車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月09日 イイね!
どうも(*^^)v

相変わらず集めているカタログなんですが、ココ数か月もセッセコ色々と入手していました(笑)



自分でも意外だったのは念願のAZ-1の本カタログの入手♪

ヤフオクで1入札で相場よりかなり安く終了(*^^)v

価格表も付いてきましたし、程度もイイです♪



で…マイナーな3代目キャロル前期のカタログも入手。

意外と90年代半ばから後半のクルマってカタログが入手しづらいんですよね…(^_^;)

バブル崩壊により、生産台数が減ったと同時にカタログの発行部数も比例したんでしょうね…(汗)

さらに、年式的に中途半端で、現在ではまだコレクターズアイテムとしては成立しにくいんでしょう…(^_^;)

その他、ヤフオクではミニキャブワイド55バンと、初代パブリカ700のバンカタログを入手しています。


んで!!


実は先日、近所のブックオフで自動車カタログフェアをやってる!!

なんていう情報を入手しまして行きますと、ワゴンセールで90年代半ばの物を中心に大量に売られていまして、夢でも見ているかのような光景が…(笑)

ってコトで買いまくりました(爆)

以下、購入したものを紹介♪

まずはトヨタから…



20ソアラ前期のBカタログ。

実はまだ20ソアラ前期のカタログを持ってなかったのです…(^_^;)

Bカタログなのが少々残念ですが、200円なら買いでしょう♪




20セルシオ後期の本カタログ。

実はBカタログは持ってましたが、本カタログが全然入手出来なくて…(^_^;)

で…嬉しいコトに…



10周年アニバーサリーの専用カタログも入ってました♪


で…お次は日産…




なんだこりゃ??

と…思って手に取ってみたところ…



ホワイトセレクションじゃないか!!



さらにブラックSVも載った専用のカタログ…コレはかなりレアなハズ…(汗)

しかも500円ですって!!

ってコトで購入♪




Y33シーマ前期オプションカタログ。

本カタログは持ってますが、オプションカタログは持ってなかったので(笑)




Y32セドリック前期オプションカタログ。

コレも同様。




C34ローレル前期オプションカタログ。

コレも同様です。




C35ローレル後期カタログ。

そう…実はC35のカタログってデビュー時のものと、NEO6ターボになった時のカタログしか持っていなかったのです…(^_^;)

やっとメダリストプレミア登場時のカタログが手に入りました(*^^)v

C35後期のカタログってホント少ないんですよね…(汗)




U12ブルーバード、アテーサ専用カタログ。

コレ…U12のカタログの中でも、CMでやってた技術開発ノートがそのままカタログになったようなヤツです♪

U12のカタログでコレは初めて見たのと100円だったので即買い(笑)




P11プリメーラカミノ前期。

実はP11はプリメーラよりもカミノ派です♪



ってコトでオプションカタログも挟まってました(笑)




で…後期も売ってたので、コチラも入手♪


続いてホンダ…



ラファーガ後期の本カタログ。

前期は持ってましたが、後期は持ってなかったので。




アスコットイノーバ登場時の本カタログ。

実はアスコットイノーバのカタログ自体を持ってなかったんですよ…(^_^;)


で…ダイハツ…



L502Sミラアヴァンツァート後期専用カタログ。

前期は持ってますが、後期は持ってなかったので…(汗)

ホントに自分はL502S所有してたんだろうか…(爆)!?




さらにオプションカタログも挟まってました(*^^)v


最後は…



フィアットパンダの本カタログ。

97年でしたので、モデル終盤の頃のヤツですね♪

ってコトで、最近またカタログがこんな感じで増えました(笑)♪


あんまり最近はカタログをブログでアップするコトが少なくなってますが、今回入手したカタログもいずれドコかでアップさせて頂きます♪


現在はクロカン4駆のカタログを特集してますが、次回は何の特集で行こうかなぁ…



ではまた(*^^)v

Posted at 2016/12/09 05:22:23 | コメント(10) | トラックバック(0) | パンフ (終) | クルマ
2016年12月08日 イイね!


どうも(*^^)v

先日のブログでハウステンボスの光の王国に行った話をしたのですが…

そのハウステンボスで実は気になったトコがありまして…



ゲームミュージアム!!

下調べ無しで行ったので、凄く気になり早速入ってみるコトに…


まず目に飛び込んだのは…



アフターバーナーだ!!!

世代では無いので、本物の筺体は初めて見たっていう…(笑)




あぁ~こんなのもあったあった(笑)


で…一番驚いたのが…




懐かしい!!ハングオンじゃないか!!

しかも100円で1プレイ可能とのコトなので早速やってみます…(笑)




視力が落ちたのだろうか…(爆)

像がゆがみまくり(笑)


で…このゲームミュージアム…家庭用ゲーム機の歴史なんてものも展示されてまして…




この辺になると全く分かりませんが…(苦笑)




ぴゅう太なんて初めて見ましたよ(笑)!!




さらに未だにガレージに保管中のPCエンジン本体。




スーパーCDロムロムじゃないか!!

実はゼロヨンチャンプ2のソフトは持ってますが、ハードが無い為に未だプレイをしたコトがありません…(泣)

一度でいいからやってみたいんですよね…ゼロヨンチャンプ2…(泣)




セガマークⅢも中学の頃に友人から話だけ聞いていたものの、本体を見るのは初めてでした(^o^)




そしてコレはお馴染みですよね…(笑)

やればやるほどディスクシステム。


さらにさらに…



出た!!バーチャルボーイ(笑)!!

デビュー時に黒崎の長崎屋5階にあったオモチャ売り場でかなりやりました(爆)

ただ、みんなやるもんだから、吐息で本体下にヨダレがメッチャ付いてた…(苦笑)

赤い画面で目が妙に疲れた思い出が鮮明に蘇ります(笑)




当時は高級機種で誰も周りが持っていなかったPC-FX。




名前だけ知ってたマイナー機…ピピンアットマーク(笑)

伊集院光の深夜のバカ力でよくネタにされてた(爆)




安達由実のプレイディア(爆)

コレも黒崎そごうにあった試遊機で遊びましたが、小学生でも対応出来ない位のガキっぽい内容…(苦笑)

ただ、アニメーションとかの画質が凄い優れてたのと、ワイヤレスコントローラーが印象的。

対応ソフトが凄く少なくて、あっという間に販売終了…(苦笑)



格ゲー好きならネオジオCDでしょう(笑)

俺はやらないから知らんけど…(苦笑)



実は我が家に初めて来たゲーム機がゲームギアでした♪

決めてはカラー液晶だったのと、オプションでテレビチューナーがあったのが印象的。

テレビチューナーを購入したものの、当時3歳位の妹、アンテナをへし折られ、ハンガーをアンテナんトコにぶっ挿してテレビを見た悲惨な思い出が…(苦笑)

最終的には、ソニックザヘッジホッグをやってる時に十字キーが壊れて終了(笑)



PCエンジンGTなんてのもありましたね!!

コレも高かったハズ…んで登場が遅れたのもあって誰も持って無かった。




メガドライブなんてのもありました…あったけどやってない…(苦笑)

プレステ超全盛の1998年…部活の後輩の親父さんが、後輩にゲーム機を買ってきた。

念願のプレステだろうと思って、後輩が箱を見たら、売れ残りのメガドライブで心底ガックリ来てた話をしてたのが印象的です(爆)





メガCDなんてのもありましたが、個人的には時代はサターンVSプレステの時代なので、マイナーな感じですね…(^_^;)

ビクターがVサターンで、日立がハイサターンなんていうOEM商品もありましたが、ワザワザコレを買った人の理由を聞いてみたい(笑)


さて…最後はゲームミュージアム2階にあるテーブルゲーム。

その中でもこんなのがありました…




うわ…動いてるし(爆)


ただ、どのゲームもそうだったんですが、何かしら壊れてて、100円入れたものの、マトモに動かなかったのが悲しいオチです…(苦笑)


最後に無料でプレイ出来たインベーダーゲームの写真でお別れです…




ぬあぁ~弾出すボタンが壊れてるし…(泣)


名古屋避けしか出来ねぇ~(爆)


ではまた…(泣)
Posted at 2016/12/08 05:06:51 | コメント(4) | トラックバック(0) | 懐かし、クソ、ゲーム | パソコン/インターネット
2016年12月06日 イイね!


どうも(*^^)v

今回は土曜日のお話…



土曜日のお昼は、ベイビーフェイスプラネッツでオムライスを食べまして…



フィールダーで長崎へ向かいます。

今回は、車内で広瀬香美を流そうと思ったのですが…

なんとCDが読み込まない…(汗)

ロマンスの神様が聴けないじゃないか!!

ってコトで…

冬の女王が歌うのを拒否しちまったようです(爆)

その他に平井健のCDを入れても健ちゃんは数曲で歌うの辞めるし…歌いだしても大きな古時計ばかりを歌う始末…。

どうやらデッキの調子が悪いようです…(泣)


デッキと格闘するコト2時間後…

目的地へ着いてしまう(爆)


今回は…



ハウステンボスへ来たのです。

なんでも光の王国っていうヤツですよ…えぇ。

今まで何度も連れて行けと言われていたのですが、なんだかんだで言い訳してのらりくらりと逃げてた訳ですが、とうとう年貢の納め時で連行するコトになりました…(苦笑)




入場してすぐにデケェテディベアがお迎え。


で…会場に入って行くと…



どうやら世界最大級だなんとかで、1300万球のLEDを使用してるんだそうですね(*^^)v



彼女は念願のハウステンボスで、どうやらハイテンションでしたが…

実は自分は正直ビミョーでして…(爆)



確かにこうして見ますと…



綺麗に見えますが、実は写真で見るから結構綺麗に見えると、帰って写真で確認して気付いた次第。

いや…確かに実際に見ても綺麗…ではありますが、1人5100円という入場料を考えるとやや高い。

4000円位が妥当なんじゃないかなぁ…という個人的な感想。

で…今年は炎のドラゴンロボットを話題にしてましたが…




思ったより小さかった(爆)

っつか会場が広過ぎて小さく見えちゃうってのが正解…(^_^;)




実際に見るよりか…



写真の方が綺麗に見えるよなぁ…クドイけど。




ただ、色々テーマには分けてます。

光る動物園とか…



川辺が綺麗だったのもあって。


船に乗ってみます。





あ…船メッチャ楽しい(笑)

自分としては、船に乗ると、また見方が変わります♪

コレはマジでオススメ♪




後は建物の壁面を使用しての太鼓の達人なんてやってました(笑)


で…今度はタワーで上から見る。




あ!!スゲェ綺麗だ♪♪




で…ココで光の王国の特徴が分かりました。

・多分写真映りを重視している。

・上から見た時が一番綺麗なように作っている。

つまりCMやテレビで流す時、上空から映した映像を使用しているのは、この為なのかと。

で…地上を歩いて改めて分かったのは、LEDの球がハッキリと見えるので、綺麗さが今一歩劣るんだなぁという見解です。




で…後は基本的に単色LEDを使用しているものが多く、色の変化がやや乏しい。

このように、タワーからすだれのようにかけたLEDはRGBタイプのLEDを使ってるので鮮やかに見える訳です。




もっとファンタジーとか幻想的とかいう言葉使えよって人もいるかもしれませんが、どうもメカニズム的に気になってしまう悪いクセ…(苦笑)




んで、タワーの上から光る木を見つけたので、ココに行ってみるコトにします(^_-)-☆

どうやら、アンブレラストリートっていうゾーンにあるようなのですが…



コレは結構綺麗だ(*^^)v♪



実際に木の根元に行って上を見上げると、コレが結構綺麗でしたよ♪


さて…ココからはみんカラらしく、ハウステンボスで見た車両のネタで…



なんかパレード用のクルマ。ベース不明。




セグウェイもLED仕様。



コレはシビリアンのクラシックバスのルーフをカットしたパレードカーでしたよ(笑)




コレも多分ベースは同じ。

小林幸子の為にあると言っても過言ではない(爆)




それとパレード中に出てきたガンダムチックなヤツ。



コレはルーフや窓の形状からしまして、多分コースターベースですね。



トヨタクラシックもオブジェになってました…(汗)




後はパトレイバーなんてのも。




最後に食べるミルクセーキ食べたりしてですね。


では全体的な感想を…。


実は昨年辺りから、フェイスブック等で、同級生のレディースの方々がこぞって彼氏や旦那と行っておりまして、メッチャ綺麗だ最高だなんだかんだ書いてました。

自分としては、ハウステンボス全体がLEDで飾ってるもんだと思ってましたが、実は一部のゾーンだけってのにまず驚きました。コレは彼女も同様。

それと、本来のハウステンボスってオランダの日常の風景をテーマにしてたハズ(実際にオープン初年度に行った時はそうだった)なんですが、パトレイバーがあったり、ゲームがあったり、最早当初のテーマはドコへ行ってしまったんだ…(汗)

なんても思いました…(苦笑)

ただ、当初のテーマでずっとやってたらネタ切れしちゃったようで、一度潰れた訳なので、再起を図ろうと色々試みてるからこうなるのは理解出来るトコなんですけどね…要は採算が重要ですから(笑)


しかしながら、スタッフの方の対応が凄く良かったですし、会場に行けば分かりますが、今後のイベントを盛りだくさんに企画していて、お客さんを楽しませようってのが凄く伝わって来て良いトコロではあります(^_-)-☆

なるほど…HISの社長やるなぁ~と(笑)

今後も何かしら気になるイベントがあれば行きたいなと思います(^_-)-☆

光の王国は1度くればいいかな…(^_^;)


実際に、そういう目線で色々当日も見てたんですが…


「現実的にしか物事見ないよねぇ~」

と、言われるこの体たらく…(苦笑)

自分の性格なんでしょうね…運営方針やサービス面でどうも見てしまいがちです…。

ガイアの夜明けやカンブリア宮殿やガッチリマンデーばかり見てるとこうなるという典型的な例です(爆)

で…次回のブログはそのハウステンボスの施設の中で、マニアック過ぎてツボにハマる施設があったのでアップします(笑)



ではまた。


Posted at 2016/12/06 05:25:36 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日常生活!? | 旅行/地域
2016年12月02日 イイね!


どうも(*^^)v

もう1週間前になりますが、先週末の話です…



土曜日の夜にめかりのPAにフェイスブックの友達が来ます…いかがですか?

と…カジたかさんから連絡貰ってたので行ってみるコトに…。

ちなみに71の車検に出すのが翌週(つまり今週)に迫ってたんで、丁度イイタイミングです。



めかりにはいつもの方々や…



なんか激しいクルマもいまして…



一人の方を歓迎する為に盛り上がってたんですが、雨が降ってたので解散してゲストを率いてジョイフルでトークするコトになりました…




マレーシアの人と…(爆)

夏のマックス君に続き、なんと海外から2人目の訪問者です(爆)


名前はラピさん、日本から出稼ぎで2月までいるらしいですが、日本語は話せません(爆)


しかし趣味は国境を越えます(笑)




なんとかカタコト英語でやりとりして分かったのは、ラピさんの愛車はAE92のカローラFXの現地仕様ってコトです(^_-)-☆

どうやらマレーシアには日本車の中古部品が流れてくるそうで、ラピさんのFXは90スプリンターバンの顔面スワップがされ、フロントバンパーはスプリンターセダンの物になってました(笑)

どうやら、今海外ではこの手のスワップが流行ってるようです♪



しかし、マレーシアではどうやら生存してるFXはラピさんの物1台だけだそうです♪

貴重な上に綺麗なFXですね♪


さらにはYR21のライトエースマニアでもあり、コチラも所有してるようです(笑)




最後にみんなで記念撮影(笑)

2月までいますので、多分また遊びます(笑)

んで、ラピさんに71を見せたんですが、「古いトヨタ車が好きなんですよ~(^_-)-☆」

ってコトで気に入られてました(笑)

どうやらマレーシアにはGX71もC33もいないとのコトです。

そんな喜んでもらっているのもつかの間…


71のオルタが昇天しました(爆)

まさかの車検直前でオルタが逝くのか…(泣)




ってコトで翌日、急遽入庫を1週間早めました…(泣)




今回の代車は安定のカローラフィールダー。

相変わらずイイクルマだコレ。




で、フィールダーで向かった先はメディアドーム。


実はこの日、ハチマルミーティングが関東で行われてまして、自分は行かなかったのですが、結構回りの人達は会場へ向かってまして、ぽくろさんが銀座で燃料系トラブルで立ち往生したり、ドアエッジ野郎が世田谷でバッテリートラブルで立ち往生したり、皆、それぞれのバブルを堪能しておりました。


ってコトで…コチラも地元でバブルを堪能するコトにしました…




今話題のバブル芸人です(爆)





この日はギロッポンからセリカGT転がしてきたようです(爆)


そして電話の相手は安定のジャンボ尾崎。


個人的には笑えるんですが、よ~く回りを見渡すと…


笑っているのは30代以上…(苦笑)

ソレ以下は意味が分からずポカンとしてたのが印象的です(爆)




帰りに気になったのが、嘗て地元では知らない人はいなかったと思われる某健康センター。

リニューアルオープンの看板を掲げたまた廃墟になっているのがシュールですね…(爆)


この手の健康温泉センターとかって殆ど廃れちゃいましたね…(汗)

コレも時代の流れでしょう。


ではまた。
Posted at 2016/12/02 22:35:28 | コメント(6) | トラックバック(0) | しがない休日 | クルマ
2016年11月26日 イイね!
どうも(*^^)v

今回はネタ切れの為、カタログで行きましょう…

ってコトで…



三菱ジープ 95モデルです♪

もう元祖4駆…まぁ戦前にくろがね四起なんてのもありますが、一般的に浸透したのは日本ではコレでしょう(*^^)v

実際に乗ったコトは無いのですが、幼稚園~専門学校1年の頃まで住んでたマンションがあるんですが、小学校6年の時にマンションの1階に床屋さんがあったんですよ。

まぁ、後にマンション向かいの建物に移転でするんですが、その床屋さんがペルソナから急遽乗り換えたのがなんとジープ…そして3台ジープを乗り継がれました(笑)

この床屋さんが若い兄ちゃんで結構なクルマ好き(笑)

んでノリがイイ(笑)

ココの店で自分はよろしくメカドックたるマンガを知りました…(しかも全巻借りて帰った)。

もうとにかくぶっ飛んだお店でして、外壁はピンクだし、店ん中ではクロムハーツ売ってたりとかしてたチョット変わった床屋さんでした(爆)

何かとヒマがありゃ髪も切らずに遊び行ったりして、当時はまだ珍しかったインターネットさせてもらったり、年末に髪を切りに行ったのにお年玉貰ったりして、「儲け無いジャン。」みたいなコトになったり色々ありましたね…うん…スゲェ懐かしい(笑)

なんか全然ジープと関係無い話になった(爆)

ジープも派手で紫とか黄色とかなったりしてました…確か。

ココでは色々と勉強させてもらいました(爆)

さて…そんな三菱ジープは元々ウイリスジープのライセンス生産として、1953年に生産開始。

当時の警察予備隊の採用試験で、トヨタジープ(後のランクル)、日産パトロールと並べられ、ジープが採用されたという経緯があります。

元々、ジープという名称自体は戦前からあり…以下ウィキペディアから…

Jeepという名称はGeneral Purpose(万能)、もしくはGovernment-use(政府用)のGとホイールベース 80インチの車両を表す識別符号のPからきた符号GPから"ジープ"と命名されたという説や、漫画『ポパイ』に登場する「ユージン・ザ・ジープ」からとったという説がある。明確な起源は判然としないが、すでに1941年にはこの通称が用いられ始めていた記録がある。

ジープの名称は自然発生的なものであったが、第二次大戦後、製造メーカーのウィリス・オーバーランド社によって商標登録された。その後は製造メーカーの合併や買収などで商標権は転々とし、2015年時点ではクライスラー社の保有するブランドとなっている。第二次大戦型のオリジナル・ジープからデザインモチーフなどを引用したのみの現行モデルに至るまでその名称は継承されている。

らしい(爆)

ウイリスジープ以外にも、フォードGPWなんていう同ジャンルの車種もあった為、これらを総称してジープという一つのジャンルになったとも言えます。

今回は、その中でもモデルのほぼ最後の方になります。

シリーズで言えば、J55っていうヤツらしいです←ジープ詳しくない。

カタログは1994年7月のものになります。



キャッチコピーもこんな感じです…必要最低限だが、とにかくシンプルで頑強。

まさに四駆を極めたクルマと言えるでしょう。



その変わらない価値のまま、98年まで販売されるロングセラーモデルとなったのもご存知の通りです♪




基本的にモデルを通して、大きなスタイリングの変更も無く、一目でジープと分かるスタイル。

ソコに飾りが無く、機能美に徹したクルマ…素晴らしい♪



全長も3455mmと短く、取り回しの良いサイズです(^_-)-☆



インパネでひと際目を引くのが、とにかく大きいステアリング。

なんと430mmもあります…(汗)

スポークの握りも細く、現代のクルマとは対照的です。

また、メーターは完全防水仕様で、ステアリングの内側から全ての計器が見て取れるようになっています。

ただ、年式が新しいだけに、ラジオだけが目新しく見えるのが面白いところであります(笑)



オフロードでのホールド性に優れたシート。


本気だろうか…(汗)!?

いや…どう見てもパッと見フツーのシートにしか見えないのですが…(^_^;)



実は何気に4人乗り。

リアシートは対面式になっておりまして…

お見合いも可能です(爆)

ミリタリー婚活パーティなどで利用されては如何でしょうか(ぇ

そんな婚活パーティにも使えるジープに搭載されるエンジンは1機種のみ。




4DR5型…直列4気筒2700ccシングルカムインタークーラーディーゼルターボ、100馬力、22.5kg-m。

どうやら始動に特徴があるようで、キーを一旦グローに捻って、グローランプが点灯したら、一気にキーを回して始動するようですね(^_-)-☆

ミッションは4速のマニュアルのみで、足回りは当然4輪リーフ。

ブレーキも4輪ドラムの硬派な仕様となっております。

フレームのシャシーはとにかく頑強でして、万が一、一輪がダメになっても、ホイールの代わりに枕木を代用しても…走るコトは走るらしいです…(汗)



装備としては、この95モデルからワイパーが3本になったようで、個性的ですね(^_-)-☆



その他、装備では無いですが、悪路の走行に関しては、抜群の設計になってまして、水深50cmのところでも走行が可能になっています…凄いですね。



そんなジープですが、意外にもボディカラーは5色もあるようです♪

けどジープってピカピカだと逆にカッコ悪い気がしますね…(^_^;)

泥だらけで汚れていた方が味がある気がします(笑)




あとはオプションで、機械式ウインチやフリーホイールハブなんてのもありまして、本気なオプションが取り巻きます(笑)


最近はSUVの流行りがあるからかもしれませんが、この手のジープでもディフェンダーのように、オシャレに町乗りされる方もいらっしゃるかと思います(^o^)

使い方はオーナーさんの自由ですから、野暮を言うつもりは無いのですが、どうも個人的にはジープと言いますと、道なき道を走破していくのがやっぱり一番似合うなぁ…と思います。

未だに人気も高く、中古も豊富♪

好きな人にはたまらないクルマだと思います(^o^)


Posted at 2016/11/26 05:39:04 | コメント(8) | トラックバック(0) | カタログ~三菱~ | クルマ
プロフィール
「カタログ一挙入手♪ http://cvw.jp/b/232669/38977106/
何シテル?   12/09 05:22
愛車はC33ローレル、GX71マークⅡ 登場から既に20年を超えてしまったC33ローレルをメインとして活動しています♪ GX71は通勤用。 ロ...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ブログカテゴリー
リンク・クリップ
日産純正カセットデッキを復活させる! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/10/13 01:20:12
愛車グランプリにエントリー! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/09/29 01:15:59
クルマの履歴書 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/01/29 03:41:19
 
お友達
現在余程のコトが無い限りお友達の募集はしません。

誘いがあっても全く知らない方は容赦なく却下します。

理由としましては、現在登録されて頂いてるお友達のブログを徘徊するので精一杯だからです。

申し訳ありません。
381 人のお友達がいます
バツマル下関バツマル下関 * ポタポタキャブポタポタキャブ *
cimasahirocimasahiro * SAI.SAI. *
宇都宮右兵兵ノ督(仮名)宇都宮右兵兵ノ督(仮名) * くろあげはくろあげは *
ファン
2,287 人のファンがいます
愛車一覧
日産 ローレル 日産 ローレル
2オーナー走行6.7万キロ17年間車庫保管で新車同様のC33の2.5メダリストVを山口で ...
トヨタ マークII トヨタ マークII
2014年9月、ヤフオクで現車確認せず山形から購入。 グランデツインカム、赤内装、デジ ...
日産 ティーダ 日産 ティーダ
H17年式、走行5万km、修復歴無し H24年2月に車体52万円、車検込み66万円で購 ...
スズキ ワゴンR スズキ ワゴンR
2003年4月10日勢いで免許取得前に有り金15万で買ったビックリドッキリメカ。エンジン ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.