• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

595-9292のブログ一覧

2017年11月28日 イイね!

Trattoria DAL BIRBANTE GIOCONDE 祝5周年

Trattoria DAL BIRBANTE GIOCONDE 祝5周年毎年載せていますが、本日は懇意にしている白金台のイタリアン、トラットリア・ダル・ビルバンテ・ジョコンドの開店5周年記念日。

本日も満席。
5年前はお客さんが僕らだけなんて日もあったのが嘘のよう!



一皿目はポルケッタ。カリカリの皮の部位が最高!



イタリアの冬野菜と言えばプンタレッラ。まだ細いそうだけど、十分美味しい。



金サバのフリット



赤エビとアスパラ菜のリングイネ。当日のメニューではリゾットになっていたけど、パスタがいいとリクエスト。



セコンドはバローロで煮込んだ牛ホホ肉。付け合わせのニンジンのペーストがほんと絶品。



ドルチェは洋梨のコンポート。



おめでとうございました!

Posted at 2017/12/04 00:10:31 | トラックバック(0) | 美味しい! | グルメ/料理
2017年11月23日 イイね!

One Day Trip 潮来~銚子 2017年11月

One Day Trip 潮来~銚子 2017年11月日帰りドライブで、一度行ってみたかったサーキットの狼ミュージアムへ。

その後、銚子漁港でランチ。

感想はあくまでも個人的なモノなので悪しからず…


このロータスヨーロッパは車高が低すぎ。もう一台展示されていた黒のスペシャルくらいの車高が美しいのでは?


ここ入館する前に入り口脇にある事務所で入場券買うのだけれど、職員が皆さんリタイヤされた高齢の方々からなのか、事務所内の加齢臭がひどい…


アバルトを駐車させていると、白い第4世代のアバルト595が登場。「あーアバルトだ」くらいに思って、先に館内に入っていると、そのアバルトの方から「●●さんですよね?」と突然話し掛けられ、驚いているとアルファ156に乗っていた時にお会いしたことがある方でしたw


結構次から次に来館者が来るんですねー


僕もサーキットの狼でクルマに目覚めたクチですが、僕は一回で十分かな。

30分くらいで退館して、ランチを食べに銚子漁港へ。

ランチに入ったのは鈴女(すずめ)というお店。






二人だというのに完全に頼み過ぎ…

食べ終わった後は銚子漁港内をフラフラ…






銚子漁港を出て、海沿いを走って長崎海水浴場。



更に屏風ヶ浦を目指して移動。その途中の犬若で。



屏風ヶ浦



Posted at 2017/12/03 23:44:47 | トラックバック(0) | One Day Trip | クルマ
2017年11月11日 イイね!

Overnight trip 山中湖/箱根 2017年11月

Overnight trip 山中湖/箱根 2017年11月アバルトデイを早々に抜け出して、山中湖のマリオットへ。
マリオットはラフォーレリゾートが今年の7月に改装して、マリオットとして再スタート。

改装により作られた掛け流し温泉付の部屋はグダグダ過ごすには最高。欲を言えば風呂から外が見えると良いのだけれど。(2室あるスイートのみ、風呂に窓が付いているんですよね。)



山中湖畔からの富士山





ホテルからの富士山



翌日はお約束のギャラリーアバルト美術館に寄ってから




箱根仙石原のススキを見に…
Posted at 2017/12/01 22:25:15 | トラックバック(0) | Abarth | クルマ
2017年11月11日 イイね!

GIAPPONE ABARTH DAY 2017

GIAPPONE ABARTH DAY 201711月11日にお台場で開催されたアバルトデイ。ヨーロッパでは昨年から始まっていましたが、日本でもようやく開催。

当日山中湖へ遊びに行く予定だったため、僕は午前のオーナーズミーティングにのみ参加で申し込み。早々に10時頃には失礼してしまったのですが、来年も開催されるといいですねー



クラシックアバルト、当初は15台集める予定が、予算を削られまくって、10台になり、5台になり、3台になり、コーディネーターをしていた方が「3台なんかじゃ飾らなくてもいいでしょ!」とブチ切れて、結局5台で落ち着いたとのことw



このロングノーズは後から改造されたものではなく、工場をラインオフしたときからロングノーズという正真正銘のオリジナルで、ギャラリーアバルト美術館にあった個体そのもの。



ギャラリーアバルトにあった当時はエンジンは載っておらずボディだけのドンガラでしたが、今ではちゃんとエンジンも載っていました。(但し当日はスターターの不良でエンジンは始動せず…)





後から自走で登場した1000TCRはランボルギーニイオタの正真正銘のオリジナルをクラッシュさせたエンリコ・パゾリーニが所有していた、ヨーロッパでのヒルクライム等に散々出走していた戦歴輝かしい個体で、国内外の1000TCRについて書かれた書籍に必ずと言って良いくらい登場する1000TCR。




この850は後からキットを組んだ個体。













当日いただいたスタッフジャンパー。
Posted at 2017/12/01 22:00:22 | トラックバック(0) | Abarth | クルマ
2017年11月04日 イイね!

柿本さんとこの強化ゴムを装着

柿本さんとこの強化ゴムを装着納車から3年経過した新車装着のマフラー吊りゴムは当然劣化。
カワイ製作所のリアモノコックバー装着の際に併せて、吊りゴムを純正新品に交換しようとした処、位置が上がり過ぎてしまい、径の大きなボンバルドンマフラーではリアバンパーのマフラー切り欠き部分に接近し過ぎて、熱でバンパーを溶かしてしまう恐れがあることが判明。

そこで現在の劣化して伸び切った吊りゴムの長さがそのまま確保出来る強化ゴムがないかといろいろ探した処、柿本製のモノが丁度良いことがわかり購入。

アバルト世田谷で装着して頂きました。



そしてFCA別注のトミカのアバルト124ラリーのプレゼントも当選。

Posted at 2017/11/05 01:38:24 | トラックバック(0) | Abarth | クルマ

プロフィール

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

GIAPPONE ABARTH DAY 2017 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/02 07:32:28
THE PENINSULA TOKYO RALLY NIPPON 2017 試走 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/27 00:35:54
THREEHUNDRED meeting Fuji Speed Way 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/02 05:15:44

ファン

39 人のファンがいます

愛車一覧

フィアット アバルト・595 (ハッチバック) 9292 (フィアット アバルト・595 (ハッチバック))
約10年ぶりのイタリア車はアバルト595 コンペティツィオーネのMY2014です。 MY ...
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
3年半乗った、サブのミニクーパーSの箱替えです。 グレードはスポーツ。黒のレザーシート仕 ...
フィアット パンダ フィアット パンダ
パンダも楽しいクルマでした。 僕が持っていたのは1,100ですが、常にリミットまで回し ...
アルファロメオ 155 アルファロメオ 155
僕が乗っていたのは8バルブのヤツです。エキマニからすべてのエグゾーストをランチアデルタの ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる