車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月05日 イイね!
クリスマス季節をイメージさせてしまう写真は、カタログ写真としてあまり採用しないのですが、、

クリスマスをイメージした写真が無いものかと探してみました。

そこで見つけたのがボンゴワゴン

ツリーが年代を感じさせますが、良い写真ですね。

北の国からの蛍がツリーを作っているような
感覚になるのは私だけでしょうか、、
Posted at 2016/12/05 13:24:57 | コメント(2) | トラックバック(0)
2016年11月22日 イイね!
私をスキーに連れてって スバル編私をスキーに連れてって。
やはりこの時期観てしまいますよね。笑

もう皆さんはご存知だと思いますが、この映画、トヨタ車ばかりでてますが、当初は三菱車で撮影する予定でした。

となるとミラージュやスタリオンが走り回る映画だったのかもしれませんね。

もし、スバルが現代の様に販売を伸ばしていればスバル車で撮影されたはず。

そう考えると、楽しくなりません?
さて、ここからは妄想の世界です。

主人公矢野が載っている車は

赤のターセル、コルサ、カローラⅡ三兄弟ですが、、スバルのこのクラスと言うと

ジャスティですね。

映画初頭、出発シーンはこの赤色ジャスティにスキーを積んで出発です。

流石に西武バスに乗る池上の車両は富士重工のバスになるのでしょうか?笑

そして、サロットの商品を搬送するトラックは

やはりサンバーですかね。

そして、映画を華麗に彩るセリカGT-FOURは、

やはりスバルのレオーネRX-Ⅱですね。

アルシオーネでも対応できそうですが、、フルタイム四駆を売りにしてたのは、、レオーネですもんね。

んー。
この映画スバルが華麗に走り回ると流行ったのか、、、

池上の友人の車はスターレットでしたが、、
このクラスはジャスティしか無いのでレックスですか、、

なんだか矢野が池上会いに行きハッピーニューイヤーと言われるシーンも、ジャスティならスタック無く行けそうな映画になりそうですね。笑

今の時代に、再度映画を撮影するなら、スバルがスポンサーになりそうですが、、
主人公の矢野は

ジャスティにスキーを積んで、、、

うん。
やはり、私をスキーに連れてってはセリカだから成り立つのかなと言う結論に至りました。笑
Posted at 2016/11/22 18:42:39 | コメント(3) | トラックバック(0)
2016年11月22日 イイね!
トール、ジャスティ、ルーミー、タンク

ルーミーやジャスティ

トール、、

さて、どれがどのメーカーかわかりますか?

そんな兄弟達の、オプションパーツ

スバル、気合が入ってるかなと思ってましたが、、
スバルトレジアの様なSTIパーツはありませんでした。

今回のオプションパーツは、全てダイハツの開発したものの様ですね。

しかし、トヨタは違います。

やはり用意してきました、モデリスタ等のエアロパーツ。
STIは後出しで出すのかなぁ、、

今後に期待ですね。



Posted at 2016/11/22 18:08:03 | コメント(3) | トラックバック(0)
2016年11月21日 イイね!
M2を知ってますか?マツダが頑張っていた頃

M2って知ってますか?
若い人は知らないかもしれませんが、、是非先ずはgoogleマップのストリートビューで以下の建物を見て下さい。

世田谷区砧2-4-27にM2の象徴M2ビルが建ってますから、、

感動のある車・生活の提案
をテーマにマツダが掲げた実験工房。
それがこの会社、そしてこの建物です。

当時のマツダはユーノスロードスターや

オートザムAZ-1等様々なスポーツカーを世に送り出していました。

そこで、
夢の車生活
を実現していこうと、お客さんと一緒に夢の車作りを提案していた工房M2。

先ずは開発車や市販車を紹介して行きますね。


M2
1001
ユーノスロードスターをベースにピュアな走りを求めて限定300台生産され、即完売となった、初めての開発車です。



M2
1006
ユーノスロードスターをベースにV6、3000ccエンジンを搭載した開発車。



M2
1008
ユーノスロードスターをベースに美しいクーペスタイルにした開発車。


M2
1011
ユーノスコスモをベースに英国風に高級に仕立て上げた開発車。


M2
1015A
オートザムAZ-1
軽自動車ミッドシップ、AZ-1をベースにラリー風のグラフィックデザインを施した開発車


M2
1015B
オートザムAZ-1をベースにガルウィングをキャンバストップに変更しオープンにした開発車。

素晴らしい車が多い中、疑問点もあるかもと、、
確かに市販車された車が少ない?
名前を聞いたことがない、実車を見たことがない?

そうです、時代はバブル崩壊後、、
マツダも資金力がありませんでした、、

M2という工房はそのまま静かに消え、
ビルは今葬儀屋さんになってます。

環八通りを通るたび目にするM2ビルは寂しささえ感じさせます。

しかし、今のマツダのデザインもこのM2が提案した素晴らしいデザイン、コンセプトの影響があるのかもしれません。

そう考えると、この工房やM2ビルが誇らしげに見えてきますね。
Posted at 2016/11/21 09:51:50 | コメント(3) | トラックバック(0)
2016年11月18日 イイね!
シフォン スバルの新しい軽自動車最近スバルジャスティが発売されましたね。

売行きはどうなのでしょう?
初代←と言わなきゃいけなくなった、、
初代ジャスティは、周りのコンパクトカーやホットハッチに販売を許し、あまり売れなかったのもありますから、、

トレジアやデックスの二の舞とならないことを期待します。

さて、今度はジャスティに続きシフォンも発売とのこと。

シフォンとは、
ヴィヴィオをクラシックフェイスにした派生車種

ヴィヴィオビストロ

このヴィヴィオビストロは5ドアハッチだったのですが、、
3ドアハッチモデルとして開発された

ヴィヴィオ ビストロ シフォン
と言う派生車種ですね。

このヴィヴィオ ビストロ シフォンはビストロとバンパーグリルの形を変え少しスポーティに仕上げてあります。

しかし、販売は好調ではなくビストロが売れたため、、


デビューから少し経つと

マイナーチェンジで、改変され、普通のビストロフェイスとなり、名前も消えてしまいました。

今度発売されるシフォンは売れるのか、、

ビストロの様にターボモデルはあるでしょうが、、

ここまで往年の名車の名前を使うとなると、ドミンゴやレオーネ、アルシオーネも出てきそうですね。
勘弁してほしいものです。


Posted at 2016/11/18 07:01:02 | コメント(9) | トラックバック(0)
プロフィール
#緑色のクルマ 突然ですが、緑色のイメージのクルマっていうと何を思い浮かべますか?

2代目のFAドミンゴですね。
カタログ色は緑色のツートンでした。

サンバーにも緑色はあるものの、ツートン色の下の色を濃くし、ドミンゴは高級感を増した形に仕上げていますね。」
何シテル?   11/28 22:17
藍澤勝男こと、katsuo de domingoです。相変わらずのドミンゴ、サンバー、ステラ好きです。 今日までサンバーディアスⅡサンサンルーフを4台乗り...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
お久しぶりです!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/23 17:24:16
鈑金修理済み 2014年2月28日   ¥226140 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/16 12:43:15
2年なんてあっという間…… 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/23 21:15:03
お友達
ドミンゴ、サンバー、ステラを始め、軽自動車、ワンボックス、果てはスポーツカーまでと、なんでもかんでも噛り付く、好き嫌いの無い楽しい人間です。

こんな私ですがよろしくお願いします。
141 人のお友達がいます
南三陸のサンバートライ南三陸のサンバートライ * nm7.nm7. *
compagnocompagno * サントマトサントマト *
もぐもぐもぐもぐもぐもぐ * 麺屋 魔裟維麺屋 魔裟維 *
ファン
55 人のファンがいます
愛車一覧
スバル ドミンゴ アミーゴドミンゴ (スバル ドミンゴ)
平成10年式、GVサンサンルーフ。 なんと、オプションのABS付き。 5MTのフルタイ ...
スバル サンバー かっとびディアスⅡ (スバル サンバー)
平成7年式スバルサンバーディアスⅡ KV3です。 スーパーチャージャーとECVTで ...
スバル フォレスター バン?(母)SUVだょ〜(僕) (スバル フォレスター)
フォレスターC/20 〇〇県限定バージョン。 専用アルミホイール、フォグランプ、専用オ ...
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.