車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年10月24日 イイね!
だいぶ前に来た件ですが、ネットを見回してもあまり情報が無いので
ちょっと書こうかと思います。

正式名称「クリーンエネルギー自動車等導入促進対策費補助金」という
補助金制度ですが、まあ簡単に言うとクリーンディーゼル車(または
電気自動車)を買うと、額に応じて決まった補助金を上げますよと言う
制度です。

利用条件として最低保有期間が決められています。これを満たさないで
廃車した場合は、補助金を返却する必要が有ります。
ただ、制度開始時からどうやって返却するのかがイマイチ分からず、
ディーラー担当さんに聞いてもまったく分からない状態でした。

私はCX-5を6年の保有条件の下に18万円の補助金を頂いて購入しました。
がしかしこの車のシートと相性が悪く、座骨神経痛が悪化してしまい、
1時間乗るのも苦痛な状態で、1年少々で手放す事になりました。

念のため返金に備えてお金は準備していたけど、そんな事もすでに忘れ
かけた2年後のある日、見覚えのある緑の封筒がポストに。
見た瞬間に「あ、アレかな?」と…。開封すると以下の書類が。


一応、書いてある電話番号に連絡を取ってみたところ、要点は下記の通り。

1.国からの税金を使った補助金の為、必ず返却して欲しいとのこと。
  (税の公正性を損ねる)

2.余程の理由で無い限り、拒否は出来そうも無い。
  私のような傷病理由は無理そう。事故での廃車(永久抹消レベル)
  などの物理的に乗れないとか、本人死亡とか。

3.金額は使用期間によって減免される。ようは償却みたいな形。


で、私の場合15万円少々の返納金でした。

まあこれあるを見越していたので、素直に振り込みました。その後
受領確認のお手紙などは特に無しですが、督促も無いのでまあ良いの
でしょう。

と言う事で、期間満了せずに対象車両を処分された方、いずれ忘れた頃に
上記のお手紙が来る可能性が有りますので、お金は用意しておきましょう。
お国の制度なので、無視してトンズラするとすごいペナルティがあるかも…。


2016/10/26追記
なんとなくですが、買い換えなどでもう一度補助金の申請を行うと過去の
履歴を調べられるのではないかとか思います。

私の場合、CX-5の次にデミオXDを購入したので、その時に調べられ
たのかなと。だいたい時期が合うんです。

次のクルマでディーゼルのCX-3やアクセラXDなどを買ったりすると、今度は
デミオの状況の調査が入るのかな。こちらは自分の名義のままなので、
今のところ問題は無いですが…。
Posted at 2016/10/24 13:48:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
2016年10月17日 イイね!
不本意ながら金策の為、アバルト、WRX S4の2台と(一時的に?)
お別れになりそうな雰囲気です。

知っている人も多いでしょうが、生産性向上設備投資促進税制が
どうやら今年度が最後、来年以降の延長は無さそう。
ずっと見極めていたけど、タイミング的にそろそろ動かないと間に合わ
なそうなので、ここで私も動く事に。

私程度の普通のサラリーマンでも、50%一括償却の恩恵で300万円位の
所得税、住民税が返ってきます。
消費税還付分も入れると、かなり良い車が買えちゃう程の金額です。
これをみすみす見逃すのはさすがに勿体ない。投資すれば減税だけで
無く、いずれは事業収入も見込める訳だし、まったく年金の期待できない
私の世代としては、そろそろ老後資金をコントロールしなければ!

というワケで我が人生初、自分の会社を作っちゃいます。といっても
自己宣言すれば良いだけなんですが(笑)自営業扱いなので。
正確には開業届を作って、所轄のお役所に持ち込めばおしまい。

当面の運転資金が必要な為、残念ですがお別れです。
数千万円の借金…つまり0.ウン億!!げに恐ろしや…
…ま、億と書くとスゴそうですが世間で言う住宅ローンと同じ程度だから
何とかなるはず。

数年経って軌道に乗ったら買い直す気満々です!とくにWRX S4は安楽で
安全でその上速いというお気に入りマシンなので、いずれまた買う気です。
次期型になっちゃうカモですが。

あまり一杯走れなかったのが残念。
しばらくはオデッセイHVとNDロードスターの2本立て運用!
予算が余ればロードスターをRFに更新しますが、はたしてどうなるか。
Posted at 2016/10/17 17:06:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
2016年08月09日 イイね!
毎度の次期愛車検討(妄想)です。
先立つものが無いため当面先ですが…。

振り返ってみると、免許を取ってからすでに25年経ちます。
白髪も増えるし年も取るはずだなぁ。
その間に自分がお金を払って乗ってきた車は全部で24台ほど。

メーカの内訳で言うと、
 ホンダ 5台
 スバル 5台
 マツダ 3台
 日産 2台
 トヨタ 1台
 スズキ 1台
 ダイハツ 1台

 アバルト 2台
 フィアット 1台
 アウディ 1台
 VW 1台
 アルファロメオ 1台

排気量の内訳で言うと、
 660cc 3台
 900cc 1台
 1400cc 3台
 1500cc 4台
 1600cc 2台
 1750cc 1台
 2000cc 5台
 2200cc 1台
 2500cc 3台
 2600cc 1台

気筒数で言うと、
 直列6気筒 2台
 直列4気筒 14台
 水平対向4気筒 5台
 直列3気筒 2台
 直列2気筒 1台

うーむ、コンパクトカーばかり。高級車を買った事が無いので
V型エンジンも皆無。6気筒はスカイラインしか乗った事無いし。
購入メーカに関しては、国産はメジャーどころが少ないです。
好き者御用達のスバル、マツダが多いのと、昔は良かった
ホンダが大勢を占めます。

国産では唯一(レクサスはトヨタなので除き)三菱だけはゼロ。
昔から好きじゃ無かったから避けてたけど、最近の状況を見ると
あながち自分の感覚も間違いでは無かったのかも?残念ながら
今後もご縁は無さそう。

輸入車は大御所のベンツ、BMWも買った事が無し。
実に偏った愛車遍歴だなぁと我ながら感心します(笑)


おそらく次に買うスポーツ車が私の人生で最後の高性能車に
なるだろうと思うので、慎重に選びたいです。
どうせなら買った事が無いメーカが良いんだけど、レクサスは
今のところ欲しい車が無いし、ベンツ、BMWは価格レンジ的に
無理そう。M3とかCクラスAMGあたりでも高すぎて。

ポルシェボクスターS or GTS
アウディTT-RS or TT-S
日産R35 GT-R

このあたりが現在の候補です。
やはり死ぬまでに一度はポルシェに乗ってみたいけど、まわりの
友人にオーナーが多いので、ここはライバル的なTTで行くか、
やはり日本人としては国産の最高峰であるGT-Rに乗ってみるか。

サラリーマンの自分が頑張って背伸びをすれば買えそうな1000万円
級の車です。でもこの価格だとおっかなびっくりとしか運転できなさ
そうで、貧乏人がこんな車を買ってはたして幸せになれるのだろうか?
500万円の車+残りでサーキットにでも使った方が楽しい気がする。

…とかなんとか色々と妄想をしていますが、私の仕事に対するモチベ
は、目標の車を買うために頑張って仕事をすると言う事で、頭の中で
色々と妄想中する事が実に楽しいです。
Posted at 2016/08/09 19:27:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
2016年06月14日 イイね!
前回のバイパスに続き、昨日は高速道路をそれなりの距離を
(50km程度)走ってみました。
今回はずっと平地で条件が良いと思われます。行きは海方向に
向かうため、全体を通してやや下り傾向、帰りは上り傾向です。
時間的にも昼間で明るいから、センサーカメラには優しいかも。

さてACCを100km/hにセットしてスタート。
前回のblogで指摘したハンチングのような動きも無く、割とスム
ーズな動きで前走車(90km/h程度)について行けました。

とすると、前回のおかしな動きは特定条件下で起こるのかしら?
可能性としては夜間で視界が悪い事、上り坂でコントロールが
難しい事、指定速度より低いため、前走車との速度コントロールが
常に必要な事、このあたりが相乗して出た現象かしら?

いずれにしてもほどほど問題なく走れました。
アイサイトと比較しても普通に走っている分にはあまり違いは
無い感じだけど、前に割り込み車が入ったとき等の振る舞いや、
渋滞を見つけたときの状況などがどうなるかを試したいところ
ですが、この日は試せませんでした。
全体的な制御の細かさ等はやはりアイサイトが数段上と感じます。

あと初めてLKASを試す事が出来ました。
結果的にはスバルのアイサイト車のレーンキープと大差は無い感じ
で、あえて言えばスバルの方が中央維持が甘めかな。スバルは割
と端に寄りすぎる傾向があるので、ホンダセンシングの方が個人的
には好み。
その他、ハンドルを握っていないと(ある程度手でハンドルに負荷を
掛けないと)警告が出るのですが、スバルの方が厳しい感じ。ホンダ
はこの辺が甘めで、これもホンダが好み。

燃費は300km走行してなんと16km/L台に突入しました!!
これはスゲェ…。
WRX S4なら同条件で10km/L行かないです。8割は街乗りなのに驚き。
駐車場でエアコン入れたまま停車してナビ設定作業をしたり、人待ち
があったりした上でこの値ですから、i-MMDのポテンシャルの凄さを
垣間見た感じです。

次期FIT向けは現行のi-DCDからi-MMDの小型版になると噂されて
いますが、実現したらとんでもない燃費が出そうです。ちょっと楽しみ。
Posted at 2016/06/14 18:50:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | オデッセイ | クルマ
2016年06月11日 イイね!
昨夜ようやくACCが利用できる有料道路(バイパス)を通りました。
さてオデハイのACCの性能は如何がなもんか?と楽しみに使って
見ました。
比較の対象は当然ながらS4のアイサイト3です。

30km/hを超えたところで速度を70km/hに合わせて追従スタート。
前車が居ない状態での加速はかなりゆっくり目かな。ちなみに
econボタンはオン状態です。正直に言うと少々かったるい。
アイサイトの方がインテリジェントモード(いわゆるエコモード)でも
積極的に加速して指定速度まで行きます。

車間の設定は2番目に近いモードに合わせました。少し上り気味
の状態で設定速度より前走車が遅い状態での追従です。
ちなみにアイサイトでは大体3段階の真ん中に合わせています。
(中距離車間維持)

さて前走車を発見、追従運転に入ります。一定距離で保持するかと
思いきや、前走車に向かってゆっくりと近づいて行きます。
ある程度まで行くとあわてたようにブレーキを掛け(結構強め)、
車間を一気に開きます。で、またジワジワ近づいて行きブレーキ。
以降それの繰り返し。
…なんじゃこりゃ?
マジですかこの仕様って?上りとかの特定条件のせいとかで、
たまたまこんな状態になったのかな?

ちなみにアイサイトだと一定距離の所でぴったり止まり、極めて
安定して車間を確保します。前走車の速度変化に対しても自然に
アクセルを緩めたり加速したりで一定を保ちます。

さて上りが終わり、今度は下り坂。
先ほどの上りよりはまともな制御で、ブレーキをずっと効かせながら
前走車と一定距離を保っている感じ。これはさほど不自然さはあり
ません。

一方、追従していた前走車が無くなると、70km/h設定に対し、下り
なので80km/h近くまで速度が上がってしまいますが、そのまま維持
している感じ。勾配が緩くなったところで70km/hに落ち着きました。
アイサイトだともう少し丁寧に速度調整しますね。


以上、ごく短時間ではありましたが、アイサイト3と露骨な性能差が
見受けられ、正直かなりビックリしました。
いまのところ個人的には使いたくないレベルですね、これ。
アイサイト3を知らなければこんなモンだとしてまあ使えますけど、
一度あの性能をを知った後だとちょっと我慢ならないですね。
今後の遠出は基本的にWRX S4を使います。渋滞追従も出来るし。
さらに歩行者検知は夜間でも可能、自動ブレーキ保持も可能など
ほぼ全域でホンダセンシングの圧倒的上を行きます。

特にACCを重視している方はアイサイト搭載車を
強くオススメします。現時点ではオデッセイのホンダ
センシングは残念ながらアイサイトの足下にも及ば
ない低機能な感じです。


今後もう少し長距離で試しますが、こんな程度の短距離でも簡単に
分かってしまう程度の差なので、結構厳しいと思います。
繰り返しますが、ACCに期待している方はせめてマイナーチェンジを
待って、アップデートされるまで待った方が良いと感じます。
最低でもアコード並みに渋滞追従ぐらいは付いてくるだろうし、制御も
進化するだろうと思います。

次回は高速でLKASを試してみたいですが、このままだとあまり期待
はできないかも?
ちなみにアイサイトのレーンキープと中央維持は性能的にイマイチ
な感じですので、ホンダセンシングが勝てる可能性有りかも?
Posted at 2016/06/11 12:04:11 | コメント(1) | トラックバック(0) | オデッセイ | 日記
プロフィール
「クリーンディーゼル補助金の返還命令が来ました http://cvw.jp/b/2307932/38747534/
何シテル?   10/24 13:48
唯一の趣味がクルマという昭和世代の人間です。 スポーツカー一辺倒でしたが、最近では年齢と家族構成や環境の変化で車のチョイスが少々変わってきました。今まで買...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
フレームレス 自動防眩ミラー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/11/17 19:24:03
お友達
4 人のお友達がいます
マコスマコス * riku225riku225
BlackBird2011BlackBird2011 宝馬宝馬
ファン
5 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
2015年08月30日 納車されました。発注から約2ヶ月! S660をそのまま注文してい ...
ホンダ オデッセイハイブリッド ホンダ オデッセイハイブリッド
2016/05/26納車されました。 カーナビは熊本地震の影響で発売が延期となってしまい ...
その他 BD-1 その他 BD-1
可愛いサブマシン。正確にはBD-1では無く、BIANCHIブランドのFRETTAです。 ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
2015年10月12日 家族の怪我により福祉車両が必要となるため、泣く泣く処分しました。 ...
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.