• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

純白2ドアレビンのブログ一覧

2014年02月08日 イイね!

足のこだわり。。。(前足編)

足のこだわり。。。(前足編)皆様、こんにちわ。。
約1か月ぶりの更新になりますね。。。

さて、今日は足廻りも前足について書いてみたいと思います。。

やっぱり、ショックとサスだけでは無いのですが、、ワタクシの感覚として大切な事はアライメントですね。。
もっと言えばボディーって事になっちゃうんですが、、メンバーやフレームの位置がちゃんと適正値にある事、、が前提ですね。。

それと、やっぱりブッシュですね。。コレ大事。。

まずは、フレーム修正してブッシュの交換、でもってサスとバネ組んで最後にアライメントと取って完了って感じです、、、って書くとすごーく簡単に思っちゃうんですが・・・じつはコレが中々できてないんですよねー。

とくにフレームなんて普通見ないでしょっ!って感じですから。。
何かのついでにフレーム寸法は見ておきましょー。。
ワタクシはフロント大破した時にフロント2本ともフレーム差し替えてますので…。

ブッシュはロアアームブッシュとスタビクッションブッシュは強化ゴム、もちろん1G状態で増し締めですね。
その他、ピロ使う部分はテンションロッドとアッパーマウントって感じですね。。

テンションロッドをピロ化して、ストラットって言うかロアアームの前後の無駄な動きを排除、、アッパマウントもピロ化してショックの上下の動きを明確にしてあげるって感じでしょうか。。
ただ、ロアアームとスタビは強化ブッシュにしてあげて地面からの入力と横G入力を少し逃がしてあげて、自然なフィーリングを作ってあげる感じですね。。ストリートユースも考慮したら、ちょっとフルピロはきついですしね・・・。

それからピロアッパーですが、ワタクシのアライメント設定はキャンバー角は約2度ぐらいでいつも走ってまして、、このキャンバー調整式はその微調整の為に使ってるって感じでしたね。

でもって、ショックとバネです。。
皆さんは車高調整式や全長調整式のキットを使っているでしょうからストローク量やプリロードは
すぐ調整できると思います。。。ワタクシは少々古い人間なので、、シェルケースを切って溶接して車高調ストラットを作成、、ってヤツしか知りません…。
ただ、全長調整式ってセッティングは迷宮入りしそーで怖いですね・・・。
バネの自由長、プリロード、全長調整、車高調整・・・、考えただけで疲れそーでつ・・・。

まー、ワタクシのが参考になるかはワカリマセンが、、 ショックはTOKIKOのHTSダンパーでノーマルストラットを6センチほどカット、TEINの車高調(ねじ部分ね)を溶接、ストラットケースにあわせてショックカラー入れてます。

バネはべステックスの直巻きで実は210mmあるんです。。(初公開情報でつ)
ID60のクローズドエンドでバネ末端は密着しています。。
正直、ワタクシ のハチロクの車高ではバネが若干遊びますが、ヘルパーもスプリングカラーも使ってません。
遊び量は約150mm程度だったと。。
バネもオープンエンドぢゃないし。。初期入力の時に変な挙動もなかったし。。
個人の意見ですが、、プリロードは掛ってなくって若干の遊びがあるくらいがフィーリングが良い気がしています。。。

ショックのカラーとバネの自由長、ストラットケースのカット量とショックのボディ長、それとターゲットにする車高、、この辺を考えて作ってましたねー。。

一番重要なのは車高ですね。やっぱり(笑
ターゲットにする車高にする為にイロイロ考えったって感じでした。。。
なるべく機能を損なわないように低くする!みたいな感じでしたねー。。。
ストリートっぽい考えでしょ?

でもね、、かなーりイイ足でしたよ。。ストローク量も十分あったし、底突きなんてする事は無かったし、、コーナーでインリフトする事も無いし。。。
ショックとバネの相性も良かったしね。。

あ、ロールセンターアダプターは入れましょうね。ハブベアリングも交換しましょう!

フロントバンパーとって1G状態でロアアームがバンザイしてたらダメですよー。
ハブベアリングもスピンドルが逝ってたらそのストラットは使わないようにしましょー。。

で、、最後に、アライメントで仕上げる感じですね。。
キャスターは3度半ぐらい、、
キャンバーは2度くらい。
トーは±0ぐらい。(っていうか、スラスト分トーはアウト目が基本でしょうね…)

運転席に人乗った状態で調整&増し締めしましょう!
キャスター立て過ぎるとアンダー出やすい感じがします・・・。
というか、頭が入りやすい分切りすぎるとアンダーが出やすい感じがしました…。
前に荷重をかけてアタマが入ったらスグにアクセルオンでデフで曲がるようなところ、、ちょうど日光の6コーナーみたいなところでは、キャスター立て過ぎるとハンドルとブレーキをちょっと丁寧にしてあげないと、、って感じでした。。特に雨の日は・・・。

ま、ハチロクは古い車なので、、ボディの歪みもあるので、、ある意味、ホイールベースを左右合わせるとキャスター角が変わる・・・キャスター角を合わせるとホイールベースが合わない・・・・って事が良くあると思います。。
どしょーも無いときは、ホイールベースを変えないでキャスター角を変えればよいので、、アッパーマウントを加工してしまいましょ。。


んー長々と書いてしまいました。。。
スイマセン、、乱文で。。


書き残したこともあるかもしれませんので、、それはまた思い出したら。。

Posted at 2014/02/08 17:10:20 | コメント(2) | トラックバック(0) | AE86 | クルマ
2014年01月07日 イイね!

シンガポールのクルマ事情。。

シンガポールのクルマ事情。。こんちは、、純白2ドアレビンでつ。
こちら、シンガポールは気温29度の日差しの中、昼ごはんを食べ終わったところでつ。

さて、ここシンガポールでは写真のようなスーパーカーが沢山走っています。
ポルシェ、フェラーリ、ランボルギーニ、BMW M3、から見たこと無いようなスーパーカーまで…。

国土が東京都や淡路島ぐらいしか無いこの国のどこで必要なのかは全くもって不明ですが、とにかく沢山見ます。。

しかも、車に対する関税は車体の100%、、ようは通常の2倍の車両価格なんです。。
更に、自動車取得権利なるモノがあって、これまた入札なんですが、落札価格はだいたい日本円で180万ぐらい…。
簡単に言えば、車両価格が200万円の車はシンガポールでは580万円出さないと購入出来ないでつ…。

ありえん…。

そんなこんなで、フェラーリやランボルギーニ、ポルシェなんかは余裕で4000万円ぐらいするんですね、、シンガポールでは…。
そのくせ、高級スーパーカーが沢山走ってる…。

どんだけ金持ってるんぢゃー‼︎

って感じでしょうか。。


よーはクルマの価格や取得権利を吊り上げて、クルマを増やさないための政策なんですね。
金持ちだけがクルマに乗れると。。
その金持ちが費やす金は国に税金の形で収められると。。
更に、クルマが増え無いので、交通渋滞も減ると。。

まー、なんとも良く出来た仕組みでしょうか。。

お金持ちさんは、どうせ金払うんなら高級車買っておこーっと、、みたいな感じらしいです…。

こんなお国柄なので、走り屋さんなんていません。。(ごく稀に見ますが、若者にはクルマなんて買えませんから…)

ある意味、クルマいじりが好きなお方には、全くツマラナイ国でもあります。。

ワタクシは、日本に生まれて良かったとこの現実を知って初めて思いました。。


あ、蛇足ですが、この国の人たち、すげー運転下手よ。。ここだけの話し。。


因み、お隣のマレーシアは全く逆で、クルマ遊びも、まーまー盛んなんですね。
クルマもそこまで高く無いし。。
サーキットもあるし、、D1も開催されてましたしね。。

マレーシアはジョホールバルにガレージ借りて、日本からハチロクを個人輸入してマレーシアナンバー取得を本気で考えてましたから。。

ジョホールバルってシンガポールからクルマで1時間もかかんない、国境近くの町なので。。

そんなこんなで、シンガポールのおクルマ事情でしたとさ。。


ではでは。。



Posted at 2014/01/07 14:42:19 | コメント(7) | トラックバック(0) | その他
2014年01月07日 イイね!

足のこだわり。。。

足のこだわり。。。ここ最近、、思いついたかのよーな内容を更新してございますが、、
今日は足回りについて語ってみたいと思いまつ。。

我がハチロクは足回りにこだわっています!って方は多いと思いますが、、
ワタクシなりのこだわりはですね、、

、、の前に最近の話は分かりません!
きっとイイ足回りキットとかあるんでしょうケド・・・。

まー、参考になればと。。

もー既に『完璧な足回りだぜ!』ってかたはスルーしておくんなまし。。


さてさて、ハチロクの足回りはですね、、あくまでも大きな改造無しの前提でストリート、サーキット、ドリフト、グリップ、首〇高、LCA、、などなどオールマイティに行こうとすると、どうやっても無理なんです、、ハイ。。
なので、どこかで『妥協』しなきゃなんですが、、基本的なとこ押さえておけば以外と乗り方もありますが、イイとこまで仕上がる気がしてます。。

まー、まず押さえるポイントは『ショック』と『サス』だけぢゃ無いってとこですね。
特に、ハチロクは『リア』が肝です、ハイ。。

このリア足について、今日は語っちゃいます。。
フロントは今度、気が向いたらって事で。


まずは、、
ブッシュ交換しましょう!
上下コントロール・アームのブッシュと上下ショックの付け根んとこのブッシュとラテラル・ロッドのブッシュ(ホーシング側、ボディ側)の全部です。
ウレタンなんて要りません、、すぐ割れちゃいます・・。
ピロも要りません、、ボディ傷めるだけでつ・・・。
ぜーんぶTRDなんかの強化ゴムでOKでつ。。

但し、コントロール・アームとラテラル・ロッドの増し締めは1G状態で行いましょー。

それと、調整式!
コントロール・アームとラテラル・ロッドは長さが調整できるものにしておきましょう。。
それと、太いやつにすることをお勧めします。(まー、アフターパーツは大抵『太い』ですよね。。)

それから、トラクション・ブラケットは入れときましょう。。
1G状態でラテラル・ロッドが地面と平行になるぐらい&ホーシングがボディの真ん中にくるのがベターでつ。可能ならワンオフで作ってしまいましょう。。

そしてアライメント、、てかラテラル・ロッドの長さ調整は必須です。
これは全体、、ようはフロントのキャスター角やボディの歪みなんかとも関係してきますが、、地面からの入力に対してホーシングがキレイに上下に動くように(ラテラル・ロッドがストレスなく上下に動くように)調整してあげましょー。。

そんでもって、スタビです。
これもピロは要りません、、強化スタビ+強化ブッシュでOKかと。
でも、太すぎるのも考えものです、、20パイも要らないかと思います。
純正比で6割から7割増しぐらいで十分です。。(TRDのは廃版になっちゃんですよね…)

ここまできて、やっと『ショック』と『サス』です。

基本、サスはジャッキアップ時に遊ばないように!
車検云々ではありません。。
上下のラバーは要りません、、取ってしまいましょう。。

ショックはフィーリングで選ぶのが良いのですが、、個人的にTRDのガス・ショート(まだあんの?)はいまいちでした・・・今はもう無いんですが、トキコのHTSダンパーがお勧めでしたね…。

まーショックはイロイロ試して探すしかないですねー、、オイルだと伸び側と縮み側の減衰が個人的なイメージと違ったのと、TRDのガス・ショートはちょっと跳ねすぎ(硬すぎ)って感じでした・・・。

最後にバネレートですが、何でも行けるのは6kgかと、、グリップもドリフトもストリートも。。
2ドアに6kgは硬すぎ、、なんて言れる事もあるそーですが、、ワタクシはガレージアネックスのべステックス製の6kgを愛用してました。。リアのタワーバーはついてましたがロールバーは無しで、これにHTSダンバーの組み合わせと上記のイロイロ・アライメントの調整っていうか修正で十分満足でしたね。。
あ、バンプラバーは切ってしまいましょう。。3コブぐらいあるので2コブはバッサリとカットで問題ないかと。。

イメージは『猫足』です!

このリア足で改修前の日光でラジアル43秒台、スポーツランド山梨44秒台は全然出せますし、ドリフトもOK、ストリートや首〇高もリアが跳ねる事無くLCA(?)できますよ。。

フロントの足やボディ剛性、ブレーキとタイヤ、エンジンパワーとのトータル・バランスが前提ですが、
変にピロを使わない事とアライメント修正が肝と思っています。。
基本的な事で十分楽しめるかと思いますよー。。


あ、蛇足ですがブレーキ!

このブレーキもイロイロありますが、NAの180馬力ぐらいまでだったらノーマル・キャリパー&ローターで行けると思っています。。。
但し、、キャリパーをちゃんとO/Hしてホースはメッシュにしてフルードのエア抜きやらブレーキマスタもO/Hしてあげてればでつ。。
ローターもちゃんと平らなヤツ、、新品使ってあげて下さいね。。
あとは、パッドとローターの相性ってヤツや適性温度もあるので、ちゃんとチョイスすれば、社外のキャリパーやスリット・ローターは要らないと思っています。。
ちゃーんと整備してあげて、パーツ・チョイスを間違わなければ、中々のブレーキ・フィールを味わえますと思いますよ。。

因み、お勧めはエンドレスのCCRね。。これ万能です。。
そうそう、一度使い始めたパッドはローター変えるまで同じヤツ使って下さいね。。
コレ、以外とローター長持ちとブレーキ・フィールを継続させる秘訣かも。。(そう思うのはワタクシだけかも・・・)


そんなワケで長々と書いてしまいましたが、、
元・ハチロク乗り(?)のたわごとと思って下さいませ。。。

あくまでも、ストリート・ユースがあっての事です、、過給器やハイパワーNAのお方はそれに見合った大改造をお勧めします。。


次回はフロント足をめげずに(?)書きます…そのうち。。


ではでは。。











Posted at 2014/01/07 01:21:32 | コメント(6) | トラックバック(0) | AE86 | クルマ
2014年01月04日 イイね!

白…色のこだわり。。

白…色のこだわり。。はいはい、前回に引き続き『色』についてでつ。。

『白』にこだわってる、、なんて書きましたが、、
えー、白は白でも実はイロイロありまして・・・。

その中でも『ソリッド』の白にしたかったんですね。。
パールぢゃなくって。。

ソリッドの白でキレイで安っぽく見えなくて、それでいて『白なんだけど何か違う』的な雰囲気を出したかったんですよ。。

イロイロ調べたんですけど、、きれいな白だなーと思えるのがあったんですね。。

それが、スバルのE51白だったんです。。
レガシーなんかに使われてるヤツなんですけどね。。

ただコイツをそのまま塗るんぢゃつまらないので、、もちょっと太陽光の下では発色良くって、
曇りの日はちょい渋く、、安っぽく映らないようにと『青』と『黒』を」少々混ぜたスペシャルカラーを作ってオールペンしました。。。

・・・名付けて、『爆白』改め『アクア・ホワイト』なんて命名したり。。

キラキラ系なパールとかキャンディとか入れちゃえば簡単に『キレイ』に見せる事はできるのですが、、そこはソリッドでキレイな『白』をこだわりに、地味なところに力注いでたりします・・・。

ほら、メルセデスとかBWMの白ってキレイぢゃないですか。。ソリッドカラーのくせに。。

そんなワケで、ワタクシのハチロクはトヨタの041や038の白では無いんです。。

でもね、、オールペンしてもサーキットや首都高、峠、、結構ガンガン行ってましたねー。
バンパーの飛び石傷やマフラー上のバンパー焦げなんかは勲章、、とか思ってましたから・・・。

2メートル離れてキレイに見えればOKなんです!
近くでよく見ると『傷だらけ』ってのが渋いと思いません!?


皆様のハチロク、、色のこだわりありますか??


P.S.>>因み、写真は過去の足車に使ってたレガシーのツーリングワゴンGT-Bでつ。
これ、結構速いのね。。足回り変えて、ECUとエアクリ変えただけだったんだけどイイ感じだった。。
正に通勤快速・快適仕様でした。。


Posted at 2014/01/04 02:23:45 | コメント(3) | トラックバック(0) | AE86 | クルマ
2014年01月03日 イイね!

我がハチロクのこだわり。。。

我がハチロクのこだわり。。。こんばんわです。。

今年はみんカラ更新をがんばるっ!という抱負(?)を全うしようと思っている、純白2ドアレビンでつ。。
いつまで続くかは…、ですが、まずは新年一発目のハチロクネタでつ。。

で、、お題にあるよーに「こだわり」なんんですが、、ふつーはカッコよく『NA』とか『キャブ』とか言っちゃうんでしょうケド、、それはそれとして、今回はワタクシのハチロクの『色』へのこだわりです。。


それは、、


白なんです。
白ぢゃなきゃダメなんです!


因み、、買ったときは白黒だったのですが、買う前から白にオールペンするのを前提に、白黒を選んでました。。(だって、赤黒とかだとエンジンルーム、、赤いぢゃん…。)



さらに、白は白でも、ミラーは黒なんです。


ドアノブも黒なんです。。


そして、Bピラーも黒なんです。。ここは譲れません!(いや、全部ゆずれないんだけど…)
因み、3ドアはこの部分、ボディ同色なんですよね。。


さらにさらに、、

モールがついてるんです!!


ハイ、これらの条件がそろうと、、あら不思議、、クルマが締まって見えるんですね。。
横のラインがきれいに見えるんですね。。

前後バンパーのプレスラインとモールが繋がってクルマが横に長く・低く見えるんですよ。。
さらに、ミラーとBピラーを黒にするとバシっと、全体が締まって見える、、と。
でもって、ドアノブを黒にすると『のっぺり感』がなくなるんですよねー。。
(…そう感じるのオレだけか??)


まーこれが、『こだわり』です。。

あ、もちろん、深リム・引っ張りタイヤ・シャコタンは当たり前の前提です。。
でもね、これも『適度』がコダワリだったりもします。。


コンセプトは『渋ハデ』です。。
このコンセプトは守っていきます!
ただ、、色は・・・好みが変わるかもでつww



因み、NAのこだわりや4AGへのこだわりは以外と無かったりします…。
ハイ、SRもありと思いますし、、3Sもありでしょうー!
ただ、トータルバランスにはこだわりたいですね。。


てか、、こだわり語る前にハチロクに乗れっ!て話もありますが・・・
それは帰国後に。。。。


Posted at 2014/01/03 02:10:38 | コメント(9) | トラックバック(0) | AE86 | クルマ

プロフィール

元(?)ハチロク乗りでつ。。 現在、海外駐在中なのでクルマはお休み中…。 いつか復活…すると思います、、多分。。 愛機・純白2ドアレビン号は一応預けてます、、...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

お友達

ただ今、休眠中ですが、、必ずや復活して見せます。。
皆様宜しくお願い致します。
155 人のお友達がいます
たかはちたかはち * RokuRoku *
キクポンキクポン しんむらけーいちろーしんむらけーいちろー
ハブチハブチ ECMQFECMQF

ファン

9 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ カローラレビン 純白2ドアレビン (トヨタ カローラレビン)
昭和61年式カローラレビン 白黒ツートン 2ドアGT APEX(AT車)がベースです。。 ...

過去のブログ

2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.