• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

otakenのブログ一覧

2016年04月27日 イイね!

三菱

VWの事件にも触れたので、幾分遅くはなりましたが三菱自動車の燃費詐欺について触れておくのが筋かと思いました。正直な気持ちとしては「呆れかえっている」というだけで、触れるのもめんどくさいんですが…。目新しいことは何も書けないので、スルーしてください。

現在、不正対象車種は27車種200万台と言われていますが、「90年代からやっていた」という報道もあり、なお対象車種は拡大する様相を見せています。

この第一報に触れたときは燃費乖離の問題だったのでそこまで深刻なものには見えなかったのですが、あれよあれよという間にVWと同等かそれ以上に悪質な実態が明るみに出てきました。

もともとJC08も10・15モードも燃費表示というのは参考値でしかないという実情はありました。今回の事件の発端となった日産との合弁事業で開発されたeKワゴンと他のメーカー車種について比較したこちらの記事は分かりやすい比較記事ではありますが、確かに抽出した車種間では10%程度の違いが認められるものの、元データのe燃費ではその他のメーカーの車種でも実燃費/カタログ燃費の達成率は50%台後半からリストされています。モード燃費がそういう半ば有名無実な状態にあったのは事実ですが、それと「決められたルールに従わない」という詐欺行為とは全く別物です。

僕は高校時代WRCが好きでランエボにはIIの頃からだいぶ夢を見させてもらいました。なので度重なるリコール隠しのときも、おおっぴらな擁護はできかねる雰囲気ではありましたが、企業体質を改善して三菱が復活しいつかまたマニュファクチュアラーズ・ドライバーズのWRC総合優勝を飾ってくれると信じていました。しかし今回の一件に至っては、結局場当たり的な対処しかせず問題の本質を解決せぬまま来たのだなと判断せざるを得ません。

そしてお約束のようにグループ企業の重鎮の暴言が飛び出すという、もうこれ以上アゴは外れませんよというくらいの体たらく、救えません。

燃費競争の圧力に屈したとかなんとか言い訳じみたことを言っていますが、小さな嘘が巨大な虚偽となり、国や消費者をバカにした詐欺に発展したという教科書のような事例です。リコール隠し事件に続いて失敗学会事例殿堂入り間違いなしでしょう。
重工は失敗学会に入っているようですが、除名されないといいですね。

個人的には三菱自動車の知り合いはいませんが、重工にもその他関連企業にも割と三菱系の社員の友人は多いです。仕事上のつきあいもグループ企業では若干あります。彼らにはお気の毒という言葉をかけるよりも、なるべく早く転職先を探した方がいいんじゃないかと思ってしまいます。

コルトの欧州仕様が日本に来ないかなと期待していた時期もあったのですが、残念ですがもう二度と三菱車を検討することは無いと思います。WRCと国内ラリーを雑誌とセルビデオで追った青春時代の思い出は大切にします。今までどうもありがとうございました。
Posted at 2016/04/27 11:01:45 | コメント(2) | トラックバック(0) | 雑記 | 日記
2016年04月25日 イイね!

「雑草にかけてもおいしい」というジョセフィーヌを食べてみた

「雑草にかけてもおいしい」というジョセフィーヌを食べてみたCRR鈴鹿のイベント最後に、じゃんけん大会がありました。ルノーグッズからギフトカタログからわんさと集まった賞品を、皆和気あいあいと勝ち取っていきます。

僕はあまりじゃんけんが強くないので適度に参加しつつ、今後サーキットで遊び続けるにはどのくらい金がかかるか、ぼんやりと考えていました。高速代金にタイヤ、ガス代、オイル、参加費、結構かかるんですよね・・・

じゃんけんにも身が入らないので、すぐ負けてしまいます。ルノーグッズが欲しかったのですが、かすりもしません。

じゃんけん何ステージ目かのこと。キャロルのよしともさんが次の賞品の紹介をします。「次は『雑草にかけてもうまい』という幻のドレッシング、『ジョセフィーヌ』です。」

!?

なんですとッ!

それは…それが意味するところは…
毎日のおかずを雑草にすれば、参加費用を捻出することができる!!

…ということ…

食料革命ではないか!!

鈴鹿周回で疲れ切っていたのですが、渾身の力をふり絞り、僕は見事!ジョセフィーヌを勝ち取ったのでした!!

その後一週間京都をうろうろしていたのでジョセフィーヌを使う機会はありませんでしたが、昨日帰宅。

本日午前中に汚れきったルーテシアを洗車したその足で、お気に入りの小川のほとりへ赴きました。





さて、来てみたはいいものの何を取ればいいのかわかりません。
ネットで調べてみると、割と食べられる雑草というのは多いということが分かりました。

川辺の土手の上を歩いてみると、けっこう見つかります。


カラスノエンドウ


タンポポ


のびる


カキドウシ


ヒメジョオン(貧乏草)


スギナ
ここは一か月ほど前つくしをわんさか取った場所でもあります。一か月でスギナばかりになってしまっていました。スギナは有毒とあったんでやめました。

他にもオオバコ、ペンペングサ、ギシギシなど結構見つかります。
見ておいしそうなものを中心に、
ヨモギ、ノビル、ヒメジョオン、タンポポ、カラスノエンドウ、を収穫しました。

中でもノビルとヨモギは有望株です。ふつうにうまそう。ノビルは地中に球根があってこれがうまそうなんですが、土壌がしっかりしすぎていてシャベルがないと掘れそうもありません。3つくらい、球根つきで取ることができました。

帰ろうとすると、お客さんが。2種免許持ってないんで降りてもらいました。


さあ、今夜のおかずは雑草だぞ!

食べ方をよく読んでみると、基本的に天ぷらか茹でておひたしか和え物だということが分かります。天ぷらはめんどくさいですしジョセフィーヌには合わなそうなので、茹でてあく抜きをしつつ、ジョセフィーヌ和えとして食させていただこうと思いました。

「全草食べられる」とあるカラスノエンドウも、茎は食べないようす。基本的に茎は食べないようなので、貧乏草、カラスノエンドウ、ヨモギ、タンポポの茎は取り去って捨てます。そしてそれをぐらぐらに沸かしたお湯(少し塩を入れた)に投入!



まずは貧乏草とタンポポを茹で、1分ほどで上げてからカラスノエンドウを入れます。するといい色になったんですがお湯もあり得ないくらい緑になったんで、水を変え沸かしなおし、



ノビルとヨモギを茹でました。

水を切って、


できあがり~


今日の主役、ジョセフィーヌ

ジョセフィーヌ専用の皿を用意し、


カラスノエンドウから…


ん、

茎が固い!

若葉だから大丈夫だろうと思って残した茎が、思いのほか固い!

ですがそれ以外は意外といい味です。
ジョセフィーヌはもったりとしていて、ドレッシングというより温野菜につけるようなソースという感じです。

続けて、

貧乏草&たんぽぽのジョセフィーヌ和え

これは…なかなか美味…
たんぽぽはキク科なんでまあキクみたいな味がします。もう少しえぐみとかあるかと思ったんですが、思ったよりかなり食べやすいです。ヒメジョオンもわりとジョセフィーヌに合う…特に特徴はないですが食感がわりと食べごたえがあります。

ヨモギ、、これはまあメジャーだしいけるだろうと思ったんですが、

ヨモギのジョセフィーヌ和え

ヨモギの葉はけっこう弾力があって食べにくいです。ヨモギ餅にする方がいいかな。

そして真打、のびる!

のびるのジョセフィーヌ和え

のびるは、うまいです!野趣あふれる小葱のような香りで、おいしい!期待通り!
しかし、残念なことに、ジョセフィーヌに合わない!!
これは全量ジョセフィーヌ和えで食すのは無理と判断し、酢味噌和えにしました。


うまい!

酢味噌和えをすこし冷蔵庫に残しましたが、ほぼ全量食べきりました。
ジョセフィーヌはやはり、雑草にかけてもうまかった!!
そして酢味噌もけっこうおいしかった!!

以上です。
Posted at 2016/04/25 22:11:28 | コメント(5) | トラックバック(0) | 雑記 | 日記
2016年04月22日 イイね!

平等院と河原町

平等院と河原町昨日は一日雨だったのですが、せっかく宇治にいるのでということで平等院に行ってきました。平等院鳳凰堂は10円玉の表の絵で有名ですが、僕は併設されている平等院ミュージアム(2001年完成)が大好きで、その中でも「雲中供養菩薩」の展示が好きで好きで、30分くらい平気で見てしまいます。

館内は撮影禁止なので写真がありませんが、今回は雲中供養菩薩オンリー本である「平等院 雲中供養菩薩」をミュージアムショップで購入してきましたので、その1ページを。



これがまさに雲中供養菩薩の展示室で、本来鳳凰堂の内壁に飾られていた52体の多種多様な菩薩像のうちの半分ほどが見られます。(鳳凰堂にはレプリカが置かれています。)詳しい説明は僕もよくわからないというか、宗教的な符号や意味論があるというよりも、鳳凰堂中央に座す阿弥陀如来坐像をとりまく飾りと言ったほうがよさそうなんですが、何より1000年前に作られた国宝20余体の立体造形物をほんの数十センチの目と鼻の先に置いて、角度を変えながら嘗め回すように見ることができるという展示のすばらしさに惚れてしまっているのでした。



今回で二度目の訪問で、数年前に来たときに比べ外国観光客の多さが目立ちましたが、みなさん時間がないらしく足早に過ぎて行かれますので待っていれば静かな時間も十分得られます。

ここに来ると「あー仕事がんばんなきゃなあ」という気になるんですよねw
旅行先でまで仕事しなくてはいけなくて嫌だなあと思っていたんですが、平安時代の天才仏師定朝の作品を見て気を引き締めました。

そのあと参道の伊藤久右衛門でお土産を買って出てきたら、中国人らしき一人旅の女の子が傘なしで平等院に向かっていったので、手持ちの傘をあげてしまいました。友達の家にあったビニール傘ですがまあいいでしょうw

戻って仕事をした後、夜は友人の仕事が早く終わったようなので河原町四条で夕飯を。



こんな変わったフロア構成の店「志る幸」でお弁当。友人は数年にわたる米国赴任から帰国したばかりなんで、弁当に2500円払うと言っても文句を言いません。米国行きの前は食費に金をかけるなんて馬鹿のすること、と思っていたに違いないくらいのケチでしたが「安いね!」と言ってましたw
まったく、米国のバカ高い外食の金銭感覚に慣れすぎです。



白出汁の味噌汁がおいしかったなあ…ほかのお料理も味はかなり良かったです。

少し飲み足りなかったので、二軒目を探して祇園方面へ。
祇園と言っても祇園白川ですが、



こんなところを通って



このあたりの



こんな格子戸を開けると



こんな風になっていて



さらに奥へ進んでいくと



こんな建物があるのでした。
中の写真は撮りませんでしたが、かなりオーセンティックなバーです。
この辺りは店構えは怖くて入りづらいんですが、割とオープンなお店が多いです。一見はんお断り、とかの店もあるんでしょうが、今はあらかじめ調べられるので安心ですね。

このバーは ザ・コモン・ワン・バー・キョウト というお店です。
Posted at 2016/04/22 17:33:08 | コメント(4) | トラックバック(0) | 旅行 | 日記
2016年04月20日 イイね!

京都慕情

京都慕情伊勢志摩のあと、京都の友人宅に転がり込んでおります。
京都と言っても宇治市の殺風景なところですが…

志摩から京都へは伊勢自動車道+新名神を使い、メルセデスベンツ S400とフェラーリのスパイダーの何か(F355のかな?あまり興味ないのでよくわからない)のペースカーがついたので割とすいすい走ってこれました。

京都には何度も来ていますが車で来たのは初めてです。
新緑の季節で花粉も感じません。窓を全開にしてあちこちドライブしたかったのですが、、仕事がついてきていて、昼間はずっと仕事してます。慕情も何もあったもんじゃないです。

でも少しくらいは観光してもいいよね…?ということで朝5時に起きて嵯峨野・嵐山へ向かいました。

賀茂川の西側の道を北上し、



お目当ては渡月橋…





ではなく

天龍寺



でもなく、その裏手にある



Bamboo Groves、つまり竹林です。
大学時代京都旅行が好きで友人とよく来ていたときには何度も歩きました。
あんまり知らないんですが自動車の撮影スポットとしても有名らしいです。「嵯峨野 竹の道」で検索すると紹介記事などがヒットします。

しかし普通の時間は観光客が絶えずいるので車を止めての撮影なんか無理無理無理無理ィィィ!!そのため早朝を狙います。

嵐山に着いたのが6:20。渡月橋を渡ってそのまま直進して、天龍寺の正門を左に見て少し先の細い路地を入っていきます。



それでも近所に宿をとった外人さんたちがジョギングをしていたりするので、かなり遠慮しながらささっと撮影をしました。





グランツーリスモの Photo Mode にここがあったような気がしますが僕は持ってないんで詳しいことはわかりません。

さすがに勝手がわからずうまく撮影しきれなかったので、車をコインパークに置いて、歩いてみました。



この道は東から入ると登りなんですが、歩いてみると車の撮影ポイントはなかなか限られています。
角度的には奥(西側)から天龍寺側に向けて入って、クランクのあるあたり



ここがファインダー内に竹しか見えず、しかも車の側面前方から撮れるのでベストポイントかもしれません。
尻を撮りたいときは逆ですね。

そのあと向井去来の落柿舎、百人一首と藤原定家と縁の深い常寂光寺に行くも、朝だったので開いておらず。まあ昔何度も来たんで特別見たいということもないのですが、常寂光寺はいい寺です。20年前と比べると参拝料が倍になって400円になってました。

新緑が旨そう・・・どの葉も天ぷらにしてジョセフィーヌをかけたら食べられそうです。



そして時間がいい感じになったので「嵐山高雄パークウェイ」へ!





1180円也。

9時オープンで9:04に入ったのに先客(テレビかなにかの撮影隊とバイク数名)がいました。でも道にはほとんど誰もいなかったので貸し切り状態でした。

展望台からは保津川が見えたり京都の町が一望できたりしますが、そこまで風景がいいというわけではありません。ただ空が広くて気持ちが良いですね。



嵐山からちょっとでこんな道路があるのはなかなかいいですね。お値段はけっこうしますがその分空いています。
距離も手ごろで、近所だったら朝行って何往復か練習するにはいいですね~。ホームコースにしたいです。
こんないいところに家は買えませんけど…

うろうろしてたら10時くらいになったので帰ってきました。
さて仕事仕事…
Posted at 2016/04/20 19:18:58 | コメント(5) | トラックバック(0) | 旅行 | 日記
2016年04月19日 イイね!

お伊勢さん参詣と伊勢志摩スカイライン

お伊勢さん参詣と伊勢志摩スカイライン鈴鹿の日はホテルに連泊し、泥のように眠った次の日。
僕は一人で伊勢志摩を目指しました。

目当ては初の伊勢神宮参詣と、伊勢志摩スカイライン!
どちらかというと後者がメインです。

道は国道23号のバイパスとして造成されつつある中勢バイパスを使いました。鈴鹿に引っ越されたbonocciさんのおすすめです。長かったですがかなりいい道で風景も楽しめました。結構な距離がありましたが、伊勢に着くころには鈴鹿で拾ったタイヤカスもはがれたようで、ハンドルに伝わってくる変な振動がなくなりました。





伊勢神宮はまあそれは立派な神社でしたが、サミットのせいか警察ヘリをよく見たり、僕も二度ほどお世話になっている神奈川県警が巡回してたりであまり落ち着きませんw



神宮自体の構造は明治神宮に似ていて、やはり皇系のお宮の源流としてモデルとなっているのだなということを感じました。杉林と玉砂利をざくざくと歩いていくこの静謐な感じは、寺ですが天皇の菩提寺である泉涌寺にも通じるものがあります。



正殿はここからしか写してはいけないとあったので、写真はありません。



時間がなく外宮は見られませんでした。

参道にあった五十鈴川のほとりのカフェでお昼を食べました。チーズケーキだけ…



スヌーピー茶屋という謎の店が。伊勢関係あるのか…?



そしてこの日のメインイベント、伊勢志摩スカイラインへ!
…と思ったら天気が悪化してきました。鈴鹿で天気運がカツカツになってしまったようです。



通行料1250円也

今回は伊勢から志摩へのルートを採りました。伊勢側はまあ普通のよくある峠道という感じ。
途中の展望台





頂上の展望台からの眺め



頂上の売店で伊勢うどんを食べましたが…不思議な食感…

そしてまあこんなものなのかなと売店を出て志摩側へ降りようとすると、!!!



これはまるで、海へ飛び込むかのような峠道!!
晴れていたらもっとすごいでしょうね!

晴れた日にまた来られるだろうか…と思いながら、ハンドルを握る手にも力が入ります。志摩側のほうが左右のバリエーションが豊富で走りも楽しめました。
昨日の緊張がまだ手に残っていて、ついクリッピングポイントを意識してしまいます。
ですがセンターを割ることはせず、斜面とカーブと車体の動きを意識しながら降りていきました。

四輪で荷重移動というと僕はロングスケートボードに乗っていたのでどうしてもスケートボードを思い出すのですが、割とそれにも近いような気がしてきました。ただスケートボードと違ってドリフト(スライド)に失敗すると車体の上半分(人間)が飛んで行ったりはしませんが…

鈴鹿を体験して、僕の中の車に対する見方が大きく変わった気がします。
Posted at 2016/04/19 11:57:33 | コメント(3) | トラックバック(0) | 旅行 | 日記

プロフィール

「今冬初、RISK OF BLACK ICE警告来た!」
何シテル?   11/20 21:06
主に奥多摩が徘徊地域ですが、圏央道高尾海老名間の開通で横浜~鎌倉、湘南あたりにも足を伸ばせるようになりました。 深夜ドライブが多いです。 最近サーキット...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2016/4 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

アルミテープ効果の”見える化”と検証 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/07 23:47:32
純正アンプをバイパスしてみた 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/16 20:02:23
MediaNav24ピンコネクタ信号取り出しハーネス作成 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/16 18:29:43

お友達

フレンドは多ければ多い方がいいです!お気軽に友達ボタンを押してくださいませ。

あとXONE/360 Forza 仲間もほしいです(切実)。そちらもよろしくお願いします。GamerTag:nerdfulworld
117 人のお友達がいます
IIcx@赤GF8IIcx@赤GF8 * デンジャラス漁師デンジャラス漁師 *
にゃんこおっさんにゃんこおっさん kimpapakimpapa
ほげぐまほげぐま jen2jen2

ファン

28 人のファンがいます

愛車一覧

ルノー ルーテシア ルノー・スポール ルノー ルーテシア ルノー・スポール
Renault Lutecia (Clio) IV RS 200 EDC シャシー・スポ ...
アメリカその他 その他 Apex37 (アメリカその他 その他)
Apex 37 by Original Skateboards 何年か前からドロップスタ ...
フィアット プント (ハッチバック) フィアット プント (ハッチバック)
引っ越しに際して車が必要になったので、30過ぎてから免許を取って最初の車をFIAT Pu ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.