車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年11月25日 イイね!
本日走行、80km。
楽しい・・・。

新品タイヤは、やっぱ最高だぜええええええええええええええええ!!!!!

とまあ、今日は新品タイヤ Metzeler M5 の慣らしです。
前タイヤは0916(2016年9週目)
後タイヤは1916(2016年16週目)
と、型落ちではありますが、一応フレッシュです。

そして、走行前の点検。


ん?
Made in China?!ドイツ製ちゃうんかぁ〜いwww
チャイナとか爆発しそうワロエナイwwww

どうりで安いわけです。
前後セットで39,800程でしたの。

そうだよっ!値段に釣られたんだよっ!!wwwwwwww

まあいいさ。
速く走れなくても、

『これ、中華タイヤだからwwwww』

っていう言い訳ができるのでwwwwwwwwwwwwwwww


交換から一日経って、改めて見てみても、コイツは元気に走り回ってますw
まあ、当然ですよね。減ってたらおかしいですもん。

ぱお〜ん☆

とりあえず、皮剥きは芦有で行うと、決めておりました。
また、危ない道を選ぶなぁ・・・。(¥290を高いと思うか安いと思うかは、お任せします)
料金所入り口に到着したので、とりあえずパシャリ


なんやこのベタベタは・・・。
そしてなんなんや、このヒダヒダは・・・。
コレが噂のwwwチャイナクオリティwwwwwww



既に4.2くらいいったかな?
アイツは相変わらず元気に走り回っています。

既に面白いですね。このタイヤ。
こんなしょーもないことで、こんだけ書けるんですもの。

料金所付近の温度計は9℃(4℃以下凍結)
思ったより暖かい。
行きましょう!

ちなみに、芦有。爆音でローリングは迷惑なのでやめましょう。
はい。

おお。ちょっとずつ使えてる。
アイツはまだまだ元気に走り回ってます。
この辺が安全マージンでしょうな。

休憩していると、とっても良い音をした4輪がやってきました。

アルファロメオ 4C
1750cc 水冷直列4気筒DOHC16バルブガソリン直噴ターボ。
横置きミッドシップエンジンにカーボンモノコックシャーシ。
さらには、6速DCT。(つまり2ペダルです。)
そしてなにより、この圧倒的フォルムッ!(あの目玉が嫌いって言う人はホンダとかヤマハの人。スズキの人はこういうのが大好きなんです。)

かっこいい!
ただひたすら、かっこいい!

マジでカーボンモノコックですからね。
しかも綾織りカーボン!フルカーボンですからね!
すげぇ・・・。 

なんでそんなところが見られたのかって?
どうやら、4Cのドライバーさんはこの車の中で10円玉を落としちゃったらしいんです。
それがね、モノコックの上でカタンカタンいって仕方がないと・・・。

俺のコーヒー返せよwwww

いやぁ〜、でも、イイモン見させて貰いました。
心の広いドライバーさんで良かった。本当にありがとうございます。
くそぅ。憎いほどいい音してやがるぜ・・・。
やっぱこれだよなあ。スーパーカーって言えば。


そんなこんなで、私もずっと芦有にいるわけにもいきませんので(迷惑なので)、西六甲へ向けて走って帰ってきたわけです。

で、前が

相変わらず元気の良いアイツ

後ろが

ぱお〜ん☆ じゃねえよwwwwちくしょぅwwwww

というか、タイヤのインプレしろよwwww
いや、まあ、良いタイヤっすよ。
全ての点においてBT-016より良い。以上。
いやいやいや、なんかあるでしょwwwwって思うけど、正直よく分かりません。

ただ、確実に言えること。

このタイヤはおもしろい。
Posted at 2016/11/25 19:55:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | 徒然草 | 日記
2016年11月22日 イイね!
基本的にソロツーで、その日の気分で思うように、思うところを走らせることが多いのですが、今回はマスツーなるものに参加してみました。

早速、遅刻しました。
ごめんなさい。


ま、そんなことは置いといて!だ!


11台中4台が鈴菌でした。

これはすばらしい!
鈴菌4台が先導していたときの威圧感といったら!!
これほど誇らしいものはないっ!

って感じでした。

自由にトイレ行けないのがつらいんだけどねー。

千鳥走行って意外と疲れるのよねー。


ところで、さっきからなんかこいつおかしなこと言ってんなぁーって思ってる方がいらっしゃったら、有り難いです。

どうみてもこの写真!3台しか鈴菌写ってないよね?

いや、じつはこっそり4台目が写ってルンですよ。
先っちょだけ・・・先っちょだけだから・・・なんて感じで。




って!分かるわけあるかっ!!!



GSX-1100S KATANA

これ以上、語る必要もあるまい。
Posted at 2016/11/22 23:27:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | マスツー | 日記
2016年11月10日 イイね!
やあ諸兄。
10/31のハロウィンは楽しめたかい?
月曜は仕事だろ、って?
ハハハwww冗談キツいぜwwwww
ニートの俺氏にはキツすぎる現実だぜorz.......

だが、社畜の諸氏よ!私は世界で五本の指に入るくらい、ハロウィンしたぜ。
といっても、渋谷でパーリィ☆とかそういうミーハーな楽しみ方じゃないぜ。
もっと陰険で、下心満載の楽しみ方だぜ。
というか、そもそもハロウィンって楽しむものなのか?

以前の整備手帳で、ハロウィン仕様のGSX-R750を作ったお話をしただろうか。
まあ、こんな感じになったわけだが。


カウルが下向きであんまりよく分からねぇよ^p^

モチロン!これだけではありませんヨ!
10/30(日)、10/31(月)は特別な装備で我が、大燕号Mk-Ⅱを運転したのです。
そのときの服装がこれだっ!



もう、ね。
ア ホ か と ^q^
こんなことしてるから鈴菌とか言われるんですよ。
(一応、JOJO立ちしてるつもりなんです。)

だが、こいつを装備した俺はひと味違うんだぜ。
こいつを装備すれば、人気者になれるのだ。

と く に 女 子 。

みんなはしゃぎながら手を振ってくれるんだゼッ!
羨ましいだろ?
踏切一時停止で張ってたお巡り様も手を振ってくれたんだゼッ!
すげえ気分良かったゼッ!

そしてなんと言っても、目を輝かせながら僕を見る子供達。
坊やたちも大きくなったら俺みたいになるんだよっ!☆

無職鬱ニートの私でも、この2日で色んな人を笑顔にできました。
また、私自身も多くの人から笑顔を頂きました。
こんな自分でも社会に対してアクションを起こし、つづいてヒトビトからのリアクションがあるというのは、自分の存在を社会が肯定してくれているような気がして、とても良い感覚だったと思います。
日本語がなんか変ですが、鬱病診断されるような人間はどこかしらに自らの存在を否定しようとする側面があります。
そのような側面があるが故に、私がアクションを起こせたこと、また社会がそれに対するリアクションをとってきたということは、自己が社会に認識されているという点で、非常に価値の高いチャレンジであり、社会復帰への貴重な第一歩と思うわけです。
んー・・・なんだ?つまり、私はエンターテイナーとして10/30・31を過ごすことに成功した、ということでしょうか。
すみません、どうも自己表現ってのは下手っぴなもんで。
にしてもこの格好。最初は顔から火が出るほど恥ずかしかったですけど、案外すぐに慣れました。
ナルホド。これが鈴菌のチカラか。

ハロウィンが終わったらすぐにステッカーをはがしてしまいましたので

ご覧の有様です。
今までのゴチャゴチャは見る影もありませんね。

そうこう走っている内に

9999kmかー。


おおー10,000km達成。つまり、リアタイヤを10,000kmもたせてしまったということです。


達成したのはこんな感じの特になんもない田舎でした。
(この辺で女子高生の変死体が見つかったらしいです。)


そして執拗にこのキイロスズメバチが私の燕号Mk-Ⅱに引っ付いておりました。


帰って見てみると・・・。
あれれ。後ろのサイドリフレクターが吹っ飛んでいってますがな。
L字ステーが根本からポッキンいってますわ。
だせぇーーーーー。
反対側も時間の問題かな。
まあ、こいつは改善が必要でしょうね。

気を取り直して

最近は一気に冷え込んできましたので、山頂近くでお湯湧かして珈琲飲むのにハマっております。勿論、火のルールは守ってますよ。
こういうのを、コーヒーツーっていうんでしょうか?面白い響きですね。コーヒーツーwww

外で湧かして飲む珈琲って、なんでこんなに美味しいんだろ。
紳士の、休日って感じです。
まあ、僕の場合、毎日が休日ですけどねアッハッハwwwww

山頂まで行きますとかなり紅葉が進んできています。
本日の芦有の小僧区間はこんな感じ。

寒かったです。フルカウルはこういう風に、グローブを差し込めるのでいいですよ。
暖かいグローブで走り始められます。(グリヒ付けろよwwとか言わない)


バイクが邪魔だって?バイクなしの写真も貼っときましょうかね。





どうです?全てフォトショップのチカラですよ!


たまに、こんな感じで幹から葉っぱが一枚出てるようなのが居ます。
こういうのを見ると自然のたくましさみたいなのを感じます。


芦有で一番綺麗に紅葉してたのがこの木でした。
まあまあかな?
こいつはフォトショップしてないんですぜ。

週末は天気が良いそうなので、紅葉、見に行ってみてはいかがでしょうか?


ホント、どうでもいい話ですけど。

芦有を走る阪急バス。
結構攻めてますよね。フロント内側浮きそうになってるしw
Posted at 2016/11/10 19:31:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | 徒然草 | 日記
2016年10月14日 イイね!
2016年10月12日水曜日。

その日はなんとなく曇天で、なんとなく気分の冴えない日だった。
せっかく早起きしたのに、ニート街道一直線の私は朝食を食べるなり、ガンダムブレイカー3とかいうクソゲーに打ち込んでいた。

しかし、私は何を思ったか、突然温泉に行きたくなった。
でも冬用ジャケットはないし、メッシュジャケットでいくのかぁ…なんて思いながら、タンデムシートバッグにウィンドブレーカー替わりのレインコートを入れてGSX-R750のセルを回した。
その日は気温が低く、なかなかエンジンの温度が上がらない。
いつもなら130ºFくらいで走り出すのだが、何故か今日は100ºFくらいで走り出してしまった。
なので、エンジンが少し嫌がっているような振動がした。

表六甲を上がり、左折。西六甲から小部峠。そこからはDダム方面へいつもの道を流し、R428を北上。
ねずみ捕りポイントは、秋の合法カツアゲ週間に何度も通って勉強させて頂いたお陰で把握済み。
R428のワタクシ的終点、物流会社ハヤブサ(ワタクシ的聖地)が見えたらその先で右折。
そのまま道なりに行くと、道の駅吉川。
その中にある『よかたん温泉』
現在ワタクシ的最もホットなスポットです。
県内でもトップクラスの濃い炭酸泉。
兵庫県民の方、また関西地域の方は是非足を運んでみて下さい。
といっても、私がハマっているのはミストサウナですけどね。

久々に、どっぷり湯に浸かって、人生について考えてみた。
答えは、出るわけないよね。

仕事を、するのか?俺は?
はぁ・・・。考えるだけで憂鬱だーーーー。
温泉では色々考えますけど結局答えは出ず。
まあいいか。
明日があるさ、明日がある。若い僕には夢がある。夢があるのか?!

よかたん温泉でガソリン4円引きのチケットを貰ってJAのガソスタで給油。現金会員2円引き+よかたん4円引き。かつ一般単価が124円とかだったりするので爆安。1000円入れて8Lも入ってラッキー!
と、日も暮れてきて、ちょっと温泉に長居しすぎたなあと帰りを急ぐ。

秋の雲に夕焼けが非常に美しい。
ヘルメット越しに吹き抜ける風もサラッとして気持ちが良い。

夕方の渋滞にもハマらず、順調に小部峠入り口へ。
ここからは日も落ちているし、羊や猪、狸の横断が怖い、なんて思いながらなんとか西六甲、六甲山牧場のあたりまでたどり着いた。

すると、目の前から右手に白いヘルメットを持った人のようなシルエットが見えた。
左手をプラプラさせながらこちら側に辿々しく歩いている。
どうやら足も、思うように動かせていないらしい。

私は、彼を一瞬見た。

事故ったのか?

まあ、歩いてるし、問題ないか。
にしても・・・。ここに来るまで、バイクの一台も見てないし、事故った跡もなかった。
とすると、この先か?
ん〜・・・。変だなぁ・・・。

なんて思っていたら、ありましたよ・・・。
最初の右ヘアピンを抜けた先の左ヘアピン。
目を覆いたくなるほど大量の腐葉土が、4m四方対向車線も跨いで道路上に撒かれていた。

そこはブラインドコーナーになっていて見通しが悪い。
さらに夜のため、ヘッドライトで行く先を照らせない。

私は先程の妙な感覚のため、15km/hくらいで走行していたためなんとか対向車線にはみ出す程度で済んだ。
勿論、腐葉土の上では、リーンし始めた車体を無理矢理引き起こして、一直線に通り過ぎるしかなかった。
ヘッドライトの照らす先にはライムグリーンの車体。
妙なことにそこだけはガードレールが無かった。


(許可取ってないので画質を落としています。)
フロント大破。フレーム破損。全損か。
先を走っていたライダーはこの状態から自力で這い上がってあの道を歩いていたのだろうか。

とにかく、彼が心配だ。
Uターンして引き返してみたが、先程の彼の姿がない。どこかで倒れたか?!と辺りを探してみたが見つからない。
牧場の詰所にでも行ったのだろうか・・・。なんとなく、深く詮索してはいけない気がした。
とにかく、あの腐葉土はきっと他の誰かをまた事故に追いやる。
私がやらねば、誰がやるのだ!!!
と、件の場所の近くにバイクを止め、ハザードを焚き腐葉土を足で蹴りながら端へ寄せた。
こんな真っ暗な場所で、ブラインドコーナーで作業するのは正直怖い。
何台か自動車が通りがかった。
皆驚いて急ブレーキをかける。
一応ハザード見える位置で焚いてるのだが。
腐葉土が残っていたため車も滑っていた。

腐葉土を蹴り出しながら、自分も滑って転びそうになった。
オイルでも混じっているのか?!と疑いたくなる。
厚みは2cm程あり、単車ならほぼ確実にコケるだろう。
不思議なのはこの腐葉土、広葉樹の腐葉土なのだ。
ここら一帯は針葉樹なのに。
だとしたら、誰かがここに撒いたのだろうか・・・。

ますます背筋がゾッとした。

もし、あのとき、あの場所で、あの人を見なかったら私も、私のGSX-R750もお釈迦になっていたのか。
公道でのちょっとした勘。
これと運に助けられた。

折角の温泉ツーリングは事故現場の目撃で一気に湯冷め気分となった。
教訓として、夜の峠の恐ろしさと、発煙筒、タンデムシート下に収めておこうと思った。

2016年10月13日木曜日。
昨日の一件があったので、出かける気にはなれなかった。

そして今日。
あの現場を見に行ってみた。
赤いタオルが落ちていた。
花束は無かったのでほっとした。

だが、あの日見たあの人は本当に人だったのだろうか。
思い返せばますます分からなくなる。

まるで雨で流れてきたかのように撒かれた腐葉土も、本当に存在したのか?
私が温泉に浸かってる間に大雨でも降らない限りあんな状態にはならないように見える。
幻でも見たような気分だった。
Posted at 2016/10/14 22:12:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | 温泉にいこう! | 日記
2016年10月06日 イイね!
フロントフォークに巻いてるヤツ!!
それを切ったら、ポケットに入れて持ち帰る。
どうしてそんな簡単なコトができんかね!!!峠のウジ虫共は!
その空っぽの脳みそに結束バンドぶち込んでやれば少しは考え方も締まってくるかwww

ヤツらがポイ捨てした結束バンドは全て回収し、持ち帰ってしかるべき方法にて処分してやったぞ、Sir!!!
今日も日本に貢献したったわー(棒

かく言う私も、爆音をポイ捨てするウジ虫共の一員なのは明らかなのだが。

とにかく
結束バンドを捨てるなよ!!!
Posted at 2016/10/06 17:20:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | 徒然草 | 日記
プロフィール
「[整備] #GSX-R750 6検+タイヤ交換(前後)+フロントブレーキマスター交換(リコール)+オイル&エレメント交換 http://minkara.carview.co.jp/userid/2322681/car/2221935/4002075/note.aspx
何シテル?   11/25 18:50
パパの[アッー!]がシーツのシミになり、ママの[おぇえええっ!!]に残ったカスが、私だ! ゆ っ く り し て い っ て ね !
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
お友達
だぜっ!
ファン
1 人のファンがいます
愛車一覧
スズキ GSX-R750 燕Mk-Ⅱ (スズキ GSX-R750)
この世のバイクはSUZUKIの基に平等である!!
輸入車その他 GIANT ESCAPE RX3 輸入車その他 GIANT ESCAPE RX3
GIANT ESCAPE R2 なんですけどね。
日産 キューブ 日産 キューブ
㌔㍉
スバル レガシィ スバル レガシィ
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.