車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月04日 イイね!
逆走車に遭遇!いつもたわいのない書き込みにお付き合いくださって、大変ありがとうございます。
今日は、おふざけではなく、ガチな書き込みです。


 実は先日のあるオフ会の帰り・・・・・。

”逆走車”に遭遇しました。

 逆走に遭遇なんて、自分には関係ない・・・・と思っておられる方、現実はこんな感じです。ほんの数秒での出来事で、生死が分かれます。
ご参考までにドラレコからキャプチャした画像でお見せします。



(1)現場
 滋賀県高島市、国道161号線、白ひげ浜キャンプ場の少し北です。片側2車線になるところ、画像の下から上へ自車は進みます。

 画像下のスズランレストランあたりを過ぎて、緩く左に回りながら、2車線を進み、画面上部外で道がY字になり、国道は1車線になります。ですので、適宜、右側車線に出られるタイミングで右側を走ります。

 天候は雨、足回りはスタッドレスの皮むきが終わった状態であり、のんびりと走っている状態です。それゆえ、カーブの手前で後続車に抜かれ、ぐんぐんと差が広がってます。





(2)実況 
 参考までにタイムスタンプも書いておきます。


13:47:44

 まだ異変に気付いていない。
 私を抜き去った車ははるか彼方に。



13:47:46
 それにしても、飛ばす先行車。



13:47:48
 追い越し車線側で、ストップランプがつく。 飛ばし過ぎた?
 (※ちなみに、中央分離帯が切れていることに注目) あとで逆走車はここで本来の車線に戻る



13:47:49




13:47:50 察知
 前方で何らかの異変を感じる。



13:47:51
 追い抜いて行った先行車、ブレーキランプ点灯。



13:47:52 疑問
 ここは直線の2車線、何故か対向車のヘッドライトが見える。



13:47:53
 追い越し車線を走行中の先行車、走行車線へ退避。



13:47:55
 先行車、退避完了。



13:47:56



13:47:57 認知

 マジか!



13:47:58


13:47:59
 反射的にブレーキを踏んだ前走車。
 私はハイビームで逆走車に応酬。



13:48:00
 なんとハイビームで逆襲される。



13:48:02
 日産ノートだった。



13:48:14
 おそらくはこの左の分岐から逆走したのと思われる。




 上から見るとここは、こうなっている。



まず、集落内での一通を無視(赤枠)、

黄色枠でも気づかず、

国道でも気づかない。



あんたは二度と車に乗ってはいけない。


理由は・・・・・。

(1)白ひげキャンプ場の前、中央分離帯が途切れるところで、本来の車線へ戻ったよね。私はバックミラーで確認したよ、あんたの逃走ルートを。逃げる判断ができた=ということは、少なくとも何秒か前に、逆走に気づいていた。

(2)気づいていながら、逆走を続けた→故意であり、誤認し続けていたわけではない。だから、(1)と同様、逆走の自覚はあったんだ。

(3)正常な判断(本来の車線に戻る)ができるのに、そこに至るまで逆走を続けていたのは、自己満足か? また、ハイビームを浴びても突っ込んできたのは、なぜ?


 (1)(2)(3)の観点より、気づいていませんでしたという言い訳は、私には通じないよ。
判断は読まれる方にお任せしますけどね。



(3)こちらの反省
 時間が多めにあったにもかかわらず、判断が遅すぎ!
なまじ道を知っていたので、5秒無駄に!

 13:47:52 疑問

 13:47:57 認知

 13:47:59  ↓
 13:48:02 通過
 
 ※ほんとに、貴重な5秒だったはず!


 それと無駄なハイビーム対応 → 危険回避に充てるべき!



 
 みなさんも、気を付けてくださいね。





2016年12月01日 イイね!



 12月になりました!
いつもたわいのない書き込みにお付き合いくださって、ありがとうございます!


 さて、今日は珍しく、全く車に関係ない話です。まずは画像の葉書が着いたのが、このお話の始まりです。では、興味のない方は、例によって、この辺りでお帰りくださいね。








準備はいいかな?








では、今日の本編。






 この葉書は、大昔の勤務先の先輩から送って頂いた、宴会開催のご案内です。大卒で入ったその会社、私は結婚1年後に辞めてます。


 まぁ、辞めたのにはそれなりの理由があるわけで、それはそれ♪ 今回はその話が主になる書き込みではありません。


では、話を戻して…。


 この会社、人間教育にはかなり力の入ったところで、厳しかったけど、人格形成には良かったですね。それに引き換え、今の会社は(ゴニョゴニョ、自己規制)…。


 今回は12月30日の集合!
という所が、あの会社らしい(タワケぶりは相変わらず…。)です。今回は、ホテルも手配して、飲み倒すつもりです。


 何故って?


 それはね、今の私を見てほしいから。


 怪しい新入社員だった私が、今はどうなっているかを。この会社に3年居れば、どこでも役だつ(ように仕付けできる会社)だと言っていた、勤務先のその先輩に、今の姿を見せるため…。

 
 主流にならず、傍流として生きたので、今やノンビリノホホンしてるけど、当時の教えがなかったら…。

 

 
 ま、ちょっとした旅行気分かも?

雪でなかったら、年末、銀ちゃんの最終遠征かな。

 



2016年11月28日 イイね!
大忙しだった土曜、のんびり雨の日曜?ヒヒーン(^^♪

 大体、うちの馬が鳴くときは”出番到来っ!”て感じでしょうか? 

 いつもおふざけ一杯のブログを閲覧いただきまして、大変ありがとうございます。この週末は予定がギチギチなので、朝から大忙しのヌシでした。まずは、この時期、定番の銀ちゃん&ミニブタントンの蹄鉄替えから・・・・・。

 先週のうちに、足踏みポンプで加圧しておいた銀ちゃん専用を、納屋の2階から降ろします。実はこの納屋が曲者! ヘルメットを被っていないと、毎年痛い目を見るですが、今年は”あたっくん用メット”という強ーい見方があり、頭をぶつけても大丈夫でした。さっそく、油圧ジャックで交換です。夏冬同じ純正ホイールなので、見た目、全くわかりません。






 4輪、軽く締め付けたら、トルクレンチの登場です。(^^♪
だがしかし、ここで最初の罠が・・・・・。




 デジタルトルクレンチの電池切れ(汗) そんなわけで、電気店へ    go!
急いでる時に限って、よく話す電気店の社長(オイオイ (^^ゞ )
やっとの思いで帰ってきて、ほどなく銀ちゃんは完了!


 続いてミニブタ号ですが、これはショップに取りに行き、帰ってきたら銀ちゃん同様、入れ替えでございます。なんせ、膝下位は少なくとも積もるところ、しかも気温がほぼ0度以上であり、湿った重たい雪になる土地柄ですから、スタッドレスは当たり前。まして今年は”運転下手なガキンチョ1号”というおまけが着いてますので、タイヤをケチるのは命をケチるの同義。奥様専用足のミニブタ号については、銀ちゃん以上にシビアかも?


 さてさて、突貫作業でタイヤ交換したのは、奥方とお出かけするため・・・・・。
伊吹山ドライブウェイに登るのです。ここ、実はオープン初日と2日目、クローズする前日と当日は半額! 通常3000円超えの所が1500円ちょっとです。実は我が家、来年の夏もアメリカの留学生を受け入れることになりそうなんです。前回は2人だったのでドタバタでした。今回はそうならないように、色々と考えて、下見の一環としてです。















 真冬の足回りにした理由はというと、一皮剥くためです。ドライブウェイの凍結が万一あった時のことも考えてのこともありましたが、それは杞憂でした。タイヤに負担を掛けないように登るのですが、それでもIG50+、少々臭ってました。



 地理には詳しくない奥方に、岐阜市方面を説明します。
この遊び人、どらっち! と思われていることは、百も承知(^^♪ 



 肉眼では138タワー(一宮市)がなんとか見えますが、画像ではわかりませんね。




 タイヤを冷ましながら緩々と登って・・・・・。
到着しました。道中、対戦車ロケットランチャーかと思えるレンズを付けた、異様な感じすらあるカメラマンの砲列が、山の下側を狙ってました。鷲か鷹なんでしょうが、あの寒さの中を我慢できるとは、すんごいですね。

 さて山頂駐車場ですが・・・・・。
半端なく寒いですので、まずは奥に見えるロッジへ逃げ込みます。



 チャレンジャーな私は、展望台への階段を上ります。



 銀ちゃん、居るのが判るでしょうか?




 奥の湖は琵琶湖、小さな島は竹生島です。日頃、ある城跡から眺めているのとは真逆の風景がここに。



 THE 観光地価格! でも、寒いのでその手には乗りません!






 ここから40分で山頂へ行けます。奥方に行こうか?と言ったら、真顔で拒否されました。もっとも、時間もそうなかったので、無理だったけどね(^^♪ ヒートテックごときではホンとに寒く、真冬の装備が要りますわ。



 芭蕉の句碑と、



 標高1260mの記録を収めて、下山します。





 帰宅後は、法事やらムラの用事をこなして、バタンキューな土曜日でした。
翌日曜日はというと、裏オプミでしたが、前日とうって変わって雨///!

 それでもめげずに現地へ向かいます。近江舞子・・・・・。大津市やん!
普段見ない位置からの琵琶湖はちょっと新鮮であり、静かな時期にお外でご飯なら申し分ないロケーションかと思えます。









 遠くから見る、魔窟(爆) 流石に入りずらい・・・・ので、後でショッキングピンクのウインドブレーカーで乗り込みました。




 ちょっと寒さが眠気を誘った(あぶにゃい!)ので短く仮眠。
仮眠明けに前を見ると、この状態。



 しっかり来た、不審車両(?)に職務質問して、解放!
逃げるスーパースターの後ろ姿がこれ



 魔窟に戻ると、美味しそうな”もつ鍋”でしたが、ここはしっかり我慢。ニンニクが好きだけどニンニクの成分に腸が負けるためなんですね。それにしてもウマそうでしたので、天気がいい日に、お外でご飯でもつ鍋を楽しみ増せてもらうこととします。そんなこんなでブラブラしていたら、実兄からのお呼び出しlineがあり、こっそりと消えていきました。(しっかし兄よ、絶妙のタイミングで呼び出すのぅ・・・・・。)

 お会いできた方、お話出来た方、
ありがとうございました。   

またかえる3号さんやスタッフの方々、
色々お世話になりました。   

感謝!  



2016年11月25日 イイね!
いつもたわいのない書き込みをご覧くださってありがとうございます!




明日は、ミニブタ号のタイヤを替えて…。
画像のブリザックじゃなく、IG50+に履き替え~。

そのあとは銀ちゃんも履き替え…。
(こいつは厩での作業、先週、エアーは確認済。)

で、午後は法事と村のご用…。
その間にお出掛け準備モロモロ…。

日曜は朝から外出。
imoちゃん他、お懐かしい方々と遊んできます。当日は目立つピンクか(爆)。
天候がいまいちですが、ゆっくりコーヒーのみたいですので、機材は積んでいく予定です♪


年末は以前の会社OBとして12月30日にOB会、3年ほどしか居なかったのにお呼びが掛かるのが不思議な感じですが、生きてりゃはっぴぃ教団の教祖として、行ってきます。やっぱり、ゆるーく生きるのが信条!


なんだかんだと、忙しくなってきました。
関東は雪、今年はうちの辺りはどうなることやら?


2016年11月23日 イイね!
 いつもご覧くださってありがとうございます! さてさて、今日はというと迫り来る冬将軍に対抗するため、せっせと準備します。

 まずは、銀ちゃんとミニブタんトンの足回り…。




 ミニブタ…。
溝が残り少ない…。
ヌシ的にはアウト…。

 さっそく合見積をとってから、懇意のタイヤショップへ。銀ちゃんとおんなじIG50+です。お値段38,000円、税込取り付けコミコミ。

 続いてはこれ。


 鋼鉄製のスノーダンプ登場です♪
なんで、プラじゃないのって?
それはね、タフさが違うのよん。
(プラでは、ブロック状に切り出せない)

 ちなみに画像のは、新潟の会社が作っているもので、この時期なら、コメリで買えます。値段的にはプラの3倍ですが、強度が全然違います。

 こいつに使い古しのカーワックスを塗り込んで、拭き取って、今年の雪の準備としました。

 で、銀ちゃんですが、洗馬、ワックスで毛並みを整えて、こっちも準備と完了。
タイヤはエアーも管理してスタンバイ中!

 そんなこんなをしながら、骸骨になった車をチラ見したりとか…。
(これで何台めだ…。南無阿弥陀仏、成仏してね…。うちには化けて出ないでね♪)
 

 さぁ、この週末にかけて、どうなることやら? タイヤの受け取り、タイヤの交換8本と後片付け、法事と村のご用…。

    忘年会、(ノ_・、)、行けないし。




プロフィール
「河野海岸、立ち寄り温泉は ゆうばえ でーす。

何シテル?   12/03 15:00
 どらのすけ です。  平成10年8月、お盆過ぎに我が厩に来たE-EA1A、ハミルトンシルバーのVR-Gです。2400が出るのを知っていながら、1800に...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
召集令状キタ━(゚∀゚)━! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/02 19:51:06
愛車と出会って4年! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/01 08:34:12
ヘムシャダイ ~裏オプミ編~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/30 20:54:35
お友達

 なんせ、銀ちゃんともども気まぐれなので、それでもよろしけば・・・・・。
あんまり車には詳しくないので、そこは、よろしくです。
電装イジリとか、私には無縁かも・・・・・。

たまにブログタイトルが気分で変わります(爆)

本業IT技術は、友達のために使います。
121 人のお友達がいます
shun!shun! * MINI原人MINI原人 *
taru.taru. * f2000f2000 *
NERV‐B4NERV‐B4 * REVELREVEL *みんカラ公認
ファン
52 人のファンがいます
愛車一覧
三菱 ギャラン 銀ちゃん (三菱 ギャラン)
平成10年8月納車の EA1A、ハミルトンシルバーのVR-Gです。 カーオブザイヤーを取 ...
ホンダ マグナ50 ホンダ マグナ50
 特訓する間もなく、旧オーナーの手によって、ドナドナされていきました。実質の所有期間は ...
三菱 ランサーセディアワゴン セディアワゴン白蘭 (三菱 ランサーセディアワゴン)
代車です。銀ちゃん修理時に借りてました。
ダイハツ タント 隠密行動車ミニブタントン (ダイハツ タント)
街中に潜むにはこの手です!
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.