• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

jiokoのブログ一覧

2017年06月28日 イイね!

*

_________________________________________
◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇
◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



今回も引用のみです。


(少し)変換編です。


≪  背景黄色い字  ≫で表現しています。


-------------------------------------------------------------------

●記事より

〇〇(〇〇は私のことを表現しています)のお気持ち。
〇〇のお母様のお気持ち。
〇〇のお父様のお気持ち。
〇〇の家族のお気持ち。
そして子供の気持ち。
とてもとても言葉では言い表せない
悲しさと失望感と空虚さこころのキズは途方もないとかんじる、、

そして
愛するお母さんとはなれ
愛する父とわかれ

そして
私たちと共に生きられず成長も、、
これからの今も将来も
これから経験するはずだった友達を作ることや
旅行もたべることも全てなにも出来ない

肉体を失った子供の事を思うと、、
もはやなにも手につかない状態の〇〇(私のこと)も、(自分も)、
≪、、人ってこんなになるのか、
こんなにもなにも出来なくなるものなのか、
こんなにもなにも、≫


仕事がある時は、これだけは気丈に努めねばと
気持ちもはり、お客様もいて仲間もいる。
すこし寂しさから離脱できていたのだな、今日はなにもない
(歌舞伎用語ですが、からニがトーントーン、と、ひたすらなってます)

わからないですね
すみません、
兎にも角にもしのびない
〇〇と子供の心を思うとしのびない、
なぜあの時、、仕事やらなきゃな、、

-------------------------------------------------------------------

今日トラブルがありました。
〇〇に抱えきれないものを抱えさせてしまい
恋人としてこれから先、うまくやっていくこと、
色々考えてしまいます、
子供を失いそして
元気になってもらい私の家族と上手くやっていってもらうこと。

本当にすまない、、
本当にすまない判断だったと、
≪酷な判断な結果となってしまった、と
反省してます≫


≪なんとか支えて一緒に悲しみを共有して元気になってほしい
元気になってくれたら、少しでも元気になってくれたらいいな≫

と思ってます。

話変わりますが
時間がたたない、
経つのが遅く感じる。
今日この頃です、、

--------------------------------------------------------

いつか、子供をまた迎えられたらいいな。
そう願い、まってまってずっとまって待ち続けて
いつか結婚することができればそうしたい。
それが〇〇にはあった、間違いなくあったんです。
しかしもうそれが叶わないかもしれない。
それを現実として知ったとき。〇〇の気持ちを思うと
…言葉にならないです。

そして〇〇のこころは、
≪更に深く傷ついたようです。
それを逆に大丈夫かのように表現する≫
のが〇〇のやりかた、のようです、、
それを私は気が付かなかった。

我慢強いようで
それを誰にも表現しないのでうちにしまう。
さぞ心苦しいだろうと、感じます。
ここ数日感じてる事です、
許してください。

--------------------------------------------------------

朝の一服
私は今こころの頼りはこうして車のブログで
繋がっている事も私の支えになっていました。
ありがとうございます。
(更新しすぎという意見もあるとか、確かにその通りです。)
、ごめんなさい御理解してくださいとは言いません。

≪居ても立っても居られないとき、
私はブログが1つの支えになってました。
皆様のコメントや
車好きの仲間同士で、楽しくつながる事で少しだけ
気を取り戻せるような気もしたのです。≫


お許しくださいね。
人それぞれですから、
私は私のやり方で許してください。

--------------------------------------------------------

今日は〇〇の願いを叶えました。
すこし遊びに(遠出)、
〇〇が≪すこし笑顔になる事≫が今のできることです。

そして、晩御飯行くことに、
ちょっとご飯食べてきます。

引用--------------------------------------------------------まで




黄色字部分にした箇所をニュアンスが異なる捉え方にしてみました。

もしもになるけど、このようにおもっていたとするなら、(全てでなくとも)
本当に言葉にだしていってほしかったけど。(ブログでも)

(憶測では不明ですが。)

どれだけ違ったかなと思います。



Posted at 2017/06/29 00:22:34 | 日記
2017年06月27日 イイね!

*

_________________________________________
◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇
◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



今回は引用のみです。



私的に、ここはとおもった部分を≪  背景青文字  ≫で表現しています。


こういう、こころの心情を吐露することは、

その人のこころ模様や気持ちが伝わってきて、こういうことを考えているんだなぁと

知ることができて、やはり言葉としていえない気持ちも表現できるのかもと思いました。



私は、こういう心情の変化をブログでもいいから、聞きたかったなぁ。

本当は言葉で伝えてもらうと、よかったのだけれど。



車のチューニングや、オフ会などの写真や言動からは、

こういった心を読み取ることはできなかったです。



下記に記載している内容(引用)をもし、私がしることができたなら、

どんなに違っただろうかと思いながら読みました。

(どのように(私のことなどを)おもっていたのか明確なことは不明ですが…)



-------------------------------------------------------------------

●記事より


麻央のお母様のお気持ち。
麻央のお父様のお気持ち。
麻耶さんのお気持ち。
そして麗禾と勸玄の気持ち。
とてもとても言葉では言い表せない
悲しさと失望感と空虚さこころのキズは途方もないとかんじる、、

そして
愛するお母さんとはなれ
愛する父とわかれ
最愛の姉とも会えなくなり

そして
可愛くて可愛くてしかたない子供達と共に生きられず子供達の成長も、、
海老蔵の今も将来も
見れず友達ともお茶もいけず、
旅行もランチもディナーも全てなにも出来ない

肉体を失った麻央の事を思うと、、
もはやなにも手につかない私が、
≪、、人ってこんなになるのか、
こんなにもなにも出来なくなるものなのか、
こんなにもなにも、≫


舞台がある時は、これだけは気丈に努めねばと
気持ちもはり、お客様もいて仲間もいる。
すこし寂しさから離脱できていたのだな、今日はなにもない
歌舞伎用語ですが、からニがトーントーン、と、ひたすらなってます

わからないですね
すみません、
兎にも角にもしのびない
妻の心を思うとしのびない、
なぜあの時、、台本やらなきゃな、、

-------------------------------------------------------------------

今日勸玄お稽古です。
4歳の子には抱えきれないものを抱えさせてしまい
親として七月公演に出演させる事
色々考えてしまいます、
母を失いそして
大舞台をさせること、

本当にすまない、、
本当にすまない判断だったと、
酷な判断な結果となってしまった、と
反省してます


しかしなんとか共に乗り越えたいと思います。
乗り越えられたら
乗り越えられたらいいな、≫

と思ってます。

話変わりますが
時間がたたない、
経つのが遅く感じる。
今日この頃です、、

--------------------------------------------------------

ままをまって甘えたくてまってずっとまって待ち続けて
いつか元気になったら抱っこされたい、甘えたい色々話したい。
それが彼にはあった、間違いなくあったんです。
しかしもうそれが叶わない。
それを現実として知ったとき。の勸玄の気持ちを思うと
…言葉にならないです。

そして麗禾のこころは、
更に深く傷ついたようです。
それを逆に笑顔で表現する
≫のが麗禾のやりかた、のようです、、
まおと似ています、

2人とも良い子で我慢強いようで
それを誰にも表現しないのでうちにしまう。
まおと同じような所がありさぞ心苦しいだろうと、感じます。
ここ数日感じてる事です、
許してください。

--------------------------------------------------------

朝の一服

私は今こころの頼りはこうしてブログでも
皆様も繋がっている事も私の支えになっています。
ありがとうございます。
更新しすぎという意見もあるとか、確かにその通りです。
が、ごめんなさい御理解してくださいとは言いません。

居ても立っても居られないとき、
私はブログが1つの支えになってます。
皆様のコメントや
こころの在りようを表す事で少しだけ
気を取り戻せるような気もするのです。≫


お許しくださいね。
人それぞれですから、
私は私のやり方で許してください。

倅は朝から
花と対話してます。

--------------------------------------------------------

今日は2人の願いを叶えました。
すこし遊びに、
子供達が≪笑顔になる事≫が今の私達の幸せです。

そして、晩御飯行くことに、
ちょっとご飯食べてきます。
今日は麻央と一緒にいるような気分です。


引用--------------------------------------------------------まで







青文字部分にした箇所もニュアンスが異なる捉え方にしてみたりなど。


(例えば、しかしなんとか共に乗り越えたいと思います。も、
なんとか支えて一緒に悲しみを共有して元気になってほしい、と言い換えたり)




Posted at 2017/06/27 23:03:04 | 日記
2017年06月16日 イイね!

*編集

_________________________________________
◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇
◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



●無理強いは、心を壊す…。



経験した人にしか、わからないことだけれど、



無理強いは、自分の意思とは全く逆のことをしなければいけなくなります。



これが、目には見えないけれど、相当に心が破壊される…。



内容・度合にもよるけれど、  『命』   に関することは、


特に、心が葛藤と疲弊やらで、壊れてしまいます。





本当は…、そうしたくはなかった。」  (…心の叫びです。)





その思いが強ければ強いほど、心が壊れます。



私は、その気持ちが想像できるので、無理強いは、したくはない考えです。





恋愛でも(他でも)似たような同じような気持ちがあるかもしれないです。








●誰にも分かってもらえない辛さ。



誰しも経験したことが、あるかもしれないけれど。

その内容は人により様々だったとして、





孤独という表現になるのかな。





誰かにわかってもらおうと、するほど、


わかってもらえない、ことに気づく。孤独さ。







同じ経験をした人でなら、同じような気持ちを共感できることもあるけれど、

全く同じ状況・事情で、ということは決してないわけです。





わかってもらえない孤独な気持ちが主に自分だけのことに関係することなら、

自分で、少しずつ処理していこうとするのだけれど、




孤独の気持ちが、


主に他者と関連し発生してくることだと、


わかってもらえない、ことに付け加え、


他者との関係性や状況が悪循環に陥り、悪化してしまうことになれば、

更に、孤独な気持ちが一層ますことになる。




そんな気持ちは、より冷たくて孤独で悲しくて辛い。



まるで、夜の病棟みたいに、悲しい静けさがひっそりと漂ってるように。









●真実と経緯を知りたい。



全てを話してほしい。

悪意のような考えもあったのなら、

そのことも全て思ったことや考えたことを話してほしい。

より理解できれば、そのようによりしていけれると思のです。

信頼関係にも重要なことだと思います。





もし、彼女がいるとするなら、(もしみているなら)私のブログをみていることがおかしいです。

ブログをみる気持ちを持ちながら、彼女がいることもおかしいです。

彼女を探そうと思うこともおかしいです。




ブログをみたところで、私へは何もできないし何の対処もできないわけです。

私の状況をしったところで、どうしようもないわけです。




方向性が、さだまらない?


あれほど私に、


「その程度の気持ちか」といったこと。

「何でもいう通りにする」といったこと。

「謝罪をしてほしい」といったこと。



その思いは、そんなに簡単に無くなるものではないと思うけれど。

どうしたいんだろう???





私は無理強いするのは嫌なので、

私のことが許せない、親のことを悪くいったことを許せない、

どうしても許せない、今後も許すことはない。

というのなら、私は諦めるしかないです。


でも、私のブログをもしみているなら、そうではないのだろうなぁと思っているのです。



私のことを許して、私からも、許してほしいと思っていると、私は考えているのです。


大丈夫です。私は許しています。








●親は子供のことを誰よりも思い幸せを願っている?



自分なりの整理。




私の母親へ

①「本人たちの意思は関係ない」

私へ

②「私の言った言葉を理由にする」

相手へ

③「私の言った言葉を理由にする」



この3点をすべて、共通できる考えとして、やはり相手の親は、
学生結婚を反対する考えだったといえるだろう



よく聞く言葉として、親は子供のことを誰よりも思い幸せを願っていると聞くけれど、


これは、綺麗ごとでしょうか…?



もしそうであれば、なぜ結婚を反対したのだろう?




経済的な理由、就職、時期、…私は、まったく気にしていない理由でした。


経済的な理由、就職、時期、…子供にとって関係ない理由でした。


これらを理由にすることは、相手の親の都合とする理由になります。



このことからも相手の親自身が、学生結婚をさせたくなかった。と言えることになるだろう。




これは、子供の幸せを本当に、願ったことからなのだろうか?



▼一生をきめる就職の時期に、問題を起こした疫病神の女。(根拠→疫病神と罵る)

▼そんな女と付き合っていなければ、(あなたも)こんな思いをせずに済んだ(根拠→交際反対)

▼弟・子供(息子)への、こうであるべきという期待や望みなどが裏切られてしまうことからくる、状況のリセット、(学生結婚などするべきではないという)考えを押し付けるものではないだろうか?
(根拠→親不孝者と罵る)

↑これらの考えを通すため。(ではないのだろうか?)(根拠→知恵袋で質問したりした)


この考えは、本当に幸せを願っている(いた)のだろうか?
(幸せを願うなら、本人の気持ちを尊重することではないのだろうか?)




(本人の気持ちを尊重する…これが本当に重要なのだけれど、相手の親に対して相手はどのようにいったのだろう?)

(私の知る限りでは、援助をしてほしいといったことになる)
→(援助は相手の親はしないだろう(学生結婚など反対だから)そんな考えで、責任はとれはしないと判断されるだけかと思われます。
(どうにかしたかったとはなるけれど)




その後の経緯においては、この言葉は、
(他人の子供は犠牲にしても)自分の子供が幸せなら・(幸せになれれば)よいというのが隠された意味ともなるのだろうか?(角度を変えて見た時)



〇では、現実的な話はどうなのか?(以前にも書いたけれど)


▼→学生結婚をする、→相手、就職をする、→(私は、休学をするor休学せず通う→就職)→(私は、休学ののち、復学、→就職)

あるいは、

▼相手、就職・卒業後→結婚をする。


(▼どちらも、それまで私は、実家で少しお世話になる。)

どうしても、できないことではなかったことです。




親は子供のことを誰よりも思い幸せを願っている。

私が、子供の幸せを一番に考えることは思いとして非常識なことで願えなかったことなのだろうか?




結婚をしていれば、双方(相手も私も子供も)が幸せだったと私は考えています。(何度も書いているかも)

私の幸せとはいったい何かとなるけれど、お互い笑顔でいられることです。


私はお金がなくても苦労だとは思わないです。

苦労を誰と共にしていきたいかという考えです。



苦労をしない人生などないと思ってます。







●理屈ではない気持ち



「〇〇〇がなければ、結婚していたんだ」



〇〇〇がなければ、  →憎しみの叫び

結婚していたんだ。  →愛の叫び




『思いや気持ちを、踏みにじってしまって、ごめんね。』



何でもいう通りにする。 →愛の叫び

ストーカー扱いにする。 →憎しみの叫び




『思いや気持ちを、傷つけてしまって、ごめんね。許してね。』





とても長く、苦しかったと思います。許してね。

 


Posted at 2017/06/16 02:33:47 | 日記
2017年03月23日 イイね!

*





_________________________________________
◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇
◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





PTSDの持続エクスポージャー療法ワークブック トラウマ体験からあなたの人生を取り戻すために




評価はいいみたい!?



ほかにもPTSD系の本がいろいろあるけれど、

引用してみた。


1.トラウマとは

・トラウマとは対処のできない程の衝撃を受けた時にできる心の傷。トラウマ体験とは孤独で強烈な恐怖の体験。
・身近な人も信じられなくなり、世界がとても危険なところに思われ、また次の瞬間に何かが起こるかも知れないと警戒するようになり、この状態が維持されていることがトラウマの本質です。緊張と不信の毎日を過ごします。
・トラウマの苦しみはトラウマ体験そのものから来るだけでなく、現在の生きづらさによる部分も大きいのです。
・トラウマが病気に至るかを決める最大のポイントは身近な人の支えの有無です。
・トラウマ体験もそこからの回復も全ては本人の目を通して見た世界で起こるものですから、そもそもそこでの本人の感じ方は全てが正当なものです。
・トラウマ患者は身近な人や世界への信頼感が無く、自分への信頼感も無い苦しい感じ方を強く抱えていると知っておくことは重要です。
・トラウマ症状が相手を怒らせて、新たなトラウマ体験を引き起こすということは珍しくありません。
・トラウマの症状があると脅威のセンサーがすぐに作動してしまうので、感情を見つめることも身近な人に支えてもらうこともどちらも難しくなります。

2.トラウマへの対処・トラウマからの回復

・トラウマからの回復全体に本人のペースを尊重することは命とも言えるほど重要です。話をただ温かく聞いてあげる、謝ってあげる、安心を提供してあげることが大切です。
・トラウマから回復するということは再び安全に歩ける道を見出して、『ここを歩いていけば自分は大丈夫』と思えるようになることです。自分、身近な人、世界への信頼を取り戻すことでトラウマから回復できます。
・できるだけ頻繁に『そう言われてどう思った?』と聞いてあげてください。とにかく無理をさせずに安心を提供することです。
・『そんな気持ちにさせてごめんね。これからはもっと安心してもらえるようにするからね。』『当時は本当につらかったでしょうね。気づいてあげられなくてごめんね。』『これからは気づくようにするから何でも教えてね』と話してあげる。
・共感すべきは悪口の内容ではなく、パニックで恐怖にかられていることを理解し、危険を排除するために滅茶苦茶に撃っている弾と考えて聞いてあげること。
・トラウマを持っている人は相手の真意を探ろうとする。人からどう見られているかが気になるのは危険を察知するトラウマの症状で、脅威のセンサーが働きとにかくやみくもに攻撃して身を守っているのであって、気にしすぎと考えてはいけない。


乱射で攻撃して、自分を守っているという表現はなるほど、と妙に言葉の表現がしっくりきます。

Posted at 2017/03/23 02:38:27 | 日記

プロフィール

よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

お友達

ファン

3 人のファンがいます

愛車一覧

その他 その他 その他 その他
その他 その他に乗っています。

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.