車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月02日 イイね!
前回ブログで何気なく、自分で書いた一節

>おしゃれって、自分のためじゃないですからね。
>自分じゃ、見えないですから(笑)

>基本は相手のためですよ。
>相手がこっちを見たとき、キラキラしてれば気分がいいでしょ?

これは私が以前からスポーツカーに抱いてた感覚に共通するんです。
今日ふと、読み直してて気づきました。

スポーツカーって”路上の花”だって思うんです。

渋滞とかでも、偶然スポーツカーの後ろに付くと、「ラッキー!」って思いませんか?
なんか、スポーツカーの近くにいるだけでワクワク、ときめく感覚。

だけど、乗ってる本人は自分のクルマって見えないんですね。
残念だけど。

よくスポーツカークラブのツーリングとかってありますよね。

あれって、この心理だと思うんです。
他メンバーのクルマを見て、自分の乗ってる姿をリアルに想像できるって醍醐味。

私は信号待ちで停車した際、真横がショウ・ウインドウだとホントは見たいんです。
だけど、ヤセ我慢して見ません。

理由はもしも店内の人がこっちを見てると、バツが悪いから。
「コイツ、何自分のクルマに見とれてんだよ」って思われると恥ずかしい(笑)

排気音だってそうです。

乗ってる本人は、愛車の排気音を聞けないんです。
間接的にしか。
またまた、残念だけど(笑)

だけど、ツーリングだったら、他メンバーの排気音を直接堪能できます。

とにかく、スポーツカーの魅力って、動力性能以外に負うところが多いんですね。

スタイルとか。
排気音とか。
非日常性とか。
走りっぷりとか。

そこがスポーツカーの魅力ですね。

本日の一曲
一人で流す深夜のドライブ
三原~安芸津当たりの海岸線
国道185号線なんか気分ですね
そう言えば
ここ何十年も深夜のドライブとかしたことないですねw






Posted at 2016/12/02 18:11:03 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月30日 イイね!
私は光物のアクセサリーが好きです。
気軽にエレガントで華やかな雰囲気を演出できるからです。

おしゃれって、自分のためじゃないですからね。
自分じゃ、見えないですから(笑)

基本は相手のためですよ。
相手がこっちを見たとき、キラキラしてれば気分がいいでしょ?

いつもジミーな格好してちゃ、ダメですよ。
他人まで暗くなっちゃうからね。

それで、私が一番効果的だと思うのは金のネックレスです。

ネックレスと言ってもペンダントではない喜平タイプ。
正確には18kチェーンです。

18kとは純度75%の金素材のことです。
純金は24kですが、強度が低く耐久性がありません。
18kは強度を上げるために残りの25%に銀や銅を混ぜてあります。

日本のアクセサリー市場では18kがメインです。
アメリカでは14k(純度58.5%)がメインだそうです。

同じ質量であれば当然、14kの方がリーズナブルです。
見た目はそんなに変わらないですから、アメリカの方が合理的ですね。

素肌に装着する45センチ長の物は既に保有してます。
冬場はセーターを着用するので60センチ長のネックレスが必要です。
広島市内で購入しようと思い立ちました。

ゆう「市内に買い物行くよ」
ヨメ「カード持って行かんと」
ゆう「何でカードが必要なん?」
ヨメ「だって何百万も現金持ってけないでしょ?」
ゆう「はあ?金ネレだから40万くらいだよ?」
ヨメ「え?時計じゃないの?」

私は日頃から「ロレックス(デイデイト)欲しい」って言ってますから。
(新品350万円前後、中古150万円前後)

まったく時計に興味はないんですが。
デイデイトだけは、様式美として身に付けたいって願望があるんです。
ケースもベルトも18kってところがイイんです。

ただし、同じ金むく仕様でも他モデルじゃダメで。
デイデイトじゃなきゃダメなんです。
だからオメガじゃダメだし、デイジャストでもダメなんです。

何故かヨメは、”私がついに購入決心したか?”って、勘違いしたようです。

これはチャンス!

ゆう「え?時計買っていいの?」
ヨメ「・・・、ダメ!」
ゆう「・・・、やっぱり」

まあ、最初っから買う気ないんでいいんですが(笑)
ただし、「勢いで買う」ってことは十分狙えるチャンスです。
念のため、カードは持参しました。

まずはロレックス専門店「クオーク」を目指します。
この時点ではネックレスよりも時計の方が優先事項が高いと言う(笑)

千載一遇のチャンス。
今日を逃すと、今度はいつやってくるか?
わかりません。

しかし!
まさかの定休日!

「アハハハ!シマットルヨー!」
ヨメの勝ち誇ったような笑顔。
デイデイト購入の夢はこの時点で消えました(笑)

まあ、それなら明日出直せばいいようなもんですが。
面倒だから行きません。

まあ、「ホントに欲しい」って心からの情熱がないんでしょうね。
「できれば、欲しい」程度なの(笑)

まあ理論的に考えれば、だから未だに買ってないわけで。
ホントに欲しけりゃ、とっくに買ってるはずです。

それで、気を取り直して、今度は金ネックレスを物色します。
私は現物資産として金地金の所有もしてるので、金には詳しいんです。
グラム相場3000円台で購入してるので、現在の相場で140%程度の含み益ですね。

金は経年劣化がないんです
なので私は、中古で十分だと思ってました。

しかし逆に、それだからこそ中古でも新品と価格差がないのでは?
と言う警戒心も抱いてました。

事実、金地金の場合、売買しても中古と言う概念は存在しません。
消費のしようがないので、消費税もかからないんです。

予測は見事に的中。
呆れた相場感にバカらしくなって購入する気を失いました。

本日の金相場は 1グラム=4673円(24k)です。
まずば新品ネックレスから価格検証しましょう。

1グラム当たりの相場(18k)
エクセル 4900円
ドンキホーテ 4900円

60グラムだと約30万円です。
18kなのに24kよりも高いのは、ネックレスの加工費が含まれているからです。
なので中古の場合、この加工費内で償却されると考えれば筋が通ります。

18kと24kの純度差分を補正しましょう。
4673×0.75=3505円です。

なので、1グラム当たりの加工費は
4900-3505=1395円です。

こうして数値にすると改めて、加工費が”ほぼボッタクリ価格”であることが判明しますね(笑)
ラインの加工機を3年程度で原価償却すると考えると。
あとは、ただみたいなもんだと思います。

次に中古ネックレスの価格検証です。

1グラム当たりの相場(18k)
ブックオフ 4800円 
金融質流れ品 5000円(店主に口頭で確認)

ご覧の通り、新品でも中古でも相場にほとんど変わりは有りません。
これだと、わざわざ中古のネックレスを買う意味はありません。
新品買えばいいじゃないですか(笑)

金融質流れ品に至っては、新品よりも高いと言う(笑)
これには呆れ帰って、笑う気にもなれません。

まあ、金融のプロを自負する質屋でさえもこの程度。
ハッキリ言って、ボッタクリです。

商売人って、この程度のレベルも多いですからね。
大切なお金。
無駄なく遣いたいもんです。

本日の一曲
ビートルズの魅力って、大ヒットナンバー以外にあります
地味な曲ほど、味があるんです



ポールと同じく
決して恵まれていたは言えなかった少年時代
ジョンの切なさが出てますね
ヨーコの中に母親を見てるような感じがします



ジョンの最高傑作だと思います
ワタシは、これ以上の女性賛歌を知りません

Posted at 2016/12/01 22:10:16 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月27日 イイね!
みなさん、”101匹目のサル”って話、ご存知ですか?

ある島で野生サルの集団が生息していました。

あるサルが偶然、イモを海水で洗って食べたんです。
そしたら、「そうするとウマイ」って噂が広がって。

他のサル達もマネし始めたんです。
それで100匹くらいで日常化した頃。

なんと、隣島のサル達も。
一斉に同じ行動を取り始めた、
と言う話です。

離れ島なんで、サル間の意思伝達手段なんて、ないにもかかわらず。

人の脳も、この話と同様に。
「人類全員の脳がリンクしているんじゃないか?」って研究があります。

各個人がバラバラの思考をしているようで。
実は脳内ネットワークがあると言う仮説なんです。

各個人の考え方が連鎖して。
ある一定人数の臨界点を超えると、加速して多くの人へ浸透すると言う考えです。


話は変わりますが、みんカラで”煽り運転”に対する投稿って多いですよね。

煽るヤツは間違いなく。
英語で言うと100%、”オオバカヤロウ”ですね。

たまたま偶然、路上で出会っただけ、と言う理由で。
今後一生、合うこともない、
顔も名前も知らない相手を無差別に攻撃する。

一種の路上テロ。
もはや狂人としか思えません(笑)

ただし、私はこれに関しては触れまいと思ってました。
理由は無意味だと思っていたからです。

理由①
煽るようなヤツは、そもそも私のブログなんかに興味ない。
理由②
万が一読んだとしても、反省するような知能があれば、最初っから煽り運転などしない。

からです。

ただ、”101匹目のサル”の話を応用したと考えると。
一人でも多くの人が煽り運転のバカらしさを共有することで。

ひょっとすると。
いつか劇的に煽り運転が減るんじゃないか?って、期待を込めて。
ブログアップする次第であります。

では、今日はこの辺で。
ご機嫌よう!

本日の一曲
永ちゃんは同郷出身なんで、親近感があります
”成り上がり”
「矢沢って、ビッグじゃん?」発言
二十歳前は憧れてましたね
ワタシのルーツの一つかも?

永ちゃんって
孤独とか寂しさとか切なさとか優しさとかカッコよさとか・・・
魂の深いところで、わかってる感じがイイですね







往年のディスコサウンドをフィーチャーしたのがヒットの勝因?
王道のチョッパーベースがイカス・・・
どこか、ニック岡井さんのステップを思い出すような
レトロ感漂うステップ
逆に新鮮でイイですね

なんでこんなカッコイイのか?
ちょっと考えたらわかりました
これって基本、ステップダンスだからイカスんです
しかし、これはもう尋常ではないカッコよさですねwww

日本人のダンスって、黒人系と比べると
似て非なるものなんですね
日本人のノリって、頑張って8ビートなんですが
彼らは余裕で16ビートなんですね
ちょっとマネ出来ないですよ

Posted at 2016/11/27 16:58:20 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月24日 イイね!
ハイ、今日の話は大変ためになる話です。
ホント、「聞かなきゃよかった!」って後悔するくらい(笑)

では、始めます!

世間で一般的に言われてることだって。
少し視点を変えると。

間違いって多いと思うんですね。

よく上司や先輩が、部下や後輩に言いませんか?
「オマエ、仕事は遊びじゃないんだから、もっと真剣にしろよ」って。

「たしかに、そうだな」って。
ひょっとすると、言われた方だって納得するかもしれない。

だけど、この時点で二人とも、完全に勘違いしてるんですね。
この二人だけじゃなくて。
世間一般的にも、勘違いしてる人の方が多いんじゃないですかね。

何を勘違いしてるか?

クルマ弄りしてるとき、不真面目な人っていますか?
サーキット走行してるとき、不真面目な人っていますか?
洗車してるとき、不真面目な人っていますか?
パチンコしてるとき、不真面目な人っていますか?
ゴルフしてるとき、不真面目な人っていますか?
釣してるとき、不真面目な人っていますか?

遊んでるときって、みんな真剣ですよね。
仕事なんかよりも、よほど真剣に取り組んでるの(笑)

徹夜で麻雀やった人に「ご苦労なさいましたね」とか、言いますか?
言わないでしょ?
好きでやってることって、いくら真剣でも苦労じゃないんです。

オープンで流す際、サングラスって必需品ですよね
まあ、真面目系な人は、紫外線対策とか逆光対策とか・・・
もっともらしいこと、言うと思いますけどね
「ハッキリ言いなよ」って思いますけどね
サングラスなんてカッコ付けるのが90%以上の目的でしょう?w
ただし、曇りや雨天にかけるのはダサイから
あれは、止した方がいいですね
 
愛用のグローブは新品で定価645円です
恐らくみんカラオープン乗りの中では、最安値だろうってのが・・・
自慢ですw



だから、何が言いたいんですか?って言うと。

仕事だから、真剣に出来ないの。
仕事だから、サボっちゃうの。

これって、当たり前なんですね。

だから、仕事で成功したければ。
どうすればいいか?

仕事を遊びに変えることです。
仕事をゲームにしちゃうんです。

仕事に、遊びくらい真剣に取り組めたら?
誰だって大成功、間違いないですよ(笑)

私は小学生のとき、よく母親から言われたもんです。
「アンタが遊びにかけるエネルギーを」
「勉強に向ければ、クラスでトップになれるのにねー」って(笑)

仕事をゲーム化するには?

成果を数値化して、目に見える形にするんです。
それで、自分なりの目標とか決めてね。
サクっとカッコよくね。
自分でルールを作っちゃうの。

それで、
「今日は目標達成したなー!」とか。
「今日はダメだったな、明日はここを変えてみよう」とか。

そうやってれば、少しづつでも進歩しますから。

人って老化するからその分、退化するでしょ?
だから、せめてその退化分を上回る進化がないと。
どんどん魅力って、なくなっちゃいますからね。

前回ブログでも書きましたが。
人って歳取るほど、魅力を出すって難しいんです。

どんなカッコイイクルマに乗ったって、リカバーできないよ。
あ、これも以前のブログで触れましたね(笑)

1年前の自分と比べて、ちょっとでも進歩してたら?

その人は、人生の成功者だって思うんです。

本日の一曲


カッコ良さの感受性って、人それぞれのセンスでしょうが
このPVとか、メッチャカッコイイと思いますね
ノリがほとんど、海外映画の銀行強盗ですけどねw


Posted at 2016/11/24 19:27:10 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月19日 イイね!
人間、上を見たらキリがありません。
下を見ても、キリがないんです。

だから、上を目指す気になれば、いくらでも上にいけるんです。
逆に、だらしなく生きてれば、いくらでも落っこちて行けます。

人って、生まれたばかりの時はみんな、ほとんど差はありません。
まあ、せいぜい体重の違いくらいでしょう。

しかし、歳を取るほど、比べるのもバカらしいほど差がつきます。

どうせなら。
せっかく生まれて来たんなら。

男だったら、カッコくらい付けたいですよね。
人生、一度きりですからね。

ジジイって、バカにされやすい存在ですよね。
だけど、カッコイイジジイって、若者なんかより、よっぽどカッコイイんですね。

だけど、カッコイイジジイって希少でしょ?
それは、それだけカッコイイ生き方って難しいからです。

ジジイだからカッコ悪いんじゃ、ないの。
ジジイのクセにカッコ悪いから、バカにされるんです。

逆に言えばみんな、ジジイにはカッコよさを期待してるんですね。
だけど、みみっちいジジイばっかだから。
バカにされるんです。

若者って、自分たちのカッコ悪さは気づかずにね。
ジジイには、カッコよさを要求しますから。
だから若い時よりも、歳取れば取るほど、カッコ付けるって難しいんです。

あ、誤解しないでね。
ここで、「カッコ付ける」ってのは、見た目の話じゃないの。

どんなクルマ乗ってるか?
どんなファッションか?
どんな店で外食するか?

アンタのライフスタイルとか、何だっていいからスキにしてって(笑)

そんなんじゃなくて、精神的な話。

ただし、「どんな生き方がカッコイイか?」なんてのは、人それぞれ価値観が違いますから。

例えばファッションひとつ取っても、スーツ派もいればジーンズ派もいるよね?
クルマの好みだって千差万別でしょ?

それと同じで。

どんな生き方がカッコイイか?なんて、誰にもわかりっこないんです。
会う人全員に認めてもらおうなんて、無理ですからね。
なので、どうすればカッコ良く生きれるか?ってのは、言えないんです。

じゃあ、どうすればいいか?

一番確実な方法は、カッコ悪いことをしないことです。
カッコ悪いってのは、だいたい誰が見たって分かりますからね(笑)

例えば、
自分よりも弱い立場の人、例えば店員なんかに横柄な態度を取るとか。
歩行者が横断歩道で待ってるのに、停車しないとか。
前のクルマ煽るとか。
クルマで雨の日に、歩行者に水しぶき浴びせるとか。
完璧主義者が、自分のミスを他人のせいにするとか。
個人事業主がタバコとスポーツ新聞の領収書もらって脱税するとか。

まあ、列挙すればキリがないんですが。

ただ、カッコ悪いって誰でも知ってるのに、やってる人って多いです。
本人に自覚もないから、日常的に「カッコ悪い貯金」の積み立てしてるの(笑)

逆に、カッコつけてる人は、たまにはカッコ悪いこと、ついしちゃいますけど。
自覚してるから「あー、またやっちゃった、今度から気をつけよう」って。

少しづつでも進歩するんです。
日常的に「魅力貯金」の積み立てしてるの。

だからカッコ悪い人って、カッコ付けてる人に、どんどん差を付けられるんですよね。
みみっちいジジイに向かってまっしぐら。

人生って、年収とか、勤務先とか、学歴とか、じゃないですからね。

まあ、気にしたい人は、すればいいんですけど。
そこを気にしてる時点で「ちょっと、カッコ悪いかな?」って思いますけどね。
私なんかはね(笑)

人生って、世間が思ってるほど、表面的なことで差がつくんじゃないんです。
一番重要なのは、小さなことの積み重ねなんです。
その小さなことって、カッコ悪いことをしないってことです。

私はこれを微差(びさ)って呼んでますけど。
その微差の積み重ねなんですね。

微差が大差なんです。

本日の一曲
マイケル・ブーブレさん
ところでマイケルって、フランス人だとミッシェルなんですかね?
どうでもいいんですが(笑)

まあ、なんたってタイトルがいいですよね
何でも第一印象って大事です
もちろん曲自体もいいですけど



アヴェ・マリア
世界中に数多くのバージョンが存在します
中でも本曲は神々しいまでの美しさですね
私は宗教にまったく興味がない、と言うより宗教ギライなんですが・・・
たしかマリアって処女のまま、キリスト妊娠したって設定ですよね
だけど、たぶんマリアもキリストも実在したんでしょうね
もう、こうなるとどこまで事実で、どこまでウソか?
わかんないですよね
ホント、歴史って深いですよね

Posted at 2016/11/19 21:36:36 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「スポーツカーは路上の花です! http://cvw.jp/b/2313329/38943997/
何シテル?   12/02 18:11
以前は、峠に夢中でした。 峠が私のパワースポットでした。 今は、スピードへの情熱は失せて、ひたすら安全運転。 同時にクルマへの興味も失いました。 ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ファン
6 人のファンがいます
愛車一覧
シボレー コルベット クーペ シボレー コルベット クーペ
シボレー コルベット クーペに乗っています。
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.