は、ドイツ出張の様子をアップさせて頂きます。
(^.^)/~~~
Posted at 2016/10/10 00:49:31 | コメント(19) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
写真を通して色々と情報発信していきたいと思います。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ファン
18 人のファンがいます
愛車一覧
BMW M4 クーペ BMW M4 クーペ
この車に似合う大人になれるよう頑張りたいと思います!
BMW 323i BMW 323i
普段使い用に中古で購入しました。 NA直6が最高に気持ちいいです。
BMW 4シリーズ クーペ BMW 4シリーズ クーペ
レクサスISからの乗換えです。 品質は、レクサスより劣りますが、走りは段違いに良く、いつ ...
レクサス IS レクサス IS
非常に良くできた車でした。 しかし、転勤先のディーラーにて、社外ホイールNGと言われ、デ ...
過去のブログ
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.