車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年04月12日 イイね!
スカイライン発売40周年記念車 4ドアGT-Rスカイラインが発売されて60年経ちますね。

生誕60周年記念にオーテックジャパンがどんなスカイラインを発売するのか今から楽しみです。

さて今回は、20年遡り、スカイライン40周年記念の特別な車をご紹介します。

当時のスカイラインGT-Rと言えば、R33全盛期。

その中でオーテックジャパンが開発、販売したのが、、

スカイラインGT-R 4ドア
いま、大人の走りを語れるクルマ、

4ドアGT-R誕生

ハコスカ以来無かったGT-Rを販売したのです。

しかし4ドアGT-Rも、これが最後となりました。

個人的には、リアの大人しい感じの中、マフラーやその周りがカッコよく見えます。

さて、今後の特別なオーテックスカイラインに期待です。

Posted at 2017/04/12 14:02:20 | コメント(2) | トラックバック(0)
2017年04月10日 イイね!
ホンダ クロスロード ランドローバー ディスカバリーホンダ クロスロードと言えば、、
2007年に発売された、7人乗りSUVが有名ですが、、

1993年10月に発売された

ランドローバーが製作したランドローバーディスカバリーをOEM販売した、クロスロードが私としては好みですね。

当時、SUVや大型四輪駆動を生産できなかったホンダは、RVブームの最中、ホンダエンブレムを装着したランドローバーディスカバリーを販売しました。

3ドアと5ドアが選べ、海外製の本格的な四輪駆動を楽しめる、そんな時代となりました。

当時のRV雑誌には、ランドローバージャパンの広告も掲載され、同じ車がエンブレム違いで並ぶこともありましたが、購入しやすいのは販売店が多いホンダだったのかもしれませんね。

ホンダらしく、オプションパーツも豊富で

通好みなカンガルーバーも選べました。

1994年7月にマイナーチェンジを受け、ヘッドライトの形等が変更になると共に、3ドアモデルが廃止されました。

フロントのゴツさが無くなり、スマートな印象に、、

オプションのカンガルーバーを付けると少しはオフロード感が高まりますね。

今回は5ドアモデルのみとなりましたが、本革シートではなく、高級ファブリックシートを通常グレードとし、本革シートをESと言うグレードとして販売しました。

残念ながらランドローバーディスカバリーの販売もここまでとなり、ホンダクロスロードの後はCR-Vが発売され、大ヒットとなりました。

当時のベルノ店、、、
時々行ってましたがなかなか、実車を見ることはありませんでした。

そこまで、販売台数も伸びなかったかもしれませんね。
Posted at 2017/04/10 09:29:03 | コメント(1) | トラックバック(0)
2017年04月08日 イイね!
軽自動車に白ナンバー遂に軽自動車にも白ナンバーが付けられる時代が来ましたね。

360cc時代の白ナンバー軽自動車が再来したなぁ、なんて感じます。




ちなみにドミンゴって軽自動車のプラスの大きさで、白ナンバーですよね。

もし白ナンバーでは無く、黄色ナンバーだったらどうなるか、、

可愛い!←親バカ、笑


ドミンゴがもっと小さく見えてしまいますね。

ナンバープレートも白ナンバーばかりでは無く、色も選べる時代が来れば良いのになぁと感じます。

ちなみにせっかくの記念ナンバーですから、富士重工業社名変更記念ナンバーなんて、如何ですか?

六連星が付いたナンバープレートなら、付けてみたいななんて、思ったりもします。
Posted at 2017/04/08 13:16:56 | コメント(4) | トラックバック(0)
2017年04月02日 イイね!
スバル株式会社よ。軽自動車がめちゃくちゃじゃないか、、泣スバル株式会社の公式ホームページを見てみると、、

車検無料は嬉しいのですが、、
車種と名前がめちゃくちゃでした。

購入する訳ではありませんが、、
軽自動車にここまで、力を入れてないところをみると残念です。
Posted at 2017/04/02 14:54:44 | コメント(6) | トラックバック(0)
2017年03月25日 イイね!
ジャスティ、ドミンゴのエンジン開発秘話スバルジャスティやドミンゴのエンジンは、発売当初は1000ccエンジンでした。

何故、1000ccエンジンなのか。

これはジャスティと言う車の開発コンセプトが、鍵となります。

先ずは、何故ジャスティと言う車が製作されたか。
ここから見ていきましょう。

当時のスバルの乗用車は、

軽自動車のレックスと、

レオーネの2車種構成で頑張っていました。

今では考えられませんが、、笑

しかし、時代の流れも有り、レオーネは1600ccから1800cc、その後レガシィ等で2000ccへと排気量が拡大化されて行く計画がありました。

レオーネが排気量を大きくする中、レオーネスイングバック等で、レオーネをサイズダウンし、軽自動車レックスとの間を埋める努力をしましたが、やはりレオーネと言うクラスの車をサイズダウンし、コスト削減しても、他車種には勝てる程の安く、コストパフォーマンスが良い車はできません。

そこで、レックスとレオーネの間を埋める1000ccクラスの新型乗用車を開発するに至った訳です。

エンジンを1から開発しても良いのですが、、
シャレードやスターレット等のクラスで、真っ向に闘うのを避け、あくまで穴埋めとコスト削減での開発を考えます。

そこでエンジンは、

当時のレックスやサンバーに搭載されていた550ccの2気筒エンジンを、ボアアップし、660ccまで上げ、同じ物を更に1気筒増やし
3気筒の1000ccエンジンを開発するに至りました。

2気筒のエンジンに付け足しし、3気筒エンジンを作り、ジャスティに搭載したのです。

勿論、ドミンゴにも搭載となりました。

アルシオーネのエンジンを半分になんて噂もある中、レックスのエンジンに付け足し説も有力な情報だなと、改めて感じました。

小学館発行のラピタにて、竹中社長が語っていた物になるので、間違いは無いかと思いますが、、
真相は如何に、、
Posted at 2017/03/25 23:27:28 | コメント(3) | トラックバック(0)
プロフィール
「@山猫4WDさんへ。
JAFも素早い対応で安心しました。

しかし、どこが壊れたのでしょう、、
重症でないことを祈ります。」
何シテル?   04/10 15:59
藍澤勝男です。相変わらずのドミンゴ、サンバー、ステラ好きです。 今日までサンバーディアスⅡサンサンルーフを4台乗り継いで来ました。 そして、現在ドミ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
リンク・クリップ
【ヴィヴィオくんの最期】依頼者より 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/11 13:34:39
お久しぶりです!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/23 17:24:16
鈑金修理済み 2014年2月28日   ¥226140 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/16 12:43:15
お友達
ドミンゴ、サンバー、ステラを始め、軽自動車、ワンボックス、果てはスポーツカーまでと、なんでもかんでも噛り付く、好き嫌いの無い楽しい人間です。

こんな私ですがよろしくお願いします。
139 人のお友達がいます
たいがーー@死芥博士たいがーー@死芥博士 * F31@4753F31@4753 *
イワケン@イワケン@ * すてころ(OдO`)!?すてころ(OдO`)!? *
越後屋モータース(^_^)v越後屋モータース(^_^)v * ま~坊豆腐ま~坊豆腐 *
ファン
58 人のファンがいます
愛車一覧
スバル ドミンゴ アミーゴドミンゴ (スバル ドミンゴ)
平成10年式、GVサンサンルーフ。 なんと、オプションのABS付き。 5MTのフルタイ ...
スバル サンバー かっとびディアスⅡ (スバル サンバー)
平成7年式スバルサンバーディアスⅡ KV3です。 スーパーチャージャーとECVTで ...
スバル フォレスター バン?(母)SUVだょ〜(僕) (スバル フォレスター)
フォレスターC/20 〇〇県限定バージョン。 専用アルミホイール、フォグランプ、専用オ ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.