• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年06月29日

のり味、しお味、チーズ味

のり味、しお味、チーズ味

タイトル画像は本文とは関係ありません。

しお味、チーズ味も本文とは関係ありません、

語呂がよかっただけです。



じゃあ何?










海苔味、あ、いや、「乗り味」の話しです。









最近89カレラがいい子にしているものだから

ブログネタがあまりなくて、






良くない事なのですが・・

ついついマスコミと同じ行動パターンになって来ています。












テレビを中心とするマスコミの行動パターンは・・








まずは週刊文春に載る獲物を見つけます。


最近では某東京都知事ですな、格好の獲物になったのは。









で、その記事に乗っかって

独自の取材と称してあること無い事(?)でっち上げて

一般大衆の興味を引きつつ

獲物をいたぶり虐め弄るわけですね。






そうすると視聴率も上がる・・

そういうの皆好きですからね。








某都知事は悪い、あくどい、せこい、品性に欠ける、それは事実。

そんな悪者が痛めつけられるのがとても嬉しいのですよね、一般大衆は。








日本には「勧善懲悪」という概念が昔からあります。






仮名手本忠臣蔵はもとより

鞍馬天狗や白馬童子、紫頭巾、月光仮面と言った昔の映画の根幹ですな。




だからこの手の悪者をやっつける番組は受けるのです。








だが待てよ?






都議会も議員も、地方議会もその議員も

はたまた国会議員も・・




一般的にはみんな同じ穴もムジナだよ?

なんで某知事だけが血祭りに上がるのか?








そう、


マスコミの餌食になっただけの話なんですよ。














前置きが長くなりましたが・・






そんなマスコミの行動パターンに学び

獲物を探していたところ・・






居ましたがな、居ましたがな!






今回の獲物は

毎度お馴染みまた この方ですね!








rubberさん・・






この方、何故かタイムリーに興味あるテーマを題材に






独断と偏見のくせに

至極まっとうな人のふりして

至極まっとうな口調で読む人を引き付ける・・







本当は脚フェチのくせに!













で、


今回はこの方のこのブログを獲物として血祭りに上げようと思ったわけですよ。






930の「乗り味」について書いてある・・




だが・・



うん?







至極まっとうじゃん!




私が993から930に乗り換えて

すぐにFSWを走った時と同じ感覚の事が書いてある・・







私はそんな当時の感覚をブログに書いていました。








そう、この車曲がりません!!









89カレラとかけてスプーンと解く・・

その心は・・





なんとしても曲がらん!









そんな感じでしたね。














しかも、







一般にはよく「オン・ザ・レール感覚」なんて表現しますが、



997GT3や993カレラのそんな感覚に比べ








89カレラは


「オン・ザ・枕木感覚」ですよ。







レールの無い枕木の上を

ガタガタゴトゴトうんこらしょ!って曲がってゆく感じ。






そこで、私の場合は

誰かさんと違って、






やれロールセンターだのやれアップライトだのと御託を並べる前に

ハタと気がつきましたね。






「曲がらないんじゃなくて曲げられないんだ!」







そう、スプーンと一緒です。








あれから1年半・・・







先日rubberさん達と一緒に走った箱根、







芦ノ湖スカイラインや箱根スカイラインの急なコーナーの連続・・





曲がりますがな!








もちろんGT3や993と違って、





ステアリングのキックバックやバンプ(と言うのかな?)と闘いながら

グイグイと曲げてゆく感じではありますが、





結構曲がりますね、89カレラも。







一方、





こんな反則なカレラGTなんかに乗っている

これまたいつも出てくる普通のオジサンは

苦戦してましたね。






だって、あんな狭いコーナーは

デカくて高い(価格が・・)カレラGTは速く曲がれませんからね。













思い起こせば



初めてポルシェオーナーになったのが

2011年7月。





997GT3から993カレラ、そして89カレラにたどり着き・・








苦節たった5年、



ついにポルシェを着こなし乗りこなせた・・のかな?






               つづく

                    眠いので・・






ブログ一覧 | 930カレラ | 日記
Posted at 2016/06/30 00:14:06

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

(続き)ポルシェを着こなし乗りこな ...
930GGさん

991.2型に一日乗る
sleepykoalaさん

太いのがお好きでしょ!
930GGさん

すっぴん美人
930GGさん

これいいよ。
にゃぼさんさん

ドイツに渡った親友
TA05Rさん

この記事へのコメント

2016/06/30 06:44:44
まいどです~😄✋

おおーっ、匠の境地に入られたのですね⤴✨😌

枕木の上・・・の表現は、面白いですね😊
パワステでないステアリングで、キックバックと戦いながら、曲げていく のは、楽しいです😄👍

六甲山のホームコースは、ここ8年で、200回くらい走ってますが、毎回 対話しながら走るので 飽きませんわ⤴😌
コメントへの返答
2016/06/30 16:29:55
こんにちは。

匠の境地なってとてもとても・・まだまだです。

キックバックと闘いながら曲げるのが面白いなんて、世間一般には変人です。でも実に面白い・・。

六甲山、月2回のペースなんですね。飽きませんか! そりゃもう中毒ですね、あきませんな。
2016/06/30 09:45:07
先日は早朝からお疲れさまでした!

確かに峠を速く走ろうと思うと枕木の上を走ってるような感覚ですね。

最近は930も曲げられるようになってきたので、もしかしてそろそろスプーンも曲げられるでしょうか?(笑)
コメントへの返答
2016/06/30 16:33:49
お疲れさまでした。

枕木コーナリング、面白いですね。フロントをチョコチョコって弄ってやると枕木がレールになるのかな? やってみてください。

おう、スプーン曲げね、やってみます!
2016/06/30 10:24:07
ポルシェは930歴が圧倒的に長いので、「曲がらない」っていうことを感じた事が一度もありません。
また、生涯唯一のパワステ車は964なので「手アンダー」も「据え切り」もなし。

でもね、現代車から乗り換えた人は、きっと、曲がらないって感じるんだろうな~、と言う事はよ~く判りますよ。

車をねじ伏せてる感が堪らないでしょ、征服欲~♪
コメントへの返答
2016/06/30 16:38:29
964はあまり乗ったことありませんが、そりゃもう930とはまるで違うでしょう。

993から930に乗り換えたとき、しまったと思いましたよ。こんな車買っちゃったって。

そう、もはや尾根遺産を征服できないぶん930で征服欲を満たしてます! 
2016/06/30 11:38:57
いかに普段から車に乗せられているかを痛感しました。🙋
枕木とは…
相変わらず上手いこと言いますね。(^-^)
コメントへの返答
2016/06/30 16:43:12
996はまだしも、今どきのポルシェはもはや人間の能力を遥かに超えてますからね。車を征服するなんて無理。

枕木感覚は930までだと思います。

2016/06/30 12:12:57
逆に軽くてどこでも曲がるクルマは、どうやって乗りこなすんだろうって
思っちゃいました(笑)。
コメントへの返答
2016/06/30 16:46:15
軽くてよく曲がる車、実はこれが一番面白いのですよ。

今どきの軽くてよく曲がるように錯覚させるべく作られた車じゃないですよ。軽くて原始的な車。実はこれが一番。だからポルシェだとナローが一番偉いのです。
2016/06/30 16:04:02
こんにちは

今回は、ケツは安定、頭は入る・・・まさにポルシェの目指してる進化の話ですね
僕も初めて996でFISCOを走った時は、964時代の冷や汗は何だったのか?と思ったのを覚えてます

曲がらない物を腕で曲げる!これぞポルシェの味!ポルシェ乗り!・・・上手く走れた時の気持ちよさは代えがたい物ですが、ヘタレの僕は進化の恩恵も楽しみたいものです(笑)
コメントへの返答
2016/06/30 16:51:03
こんにちは。

何事も進化して当然、特に車はそうですね。

でも車は進化すればするほど昔が良く思えてくる・・

takechiiさんだって、ポルシェが自動運転の時代になったら進化の恩恵を楽しみたいとはおっしゃらないと思いますけどね。笑)
2016/06/30 16:04:58
930に乗る理由の一番大きな部分はその「乗り味」を
味わいたいからですよね。

絶対的な速さや快適さを追い求めるなら最新の
ウェポンがベストなのは分かり切ってますから。

さて、そうなると一体「乗り味」ってなんなの?って話になりますが
これは「過渡領域の味付け」ということに集約されるんだと思います。

過渡領域とは例えばブレーキングからターンインに入る時とか
定常旋回(パーシャルスロットル)から踏み込んで加速しながら脱出する時とか
ギャップを乗り越える時とか、車の運動に変化が発生する状況ですが
ここの味付けが車(特にスポーツカー)の乗り味に大きく影響するんだと思います。

ポルシェの場合、この過渡領域が独特で多くのファンがいるんでしょうね。
物理的特徴(RR+低重心)と作り込み(高剛性)、エンジンのトルク特性
による過渡領域の味。

これが癖になるんでしょうね~(笑)
だって気持ちいいですもんね、あのカタパルト発射が!

ちなみに私の初めての930体験の感想は
「こりゃジェットコースターだ!」でしたね。
曲がりづらい印象は全く無く、むしろターンインでしっかり
前荷重にするとクルクル回って、怖ぇえ~でした(笑)

コメントへの返答
2016/06/30 17:32:57
こんにちは。

難しいお話をありがとうございます!笑)

過渡領域の味付け、よくわかります。

ただ、ポルシェの場合その独特の物理的特徴が結果としてポルシェ味になっているような気がします。

そして、同じポルシェでも、技術的進化や外的規制への対応などによって、これまた味が少しずつ違ってくる・・。

ベースは同じ塩味でも時代とともに少しずつマイルドになって来ているとか。

自動車メーカーは、万人が美味しいと感じる最大公約数の味をつけようとする一方、
安全や環境の要求に対応すべくコンピューターを駆使せざるを得なくなる・・。

逆に言うと、過渡領域や限界領域の特性なんてコンピューターでいくらでもコントロールできてしまう時代になってしまってますよね。

こうなってくるともう好みの問題だけで、

新鮮なトマトに塩を振りかけてそのままかぶりつくのが好きなのか

トマトを煮込み調味料で味を整えた得も言われぬ美味しいトマトソースが好きなのか・・



まあ、ともかく・・

楽しけりゃそれでいいのだ! って事なんでしょうね。
2016/06/30 23:27:08
GGさん ご無沙汰です~♪

僕は自分の930しか 詳しく無いので、難しいのですが、930でも 其々の乗り味で、全然 違うクルマに 仕上がってますよね ?♪

カチッとした仕上がりもあれば グダグダのポルシェも有ります。

ワハハハ 私の愛機は グダグダで 履き心地満点の旧いデニムかなぁ ?

スポーツかーの仕上がりじゃ無いっす。
でも 着なれてるので、手放せましぇん~♪

エイ! って言うと 曲がりますよ~ ホントに ♪
コメントへの返答
2016/07/01 15:05:50
ご無沙汰してます。

930は15年も作ってましたから年代によって車も違いますね。

モロ爺さんのはエンジンがとても良く回るやに聞いています。うらやましいですね。

ははは・・グダグダデニムですか!そりゃ手放せないわ。

エイ!って声を出して言うって事ですか?
今度やってみます。笑)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「のり味、しお味、チーズ味 http://cvw.jp/b/2294353/38139482/
何シテル?   06/30 00:14
930GGです。よろしくお願いします。 62歳にして人生初めてのポルシェしかも997GT3を買い、富士スピードウエイでその性能を思う存分楽しみました。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

モーガン 4/4  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/02 12:15:46

ファン

74 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 1シリーズ ハッチバック BMW 1シリーズ ハッチバック
BMW 116iに乗っています。
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
2014年12月に993から乗り替えました。最後の空冷1996年式993カレラはとてもバ ...
ポルシェ 993 カレラ ポルシェ 993 カレラ
2013年6月から2014年12月までのわずか18カ月の所有でしたが、その濃密な時間は3 ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
2011年6月に人生初のポルシェとして997GT3を買いました。今乗っておかないとこの先 ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる