車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年10月11日
しまなみ海道ツーリング☆ ※超長文です
しまなみ海道ツーリング☆ ※超長文です ついに念願のしまなみ海道を
自転車で走ることができました。

7月に入手したマイバイクを
輪行で現地まで運びました。

初日の日曜。

事前の予報では雨模様だったため
出発時間を遅めにして
後半のみを走る計画にしていました。

しかし、行きの新幹線車中から
雨どころか晴天の雰囲気。

尾道に着いても
すぐに走れそうなくらいの好天でした。

息子はすぐにでも走りたそうでしたが
尾道着が午前11時くらいでしたから
その時間では今治到着がかなり遅くなってしまいます。

ぼやく息子をなだめつつ
出発予定地の伯方SCへ。
ここから自転車旅の始まりです。



ちょうど昼時に着いたため
念願の塩ラーメンにはありつけず。
おにぎり弁当食べて出発です。

息子は食事より先にとにかく走りたかったらしく
いったん尾道方面に1セクション戻ってから
今治方面に向かうという暴挙にでました(笑

嫁はんはクロスバイク(しかなかった)をレンタルし
私とともに伯方SCを出発。

途中、いい感じのカフェを見つけ
ここで息子を待ちます。

■石のカフェ



アホ息子のアホライドのせいで
カフェで1時間近くもすごす羽目に(笑

ようやく3人そろって、今治を目指します。

■道の駅 よしうみいきいき館


雄大な来島海峡大橋が目前です。

橋を渡りきると
今治までは単調な道。

そして午後5時すぎに今治駅前に到着しました。

■この日の行程


■ホテルにチェックイン


夕飯はホテル隣の居酒屋へ
ビールがうますぎる!


2日目の月曜日。

嫁はんは途中までバスで行き
レンタサイクルして後半を走る作戦に。

私と息子は午前8時半にホテルを後にしました。

天気が良かったので暑いかと思いきや…
風が冷たくて、寒いくらいでした。

この日は北東からの風がもろに向かい風となり
その後もずっとこの向かい風に苦しめられました。

まずはサンライズ糸山で最初の休憩。
いろんなロードレーサーが停まっていました。

来島海峡大橋も、向かい風がきつく
さっさと通り過ぎ、道の駅で小休止。



大島の難所を乗り越え
海岸線で1人海辺で潮風を堪能。
先行する息子には悪いが
待たせてまったりしてしまいました。



そして往路の出発点
伯方SCパークに到達。
尾道まで50kmを切りました。



塩ソフトで糖分&塩分補給♪



さらに走り続け
多々羅しまなみ公園へ。

ここにはサイクリストの聖地の碑があり
ここで愛車と景色を撮影するのが念願でした。



昼時でしたが、余り空腹感がなく
焼き豚玉子飯をほお張る息子の横で
ノンアルコールビールを楽しんでいました(笑

多々羅大橋を渡り
生口島へ。
相変わらず向かい風がきついですが
風も適温になり
海岸線の美しい景色を楽しみながら
ペダルを回し続けます。

途中、瀬戸田サンセットビーチで小休止。
ビーチに降り注ぐ夏のような陽光が
トロピカルな雰囲気を演出してくれました。



生口島の北部まで来て
これまた念願のジェラート屋さんへ♪

■ドルチェ


■「デコみかん」と「瀬戸内レモン」のダブルカップ


いやぁ、瀬戸内旅満喫、って感じですね~♪

しかし、鼻歌交じりもこのあたりまで。
今治から50km以上をはしり
残り30kmを切ったところ。

向かい風で思うように前に進まず
背負うリュックのせいで肩が痛くなりました。
尻パッド入りのレーサーパンツ着用とはいえ
お尻の痛みも段々気になるようになりました。

生口島から因島へ。
ゆきたさんに教えてもらった「大山神社」に寄ってみたかったのですが
すでにそんな余裕はなく
最短距離でひたすら尾道をめざす苦行の時を迎えていました。
もはや「サイクリング」というより
「最苦リング」…。
黙々と走り続けるのみです。

最後の橋・因島大橋をクリアし
向島にたどりついて
ここからはほぼ平たん路のみのはず。

脚が限界に近づいていましたが
最後の一踏ん張り、とこぎ続けます。

そして、どうにか…
尾道へ渡るフェリー乗り場へ到着しました!

満身創痍のこの姿。


いい表情をしたつもりでしたが
情けないくらい、やつれた顔になってます(笑

尾道に着いて、自転車旅、終了。
2日目は今治から尾道までのフル走破で
約80kmを走行しました。


尾道到着時は口もきけないほど疲弊していましたが
なんとか自宅にたどりつき
おいしいビールを味わいました。

激しく疲れたけど、この上ない達成感。
一夜明け、再びどこかを走りたくて仕方ない自分がここにいます。

また味わいたいな。
この充実感。
家族とともに。
できれば、仲間と一緒に。

※最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2016/10/11 16:58:32

イイね!0件



タグ
この記事へのコメント
2016/10/11 20:28:21
完走おめでとうございます!
来年は是非どこかでご一緒しましょう。
それまでに練習しておきます(汗
コメントへの返答
2016/10/11 21:13:01
ありがとうございます♪

往路は1/3だけなので、完走といっていいのか分かりませんが…
何だか「やり遂げた感」だけはいっぱいあります☆

ぜひ、近いうちに一緒に走りましょう!
2016/10/11 22:02:13
今尾ルートって車で走っても結構距離あるなって思いますが、そこを自転車ですか!風、起伏、輪行に困難な要素沢山の所お疲れ様でした!

>ビールがうますぎる
今治での安心した様子、よく伝わります(笑
コメントへの返答
2016/10/11 22:42:58
ありがとうございます!

往路は1/3だけしか走らなかったので、宿でも余裕でしたが、フルに走っていたら、2日目が不安でたまらなくなっていただろうと想像します。

今の私では1日60kmくらいで大きな壁が出現しますが、さすが中1息子はそんなことないようですね。

高校時代は、私も友人らと3人で5泊6日かけ、神奈川から長野まで走り切れましたから。若さって、素晴らしい(笑
2016/10/11 22:04:02
おつかれさまでした〜

「最苦リング」に、座布団一枚です!
家族みんなで楽しんでいて、イイなぁと思いました。

ケガをせずに、楽しんでくださいね。
コメントへの返答
2016/10/11 22:47:42
ありがとうございます☆

←もうろうとしながら最後の島を走っている最中に思いつきました(笑

嫁様がしっかり裏方として後方支援してくれたおかげだと思っています。感謝感謝。

多少のケガはつきものかもしれませんが、交通事故とか落車大ケガといったことにはならないよう、疲れていても細心の注意を払って走りたいと思います!
2016/10/12 07:57:14
完走ご苦労様です。
10日は風が強かったですね。
私も淡路島を走ったのですが、帰路は強風との戦いで
まさしく「最苦リング」でした。

ご家族で自転車・・・いいですね。
我が家はみんなやらないので・・・
うらやましいです。
コメントへの返答
2016/10/12 16:23:52
ありがとうございます♪

月曜は、ほんとに最初っから最後までずーーーーっと向かい風との闘いでした。
追い風だったら、もう少し余力残してゴールできたかもしれません(負け惜しみ爆)

淡路島も風きつかったでしょうね~
反時計回りですか?

ウチは息子や嫁の方が、自転車に関しては“先行”していたので(笑)
次はどこ走ろうかと盛り上がっています♪
2016/10/12 22:43:35
最苦リング、お疲れさまでした^^
でも、しまなみ海道、風を切って走るのは気持ちイイでしょうね。
ワタシもまた走りたくなりました、クルマで(汗)

塩ラーメンは残念でしたね。
ぜひリベンジしてください!
コメントへの返答
2016/10/12 22:51:54
ありがとうございます☆

橋を渡る度に上って下りてを繰り返すので
距離以上にしんどかったです…。
そこが「サイクリストの聖地」と言われるゆえんなのでしょうけど。
風景のすばらしさとあわせて、得難い経験でした♪

グルメ狙いなら、クルマじゃないと!
今回は塩ラーメンも今治ラーメンも尾道ラーメンもぜーんぶ逃しました(涙
次こそは…。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 
プロフィール
「@カンベエ さん☆出前してくださ~い♪」
何シテル?   12/07 23:47
大阪・高槻のS3スポーツバックオーナーです。よろしくお願いいたします。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
オフ会の必需品に?? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/08 13:04:39
ブレーキキットインストールとテスト走行 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/05/04 12:24:18
流れるウインカー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/02/28 00:00:04
お友達
今のところ、実際にお会いした方、もしくはみんカラ上である程度やりとりのある方までの募集とさせていただいております(あくまで原則、ですが)。ご関心をお持ちいただけたら、コメントなど、お願いいたします♪
105 人のお友達がいます
けんり~けんり~ * ちんちん *
SENTRASENTRA otomiさんotomiさん
☆fuuka☆☆fuuka☆ GTa郎GTa郎
ファン
9 人のファンがいます
愛車一覧
アウディ S3 スポーツバック (ハッチバック) 釣ーリングカーS (アウディ S3 スポーツバック (ハッチバック))
ついに憧れのS3をゲット! 釣りやドライブ、日々のお買い物(笑)に大活躍してもらいます♪ ...
輸入車その他 その他 輸入車その他 その他
初めてのロードバイク。軽くて、よく走ります♪ コンポやホイールなどをアップグレードしてい ...
ホンダ フィット ホンダ フィット
ビートでは足りない「積載力」を発揮してくれた最強の“セカンドカー”。自転車を見事収めてし ...
アウディ A3 釣ーリングカー (アウディ A3)
質感の高さと使い勝手のよさに思わず清水の舞台から飛び下りてしまいました。長距離移動を苦痛 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.