• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

coroponのブログ一覧

2017年06月18日 イイね!

メンテ&モディファイ 2017

メンテ&モディファイ 2017先月のことですが、EGオイルを交換しにショップに行くと、「オイル滲んでますよ~」と、ショッキングなご指摘が・・・(-_-;)

まあ日常走行は問題ない程度の滲みだったのですが、うちの車はエキマニ換えてるし、しかもバンテージ巻いてないしで、漏れ量が増えると車両火災に繋がるかもってことで、修理してもらうことにしました。

すると、「エンジン降ろすから、ついでになんかやっときませんか?」とショップのメカさん。
「え~と、プラグは3月に交換したし、オイルパンバッフルも装着済みだし・・・あっ、そうだ!フライホイール替えてください!」ってことで、TRDの軽量フライホイールを入れてもらいました。

いろんなメーカーから86用のフライホイールは出ていますが、TRD製は確か6.0kgと最重量級です。
レスポンスは軽い方がよいのでしょうけど、うちの車は通勤用途メインなので、あまり軽くないTRD製をチョイスしました。

メカさんは、どうせならってことで、強化クラッチへの換装も勧めてくれて、装着済みの車両の試乗までさせてくれました。
ですが、来月2回目の車検でお金が飛んでいくので、ここはぐっとがまんしてフライホイールの交換のみにしました。
「クラッチは減ってたら純正交換、たいして減ってなかったらそのまま継続使用でお願いします」ってことにしてたら、結果的には「ぜんぜん減ってませんでしたよ…」と。

一週間、ショップに車を預けて、今日仕上がってきました。
フライホイール交換の感想ですが、街乗りではノーマルとほとんど違いが感じられません(笑)
何度かマイルド系強化クラッチ装着車両に試乗したことがあって、若干ですが何れもクラッチミートに少々気を遣う必要がありました。
ですが、TRDフライホイールとノーマルクラッチとの組み合わせは、鈍感力豊かなわたくしでは、言われなきゃフラーホイールを替えたことに気づかないかも…って感じです(笑)

あとはサーキットでの効果に期待です。
H&Tがファンファン決まると嬉しいな~。でもこれはクラッチまでやらないと無理ですかね?
筑波の4→3→2って落とすタイトコーナーとか、ノーマルじゃ吹き上がりが遅くて間に合わないですからね。


話変わって、車高調のガタが酷くなってきました。
HKSのピロアッパーの8K/8Kを使っているのですが、加減速でゴトっとショックが出るのと、ダンピングも微妙に弱まっている感じです。
装着して4年、走行距離4万キロ以上…そろそろオーバーホールかなって、考えているんのですが、
ダンパーをオーバーホールして、バネをレートアップ、アッパー交換、さらにノーマル脚への交換とOH後の再交換の工賃を考えると、安めの新品買うのと変わんないんじゃ? とも思います…。

で、新品交換を妄想してみました(笑)
第一候補はコレ↓



今使っているのと同じHKS製で、仕様もほぼ同じです。
機能的には今の車高調に不満はなく、バネレートだけ10K/10K程度に上げたいと思ってますが、注文時に指定すれば、無料でレートアップしてくれるみたいです。
価格面から一番現実的な選択になりますが、今とは違うメーカーも試してみたい気がします…。

次の候補はコレ↓



割と最近発売されたヤツで、86用は12K/10Kのバネが標準。Sタイヤもターゲットに入ってるみたいで、高レートですね。
フロントはブラケット部でもキャンバー調整ができて、さらに2万円のエクストラでキャスター調整付のアッパーも選択可能なようです。
「CUSCOは結構跳ねる」って聞きましたけど、上のヤツはバネが新しいタイプになってて、カタログ見ると、なにやらよさげなことが書いてあります(笑)
ただしHKSより5万円くらい高い…(-_-;)

で、最後の候補はコレ↓です。



メカさんの一推しですが、HKSに較べると13万くらい高価です(+_+;)
バネレートは10K/10Kが標準で、86用のリアにはプライマリースプリングも付いてて、接地性も期待できます。
メカさんによると、バネの特性がハイパコに似てて、バネレートの割には乗り心地もよいそうな…。
一度こんな高級品を使ってみたい気もしますが、はたして鈍感なわたくしに違いが体感できるのか?という懸念が残ります(笑)

まっ、夏の間にゆっくり考えて、アタックシーズンまでには何とかしたいですね。
Posted at 2017/06/18 21:09:35 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月07日 イイね!

GPSロガーの精度

GPSロガーの精度連休後半のお楽しみは、昨日のTC2000のプロアイズ走行会でした。

天気が少し心配でしたが、幸いドライで走ることが出来ました…暑くて湿度が高かったですけど(+_+;)



いつもの第2グループでの走行です。



前回のTC2000走行会参加時は雨でしたので、ドライで走るのは1年4カ月振りです。
前回ドライ走行時との仕様の違いは機械式デフの有無のみ。今回はデフ導入の効果が感じられるか、楽しみにしていました。



久々の走行なので、なんとも言えませんが、トラクションの変化はあまり感じとれず、アンダーが強めに感じました。
1ヘヤの出口で外に飛び出しそうになったり、80Rでも外にはみ出しそうになってアクセル全開にできなかったり。これまで80Rは普通に全開で抜けていたのですが…。
そのかわり、今の時期にもかかわらず自己ベストを0.1秒更新(9秒台ですけど(^^;))したので、大金かけて入れたデフの効果はあったようです。



で、タイトルの件ですが、今回久しぶりにボンダーを付けて走行したので、いつも使っているGPSロガー(デジスパイス3)の精度を検証してみました。



結果は下表のとおりで、今回の筑波での最大誤差は、0.035秒でした。
衛星の位置とか気象条件、さらにはセンサーの取付位置とかでも変わってくると思いますが、少なくとも小数点以下1桁までは十分信頼できるデータのようです。



ちなみにメーカーさんは車外への取付を推奨されていますが、私の場合は車内(リアガラスの下)に設置して使っているので、精度は本来のものよりも落ちているものと思われます。


しかし筑波のコースは走っててホント楽しいですね。
1000のほうも走ってみたいし、スポーツ走行のライセンスを取ろうかな~って思った走行会でした。
土日のスポーツ走行枠って、袖森や富士並みの頻度で設定されるのでしょうか?
Posted at 2017/05/07 15:11:56 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月01日 イイね!

富士ライセンス更新

富士ライセンス更新一昨日、富士のライセンス更新に行って参りました。
7日に富士、9日に袖森のライセンスの有効期限が切れるのです。
富士は、遠くて年会費も走行料金も高いし、自分的にはコスパが悪いので更新するかどうか迷いましたが、たま~に無性に走りたくなる時があるので、更新することにしました。

千葉の自宅からFSWまで行くには、ガス代、高速代合わせて、往復1万円以上かかります。
なのでせっかく行くのなら走らないと交通費がもったいないということで、レーシングコースとショートコースの両方の走行枠が設定されている、GW初日の一昨日に行ってきました。

連休に入っているにもかかわらず、パドックは割と空いていました。
3万円弱の年会費を献上し、更新手続きは5分で完了。
まずはレーシングコースでNS4B枠を走行します。



前回、前々回と、2回連続でイグニッションコイルが逝って、不完全燃焼に終わっているので、「今日は逝かないでね・・・」と祈りつつ・・・。



あいかわらず、攻めきれていません…Aコーナーとか、コース幅余らせすぎですね(^^;)
幸い今回はEGチェックランプは点灯しませんでした。気温は車載の温度計で18℃でしたが、最高速も真冬の前回よりも伸びました。タイムは自己ベストを0.02秒更新。(笑)

続いてショートコースです。
SS4B枠を走行しましたが、なんと走行台数は私1台!…ぼっち走行でした(゜o゜)
みんなどこで何してんだ??(笑)

ショートコース、今回で3回目の走行になりますが、前回のタイムは36秒9。
みんカラで、86でショートを走っている人のタイムをみると、速い人は34秒台、中には33秒台って方も…。
なのでわたくしのタイムはまだまだ伸びしろがあります…って言うか、激遅のようです(^^;)



コース貸し切り状態での走行なので、猿になって30ラップも走りまくりました(笑)
が、車の限界よりも体力の限界が先にきて、走行時間を5分残して退場しました。



で、問題のタイムのほうですが、0.4秒短縮できたものの、36秒5と、激遅ぶりは健在でした。
たかだか1周30数秒のコースで、なんで2秒も差がつく??・・・しばらくショートで楽しめそうです(笑)


連休後半は、6日に筑波の走行会を予定しています。
前回は雨だったので、晴れればいいですけど・・・。
あっ、その前に袖森のライセンスを更新しに行かないと・・・またお金がかかる~(泣)
Posted at 2017/05/01 05:09:58 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月20日 イイね!

春の袖森は・・・カオスでした

春の袖森は・・・カオスでした約2カ月ぶりですが、行って参りました…袖ケ浦フォレストレースウエイ♪

今月の頭に富士を走ったきたのですが、またまたチェックランプ点灯。
今度は2番のIGコイルでした。
いつもランプが点くのは富士…遠いとこまで行ったときに限って点いちゃいます(;;)
全開時間が長いとダメなのかな?
前回が3番、今回が2番・・・あと1番・4番が残ってます。
保証の効くうちに、そしてできればあと2個まとめて逝ってほしいものです(笑)

コイルの交換作業と同時に、前後ブレーキキャリパーのオーバーホールもお願いしました。
前回のOHから2年、距離にして2万5千キロ。
最近パッドの偏減りが酷いので、OHをお願いすることにしました。

ローターも新品にしました。
今回入れたローターは、DIXCELのFPです。



DIXCEL/PD ⇒ 純正 ⇒ DIXCEL/FP と徐々に高級品になってきました(笑)
PD、純正共に、パッド2セットくらいでヒートクラックが入っちゃうんですよね。
今度のは長持ちすればいいんですけど…。

そしてはパッドもPMU/HC+ ⇒ ENDLESS/MX72の交換です。
効きと耐フェード性はHC+のほうがいい気がするんですけど、じわっと踏むブレーキングで、HC+はに効きすぎる気がするんですよね…最近。
ただこれは、キャリパーがくたびれているせいかもです。

で、本日の走行ですが、着いたら既にピットがいっぱい…(・・;)



午後から2輪の走行会が予定されているみたいで、午前中からピットの右側半分が占有されてました。
赤い86さんのお隣に、なんとか止めさせてもらいました。



とっても天気が良くて過ごしやすかったので、タイムは期待できないですけど、1枠目と3枠目を走行しました。
ですが今日のコース上は・・・カオスでした(笑)

袖森には珍しく↓こんなスーパーカーが走ってたり・・・



陽気に釣られてコースわきでピックニックされていたり・・・



ここでも・・・



こちらはオフロード走行?



おっとっと・・・



・・・大丈夫ですか?



あっ、誰かバーベキューした後が・・・



みなさん、大事には至っていらっしゃらなかったようで、何よりでした。

タイムのほうは、この気温ではまあこんなもんかな?・・・って感じでした。
去年の今頃よりも同じタイヤで1秒弱短縮できてるので、腕があがったことにしときます。
決してデフの効果ではないはず・・・(笑)



86同士で追っかけっこしたりしてたので、2枠で29ラップも走りました(笑)
これから段々暖かくなってきますが、今年も修行に励んで、冬には17秒台を目指したいと思います。

Posted at 2017/03/20 19:14:31 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月08日 イイね!

IGコイル&タイヤ交換

IGコイル&タイヤ交換年末の富士の走行ではエンジンチェックランプが点灯してしまい、不完全燃焼に終わってしまいましたが、昨日ショップに診てもらって、ランプ点灯の原因が判明しました。

原因はイグニッションコイル(3番)の異常。
パーツセンターに在庫があったので、早速取り換えてもらいました。
1番が逝くケースが多いと聞いていたのですが、3番でした…。

ということは、遅かれ早かれ1番もダメになるのでしょうね。
保証が効くうちに逝ってくれたらいいんですけど(笑)

そして前回の走行で使い切ったタイヤを、4本とも新品に交換しました。
NEWタイヤは↓これです。



ZⅢが発表された中、今さらながらのZⅡ☆です(笑)
サイズは245。
71RやらA052やら、タイムは出そうですが、わたくし的には価格が高すぎ。
ZⅢは、ZⅡ☆並みの価格で出るかもしれませんが、2月までは待てませんし、持ちが悪くなるかもなので、自分の中ではC/PバランスがベストのZⅡ☆をチョイスしました。



製造は16年の45週目ってことで、出来立てのホヤホヤ?

というわけで、IGコイルが直ったどうかの確認と、新品タイヤを早く味わいたいので、本日、袖森を1本走って参りました。



天気が少し怪しかったので、空いているかと思って朝一の枠を走行しましたが、結構な混みようでした。
なので列に並んで、前から4~5台目でコースイン。
アウトラップ後の1周目でスペースを作ってクリアを狙いましたが、後からコースインしてきた車両に引っかかってアウト・・・ですが、その次の周にクリアが取れました。



結果、自己ベストを0.4秒更新できました。
ZⅡさん、AR-1より食わないとか言って、ごめんなさい(笑)
さすがに新品だと違いますね。
あと気温ブーストが効いたか・・・(車載の温度計で5℃)

あと0.1秒ちょいで17秒台なのですが、今日のタイムを更新するのは、来年くらいになりそうな悪い予感がします(笑)
Posted at 2017/01/08 15:48:00 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「メンテ&モディファイ 2017 http://cvw.jp/b/2310311/39955631/
何シテル?   06/18 21:09
coroponです。よろしくお願いします。 2012年にトヨタ86を購入して以来、ドライブやサーキット走行を楽しんでます。 サーキットの腕前は一向に上達しま...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

ファン

5 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ 86 トヨタ 86
2012年式 トヨタ86 GT 6MT パールホワイト。 久しぶりに乗るスポーツカーです ...
トヨタ マークX スチュワートⅣ世 (トヨタ マークX)
うちの奥さんの車です。 買い物メインの用途ですが、今までがまんして私のお古の車に乗ってく ...
スバル レガシィ アウトバック ジェーソン (スバル レガシィ アウトバック)
11年、8万キロ乗って、2017年2月に乗り換えのため、お別れしました。(泣) 昔は我が ...
日産 セドリック スチュワートⅢ世 (日産 セドリック)
奥さんが独身時代から乗っていた車です…。 11年間乗って、とっても大事にしていたのですが ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.