車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月17日 イイね!
660ccに規格アップしたのに、、550ミニキャブブラボー?軽自動車の歴史を辿ると、規格が数年で都度変更されていて、当時の軽自動車メーカーは大変だったのだろうなぁと言う時代が多々あります。

今回はそんな中、時代の荒波に飲み込まれた車を取り上げます。

その車は三菱ミニキャブ ブラボー


今ではタウンボックスが消えて、また、ブラボーの名前が戻ってきましたね。

さて、時は660cc規格前の550cc全盛期。
1989年2月にミニキャブエステートの後継車として発売されます。

豪勢なデリカ並みのサンルーフ、スーパーエアロルーフを装備し、

駆動方式はフルタイム四駆を始めパートタイム四駆、そしてエンジンは550ccスーパーチャージャーまで選択できました。

しかし、一年後、
1990年、軽自動車は660ccに規格が変わります。

サンバーシリーズはフルモデルチェンジ

ダイハツ アトレーや、スズキ エブリィもフロントパネルやパンパーを変更し、660ccエンジンを搭載。

そんな中ミニキャブ ブラボーは、、

フロントバンパーにパネルを装着しボディを延長、新開発の660ccエンジンを搭載し発売しました。

しかし、660ccになったのは自然吸気の普通のエンジンのみ。

スーパーチャージャーは、バンパーを延長しましたが、、

550ccのままでした。
エンジンの規格が変わるも、そのままのエンジンで売り出した三菱の苦悩は大変なものだと思います。

更に1年後の1991年。
ミニキャブ ブラボーは、フルモデルチェンジをし、ブラボーとなります。

先進的なスタイル。
無骨な先代とは全く違います。

また三菱の軽自動車として、対座シートも、初装着。
ギミックが他車とは違い、素晴らしい物となってます。


しかし、エンジンは、スーパーチャージャーが消え、ターボも無し。

その代わり5バルブDOHCエンジンが追加されました。

そんなブラボーも後々ターボエンジンが追加されます。

この時代のブラボーのモデルチェンジを見ると、三菱の社員さんは大変な時代だったのかな?と思ってしまいます。

軽自動車の歴史は、全て順風満帆とは行きません。
それが楽しいところであり、各社の軽自動車撤退の理由だと思います。

また、今後も歴史を紐解いて行こうかなと思ってます。

Posted at 2017/01/17 18:54:35 | コメント(3) | トラックバック(0)
2017年01月17日 イイね!
お久しぶりです。今年もよろしくお願いします。

昨年はドミンゴオフ会を始め、

沢山の方々と出会い、

またドミンゴも、少しずつではありますが、改良に改良を重ね、ますます進化した年となりました。


今年も拙いブログですが、のんびり更新して行こうかなと思ってます。

今年も正月早々、カタログ書庫を整理し、ネタはたくさんできたかなと、、笑

そんな私ですが、今年もよろしくお願いします。
Posted at 2017/01/17 18:21:41 | コメント(1) | トラックバック(0)
2016年12月28日 イイね!
三菱さん、、またさよならですか?

三菱と言えばやはり四輪駆動のイメージがありますが、、
軽自動車を始め、ハッチバックから大型セダン、

スポーツカーまで造ってきたメーカーでした。
しかし、最近ランサーエボリューションを始めとしギャランを生産中止とし、遂に今月、、

日産からのOEMである、ディグニティ、プラウディアを生産中止としました。
驚きました。
OEMが数年で生産中止となるとは、、
三菱のこの手のセダンは、デボネアに始まり、時々無くなりながら販売してきましたが、OEMでも消えてしまったのが驚きです。

こうなると、三菱は軽自動車、小型車、オフロード四駆、そしてミニバンのメーカーとなってしまうのでしょうか?
寂しい限りです。

デリカスターワゴンの時代が懐かしいですね。
パジェロを始めとし売れに売れてましたから、、

OEMでフェアレディZをGTOとして売るなんて余裕は今の三菱には無さそうですね。

来年の三菱に期待しています。

Posted at 2016/12/28 07:23:19 | コメント(3) | トラックバック(0)
2016年12月08日 イイね!
ジウジアーロのデザインの車と言えばジョルジェット・ジウジアーロは、多くの車のデザインを手がけてます。

バックトゥーザフューチャーでお馴染みのデロリアンも彼のデザインで有名ですよね。

さて、日本では

スバルのアルシオーネSVX

いすゞとも付き合いが長く、117クーペ、いすゞピアッツァ
いすゞジェミニもジウジアーロのデザインです。

ちなみに余談ですが、このジェミニはジウジアーロのデザイン画とフロント周り等が違いジウジアーロが怒ったとか、、笑

でも、ヒットしましたね。

日産では

やはりマーチ。

ちなみに日本の軽自動車もジウジアーロデザインがあるんですよ。

2代目ムーヴやスズキキャリィが有名どころですが、、ハイゼットもジウジアーロのデザインです。

やはりサンバーやドミンゴ好きな私としては外せない車です。

カタログにはしっかりとジウジアーロのサインが、、

こちらのハイゼットカーゴです。

発売された当時は、ナンバープレートが凄いところに付いてるなと目を疑いました。
しかし、ナンバープレートが無ければ良いデザインですよね。

もちろんアトレーワゴンもこのデザインで発売されてます。

やはりジウジアーロ。優れたデザインです。

私は彼のデザインした商用車が大好きです。
彼のデザインしたハイゼットやアトレーの派生車種でドミンゴの様なコンセプトと7人乗りアトレー7も作られました。

こちらは流石にジウジアーロのデザインではありませんが、上手くまとまっていてカッコイイ。

もし、ドミンゴやサンバーをジウジアーロがデザインしていたらどんな車になったでしょう?
まぁ、そこまでスバルもお金をかけて開発はしなかったでしょうが、興味はありますね。笑
Posted at 2016/12/08 18:45:23 | コメント(3) | トラックバック(0)
2016年12月07日 イイね!
オールドカーセンター クダンへ東北で有名な自動車博物館と言えば、オールドカーセンタークダン。
http://www.kudan.co.jp/oldcarcenter.html
その博物館は福島県の海沿いにあります。

以前から行きたかったのですが、震災に見舞われ行くことができず、復興後開館してからやっと今月行くことができました。

館内に入ると

大量のミニカーがお出迎え。

ツボってしまうミニカーもちらほら


これ、昔持っていたよなぁ、、なんて思いながらホール内へ

初代セルシオがお出迎え。

いやはや、博物館へ飾られる時代になったんだなぁとしみじみ思いました。

今日はどおしてここへ?
との館長さんの質問に、オールドカーセンタークダンに来たくてとは、照れ臭く言えず、
会津若松に用事があったので、、なんて言ってしまいました。

そんな館内の案内の中、ホール内を見学。


国産のクラシックカーはもちろんのこと、

フォードを始め

ベンツ等のクラシックカーもしっかり展示されてます。

日本自動車博物館の様な車種揃い。
近くてこれだけの車種が揃っている博物館も珍しい。

スバル360SSや

日産パトロール。


ダルマセリカやフェアレディZまで、日本車好きな私としても大変楽しめました。

更に初代デボネアや

初代パジェロ

ランドクルーザー50

ランドクルーザー60

ランドクルーザー70プラド

ランドクルーザー80

カローラ

ユーノスロードスター等
子供の頃に走っていた名車も多数展示されていました。

開館日は少ないですが、

オススメの博物館です。


是非皆さんも足を運んで見てくださいね。

















Posted at 2016/12/07 12:52:04 | コメント(1) | トラックバック(0)
プロフィール
「@ま~坊豆腐さんへ。
LINEも同じですが、、
最近のフェイスブックは恐ろしいですね。」
何シテル?   01/09 18:31
藍澤勝男こと、katsuo de domingoです。相変わらずのドミンゴ、サンバー、ステラ好きです。 今日までサンバーディアスⅡサンサンルーフを4台乗り...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
リンク・クリップ
お久しぶりです!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/23 17:24:16
鈑金修理済み 2014年2月28日   ¥226140 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/16 12:43:15
2年なんてあっという間…… 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/23 21:15:03
お友達
ドミンゴ、サンバー、ステラを始め、軽自動車、ワンボックス、果てはスポーツカーまでと、なんでもかんでも噛り付く、好き嫌いの無い楽しい人間です。

こんな私ですがよろしくお願いします。
141 人のお友達がいます
埼玉のいが埼玉のいが * つげ先生つげ先生 *
nm7.nm7. * -Kathie--Kathie- *
すてころ(OдO`)!?すてころ(OдO`)!? * もげたんもげたん *
ファン
57 人のファンがいます
愛車一覧
スバル ドミンゴ アミーゴドミンゴ (スバル ドミンゴ)
平成10年式、GVサンサンルーフ。 なんと、オプションのABS付き。 5MTのフルタイ ...
スバル サンバー かっとびディアスⅡ (スバル サンバー)
平成7年式スバルサンバーディアスⅡ KV3です。 スーパーチャージャーとECVTで ...
スバル フォレスター バン?(母)SUVだょ〜(僕) (スバル フォレスター)
フォレスターC/20 〇〇県限定バージョン。 専用アルミホイール、フォグランプ、専用オ ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.