• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

自己マンおやじのブログ一覧

2017年08月27日 イイね!

4輪もいいけど2輪もね

ここ最近週末の天気が激し(暑かったり大雨だったり)すぎて家に引きこもりがちな おやじです。

ひきこもってなにするか? もちろんプラモ作りです。
今回は特撮ヒーローが乗るマシーンを2台作成。

1台目は新サイクロン号

仮面ライダー新1号のマシーンです。
バンダイさんから発売されたメカコレクションシリーズの新作。

まずは、内容物の確認

ランナー3枚とデカール1枚。

組み立ててデカール貼るだけでもそれなりの出来栄えになるようです。

でも、そのままじゃ物足りないので、塗装して仕上げたいと思います。


真っ黒な仮面ライダーの塗装。はじめに見たときは塗れるか?と思いましたがなんとか許せるレベルになりました。

サイクロン号はスポークをシルバーに塗装とデカール貼り

湾曲したボディーに平面のデカールはなじみにくいので「マークセッター」を使用。

これを使うとデカールの追従性が良くなります。

今回の拘りポイント ブレーキワイヤー追加

ワイヤー部は 部品を切り取った後のランナーをライターであぶって引き伸ばしたものを使用。



後は 組み立て 完成

縦5cm横7cmの出来上がりサイズとなります。
さすがバンダイさん 良い出来のキットです。

続いて2台目は仮面ライダーV3のハリケーン

個人的には一番好きな仮面ライダーなので、作成には自然と気合が入ります。

このキットもそのまま組んでも それなりの仕上がり


内容物はこちら

デカールが細かく分かれていて貼り付けが大変そう。

各パーツを筆で塗装


こちらもブレーキワイヤ追加

で・・・・写真撮れてないですが デカール貼って組み立て


いきなりの完成
やっぱV3はカッコいい!!

新サイクロン号と並べてみた




箱を裏返すと飾り台になります。

が・・・不安定なので飾り用のケースを用意。


砂をパステルで着色し ケースの台座部に敷き詰める。


ケースをかぶせて完成。

今回も楽しく作成できました。
次はどのライダーが出るんだ? え?仮面ライダーブラック?飛ばしすぎだよ(--;)ブラックは知らないのでパスします。

でも 次回作も乗り物の予定。
以上 積みプラの置き場所がなくなってきた おやじでした。

続く・・・・













Posted at 2017/08/27 15:39:32 | コメント(1) | トラックバック(0) | プラモデル | 趣味
2017年08月05日 イイね!

三菱の名車を作ってみた

三菱の名車を作ってみたこんにちは。
今回もプラモブログです。

作ったのは いつものアリイ製オーナーズクラブ32/1シリーズから
ギャランGTO-MR

いつものようにパーツ構成確認

このシーリーズらしくシンプル構成
デカール無しタイプ

仮組み


今回ボディー色はこの色に決定
ネットの画像を参考に自分なりのオレンジを調合(イエロー+クリアレッド+クリアオレンジ)


今回のこだわりポイントは塗り分け
マスキングテープを使い 窓枠とサイドラインを塗り分けました。


サイドからトランクへのラインが失敗してます。曲面はテープの浮きに気を付けないといけないですね。

この模型のシリーズは必ず手直しが必要な個所があります。
大きな手直し個所をご紹介します。

フロントガラスに飛び石?

磨いて手直し

タイヤが切れる・・・・衝撃的でした。

ホイールのサイズがデカいのか? タイヤの内径が小さいのか?
瞬間接着剤でタイヤを瞬間接着剤で修正後ペーパーで削り内径を大きくしました。

はなからブレーキランプのレンズが無い。

レジンで再現(下地にシルバー クリアレッド塗ってます)

ピラーとリアクォータガラスが無い




マスキングテープで型取りしてプラ版でピラーとガラスを作成。

いい感じの平面で雰囲気が出た気がします。

組立完了!



飾り用ケースを用意

ダイソーさんで買ったケースにセリアさんで買った芝生調シートを貼り模型をビスで固定。


過去の作品と。

このシリーズは価格もサイズもお手軽コンパクト でも作成はお手軽じゃない ってのがいいですね。
おかげでいろんな経験ができました。
さて次は・・・・



Posted at 2017/08/05 14:51:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | プラモデル | 趣味
2017年07月08日 イイね!

また作ってしまった

また作ってしまったみんカラのブログがプラモネタ一色になりそうな勢いで日々プラモを作っている おやじです。

今回作ったのはバンダイさんから発売されているメカコレクションシリーズから
ウルトラセブン ウルトラ警備隊 ポインター
ウルトラマン 科学特捜隊 科学特捜隊専用車
それぞれ540円(税込み)を作りました。







まずは ポインター号から作ります
クライスラー社のインペリアルクラウン(1958年製)がベース車だそうです。

内容物確認から

ランナー3枚とデカール1枚

そのまま組み立ててもそれなりのクォリティーで完成しますが、先日エアブラシを購入したので
しっかり活用して作っていきます。

シルバー色のパーツにはどうしても形成時に余分な模様が出来てしまいます、コレを隠すため塗装します。

黒サフを吹いて

シルバーを吹きます さすがエアブラシ 簡単にキレイに塗装できました。
ホイールの塗り分けは筆にて

組み立て→デカール貼り→トップコート塗装→完成

ディスプレー用の材料をセリアさんにて購入。

コレクションケースと砂 石 草
ケースの台が真っ黒で味気ないので砂と石と草を木工用ボンドで適当に貼り付け。

こんな感じでディスプレイ

ちょっと悪路がすぎたかしら・・・ でもちょっと海感出た?(狙ってないけど) これはこれで有りでしょ。


続いて 科学特捜隊専用車を作ります
この車のベース車はシボレーコルベア だそうです。

こちらの内容物確認から作成までの流れはこちら



黒サフ吹いてシルバー吹き その後ブルーを少し混ぜたグレーを吹いてバンパーや窓枠部のシルバーを露出させれば塗装完了。
組み立て→デカール貼り→トップコート塗装→完成。

こちらのディプレイ用ケースの加工はこんな感じ

少し整備された道になりました。


ディスプレイしてみた。

2台並べて

なかなか カッコいい。

手ごろな価格とサイズですがデザインが良く 出来のいい模型だと思います。

さて 次は何を作ろうかな(^^)

あ・・・プラモだけじゃなくてステラのここも


今こんな感じです近日完成予定

次回につづく・・・・・・


Posted at 2017/07/08 15:06:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | プラモデル | 日記
2017年06月24日 イイね!

みんカラ:モニタープレゼント!【プロスタッフ】

Q1. 普段お使いの洗車用品は何ですか?
回答:
ゴリラの手 CCウォーターゴールド マイクロファイバータオル

Q2. あなたが使った事のあるプロスタッフ製品何ですか?
回答:
ゴリラの手


この記事は みんカラ:モニタープレゼント!【プロスタッフ】 について書いています。


※質問を編集、削除しないでください。
Posted at 2017/06/24 10:12:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | タイアップ企画用
2017年05月05日 イイね!

フェアレディー2000GT完成

フェアレディー2000GT完成3台目のプラモ完成です。

今回も アリイ(マイクロエース)製 1/32オーナーズクラブシリーズから

’67 FAIRLADY 2000GT(ソフトトップ)


まずはパーツの確認

バリ パーティングライン など このシリーズは3台目なので、もう少々にことでは驚きませんよ (^^)・・・・・・・??説明書が無い?デカールも無い?

どうする?買ったお店に相談してみようか?買ったときのレシート無い! 
お店に行くのもめんどくさい!

結論:説明書なんて無くても組めるさ!このまま組んじゃえ!

足りない情報をネットで検索すればなんとかなるさ。

画像検索で 完成品のや実車の画像を収集。
今回気になったのはシール(デカール)が無いこと。
過去の2台はエンブレムやラインなどデカールで表現していたのですが、今回のは付いていない。
同じモデルを作った人のブログなどを覗くと どうやらデカールは無いみたい。

それならもう気にせず組み立てましょう。

まず仮組み

こんな感じなのね。

気になる箇所発見。

フロントガラスの窓枠が変形しちゃってます。
ストーブで暖めながら修正・・・いまひとつ思うようにならず、深追いした結果 ボンネット周辺が歪んでしまった・・・・


でも後戻りできないので、無理やり修正しながら作業を進めました。

今回のモデルにはデカールが無い エンブレムはボディーにディテールとして表現されており、塗り分けで表現する仕様のようだ。
塗り分けする方法はいくつかあるが、今回は重ね塗りからエンブレム部分だけ発掘する作戦に決定。
手順は 下地にラッカー塗料→上塗りにエナメル塗料→上塗り後エナメル溶剤と綿棒でエンブレム部分の塗料を剥がす 失敗したら上塗りやり直し。

まずは下塗り

ラッカー塗料(シルバー)を吹き付け。
ここで新しい道具の登場。(前回ブログの続き)
塗装ブースとエアブラシの登場。

室内でエアブラシ塗装をするためにブースを設置しました。
(塗装ブースとは塗料に含まれる有機溶剤の匂いを屋外に逃がすための装置 簡単に言うと換気扇&フード 的な装置です。)
コレを設置しやすく(出し入れ)するために、部屋の窓の網戸とカーテンのリニューアルを行ったのです。

網戸を開けて ダクトを窓から外へ 目隠し的にカーテンをかぶせる。(網戸の効果は無くなる)
これで塗装ブースの設置撤去がスムーズに行えるようになりました。

本題へ戻ります。
シルバー塗装の乾燥後
エナメル塗料で上塗りします。
今回は赤色に決定 普通に赤を塗るのではなく少量の黒を混ぜて暗めの赤にしてみました。
(私の勝手なイメージでフェアレディーの赤はこんな感じ)

赤に塗ってからシルバー部分(モール エンブレム ランプ系)を溶剤をつけた綿棒で撫でます。
はみ出した部分は再度赤塗りと綿棒&溶剤のやり直し。
何とか納得のいくレベルになったので深追いせず仕上げていきます。

ここで 今回のこだわりポイント。
1点目はボネンットのバルジ
バルジは穴開いていないのが正解?俺的には穴あき!なので開けました。

ピンバイスで穴開けました。

2点目
ソフトトップって幌だよね?幌の窓ってビニールシートだよね?

透明デスクマット(0.1mm)端切れ20円を貼りつけました。(大量に余りました)
少したわんだ感じがイメージ通りです。

そしてこだわりの無い内装


完成



幌なし


今回も一筋縄ではいかない作業でしたが 新たなスキルが身に付いたような気がします。

最後に 今回の反省点 「プラモデルを買うときは中身の確認忘れずに。」

以上


Posted at 2017/05/05 19:59:46 | コメント(5) | トラックバック(0) | プラモデル | 趣味

プロフィール

「@中島乗り さん(T_T)」
何シテル?   10/19 07:03
自分で出来ることは自分で、 出来ないことはプロにお任せ。 身の丈に合ったイジリを基本とし、自分好みの快適空間仕上げていきたいと思っています。 結果より...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

車のエアブラシ補修 改訂版 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/15 11:14:47
アルミテープで遊んだるで~♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/22 07:08:26
山下公園のEggs'n Thingsで朝食 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/08 14:49:35

ファン

8 人のファンがいます

愛車一覧

スバル ステラ スバル ステラ
車にこだわりなど無く勧められるまま購入。 乗れば乗るほど良さが判る車だと思います。 自分 ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.