• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

よっちんちゃんのブログ一覧

2017年09月24日 イイね!

2017 スーパーGT R6 鈴鹿1000Km その4

感動のスーパーGT 鈴鹿1000Kmから1ヶ月が経過しました。
未だに、今回で終わってしまった事は残念に思います。

真夏の鈴鹿は暑かったですが、昨年同様にコースを歩きながら観戦しました。
グランドスタンドから歩き始め、目指すはスプーンです。



B席はV席のチケットで入れました。
良い眺め。
こりゃ、F1の時は高いだけあるかな、と改めて。



日差しが厳しかったですが暫くB席で観戦しましたよ。



逆バンクからダンロップ。



音が最高に好みなプリウス。
甲高いそのサウンド、今年も健在で嬉しく思います。
トヨタがGRブランドを展開したとの事で…。
究極の形として、プリウスをMRで販売してください。
あの、ルノー クリオV6の様な冗談みたいな車を。
V8エンジン、ミッドシップで出たら本当に買います。
ほんとーに。



GT500はやっぱり速い(笑)
なかなか、思った通りに撮れませでした。



デグナー
1個目、車が沈んで駆け抜けていきます。
…こわー。

急坂をがんばって歩くと、西ストレート。




相変わらずの草。
2006年のF1はここで観たんですよ。
懐かしい。

そのままスプーンに行ければいいのですが、行けないので戻って、ヘアピンの先200Rを目指します。
この辺でラジオの電池が無くなってしまいました。

200Rとスプーンの間はコースにとても近く、マシンも全開なので凄く音が大きいです。
音の迫力を感じたい方是非。



スプーン入り口まで来ました。
結構な暑さだったで、何本のペットボトルを買って飲んだ事か。
かなり参っていたので、ここで満足。
グランドスタンドへ戻ろうと。

でもその時、カップルの少し強面な彼が彼女に、スプーンまで行かないと1周周った事にならない、と話してました。
そして彼女はそれを理解し、2人はスプーンを目指して歩いて行きました。
いいですね、懐かしいなぁ、その感覚。

鈴鹿1000Km、コースを歩いて1周する事で1000Kmを、チームドライバーと共に戦った、走ったと思えるんですよね。
そういうお客さん、他にもいるんだなぁと思いました。

それでも私は、スプーンを見れたので、ここで引き返すことにしてしまったのですよ。
やっぱり行けば良かった、と今は思いますね。

ヘアピン、立体交差、130Rと進み、シケインの飛び込みで、プリウスのシフトダウンの音を録ろう、と思ったのですが、
そのタイミングで、デグナーへ向かうプリウスは駆動系トラブルっぽい感じで走ってました。
残念です。




グランドスタンドへ戻ってきたときには夕暮れ。
ライトを照らして走っているマシンがまた綺麗ですし、レースが終盤に差し掛かったことを感じさせてくれます。

歩きながらの観戦で、途中ラジオも失ったので、レースの展開を把握し辛かったですが、やはり長丁場のレース、波乱に満ちていた感じ。
SCが入ったことも有るでしょうが、最後までとのチームが優勝するのか分からない、緊張感の途切れない1000Kmでした。



あのアンセーフリリースが無かったら…
でも意外な事にポイントリーダーになったんですよね。
王座奪還出来るのか?
頑張ってね。



表彰式、メインストレートに沢山集まったお客さんと共に行われました。
優勝したナカジマレーシングの松浦選手のコメント、感動しました。



撃ちあがる花火を見て、あぁ夏が終わるんだな、としみじみ。

お土産を買って帰ろうと思ったところで、ピエール北川氏から、20:00で閉園しないとのアナウンスが。
閉園時間はあえて言わず、レースの余韻に浸ってってと。
鈴鹿サーキットは凄く良いよね~。

そういった事で、パルクフェルメウォークしました。



1000Km戦ったマシンを拝みました。

そして感動の鈴鹿を後にし、家路につきました。

途中寄ろうとした四日市市の銭湯は22:00を過ぎているのに満車。
混雑の中のお風呂は嫌だね、と思いスルーし、横綱ラーメンへ向かうもここも満車。

帰りはいつも、みえ川越から上を走るのですが、他のお店の横綱ラーメンを食べたいな、と思い下道を進みました。
暫く走ると横綱ラーメンは現れましたが、23:00超えているので食べなくてもいいかなと思い、そのまま帰る事にしました。

途中事故で通行止めがあり迂回したり、仮眠後起きたら、隣の車が職質されてたりと色々ありましたが、世の中の通勤ラッシュが始まる前に帰宅出来ました。

鈴鹿往復全線下道は今回初めて。
その距離およそ650Km
私は1000Km完走、とはならなかったですか(笑)
Posted at 2017/09/24 21:20:36 | コメント(0) | レース観戦 | 日記
2017年09月05日 イイね!

2017 スーパーGT R6 鈴鹿1000Km その3

8月27日

駐車場の件で少々気分を害しましたが、
前売り観戦券を買おうとした6月末の時点で駐車場の前売りは完売となっていたので、心配でしたが無事に駐車出来たので良しとしましょう。

さて、いよいよ現地入りしましたが、昨年と違い暑かったです。
正に真夏の1000Kmです。

今年も、スタートとゴール、表彰式を見たかったので、V席を買いました。



表彰台も近く、目の前に観客はいないので素晴らしい席。
狙った通りなんですけど、



実は柵が邪魔です。
でもまあ、慣れればそれ程気にならす、良い席でしたよ。



ポルシェカップを見終わったところで、一旦GPスクエアへ。



沢山お客さん来てます。
日曜日、昨年に比べ1万人以上多く来場したとの事です。



少し遅めの朝食は8耐サルサドックと、この唐揚げ。
唐揚げ自体はうーん、でしたが、とにかく辛かったです。

GPクスエアでは物販、展示車両、トークショー等で盛り上がってます。



AMG 560SEC
渋い。



レースカーのコックピット体験
やっぱり、大人は乗れません(ノ-з-)



この車かわいい。



後ろはカッコイイですよね。
結構な人が興味深々でしたよ。



もう新しいの出るの?
と今年のファン感でそう思ったシビックtype R
ファン感で展示していたプロトタイプと変らない感じ。
最近のホンダ、ヘッドライトのデザインはカッコいいと思います。



おめでとう、琢磨!
ホンダ サンクスデイで会おう!
走りでは当然、素人は敵いませんから、どうでしょう、サンクスデイで牛乳一気飲み対決を企画してもらいたいですね(笑)

グルグルとGPスクエアを周っていたら、ウォームアップ走行開始との事。
少しR席で見てから、V席に戻りました。
ウォームアップ走行が終わり、マシンはグリッドに着きました。



どちらかというと、浴衣の方がかわいく感じます。

つづく。
Posted at 2017/09/05 21:54:58 | コメント(0) | レース観戦 | 日記
2017年09月03日 イイね!

2017 スーパーGT R6 鈴鹿1000Km その2

ホテルの朝食、並んで待ってまで食べる物でもないでしょ、と思い支度をしてホテルを後に。

7時台とあって、道は空いていました。
しかし、鈴鹿サーキット周辺は混乱気味。
F1ではすんなり駐車場へ入れるんですけどね、なんででしょう?
今回プール東Pを目指しましたが、既に混雑。
しかも右折入場になるので無理っぽい。

なので、モータースポーツゲートに近い鈴鹿サーキット協力駐車場へ。
入ろうとすると、プライスカード見当たらない。
他の民間駐車場は掲げてるのに、なんでだと思いながらも、もう入りかけてしまっているので入りました。
そこで思い出したのですが、ここは2002年F1で入った時に1日8,000円のスーパープライスの駐車場だ。
まずったな、そう思いながらも、奥まで誘導され3,000円、と。

道が細く、歩行者も多数いて、後ろからも車が着いて来てるしで、もう戻れません。
2002年F1の時は「高いよ!」
と言って出ましたが、他を押しのけてまで出る程もう若くないので、今回諦めました_| ̄|○



画を見る限りでは、サーキットに凄く近いでしょ?
南ゲートから入るとすぐGPスクエア、グランドスタンド裏なので実際にも近いのですが。
でも、ここの駐車場からだと300m弱歩いてサーキット道路まで戻らないとならないので、稲生町西交差点付近の1,000円の民間駐車場と大して歩く距離が変らないのです。

しかも砂利だし、傾斜付いてるし、狭いし、帰りには誘導員誰一人居ないし。
焦った結果ですが、完全にミスりましたね。
以前ファン感謝デーで停めたパチンコ屋さん、今回も駐車場になっていたので、そこにすれば良かったな。

はめられた感が拭えないので、協力している鈴鹿サーキットでの飲食、お土産などを、その分考えて購入しました。
セコイですか??
入口で3,000円と表記されていたならそれは判断出来ますからね、やり方汚いですよ。

マイカーと鈴鹿の写真を撮れたので、ロケーション代だと納得するしかないです(:-;)


つづく。
Posted at 2017/09/03 21:18:06 | コメント(0) | レース観戦 | 日記
2017年09月03日 イイね!

2017 スーパーGT R6 鈴鹿1000Km その1

今年も行きました、鈴鹿1000Km

8月26日 10:00頃

三重県を目指し出発。
朝出れば予選に間に合いますが、土曜日は単純にドライブを楽しむことにしました。
やはり道中混みあってますが、道の駅に寄ったりしながら、ホテルのある松阪市を目指しました。

浜松通過中、青空が綺麗だと思いながら信号待ち。
交差点の先にラーメン屋さんが。
何台か車が止まってます。
美味しいのかな?
13:00を過ぎ、お腹も空いてきたので立ち寄りました。



麺屋 くろたろう。

入ると、すぐカウンターへ案内されました。
流石、ベテランそうなおばさん、聞かずとも私1人と分かってしまう(笑)
まあ、カウンターへ座る気だったから良いけど。
因みに、他の若い女子は他のお客さんの入店時、何人か聞いてましたけどね。

メニューを見ると、黒たろうらーめんと言うラーメンが有ったので、これだな、と思いましたが。

メニューには、初めての方は、まず白たろうを試して、と書いてある。
基本だそうです。
黒じゃないのか??
と思いながらも、書いてある通り白たろうにしました。



麺は硬めですが、豚骨スープ、チャーシューがおいしかったです(#^.^#)
量は少ないかな。
餃子も頂いたので、腹8分目位で丁度いい感じでした。

さて、お腹も満たされたので出発。
浜名バイパスから見える景色がまた良くて。



道の駅潮見坂には寄りましたが、歩いて海岸へ行きたかったですね。

スイスイの豊橋東バイパスから国1に入り、道の駅藤川宿付近でもう16:00になろうとしてました。
時間が過ぎるのが早いですね。

伊勢湾岸自動車道の下を走る23号は、かなり流れているので、これはお金を払って伊勢湾岸自動車道を使うのもったいない、と思うも、その先かなり混雑してました。
まあ、そうだよね(・_・;)

三重県に入り23号を南下。
鈴鹿を通過する頃に日没。



カラスが沢山いて、フンを落とされないか心配でしたが大丈夫でした。

そこから1時間半程走り、目的地のホテル、一度は通り過ぎるも、無事到着。



予定では夕食は、焼肉。
焼肉屋さんに近いこのホテルにしたのですが・・・。
時間も遅いし、予選を見たいのでね、寂しくコンビニでビールとおつまみを調達。



ジャケ買いじゃないけど、かわいいデザインだったので。



7-11のやっこはおいしかったです。

飲みながら、Jスポーツオンデマンドで、予選を見ました。
途中、予選落ちならぬ、寝落ちしましたが、3:00頃目が覚め、予選結果に感動。
完全に目が覚めてしまいましたが、エアコンが効いた環境で寝るのは久しぶりだったので、ぐっすり眠れました。

朝になり、カーテンを開けると綺麗な朝日。



景色イイな、このホテル。

日曜の朝食は6:45から(←遅い)との事で、それに合わせて向かうと、長蛇の列だったので、ホテルでの朝食は止め。
鈴鹿サーキットへ向かいました。

つづく。
Posted at 2017/09/03 19:57:11 | コメント(0) | レース観戦 | 日記
2017年08月21日 イイね!

2017 夏のドライブ うなぎ

8月14日 磐田へ。

この日は、久々に家族以外の方と日中お出かけしました。

例年、夏休みは浜松へ行くRISA・RIKOさんは、今年は行かないと言うので、それならば私とうなぎでも食べに行きますか?
と言ったところ、OKだったので、うなぎと言ったら浜名湖。
その周辺へ行こうと思っていました。
しかし、私はその辺においしいうなぎ屋さん知らないので、外れ引く位なら、知っているとこだろうと思い、勝手に磐田にしたのです(笑)
でも、あてにしていたお店では食べれなかったのです。

第二候補を考えてない私はダメな男。
それでも今は検索出来ますからね。
でも、おいしい所か分からないので、もう、ハンバーグのさわやかにしようかとも思いましたが、



天竜川超えたとこに位置する、中川屋さんに光る物を感じ行ってみました。

2人でしたが、テーブルか、座敷か選べたので座敷に。



ちょっとお疲れなとこも有りますが、なんとも落ち着いた雰囲気のあるお部屋。

そして待ちに待ったうなぎは、とってもおいしかったです(・´з`・)

食後は磐田に戻り、かりんとう饅頭を買って帰りました。

道中楽しい会話も弾み、あっという間な1日でした。
Posted at 2017/08/21 23:25:47 | コメント(0) | おでかけ | 日記

プロフィール

「2017 スーパーGT R6 鈴鹿1000Km その4 http://cvw.jp/b/2319949/40467233/
何シテル?   09/24 21:20
よっちんちゃんです。 自分の人生で一番長続きしている趣味は車。 細々、コツコツやってはいますが、あまり自分の車を表にアピールする事は好みませんでした...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

お友達

シャイなので、突然の誘いは困惑です(・_・;)
私からのイイねは、お誘いのつもりは無いです。
5 人のお友達がいます
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認 RISA・RIKORISA・RIKO
¢め-nya¢¢め-nya¢ Kaneko@祝GPX復活Kaneko@祝GPX復活
おとうふメンタル系走り屋おとうふメンタル系走り屋

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 1シリーズ ハッチバック BMW 1シリーズ ハッチバック
7代目の愛車 初めての BMW、直6 NA 6速MT、レザーシート、シートヒーター、ス ...
マツダ RX-7 Lunar☆セブン (マツダ RX-7)
3代目の愛車。 初めてのマツダ車、3ナンバー、ロータリーエンジン、ツインターボ、ハッチバ ...
スズキ セルボ・モード スズキ セルボ・モード
4代目の愛車。 初めてのスズキ、FF、AT、キャブ、ビニールレザーシート。 セブンで ...
日産 シルビア カリフォルニア エアー、略してCA (日産 シルビア)
2代目の愛車。 初めての日産車、FR、ターボ、4人乗り。 2日で慣れてしまったMR2の ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.