• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

知 -kazu- @VM4のブログ一覧

2017年06月19日 イイね!

入院余話

入院余話きのう投稿したエントリで書きそびれたことがふたつほど。家族とおじいちゃん・おばあちゃん主催のおよばれにいく時間が迫っていて、急いで書いて見切りで投げてしまいました。





その1。


追突されたスバル・レヴォーグが入院してしばらくしたある日、主治医先生もといDのサービス担当さんから携帯にお電話が。


「おまいの落とした、いやいや、つけていた
ガナドールマフラーは、このセンター付きフルチタンの VRE-043TB 税抜き¥315,000かえ?」



わたしは正直に「いいえ神さま、
テールのみチタンの VRE-043BL 税抜き¥145,000 でございまっす」と答えました。



「そうか、おまいは
正直な男だな。褒美にこの VRE-043TB を授けよう」


....とは云われませんでした
※表現上の演出ですw


タイコがへこんでたんで取り外した現物についていた JASMA 認証番号から検索したらしいんですが、どうも番号が共通だったみたいですね。何も云わなかったら新品のフルチタンが転がり込んでいたんでしょうか。


ちなみに、取り外したガナマフの損傷状況は現認してないんですが、事故直後から入院まではふつうに自走できてたんで使用に問題はなさそうでした。そんなんでもよければ使ってみたいかたにお譲りしようかと思ってたんですが、修理費を負担していただく相手方の損保会社に所有権が移るそうで実現せず。




その2。


代車のVM4Aでお試し夜練 (違) するにあたってハイドラのアイコンを表示させるのに臨時で愛車プロフィールをアップしたら、何と50以上のイイね!をいただいてしまいました。ネタのつもりだったんですが、多くのみなさまにおつきあいいただき恐縮しております。ありがとうございました m(__)m
Posted at 2017/06/19 12:10:03 | コメント(4) | トラックバック(0) | レヴォーグ | クルマ
2017年06月18日 イイね!

退院

退院軽く追突されたスバル・レヴォーグが入院先から退院しました。加療14日間、ほぼ完治。



やっぱ自分好みにちょこちょこ手ぇ入れたレヴォーグはええわーーーーー!


そういや引き渡し時に修理内容のペーパーをもらってないんですが、口頭で説明を受けたところでは以下のような作業だった模様です。

・リアバンパー新品交換
・リアゲート新品交換(リアガラスは流用)
・ガナドールマフラー新品交換

・スペアタイヤ収納部分ゆがみ修正


費用も詳しくは説明がありませんでしたが見積もり段階で55万円超と。
※幸い過失割合0なので全額相手のかた持ちですが


ゆがみ修正が入ったことで「修復歴あり」になってしまいました orz 軽い追突だとばかり考えていたので思いのほか大きな被害に驚いています。たいへん残念なことではありますが、当面乗り換えは考えていないので、これからも大切に乗ってあげたいと思っています。


入院にあたってDに代車を用意してもらったんですが、気を利かせていただいたのでしょう、マイレヴォーグとほぼ同じ時期に登録のVM4A(1.6GTアイサイト)をお借りすることになりました。



RAYS もガナドールもSTIタワーバーも DRiViSiON も入ってないどノーマルを久しぶりに走らせてみて、素のレヴォーグの出来のよさをあらためて感じました(ただしCVTは除く) 忘れていた初心を思い出させてくれたようで、たいへん清々しい気分にしてもらいました(ほんまか)


代車を返す前日のきのう、名残惜しくなってしっかり乗っておこうと仕事場から帰宅した22時をすぎてから奈良の山の中へ連れ出してみました。


R25を東に進み、キアイを入れて走る前にまずは夜食で腹ごしらえ。仕事場で食いそびれたので。いつも通りニンニクマシマシでいただきます。


名阪国道小倉ICから、いつものナラブルクリンク (違) 突撃夜ニュルこえーよw


さすが奈良、シカいをシカが横切りよる (実話) シカもはっきり現認できただけで路上に4頭、山の斜面に1頭。代車でドラレコがついてないのが悔やまれますが、デシカメでかろうじて撮れた1枚。


安心してください、轢いてませんよw


借りモンで夜ニュルをマニュアルモード2速―4速w 十分に堪能して刺さらず轢かず無事に帰宅できました。



撮影機材:
OLYMPUS Tough TG-1
KYOCERA TORQUE G01
Posted at 2017/06/18 18:40:01 | コメント(6) | トラックバック(0) | レヴォーグ | クルマ
2017年06月16日 イイね!

関連記事

関連記事スマホのみんカラアプリでブログのエントリを閲覧すると、下のほうに「関連記事」としてヨソさまのエントリがいくつか表示されるようになりました。さいきん気がついたんですが、いつから始まったのかはわかりません。PCで閲覧すると表示される「今、あなたにおすすめ」とは内容が異なるようです。


ツーレポには同じ地域に行ってきたひとのエントリが並んだり、ランチに唐揚げを喰らいたいと書いたらランチに唐揚げを喰ってきた報告がずらりとぶら下がっていたり。



こうした「関連記事」を拝読してみると、自分が知らなかったスポットやお店が紹介されていたりしてたいへん参考になります。これが集合知てやつですね (違)


また、同じ書き手が投稿したほかのエントリを読み進めると、同じような車種で同じような地域をめぐったり、同じようなテイストの温泉やお店が好みだとわかったりして、とても親近感を覚えることもありました。


これはありがたい機能追加です


....ですが、ひとつ気になることが。当ブログの一部のエントリで「関連記事」に当ブログのエントリだけしか表示されていない例を散見します。



これは
内容が偏っていてほかのエントリと関連づけられるような普遍性がないとゆうことなんでしょうか? orz
Posted at 2017/06/16 23:10:03 | コメント(1) | トラックバック(0) | アプリ | パソコン/インターネット
2017年06月14日 イイね!

ランチツーリング@桜井 +高原

ランチツーリング@桜井 +高原HONDA NC700X で大和は桜井へランチにしにいってきました。「梅雨入りしたとみられる」近畿ですがことしは空梅雨なのか青空の日が続いています。本格的に暑くなるまでは走れるうちに走っておくことにします。


なんとなく
鶏唐揚げ心ゆくまで喰らいたい気分になり、ツーリングのルートになりそうなところでそういうお店がないかググってみました。きのう社食で鶏唐の定食が売り切れになってて食えなかったことが心残りだったんでしょうね。


きょうはゆっくり10時すぎに大阪を出発、いつものK105中和幹線で奈良・桜井をめざします。R169交差点で桜井駅のほうに向かうとお目当てのド派手な店が見えてきました。



汇鑫源(かいしんげん・奈良県桜井市)で回鍋肉ランチ台湾ラーメンセット \700 をいただきました。



鶏唐揚げを喰らいにきたはずだったんですが、メニューを眺めてたら回鍋肉を食いたい気分になってしまったもので軽やかに方針変更です。ところでランチ \600 のスープをラーメンに変えられるスタイルなんですが、ラーメン \100 てこと???
(違います)



11時開店の10分後くらいに着くと先客は2組。大将?とスタッフのおばちゃん2人は台湾のひと?らしく、先客の一方と中国語?で世間話していました。お店は桜井駅前にあったコンビニを改装した模様です。


そうした怪しさ満点(失礼)な雰囲気とはうらはらに、ふつうに美味しい中華をいただいて満腹になりました。



11時半もすぎると次から次へと客が入ってきます。そらまあお買い得ですから人気ぶりもわかりますね。おばちゃんの日本語は注文のやりとりには困らないようですが日常会話はもうひとつ要領を得ないようで、店の詳しいことは聞いてもよく通じませんでした。



ランチのあとはノープランだったんですが、とりあえず先日のランチツーリング@曽爾で駆け抜けたこの季節のR369が気持ちよかったのでR165経由で向かいます。この時点では三重・美杉でUターンして曽爾まで戻りK81で香落渓やら青蓮寺湖の新緑を楽しもうかと思い描いていました。



御杖に入って、気になっていた「みつえ高原牧場」の案内表示をみかけてしまいちょっと寄り道していくことに。



県畜産技術センターの施設で観光牧場ではありません。眺めはよかったんですが期待していたソフトクリームはありませんでした orz



三重に入って伊勢奥津駅をすぎたあたりで、ふと、まだ通ったことのない道を走りたくなってK15を左折。雲出川と名松線沿いに美林のなかをゆく心地いいコースだったんですが、美杉の中心街あたりからはふつうの2車線県道になってしまいました。



K664でショートカットしてR165を伊賀方面へ戻り、せっかくなのでK512青山高原道路を駆け抜けていくことにしました。いつもの三角点らへんで絶景を眺めながらお茶休憩。





いつもの第6駐車場から。



さて、そろそろふもとにおりましょうか。青山高原道路をそれて近道っぽい舗装林道を通ってみます。この案内看板はわかりやすいですね。伊賀市大山田観光協会GJ

※Google Street View から


こんなところにも風車スポットがあるとは知りませんでした。







R163伊賀街道に出て大山田からK2へ。伊賀コリドールロードの一部になっているようです。途中でK146に折れて下柘植ICから名阪国道入り。


ちょっと疲れてきたので、いつもの針T・R・Sで糖分補給して疲労回復をはかります。



西名阪道でワープして18時前に帰宅。本日の走行距離は258.2 km でした。



撮影機材:
OLYMPUS Tough TG-1
KYOCERA TORQUE G01
Posted at 2017/06/14 23:56:03 | コメント(1) | トラックバック(0) | NC700X | 旅行/地域
2017年06月10日 イイね!

《メモワール》I love you baby ふくしま ツーリング2012 4日目

《メモワール》I love you baby ふくしま ツーリング2012 4日目東日本大震災の翌秋、2012年10月に HONDA NC700X でいってきた福島ぬる湯ツーリング3泊4日をいまさら回顧します。3日目の続きです。

(※)情報はいずれも2012年10月現在のものです。参考にされる場合は現況をご確認ください


□  □  □  ここから  □  □  □


10月12日。7時半に起きて湯岐温泉山形屋旅館(福島県塙町)の内湯で朝湯をいただきました。38.7℃。岩風呂源泉からの引き湯だそうです。6畳ほどに小さな湯船がひとつと洗い場。男女の別はなく貸し切り利用のようです。



8時前に朝餉をいただいたあと。



若旦那に見送られて山形屋さんをあとにしました。お世話になりました。



県道を塙町の中心部まで戻って道の駅はなわでお土産を物色。菓子司 陣野の「こんにゃく餅」を買いました。特産のこんにゃく粉を加えたマシュマロのようなぷにぷに食感の餅に賽の目切りした羊羹を練り込んだお菓子です。後日、仕事場に持ってったらえらい好評でした。



この日は大阪まで帰るだけなんですが、これまであまり縁のなかったエリアに横移動で行けそうでしたので、この機会に寄り道していくことにしました。


R118を南下して大子から茨城入り。初任地が茨城で、思いがけず奥久慈の懐かしい風景に再会できました。さらにR461へ折れて11時すぎに栃木へ入境します。





ひたすら3桁国道をなぞって大田原でR400へ。向かったのは塩原温泉元湯(栃木県那須塩原市)です。国道から細道で山の中へ分け入ること10分ほどで3軒の宿があります。13時すぎ、まずは大出館に到着。雑誌「自遊人」の温泉パスポート(※)を使って無料で入れていただきました。au圏外(※)



墨の湯は含硫黄食塩重曹泉(硫化水素型)41.3℃。浅利汁のような薄濁りに木灰のような黒い湯の華が無数に舞っています。以前は文字通り墨のように黒い湯だったそうですが、いまは灰色くらいでしょうか(※)

極楽極楽♪



墨の湯と同じ浴室にある鹿の湯は白濁の42.8℃。墨の湯とはまったく違う泉質の湯に見えますが、同じ含硫黄食塩重曹泉なんだそうです。

極楽極楽♪



野天風呂37.8℃。

極楽極楽♪



このあと塩原温泉元湯ゑびすやに転戦。こちらも自遊人パスポート行使。



塩原最古という梶原の湯
(左側)は含硫黄重曹食塩泉(硫化水素型)39.3℃。弘法の湯(右側)は含硫黄食塩重曹泉(硫化水素型)42.8℃。間欠泉で5~8分ごとに源泉が噴き出していました。梶原の湯は絶妙の塩加減で、飲泉所でコップ3杯いただきました。



極楽極楽♪



16時すぎに塩原温泉を発って西那須野塩原ICから東北道入り。岩舟JCTから初めての北関東道を西へ。高崎で関越道をちょこっと通って藤岡JCTから上信越道をさらに西へ西へ。陽の落ちた軽井沢らへんの寒かったこと寒かったこと。たまらず温かいもんを求めて第1回晩飯休憩。



更埴JCTから長野道へ。ここらへんからは見慣れた風景で安心感があります。岡谷JCTから中央道へ。途中で第2回晩飯休憩。



名神から近畿道とつないで翌13日2時前に大阪の自宅に到着。
この日の走行距離は840.7km 、4日間の総走行距離は 1,888.9km でした。


無事故無検挙 (^^)v


■燃費
LEG1: 340.8km / 10.24L = 33.28km/L
LEG2: 269.3km / 8.70L = 30.95km/L
LEG3: 315.8km / 9.30L = 33.95km/L
LEG4: 294.7km / 8.25L = 35.72km/L
LEG5: 352.5km / 10.22L = 34.49km/L
LEG6: 310.5km / 8.96L = 34.65km/L


■おこづかいちょう
通行料:\11,350
燃料費: \8,241
宿泊料:\15,050
入浴料: \1,500
飲食費: \5,985
土産代: \8,800
諸雑費: \1,320

計:\52,246


撮影機材:
Panasonic LUMIX DMC-FT2
CASIO G'zOne TYPE-X
Posted at 2017/06/10 21:30:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | NC700X | 旅行/地域

プロフィール

「[ハイタッチ!drive] 
2017年06月22日 11:45 - 18:12、
126.73 Km 4 時間 47 分、
3ハイタッチ、コレクション3個を獲得、バッジ15個を獲得、テリトリーポイント90pt.を獲得」
何シテル?   06/22 18:15
知 -kazu- @VM4ともうします。大阪在住のおっさんでおま。 ※旧名 I'm_a_niwakaSUBARIST (2014年9月から2015年6月ま...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

苦手意識の克服 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/11 20:14:09
ご近所お散歩・2017春 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/22 04:21:58
持ち込み交換OK 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/05 08:30:46

お友達

SUBARU LEVORG や HONDA NC700X にお乗りのみなさんはもちろん、スバル一族、温泉道楽、旅ライダー、撮影道楽など趣味のあいそうなかたはどうぞ遠慮なくみん友リクエストをお寄せください。
88 人のお友達がいます
まみっこ。まみっこ。 * 直線総長直線総長 *
1・2・3・○○!!1・2・3・○○!! * ゲロルシュナイダーゲロルシュナイダー *
猫電算機猫電算機 * kitasanmkitasanm *

ファン

38 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
SUBARU LEVORG 1.6GT-S EyeSight に乗っています。人生2台目 ...
ホンダ NC700X ホンダ NC700X
どんな走り方をしても燃費は30km/Lを下回りません。最高値は主に高速道で38km/L台 ...
スバル インプレッサ G4 スバル インプレッサ G4
パナHDDナビやら本革シートやらコミコミお大尽仕様。豪雨でも雪道でも、AWDの安定感とE ...
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
至高の直列6気筒、M54 エンジンを 5MT で操る愉しさ。思った通りのラインをトレース ...

過去のブログ

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.