• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年10月09日

ニスモeパワーノートパワーeニスモノートパワー

ニスモeパワーノートパワーeニスモノートパワー
レビュー情報
乗車形式試乗
メーカー/モデル名日産 / ノートeパワー eパワー ニスモ(1.2) (2016年)
乗車人数3人
使用目的その他
おすすめ度★★★★★
走行性能
モーターのみでの走行となり、エンジンは完全に発電機。諸元を見てももちろんゼロ回転から最大トルクを発生。エコモードなんか置いといて、Sモードについて書きます。Sモードはレスポンス重視、可能な限りパワーを惜しみなく発揮するスポーティなモード。電気のパワーは以前のゴルフGTEで書いたとおり、途切れなくスムーズで全開にすればそこそこシートに押し付けられるパワー。試乗では試せませんが100kmぐらいなら「あっ!」と言う間です。特筆すべきはSモードのアクセルオフ時にある回生ブレーキ。通称「電ブレ」ちょうどMT車でアクセルオフのエンブレとほぼ同じ感覚で減速する。アクセルに足を乗せておかないとかなりの勢いでスピードが落ちる。一般的なMT車でおよそ2〜3速ぐらいの減速感。AT慣れした人は面倒かもしれないが、アクセルの加減ひとつで自在に走る感覚は今までのEVにはない感覚であり、「自分で操っている」というフィーリングがかなり強く感じられる。試乗終わりにディーラーに入るのが坂道だったが、超低速でも上り坂はアクセルを「乗せる」程度やはり低速トルクは電気強いです。ステアフィールも良く、ステアリングの径と握った太さが絶妙。見た目は普通のステアリングですがアルカンターラでちょいと豪華な雰囲気で、操舵感、戻りの強さも良かった。交差点曲がったときなどの戻り感はやや強め。このへんも車からのフィードバックをしっかり出していて「自分で操作してる」感あり。電動でもここまで良ければ文句ないなぁ。
乗り心地
NISMO選ぶ人、乗る人なら静粛性はまぁともかく。静かです。たぶん国産の軽とかセダンとかからいきなりNISMOeに乗ると「硬いなー」と思うはずです。営業さんも気にしてか、「長く乗ってたら疲れますよ。」と言っていたが、果たしてそうなのかな?といった印象。確かに硬さはあるけど、細かい入力はうまく吸収してるし、硬いからといってピョコピョコするような無駄な揺れは全くない。本当に無い。コーナリングはカッチリしてる。ロールが少ないのはバッテリーを床下に埋めた低重心からくるものでしょう。乗り味からすると長距離なんかは逆に向いてるんじゃないかと思うぐらい。試乗車はレカロ装備でフィット感抜群だし、体全体で支えるから踏ん張らなくていいし快適と言えるほど。運転に集中するための装備は揃ってます。あとは好きなように走るだけ。長く乗ると疲れるのは運転が楽しすぎて。という意味なら理解できます。あ、リアシートはハードなコーナリングは吹っ飛ばないように踏ん張ってください。
燃費
わからないですけどたぶん良いんでしょう(笑)
積載性
見ての通り普通のハッチバックで荷室は余裕です。スポーツできるけど荷物も載るよというホットハッチのウリはこのEVでも健在です。奥さんに反対されそうならドヤ顔でセールスしてください。数人で旅行も余裕でしょう。ちなみに、後席は普通のノートなのでかなり広いです。毎回書いてますけど私は身長180ですが、頭上も余裕、足を前に投げ出しても前席につま先は当たるもののけっこう余裕ありました。だいたい後席は踵を引いてお行儀よく座らないといけないんですが足を前に出せるなんてこれは珍しいことです。普通に荷物も置けそうだし広いし、スポーツ走行さえしなければ全員そこそこ快適に移動できるはず。
満足している点
走ってよし、曲がってよし、止まってよし。EVとしての完成度は満点なぐらい高い。操舵感、電ブレ、加速感、今まで乗ったEVのなかで一番「スポーティ」といえる車種。GTEはまだ「パパさんテイスト」だがこれは違う。完全に走りに振ったフィーリング。乗ってるとEVとかそーゆーことは忘れて、ただ運転が楽しくなる部類です。ひとつひとつの動作がキビキビしていて遅れがない。イージーではあるけどユルさは無し。家族の目を気にするならGTE、押し切れるならnismoです(笑)
不満な点
ある一定の速度域に達するとそれ以上の伸びが薄れる。モーター全般に言えることですが、ゼロからのトルクが一定のため、ある程度まで加速すると、同じ加速感が続く状態になります。高回転の盛り上がりとかは薄味です。といっても、そんな速度に達すると捕まるぐらいなので、日常プラスαぐらいでも余裕を持って楽しめます。そこまで高速ではなくアクセルのオンオフで楽しむ領域ならこれといった不満は無いでしょう。あとは、やはり乗り味は硬め。私やら助手はウチのSTIが硬めなので楽しめましたが、一般的には硬いと見たほうが良いです。ちゃんと動く足なので硬いだけではないのですが、同乗者にはちょっと理解が必要かも。
総評
正直こんなにいいと思わなかった。正直今までの国産ハイブリッドに毛が生えた程度ぐらいと見積もっていたがとんでもなかった。重量も1250kgと、ハイブリッドなら1500付近またはそれ以上のところがこれは「フツーの車」の重量。EVが世に出たときから、「パワーあるんだから出し惜しみせずそのまま出せばいいのに。」と思っていたそれがこれです。テスラの容赦ないパワーを指をくわえて見ていたものが(乗ったことないですが動画等で十分伝わるので)、何歩か身近になりました。一応エアロとカラーリングでちょい派手さはありますが、使い勝手は良いし、これは新世代のホットハッチと言って良いのではないでしょうか。
ブログ一覧 | 試乗 | クルマレビュー
Posted at 2017/10/10 02:08:37

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

500km走行後の感想(ヴェゼルハ ...
しんちゃん46さん

アコードハイブリッド
ossaさん

インプレッサスポーツハイブリッド  ...
しげお@WR-LTDさん

トヨタ C-HR試乗しました。
すぎたかさん

ホンダ フリード G Honda ...
やまちゃん@8148さん

富士スピードウェイ LC500 L ...
NumaTaさん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

ATR1394です。アトリと読みます。ノーマル重視です。パワーのあるツアラー目指してます。走り屋ではなく、どこを走ってもストレスのないドライビングができる車が目...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

緊急参戦 世界の新井選手! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/29 12:57:51
導電性アルミテープでリアバンパーの静電気除去を行いました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/28 07:08:05
フェラーリ F355 チャレンジ  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/09 22:02:55

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
GRB Aです。でもパーツはごちゃ混ぜです。 前のXantiaの修理が破滅的になってき ...
シトロエン エグザンティア シトロエン エグザンティア
憧れのハイドロシトロエン、でした。 最初に乗って自宅に帰ったことは今でも覚えています。 ...
マツダ AZ-1 ミニカー (マツダ AZ-1)
人生最初の自分の車。 中学あたりで見かけた記憶から、 「あれなんやっけ?」 となり、絶版 ...
スバル プレオ スバル プレオ
xanに乗ってたときにMTに乗りたくなり、 オヤジがファミリーカー買い換えるというので ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.