車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年04月28日 イイね!
広く募集するわけではありませんが、来たい!という奇特な方がいたときのために一応告知します。(以前どなたかに呑むときは言え!と言われた気がするので…)
5/1 18:30から23時頃まで、立川駅近辺にて焼き鳥、ワインを予定
現在おっさんルーテシアン二名参加予定

予算は多分二店で一万くらい

場所の都合で大人数は無理ですが、あと二名くらいなら追加できるかと思います。予約の都合があるので参加したい方は29日いっぱいまでメッセージください。
Posted at 2017/04/28 21:05:35 | コメント(1) | トラックバック(0)
2017年03月27日 イイね!
アイドラーズ4耐(2017春)に参加してきた日曜日、去年の12月にもお手伝いしたGRPの耐久レースにまたサポートとして入りました。
簡単に説明すると、GRPというのはルノースポールのアフターパーツで有名なキャロルさんが、首都高バトルのメーカーGenkiさんとタッグを組んだレーシングプロジェクトです。キャロルさんらしく、スポーツドライビングの裾野を広げることをテーマに据え、勝つことだけが目的ではない(というか勝つことが主要テーマではない)レースプロジェクトで、和気あいあいとしたアットホームなチームです。では何が目的なのかというと、スポーツドライビング人口の拡大というのもありますが、前回から手伝うようになった僕の勝手な印象では、毎回テーマに沿ってベストを尽くすことが重視されている様子。
ルノースポールのような身近なスポーツ車でもおっさんたちが一致団結すればこんなに楽しめるんだ、ということをアピールしたい、そんな理念が通底しています。

前回はメガーヌ3RSでしたが今回はルーテシア4RSでの参戦!
キャロルアイテムの開発のためにサーキットを走りまくっているキャロル号とは言え、4時間も走り続けるのはなかなかハードな仕事。大丈夫なのだろうか…という一抹の不安はありましたが、そんな心配をよそに、ルーテシアは安定した走りを見せてくれました。



さて、車は完璧に仕事をしてくれたのですが、今回はSensei@R先生がお仕事で欠席だったので、記録係は僕一人ということに…。
前回はそもそも記録することを考えてなかったので、一瞬で消えてしまうテレメトリーデータをラップごとに記録するという手作業が発生しており、先生と僕はその作業に忙殺されていたのでした。
テレメトリーライブの仕様が前回のままで一人となるとゆっくりトイレにも行けません。2分以上席を離れられないので、これはお腹の赤信号!たいへんいかんということで、急遽システムをバージョンアップさせることに。周回判定とタイム・燃費記録を自動でさせるようにしました。
同時にマップ上に車の位置を表示する機能もくっつけました。あんまり頻繁にGoogle Maps API を叩きたくなかったので、ここは地味~にフロントエンド処理で仕上げました。
またデータ粒度を前回の5sec間隔から2secに上げたので、そのぶんデータ通信量を抑える工夫はいくつかしています。こういう気遣いは今は大した恩恵もないですが、今後じわじわと効いてくるはず…

周回の判定もフロントエンドで。まだまだプロトタイプなので、サーバーサイドに落とし込むのはもっと後でもいいはずです。
周回の判定はできますがタイムの処理は最大で+-2秒の誤差という豪快な仕様に(笑
Lap Time は主催者側でも取ってくれるし要らないやって思ったんですが、正確にするに越したことはないので次回はもっと正確な時間が出せるよう計画中です。

いちおうこれで当日は楽ができるはずだったのですが、実際はトラブルと課題が頻発することになりました。
全体的に期待したとおりに動いてはいたのですが、端的に言うとテスト不足と長時間レースならではの細かい決まりごとなどに対応できていなかったという点が反省点です。
この反省は次回に生かしたいと思います。

ゴールは15時すぎ。耐久レースですので最後は残ガス量との戦いになります。ガス欠の車が次々に止まり、コース内で止まる車もいてペースカーが入りそして残り一周できるかどうかという直前での解除、という劇的な展開に。各車両、残り少ない燃料を気にしつつラストスプリント!!
まるで耐久とは思えない、自転車レースのような展開です。見ているこちらもハラハラしましたが、ドライバーはかなりヒヤヒヤしていたはず。
果たしてルーテシアは残量ギリギリで無事ゴールすることができたのでした。



もしペースカーが入ってなかったら危なかったそうで、、僕の燃費システムが頼りにならなかったため正確な予測ができなかったのは大いなる反省点です。もっとテストが必要ですね。

次回は夏の12耐…システム面でも今からいろいろと高いハードルが予想されます。どうなることやら…
Posted at 2017/03/28 10:41:05 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月21日 イイね!
三連休は北陸へ世の中は三連休だということをすっかり知らず、ふつうの土曜日と思って「一泊で温泉でも行くか~」と軽い気持ちで土曜日朝に決断し、心持ちも軽やかに朝から支度しておったのですが、
秩父のとある山深い温泉宿に電話したところ満室ですと言われ、群馬の標高2000m越えの露天風呂がある温泉宿も同様で、ようやく世の中が早春の三連休に突入していることを知った次第でございます。

さて、いきなり目論見が外れましたが僕の連れも滅多にない三連休をゲットしていた様子で、とにかくどこかへ連れて行けと言われました。どこがいいのですかと尋ねたところ近場ではまかりならんと。温泉でもよいが京都か金沢が所望であるとのお言葉。
京都はさすがに勘弁してください死んでしまいますということで、急遽宿もないまま金沢へ向かうことと相成りました。

京都よりは近いと言っても車では片道六時間は堅いなかなかの遠方。昼前に立川を出て、金沢に着いたのは七時を回っておりました。

宿はなんとか道中に安いビジネスホテルを見つけ確保していたので、チェックインしてすぐ目当てにしていたお店へ。
僕は夏には三度富山・金沢に来たことがありますが寒い時期は初めて。紅ズワイ蟹は終わりかけですがホタルイカは最盛期。



鯖のタタキ


カワハギ刺身


ガスエビ






とにかくここはいい店でした。ごっつさんありがとう!勝手に名前使ったけど(笑)
海の幸を堪能し、酒も飲み、いい具合で東茶屋へ。



夜の東茶屋もいいですが、店仕舞いは早いですね。22時でもう終わる店がほとんどのようです。
少し歩いた後主計町で二軒目に入りましたが、折しも金沢では循環器系の学会が開かれており、べろべろに酔った医学系の客が同僚を口説いていたり管を巻いていたりであまり環境がよろしくなく、店もお洒落でしたが味はイマイチ…写真もありません。

次の日は、連れが初金沢だったので兼六園へ。僕は三度目ですが雪吊りの庭園は雪がなくても美しいですね。





桜はまだですが、梅は真っ盛りでした。

兼六園の中には成巽閣(せいそんかく)という加賀前田家の奥方御殿があります。兼六園が310円の入園料なのにその中の成巽閣は1000円もするため、多くの観光客はここをスルーしてしまいます。僕もこれまで入ったことがありませんでしたが、今回ようやくゆっくり見る時間が取れたため見学してみました。
撮影禁止だったため写真はありませんが、建物も庭も展示物も1000円の価値は十分あったと言えます。縁側に座って3月の昼の陽光を浴びながら庭を眺めていると昨日の運転の疲れも、少し残ったアルコールの気だるさも消えていくようでした。

その後昼食のために麩料理の宮田・鈴庵へ。













実は他の麩料理の店に行こうとして、駐車場を探して迷ってたらここに着いたんですが、こっちのほうが遥かに良かったです。ラッキー!


庭もよし。小さなツツジにまで雪吊りをしていてほっこりします。

お麩はヘルシーな気がしますが原料は小麦粉のグルテンなので、炭水化物です。けっこうお腹いっぱいになり、我々は富山に移動しました。

金沢から富山までは一時間ほどですが、昨日の疲れと兼六園の散歩でさすがに疲れたので富山では少しよいホテルにチェックインし、夜まで睡眠してからまた海鮮。




白エビ握り


牡蛎昆布焼き


けんげ唐揚げ

海鮮はもういいだろ、、というくらい食べたんですが、さらに次の日はこんなことに…





滑川にあるホタルイカミュージアム(ミュージアム併設の道の駅)にて、ホタルイカのボイル、刺身、しゃぶしゃぶ。

さすがに2人でこの量は頼みすぎたので昼飯はホタルイカのみ。タウリンたっぷりで元気になった気がしました。

カニの時期はぎりぎり終わりかけだったので今回は遠慮し、北陸の春の味覚を食べ続ける旅となりました。





帰路はほぼ同じでしたがやはり三連休最終日で、中央道の大月から八王子までと関越の花園から嵐山までがっつり渋滞でした。

そのため大月で高速を降り、松姫峠越えをしました。三年前RSJの帰りに熊に遭った道ですが、松姫トンネルができてかなりの時間短縮になりましたね~
Posted at 2017/03/21 12:43:59 | コメント(4) | トラックバック(0)
2017年02月22日 イイね!
カー雑誌でファッション特集?この記事は、女のカーライフとは。について書いています。

ちょうどこんな特集だったので気になって写真を撮ったのですが、中が見られなかったので買ってません。セブンイレブンで見つけました。

でもカーセンサーって中古車情報誌ですよね?どんな内容なんだろ…「古着感覚で乗り潰す10年落ちイタフラ車」とかそんなのでしょうか。

LEDAさん(買って)レポートよろしくお願いします!
Posted at 2017/02/22 22:03:09 | コメント(2) | トラックバック(0)
2017年02月07日 イイね!
Medianav Evolution でのリアカメラアクティベート手法ルーテシアもMCされましたが、それ以前からセンターメディアコンソールがMedianav(以降MN1) からMedianav Evolution(MN2)へとHWからメジャーバージョンアップしていました。

MashiterさんがMN2と1を交換してくださったので僕の手元にMN2が来ていたんですが、リアカメラのアクティベートがうまくいかず実車への搭載は見送っておりました。ようやく先日アクティベートに成功しましたので手法を記しておこうと思います。

ただ、この手法は推奨いたしません。下記のファイル群は僕が作ったものではないですし中身で何をやってるかも逐一追いかけているわけではないので、これによって何が引き起こされるかについては保証いたしかねます。
参考程度にお考えください。MN2のバージョンは6.0.3で実施。

必要なもの
MD_Bootloader_DJ705-2_splash.zip
NK_explorer_evo.rar
Lancement Micom 6.0.3_6.0.4.rar
FlashSplash.zip

1) MD_Bootloader_DJ705-2_splashを展開してできるファイルをMN2に適用
2) USBメモリーを準備
・NK_explorer_evo.rar
・Lancement Micom 6.0.3_6.0.4.rar
・FlashSplash.zip
を展開して得られる全てのファイルを配置
FlashSplash用には後ほど使う起動用画面を準備しておく。
このとき、変換元のBMPファイルはPhotoshopで出力する場合
解像度:800*480
ファイル形式:Windows標準
色数:16bit - R5 V6 B5
行の順序を反転にチェック
とする。
3) USBメモリーを差してMN2を起動すると真っ白な画面が相当時間(USBメモリーの読み込み速度に依存)続いたあとUSBのNK.binから起動しWindowsCEのデスクトップ画面に
4) FlashSplash を起動して予め作っておいたBMPファイルを読ませて書き換え
5) ExplorerからUSB内に準備していたLaunchMMEvo.exeを Storage Card\System\ にコピー
6) LaunchMMEvo.lnk リンクをダブルクリックしてMicomManagerを起動
7) MicomManagerの操作はMN1と同じ、過去ブログ参照(ちなみにここでAHAもアクティベートできる)
8) 自動再起動はしないのでMN2電源断(実車上でやる場合は十分時間を置く、電源切れたぜと確信できるくらい)
9) USBからNK.binを削除またはリネームしておいて起動(=正常なSotrage Card内のNK.binから起動させることが目的なので、USBひっこぬくだけでも可)

以上です。
以前MN1でもあったんですが適用直後はガイドラインが出なかったです。ただ何度か(二度目ではないのが謎、おそらく実車搭載後3度目の起動時)使っているうちに突如表示されました。よくわかりませんがまあそういうもんなのでしょう。

Splashが真っ白になってしまう件はbootloader_standalone.bin をバックアップしておいて書き戻せばいいような気がしますが、未確認です。
その場合この手順を行う前に、別のブートストラップ手順を利用しバックアップします。

プロフィール
「申告も済んでよく寝た!今日は飲んで帰ろうかな~」
何シテル?   03/16 15:18
主に奥多摩が徘徊地域ですが、圏央道高尾海老名間の開通で横浜~鎌倉、湘南あたりにも足を伸ばせるようになりました。 深夜ドライブが多いです。 最近サーキット...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
掲示板
<< 2017/4 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
リンク・クリップ
アルミテープ効果の”見える化”と検証 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/07 23:47:32
純正アンプをバイパスしてみた 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/16 20:02:23
MediaNav24ピンコネクタ信号取り出しハーネス作成 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/16 18:29:43
お友達
フレンドは多ければ多い方がいいです!お気軽に友達ボタンを押してくださいませ。

あとXONE/360 Forza 仲間もほしいです(切実)。そちらもよろしくお願いします。GamerTag:nerdfulworld
104 人のお友達がいます
kimpapakimpapa * ほげぐまほげぐま *
デンジャラス漁師デンジャラス漁師 * ふぐ_R.S.ふぐ_R.S. *
TOSIHIROTOSIHIRO * カマケンカマケン *
ファン
26 人のファンがいます
愛車一覧
ルノー ルーテシア ルノー・スポール ルノー ルーテシア ルノー・スポール
Renault Lutecia (Clio) IV RS 200 EDC シャシー・スポ ...
アメリカその他 その他 Apex37 (アメリカその他 その他)
Apex 37 by Original Skateboards 何年か前からドロップスタ ...
フィアット プント (ハッチバック) フィアット プント (ハッチバック)
引っ越しに際して車が必要になったので、30過ぎてから免許を取って最初の車をFIAT Pu ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.