• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年08月11日

根拠のある高級車。



どうも(*^^)v

今回もセッセコとカタログをアップしていきます…

ってコトで…



HEセンティア後期です♪

いや…嫌いじゃない…全然悪くも無い…

だけど、初代の曲線基調のデザインがたまらなく好きだった身としては、コレがどうも初代より古臭く見えてしまうのです…(^_^;)

当時はVIPカーブームでしたが、初代で弄る人は結構いたものの、2代目で弄る人はかなり少数。

社外でもエアロなんて無いし(あったかもしれんけど…)とにかくアフターパーツが激的に少ないクルマでした…(汗)

ただ、VIPCAR読んでてたまに出て来ると、コレが中々に外して敢えてコレでやってます♪

ってのがカッコ良かったですねぇ(^_-)-☆

ってコトでHEセンティアは2代目センティアとして1995年にデビューしています♪

バブル真っ只中に開発された初代とは裏腹に、バブル時のツケが回って極度の経営難に陥ったマツダがなんとかして誕生させたのがコレ。

見た目の押し出しが強くなったものの、随所にコストダウンの影が見られるクルマでもありました…ってかこの時の国産車はもうそんなのばっかりだったけど…。

で…97年に今回の後期型へマイナーチェンジ。

見た目の高級感が前期に比べると大きくアップしています♪

当時のキャッチコピーは…



根拠のある高級車。

ぶっちゃけ何の根拠なのかコレっぽっちも分かりませんが、何かしらの根拠があるのでしょう…(^_^;)

今回のカタログは97年10月のものです。



後期の外観でパッと見で大きく変わったのがこのフロントグリル。

縦線基調の大きなメッキグリルで高級感がグッと上がっています♪

どうやらスタイリングのイメージはショーンコネリーだそうで、実際に前期のCMには出てました(*^^)v



当時こそ何とも思いませんでしたが、今見ると全体のフォルムが中々いいですね♪

Cピラーに初代の面影が…ってかそのままですね…。

そういえば広島の平和記念公園のロータリーでコレの個人タクシーを見たコトがあります(笑)




インパネはコレでもかという位に木目パネルが装備されています。

80年代の日産の絶壁インパネのようで、ややクラシカルですね。



さすがにコレ位のサイズとなると室内は広いですね(^_-)-☆

本革シートだと高級感が更に増します♪

シートのギャザーがいいです(*^^)v♪

そんなHEセンティア後期に搭載されるエンジンは2機種…



JE-ZE…V型6気筒3000ccDOHC、205馬力、27.7kg-m。

JE-E…V型6気筒3000ccSOHC、160馬力、25.0kg-m。

初代にあった2500ccが無く、3リッターのみになっています。



これらに組み合わされるのは4速のオートマのみ。




足回りは4輪マルチリンクで、全グレードに4WS装着車が用意されています♪

4WSは車速感応式で、35キロを境に同位相と逆位相が切り替わります。


さて…装備としては…



確か初代では本木目パネルでしたが、この辺りがコストダウンされてまして、木目調楡(にれ)パネルになっています…(汗)

しかし、やっぱりマツダのフラッグシップ…色々なトコが凝ってまして…



ドアスイッチには間接照明があります♪



それに最上級グレードのロイヤルクラシックでは、リアパワーシートも当然の如く標準♪



リアベンチレーターもありますし、助手席シートにはショルダースイッチもあります♪

20セルシオの前期ですらコレが無かったので、やっぱりこの当時はどのメーカーもコストダウンに必死だった訳です…(汗)



ちなみにボディカラーは全部で7色。



で…ディーラーオプションを色々付けると結構化けますね!!

コレでチョット落としただけでかなりカッコ良くなると思います♪




で…見づらいですが価格表。

一番安いヤツでコミ300万切りますし、一番高くて約450万円と、さすがにそれなりの価格はしますね(*^^)v


オマケ

さて…この2代目センティア…勿論輸出されてたり、現地生産されてたり。

意外と有名なのは韓国の起亜エンタープライズとかあったりします。

が…

オーストラリアではマツダ929として販売されまして、コレのプレス向け試乗会が凄まじく異様…(汗)




悪路と戦う1000km試乗会(爆)

マツダのフラッグシップなのに、一体なんで悪路と戦わなければならないのか全く分かりません(爆)



コレを試乗会というのだろうか…(汗)




どうやら記事によると、市販の929をベースに地上高を35mmアップさせ、アンダーボディに鉄のプレートを装備。

タイヤも1本13万円もするラリータイヤを履かせての試乗会だそうで…(苦笑)

オマケにセンティアより長いクロコダイルにも遭遇するという凄まじい内容だったそうです(爆)


何が楽しくてそんな試乗会しないとアカンのだ(爆)

このクロコダイル遭遇ツアーが運の分かれ目…だった訳では無いと思いますが、センティアはこの2代目で生産中止。

その後、建前上のフラッグシップって感じでミレーニアやアテンザがこのポジションまでカバーをしてるコトになってるそうですが、どう見ても無理がある…(汗)

ココは幻に終わったアマティ1000(バブル期のV12を搭載したセダンを出す予定だったけど、開発途中でバブルが崩壊して頓挫した)とまでは行かないまでも、それなりのセダンを出すと面白いと思うんですけどね…(^_^;)
ブログ一覧 | カタログ~マツダ~ | クルマ
Posted at 2017/08/11 05:32:39

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

私の、新しい最高である。
パワードついんさん

マツダ センティア
しばとらさん

期待の新型直6エンジン・・・マツダ ...
しなやかな足回りさん

まずは、クレイモデル。
パワードついんさん

ルーチェ と センティア 3種盛
クロウスバンバンさん

みんから初めて12年を迎えました。
DBL LOWさん

この記事へのコメント

2017/08/11 07:54:08
おはようございます。
まさにこのセンティアはみん友さんの愛車です。
先代よりも地味になってしまいましたが、今見るとフォーマルでなかなかシブいんですよね。
結構弄り映えするタイプのクルマに思えます。
純正オプションをフル装備にして乗るのもレアで楽しそうですね♪

コメントへの返答
2017/08/15 17:33:01
こんばんは(^o^)

当時は古臭く感じたものの、今見るとカッコイイんですよね♪

純正フルオプションのヤツいいですね(*^^)v
2017/08/11 14:23:00
近所のマツダ下請け会社の社長様が乗ってますが、4WS効果は絶大で このクラスとしては小回りが効きます!

ここはひとつ 新開発REでロードペーサー復活を・・・願ってみてもいいのかな?(笑)
コメントへの返答
2017/08/15 17:34:05
あ…いかにも仕事の関係で…ってヤツですね(笑)

今ロードペーサーで出してもピンとくる人が何人いるコトでしょうか…(爆)
2017/08/11 14:23:11
929の試乗会、とても衝撃的でした(汗)
コメントへの返答
2017/08/15 17:34:24
こんな試乗会中々ありません(爆)
2017/08/11 19:27:04
こんばんは(^○^)

これも縁がある車です(笑)

仲間の1人にマツダフリークが居て。
トヨタの「いつかはクラウン」に対抗して
「いつかはセンティア。広島のベンツ」
とか言っていました(爆)

そのマツダフリークはセンティアを購入。
V63.0の上級グレードに乗っていました(笑)

自分も運転した事ありますが。
トルクがあり走りも速かったですね(^○^)

室内もこの時代コストダウンかが図られましたが。
カタログに載っていた。電動シートは高級感があり
仲間が自慢していました(爆)

まさかSUVじゃないのに(^^;;
あそこまでの試乗まさしくドイツ車並みの試験走行ですね(爆)
コメントへの返答
2017/08/15 17:35:59
こんにちは(^o^)

ルーチェの時も広島ベンツでしたもんねぇ…(笑)

コストダウンは多々あれど…それでも立派なフラッグシップですから装備はいいですよね♪

しかしながらこの試乗会は誰が得するのか全く分かりません(爆)
2017/08/11 21:58:19
こんばんは。
地元のディーラーの営業マンがこの型のセンティアに乗っています。そのディーラーは営業でも現行車種じゃなくてもいいみたいで、先代のアテンザに乗っている方もいました。
コメントへの返答
2017/08/15 17:36:34
こんばんは(^o^)

今も所有されてるってのがいいですね(*^^)v
2017/08/11 22:15:47
こんばんは。

昔、我が地元の内科病院の開業医の方が、ずっとマツダのクルマを愛用していて、この型の白ツートンに乗っておられました。

その後、2ndアテンザセダンに乗り換えたみたいです。


初代のセンティアのイメージが強すぎるせいか、どうも地味に映るのが惜しいですが、古きよき高級車のたたずまいを持つ車としては「アリ」かなと思います。
コメントへの返答
2017/08/15 17:37:25
こんばんは(^o^)

やっぱり乗り換えるってなるとアテンザになるんですねぇ…(笑)

当時こそピンと来ませんでしたが、今見るとアリですね♪
2017/08/11 22:46:44
こんばんは。

2代目センティア、クラシカルな雰囲気が素敵な一台ですよね。前期エクスクルーシブのシルキーパールマイカの現役車が一台市内にいますが、初見の時に4WSの動きに目を白黒させた事は未だに覚えてます(笑)

そして前のスタンドの主任(かつて平成6年式KA7レジェンドセダンβを愛用)が、「黒ボディに18インチ辺りを履かせて下げると最高にカッコいい」と熱弁していました(笑)。その気持ちがホントよく分かります(笑)。僕はエアダムスカートに純正BBSを履かせて、ちょっと下げるだけで乗りたいと思いますね。
コメントへの返答
2017/08/15 17:38:23
こんばんは(^o^)

マツダの4WSは切れ角が大きいですね!

BBSがオプションで設定されてるだけに、やっぱりBBSが似合いますね♪
2017/08/11 22:46:48
確かに、余りに初代がデザインコンシャス過ぎて二代目はトホホでしたね〜(^^)

今のマツダならせっかくだから提携した世界のトヨタからレクサスは無理でしょうがクラウンあたりをお借りしてスカイアクティブDにエンジン換装してルーチェかセンティアを復活させれば良いのに。マツダの役員もアテンザじゃ様にならないですよね〜
コメントへの返答
2017/08/15 17:39:54
2代目は一気に古びた感じがありましたね…(^_^;)

ただ、当のトヨタがクラウンという商品は誇りに持っていますので、OEMなんてコトはまず難しいでしょうね…(^_^;)

北米向けのアバロンとかならOEMしそうですが…(笑)
2017/08/12 08:28:33
マツダのエンブレムさえなければ(笑)
コメントへの返答
2017/08/15 17:40:15
いや~コレでも十分いいですよ(笑)
2017/08/13 00:47:07
懐かしいですね。
学生の頃マツダレンタカーでバイトしてたときによく回送で乗りました。
地元だったんで、沼津店から小田原までとか、下田から熱海とか、ドライブコースを会社のお金で楽しむという素晴らしいお仕事でした。
でもやっぱり、クラウンなんかには負けるな~という感じの車でしたね。ただ、箱根や伊豆スカなんかでは、下手なスポーツカーよりも楽しかったですね。ポルシェとか追っかけまわしてました(爆)こっちも時間があるので、さっさと譲って欲しかったんですね。1000万くらいの車でなんやねん!その糞コーナリングは!って思ってましたよ(爆)
会社のルールで法定速度しか出せません(あとでばれて超怒られるので・・・)ので、オンリー法定速度でコーナー区間は追い回してました・・・
コメントへの返答
2017/08/15 17:42:03
マツダですから、意外と足回りとかはしっかりしてるんでしょうね(*^^)v

なんだかんだで走行性能は抜かりなくこなしてるイメージがあります(*^^)v

トヨタはこの辺り、ソフトに持って行けばいいって感じで煮詰めちゃってましたし…(^_^;)
2017/08/13 20:09:30
おばんです。

オーストラリアでの使われ方がサルーンじゃないのがすごいw

でもトヨタや日産以外の高級サルーンって、どこもパッとしないというか・・・。レジェンドも現行型なんて見たことがない位ですし。
コメントへの返答
2017/08/15 17:42:57
こんばんは(^o^)

実際のオーストラリアでもこんな使い方をするのか疑問です…(苦笑)

現行レジェンド…確かに見た記憶が…(汗)
2017/08/17 21:13:49
お~!これは!!
チョーレルさんのようなカリスマに、マイナー極まりない二代目、それも後期を取り上げて頂き感激しております。
ありがとう御座います。
チョーレルさんも仰るとおり、私も発売当時は全く興味のもてない、どちらかといえば嫌いな車でしたが、時を経て次第に好きになって参りました。
このブログに勇気づけられ今後も頑張って維持して参ります。
コメントへの返答
2017/08/21 21:03:36
どうもオーナー様(*^^)v

いやはや好き勝手に書きまして申し訳ありません…(^_^;)

今見ると凄くいいですね(*^^)v

今後機会ありましたら是非一度見せてください(^_-)-☆
2017/08/17 21:37:25
初代センティアはいろいろなメーカーからアフターパーツが出てましたが2代目はボクが覚えてる限りではエボリューションくらいでしょうか。。。

そうそう、今日小倉駅周辺でこの型のセンティア見ましたね(・∀・)ホイールは初代のディッシュホイールを履かせてました(^ω^)ついつい目で追ってしまいましたwwwww
コメントへの返答
2017/08/21 21:04:30
エボリューションで出てたんですね…さすが詳しい(笑)

初代のディッシュって確かザウバーのヤツでしたね(*^^)v

アレカッコイイんですよね♪
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「贅沢を遊ぶ。 http://cvw.jp/b/232669/40686744/
何シテル?   11/09 05:47
愛車はC33ローレル、GX71マークⅡ 登場から既に20年を超えてしまったC33ローレルをメインとして活動しています♪ GX71は通勤用。 ロ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

日産純正カセットデッキを復活させる! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/10/13 01:20:12
愛車グランプリにエントリー! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/09/29 01:15:59
クルマの履歴書 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/01/29 03:41:19
 

お友達

現在余程のコトが無い限りお友達の募集はしません。

誘いがあっても全く知らない方は容赦なく却下します。

理由としましては、現在登録されて頂いてるお友達のブログを徘徊するので精一杯だからです。

申し訳ありません。
384 人のお友達がいます
悠(ハル)@ 艦これ提督悠(ハル)@ 艦これ提督 * セリカTA45セリカTA45 *
P.N.「32乗り」P.N.「32乗り」 * ばりけろばりけろ *
ミラミラ * ヒロGRGヒロGRG *

ファン

2,480 人のファンがいます

愛車一覧

日産 ローレル 日産 ローレル
2オーナー走行6.7万キロ17年間車庫保管で新車同様のC33の2.5メダリストVを山口で ...
トヨタ マークII トヨタ マークII
2014年9月、ヤフオクで現車確認せず山形から購入。 グランデツインカム、赤内装、デジ ...
日産 ティーダ 日産 ティーダ
H17年式、走行5万km、修復歴無し H24年2月に車体52万円、車検込み66万円で購 ...
スズキ ワゴンR スズキ ワゴンR
2003年4月10日勢いで免許取得前に有り金15万で買ったビックリドッキリメカ。エンジン ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる