• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

きょうたC3のブログ一覧

2006年12月20日 イイね!

亀田長男、初防衛成功

亀田長男、初防衛成功え~と、以下多分に私の個人的な感情が入っていて、公平な視点では書けていませんので亀田一家ファンの方は決して読まないで下さい。

よく分からないサイドストーリーや演出には興味ナッシングなので、録画しつつ他CH見ながら試合まで時間をつぶし、ようやく始まりそうになってから初防衛戦見させて頂きました。

多分前回と同じアナウンサーだったと思いますが、それほど大した事のない長男のパンチがひとたび当たりでもしたものなら、鬼の首を取ったかのごとく絶叫し、解説の鬼塚氏もしきりに前回の疑惑の判定についての説明(言い訳)と協栄ジム、亀田一家サイドを事ある毎に褒めちぎり、総じて実況は聞けたものではありませんでした...

判定は私も納得の大差の長男の判定勝ちでしたが、この間の長谷川穂積選手の試合のような画面から溢れ出てくる迫力は伝わってこず、見所?と言えば、ときたま長男の見せる鬼塚氏曰く「余裕」のステップやパフォーマンスがある位で、試合後も両者の顔はツルツルで、何だかなぁ~という感じでした。

ランダエタ、やる気あったのなぁ?お腹周りも長男の2倍位あったし、何か同クラスの選手には見えなかった。ラウンド後半もがっくり動き落ちたし。手数も全然でなかったし、こんなに弱かったっけ?という感じでした。前回の経験からランダエタサイドはKOする以外勝てないという事は考えなくても分かるはずなのに...この辺もこの間の長谷川戦の挑戦者から伝わってきた、絶対勝つ!という執念みたいなのが挑戦者サイドから伝わってこないんですよね...

これで亀田一家、TBS、協栄ジムサイドとしてはまさに「どんなもんじゃい~」とばかりに今後マスコミで吠えまくるんでしょうか...考えただけでゲンナリします。まぁそれこそ見なければいいんですし、さすがにそこまで追っかけて腹を立てるつもりも無いですが(笑。

まぁもっと呆れて物も言えなかったのが次男の試合ですね。長男の試合後、録画してたのを見てみましたが、あの相手の選手(だろうか?)は一体どなた!?(画像の方です)一言で試合の率直な印象を言うと、ボクシングを引退して5年くらい経ちすっかりファイティングスピリットを失ったおじさんに対して、血気盛んな高校生のお兄ちゃんが飛び掛っていってぶん殴り倒した、という感じでしょうか...

そんな事をして楽しいですか?見ている人も楽しいんでしょうか?何なんでしょう?倒して得意満面の次男の顔を見た時、それをゴールデンタイムに堂々と放送してしまうTBS、大真面目に実況をするアナウンサーと解説者、全てに対してゲンナリです。ほとんどテレビ局による公開公認の弱いものいじめにしか見えず、見終わって不快感しか残りませんでした。

こんなの絶対ボクシングじゃない!!

※こんなのに比べたら長男の試合は立派なボクシングだと思えてしまったのはテレビ局の思う壺なんだろうか...やだやだ...
Posted at 2006/12/20 22:34:29 | コメント(6) | トラックバック(0) | スポーツの話題 | スポーツ
2006年12月17日 イイね!

クラブワールドカップ バルセロナ敗れる!

クラブワールドカップ バルセロナ敗れる!いやぁ、目茶苦茶レベル高かった...ほんと面白かったです!

インテルナシオナルの防戦一方の試合だろうな~、と勝手に予想し少し冷めた目で見始めたのですが何の何の、ナシオナルうめぇ~!びっくりしました。これでワールドカップ代表選手が一人も居ないなんて...ブラジルリーグの底力を思い知りました...

苦し紛れのクリアや苦し紛れのファールなどが凄く少ないのでなかなかボールがタッチラインを割りません。前半のしばらくの間ほとんど笛が鳴らず、お互いにボールを持つと敵陣まできっちり攻め込み合っての攻防は、ワールドカップでも見たことの無いようなクリーンファイトでした。

ただクリーンファイトと言っても親善試合のような温さはなく、ファールすれすれの所でボールを奪い合う技術の高さはほんとに惚れ惚れとしました。

トヨタカップ時代も含めて、これ程南米と欧州のチームが高いコンディションでがっぷり組んだ試合は記憶にありません。もし見逃した方はBS日テレで夜11時から録画放送があるので、是非見て下さい。ロナウジーニョのため息の出るようなプレーはナシオナルDF陣に完璧に押さえ込まれて不発でしたが、充分に面白くて楽しめる試合でした。

残念ながらJリーグとのレベル差を痛感しましたが、こういう試合を見た日本の子供達が大人になって活躍していくとJリーグでも楽しい試合が観戦出来るようになるんだろうな~、と期待しています。あ~面白かった...
Posted at 2006/12/17 21:50:31 | コメント(5) | トラックバック(0) | スポーツの話題 | スポーツ
2006年12月15日 イイね!

2007年版シトロエンカレンダー貰ってきました!が...

2007年版シトロエンカレンダー貰ってきました!が...バッテリー交換のついでに、今年のカレンダー貰ってきました!が...

な、何と卓上カレンダーでした...(T_T)

私のブログで以前紹介した時、今年のカレンダーの画像をアップしてしまい皆さんに誤解を与えてしまいすいませんでしたm(__)m

今回は正確を期して、大きさ比較のためライターを横に置いてみました。今年のカレンダーの出来が良かっただけに、少しがっかりな気分です(T_T)...


ところで初めて実物のC6を間近に見て、後席に座ったりしてきました!いやぁ何と言うかとってもエレガントで素敵なデザインですねぇ。リヤのウィンドウの凹曲面のデザインはかなり新鮮でした...

普段トール&ショートな(^_^;)C3を見慣れているので、余計にロー&ワイド&ロングな印象で、変な例えで申し訳ないですがヴェネツィアの運河を行き来する上品なボート?のようなイメージでしたよ。
Posted at 2006/12/15 23:50:14 | コメント(4) | トラックバック(0) | シトロエンの話題 | 日記
2006年12月15日 イイね!

トラブル発生(1)...バッテリー上がり(^_^;)

トラブル発生(1)...バッテリー上がり(^_^;)やってしまいましたちょっと恥ずかしい「バッテリー上がり」。プチトラブルシリーズにしようか迷ったのですが、とりあえず初めて「シトロエン・アシスタンス」に緊急電話した記念(^_^;)に、トラブルシリーズに格上げする事にしました。

1年目の点検の時から既にバッテリーが若干弱いと言われ続け(おいおい!)、先日の24ヶ月点検でも「補充電」をしてもらっていたのですが...

しばらくC3乗らない期間があり(これがイケナイんですが)、約2週間ぶりにエンジンをかけ近所に買い物に出かけた所(始めは掛かりました)、買い物を終えて帰ろうと思いキーを捻ると「ウインウインウインキュゥゥゥ」という情け無い音と共になぜかワイパーが動こうとし、日付が2000年の正月にクリアされてしまい「ピ~ピ~」という泣き声と共に二度と掛からなくなってしまいました...

まぁバッテリーやろなぁ~...(^_^;)と思い、初めてシトロエン・アシスタンスに電話しました。PCや電気製品のサポートと違ってすぐに繋がりとても爽やかなお姉さんが応対してくれました\(^o^)/。

そのお姉さんが仰るに、バッテリー上がりかどうかのチェックをルームランプで確認して下さい、との事で、具体的にはルームランプが点いてる状態でセルを回し、その時にルームランプが消えてしまうとバッテリー切れでしょう、との事でした。私のC3は見事に消えましたが、通常はその時セルと共に瞬く?ような状態で消えない、との事でした。

レッカーサービスに連絡しましょうか、と聞かれたので「無料ですか?」と確認すると、「原因の明らかなトラブルの場合は有料になります(今回の事(^_^;))」というような事(すいませんウロ覚えです)を言われたので幾ら位か尋ねると「大体1万円前後」との事。ただJAFなり契約損保会社等のサービスで無料になる場合があるので、そちらで頼むならそうして下さい、との事だったので迷わず損保のサービス(JAF未加入です...)を利用する事にしました。

これも初めて損保のロードサービスに電話した所、こちらもあっけなく繋がり(今度はおじさん...)とても迅速にロードサービスを手配してくれました。ただ「今後90日の間に同様のトラブルが発生した場合は次回から有料になります」との事。おぉぉ、そうなんだ!初めて知りました!いろいろ勉強になります(^_^;)。(※注、この辺は損保会社によって色々違いがあるそうです)

程なくロードサービスの人が来て、バッテリーをケーブルで繋いであっけなくエンジン再始動と相成りました\(^o^)/。いやぁバッテリーって大事ですね(当たり前)。エンジンかからなければビクともしないんですから(^_^;)。

しかし今度はしばらく充電しないと次かからなくなったらうちの損保じゃ次回から有料です。1万もあったらバッテリー交換が出来てしまう(T_T)。恐ろしくてエンジンを止められません(^_^;)。家には数分で帰れてしまう距離なので、そんな気分でもないのにとりあえず少し遠目の本屋まで、いつもより気持ち回転高めに保ってドライブです!(意味あるのかな...)

駐車場に止めてもエンジンを切るのがかなりためらわれましたが、せっかくなんで本も見たいし(^_^;)、仕方が無いので止めて本屋へ。結局欲しい本も無くそそくさと戻ってきて緊張してキーを捻ると無事「ブルルルルン」と掛かってくれて一安心でした。

ただこのC3は購入時に既に1年経っていた在庫車だったので、バッテリー自体は実質ほぼ3年経っている物です。また止まったらシャレにならないのでいっそ交換しようかと考えていると、そう言えばこの間システム手帳が貰えるキャンペーンで純正部品15%offじゃなかったっけ?と思い出しお世話になっている近所のディーラーさんに確認すると何と今日まで!で在庫もあり大丈夫との事!

早速営業終了時間ギリギリに出向いて無事15%offでバッテリー交換出来ました\(^o^)/ふぅぅ~...これでとりあえず後2,3年は大丈夫かな?もう少しマメにC3に乗ってやらないとなぁ、と少し反省しました(^_^;)。

整備手帳に今回の明細アップしました。
Posted at 2006/12/15 23:21:32 | コメント(4) | トラックバック(0) | トラブル関連の話題 | クルマ
2006年12月09日 イイね!

VISSEL神戸 1-1 引き分けで辛くもJ1昇格!

VISSEL神戸 1-1 引き分けで辛くもJ1昇格!壮絶な試合でした。サッカー選手になりたい子供には見せられません(^_^;)。

華麗なプレーは一切なし。超泥臭い、見ていて胃の痛くなる試合でした。時間稼ぎのズルいプレーに相手の攻撃のすさまじいケズリ合い。特にロスタイム4分間は凄まじかった。昇格した喜びよりも、両チームのプロ選手たちの執念と執念のぶつかり合いに厳粛な気持ちにさえなるような、無条件で「バンザ~イ」と喜べるような気分ではありません。

いいものを見させてもらいました。ヴィッセル神戸おめでとう!アビスパ福岡の選手、サポータの皆さんお疲れ様でしたm(__)m

※NHKBS1、生放送してくれてありがとう!
Posted at 2006/12/09 18:13:27 | コメント(4) | トラックバック(1) | スポーツの話題 | スポーツ

プロフィール

シトロエンC3 1.4アニヴェルセル に乗っています。色はブルールシア。モールを同色ペイント。ホイールは純正アルミと交換済みです。初めてのフランス車ですが、とて...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

シトロエン天白さんのブログです! 
カテゴリ:シトロエン関係
2006/11/16 22:19:04
 
シトロエン天白 
カテゴリ:シトロエン関係
2006/11/16 22:16:59
 

お友達

シトロエン初心者です。いろいろ情報交換できれば、と思っています。
また運転はゆっくりですが、モータースポーツ観戦は2輪4輪問わず大好きです。
よろしくお願いします。
8 人のお友達がいます
buzi-kaerubuzi-kaeru たいぞ~@NC47☆たいぞ~@NC47☆
toy_X3toy_X3 familykfamilyk
Ζ Ё Π-мι£οΖ Ё Π-мι£ο し~し~

愛車一覧

シトロエン C3 シトロエン C3
ヨーロッパの小型車が好きです。車体は小さくてもしっかりしているし、デザインも個性的、馬力 ...
その他 その他 その他 その他
四輪じゃないのですが、私の愛車です。 ヨーロッパヤマハの100ccスクーターです。スタイ ...

過去のブログ

2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.