車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年10月18日
青空がある風景・・・美ヶ原高原
青空がある風景・・・美ヶ原高原













乗鞍山頂(畳平)が、どんな景色かも分からないまま

元の位置に降りて来ました


さぁ、気持ち切り替えて次に行きましょう

山ガールは終わり



次に向かう方向でお気に入りのお蕎麦屋さんが

ありますが、ナビにsetすると2時頃になるよう

どうしようかと思いながら走ってると目の前に

お蕎麦屋さん、発見!

「入ろう♪」


      ・
      ・
      ・

「う~ん・・おつゆが辛い」

好みの蕎麦屋さんではなかった





思ってた以上に早い時間に開田高原到着

途中、行く予定にしてたお蕎麦屋さんはまだお客さんの🚙

が多く止まってた

さっきのお蕎麦屋さんで食べていなければ、もっと

早くに来れたのに・・・あぁ~残念





ススキ景色が目に入り止める

以前、見た事ある水車だ





ススキが風に吹かれ、ゆらゆら







手前の赤茶色は蕎麦!

白い蕎麦の花が咲いてる頃も良さそうだ♪






気になる!気になる・・・丸くなったくす玉みたいなのが

「とまり木」?「宿り木」?





赤そばの里(箕輪町)方面に11月中旬頃より、イチョウが

黄色く染まってるのを見た(PCで検索してる時)

きぬた農園

どんな所か確かめてみたくて、だいたいは分かるのだけど

これが中々、見つからない  多分、近く迄来てるはずなのに

松島の広域農道

私は見知らぬ人に尋ねるのが苦手

こんな時、頼りになるのが いつも一緒に行く友!

早速、降りて地元の人に尋ねる

「このまま真っ直ぐに行って、すぐ其処ですよ!」

指を差された方向を見ると、ホントすぐ其処だった




あった!あった(^^♪  黄色絨毯になるんだ♪

撮影してる時📲が鳴る

友に出てもらった!

発信者は、雲上の地に居る友だ!

「此処、ガスってて真っ白! 夜は寒いよ~」

朝、乗鞍・畳平がとても寒かったので友の言葉は「納得」

本当は私達

道の駅・美ヶ原高原美術館で寝るつもりでした
(更衣室🚻とても綺麗なんですよ)

本当に寒すぎるのは困るので変更

マルメロ道の駅にした

此処は隣に大きな温泉施設もあるしお食事処も

あるので変更

この日は夜8時半には寝てた



お風呂に入って血行もよくなりバタンキュ

よく寝ました 

(アイシス専用のマットを買っているので寝るの、快適なんですよ)


10/10(月)

まだ暗い内に起きて、美ヶ原高原へ向かいます





牛伏山(1990m)

お散歩気分で行けます♪




先客が居ましたね

この方達、この後おりてきました

此処360°見渡せるので何気に見ると

太陽が顏を出してきてました

鮮明ではないけど、とても幻想的で二人して興奮気味

あの方達、もう少し居てれば太陽が見えたのに・・ね!




もうレンズ交換に、焦る焦る



昨日、レンズ綺麗にしてなくて右端が汚れてる~

あぁ~あぁ~




向こうで撮ってられる人が居る~



カメラ女子さんだわ



スペシャルモデルさん♪
(了承戴いてます)

ドラマチックな感じに撮れた!お気に入りです

彼女

カメラお好きなようで、いっぱい撮ってました♪







イイ具合の雲・・・・なのに(ダメじゃん!レンズ)



あの向こうにある建物は昨年、友と泊まった宿

此処で朝、逢えるかも思ってたけど逢えなかった
(王ヶ頭ホテルでは、早朝撮り散歩は無かったようだ)

4月頃、王ヶ頭ホテル予約するのに3人で予約開始時間

に一斉にTELして、ようやく予約取れた

それなのに私が旅の時間を欲張って宿に泊まる事を断念

友は、せっかくなのでお泊り



帰る頃、振り返ってみる

青空に「ありがとう♡♪」



今日は、晴れだね

やっぱり晴れると笑顔になるね

さぁ今日はどんな一日になるのでしょう



美ヶ原高原美術館の方に移動



青空が気持ちイイね 🎶



近くに居てるのに逢えない友!

王ケ頭ホテルは私有地なので、車で進めない

歩いて行くのはOK!でも1時間🚶は、 かかるかと

電波塔の下に居るのに電話は途切れてばかり

結局、逢えず仕舞い

此所で雲海景色と風景を見ながら、

お話ししたかったのに(>_<)



渡そうと持って来た(一緒に来た友が用意)

手土産は渡せないまま倉敷迄、持って帰った🏠


結局、手土産は自分達の胃袋に収まった(笑)






ブログ一覧 | 信州 | 日記
Posted at 2016/10/18 20:24:07

イイね!0件



今、あなたにおすすめ
この記事へのコメント
2016/10/18 20:29:51
こんばんは

開田高原 行ったことがないのですがいいところですね^^
お馬さんがたくさんいてうちの嫁が喜びそうな被写体です。

美ヶ原 これまたじっくりと散策したことが無いんですよ。
レンズ交換に焦る・・・よく有りますよね^^
王ヶ頭ホテル 予約がなかなか取れないので有名です。
360°パノラマが楽しめるので写真家には最高ですね^^
いつか私も泊まってみたいと思っています。
コメントへの返答
2016/10/19 12:44:05
こんにちは♪

開田高原は、私個人の意見ですが景観は女性的だと思えます
開田高原の入り口、緩いカーブ描いた道と両脇の木々達!季節によって木々の色も足されて此処から開田高原に繫がるアプローチみたいです!
木曽馬の里の馬さん!人懐っこくて可愛いですよ
王ケ頭ホテルの予約!思い出します!受け付け開始時間に一斉に電話攻撃・・でも、中々繋がらない!でも諦めずトライの繰り返し
最後はネットで、ようやく確保出来ました
もう、大変でした

それなのに泊まらない夏子さん(笑)
でもね、手前にある山本小屋と山本小屋ふるさと館も素朴で家族的でイイんですよ
ふるさと館に泊まれば牛伏山の道は目の前です!楽に登れますので
いつかどうぞいらして下さい♪
2016/10/18 20:50:33
はじめましてm(__)m

以前諏訪湖に行く際に、
美ヶ原高原美術館に立ち寄ったのを思いだし、とても懐かしく感じました(^^)

素敵な夜明けの青空ですね♪

自分も夜明けにチャレンジしようとしましたが、あの時は生憎のガスの中でした…

それでは失礼しましたm(__)m
コメントへの返答
2016/10/19 12:52:33
こんにちは♪
初めまして ようこそいらして下さって有り難うございます

美ヶ原高原へは雲海景色を見たくて時々、行きます
だけど高原美術館の中には一度も入った事がなくて外にアートが立ってるのか知らないんです
標高があるので、夜明けの色もとても好いんですよ!
邪魔するモノがなくて、お空が主役なのもたまりません
相手は自然相手だから、これがまた大変!

登山ではないので!それに夕陽景色も又イイそうですよ(私は、まだ知らないのですが)

コメント、ありがとうございました
2016/10/18 21:02:47
広角で切り取るスペシャルモデル、良いですね。美ヶ原かぁ、去年に美術館の方は行ったんですけどね。

自分もまた海撮りに行こうかなと思いました。(あれ、山じゃないんだw)
コメントへの返答
2016/10/19 20:04:45
こんばんは♪

好いでしょう! スペシャルモデルさん
この方、とても撮る事や此処に居てる事を楽しんでいました
ガス?雲海?のモクモクを前にしてブロッケン現象を楽しんで私に笑顔で少し大きな声で話しかけてくれました

美ヶ原美術館は雲海がよく見れるので早朝に如何ですか?

山を撮ってると海が見たくなってきます
カメラは楽しんでると楽しいです
2016/10/18 21:03:17
こんばんは。コメント失礼します。

こんなに空が綺麗だなんて! 写真を見せてもらいながらそう感じました。 美ヶ原高原はこの「みんカラ」で初めて知り、それ以来いろんな方のブログで目にする度に1度は訪れてみたいと思ってます…が、私の住む街からはちと遠いので、未だ計画も立てずじまいです^_^;

それにしても本当に空も雲も大地も美しい…こんな風景に出逢えるなら山に登る皆さんの気持ちが分かります♪ ドラマチックなカメラ女子さんも素敵♡

素敵な写真をありがとうございました(^_^)
コメントへの返答
2016/10/19 20:18:17
こんばんは 一文無しさん♪

もうずっと前に信州へ行った時、此処は何てお空が近くに感じるトコなんだろうと思ったものです(志賀高原) それ以来、年3回か4回はこちらに来てますね

そちらからだと海も渡ってですので更に遠いですね(^^♪
運転手は最低でも二人は要ります
最近、知ってる方々がお山に魅せられ楽しそうな映像、拝見
寒暖の差が激しいので夜明け・早朝の朝景色・夕景色 そして雲海のモクモク
がハッキリしてて一度、目にするとハマりますよ
中々、こちらの瀬戸内では見れない風景だと思います

青空も、今年は貴重ですがこの場に、ドラマチックなカメラ女子さんが居てる事によってとても素敵な一枚になりました

こちらこそ、コメントありがとうございます。
2016/10/18 21:36:20
こんばんはです☆
流石は晴れ女さま、ウチの行った場所とは大違い。。。

開田高原、いいですね♪
実はまだ行ったことなくって(//∇//)>

10日の日、美ヶ原行かれたんですねー
ボクも早起きできたらとは
思っていたんですけど... 帰路が心配だったので
途中まででした( ̄▽ ̄;A

行けばこんな景色だったのか・・・

まぁ、ご存知の通り早起きは出来ないけど
コメントへの返答
2016/10/19 20:31:15
こんばんは♪

晴れましたね(笑)
実は「まいめの池」で雨が止んだ時、思わずニヤリとなっていました
そのまま下界に居れば良かったのでしょうね

一度、山本小屋ふるさと館に泊まってみるのはどうでしょうか?目の前に牛伏山の入り口があって登るのもとても楽なんです
暗いから頭ボサボサでも大丈夫!
それでも早朝が苦手でもホテルの前からでも夜明けのグラデーションは撮れますよ(^_-)-☆
2016/10/18 21:55:00
こんばんは~🎵

ご無沙汰しております。チョット心配しておりましたが、お元気そうでなによりです(*^^*)

苦労のかいがある素晴らしい作品の数々ですね!! いずれも青空が素敵です。

ところで、確かに「くす玉」気になりますね!!
自然に出来る物なのか? それとも鳥が作った物なのか??
コメントへの返答
2016/10/19 20:48:30
こんばんは amasudaさん♪

済みません!お陰様で身体は至って元気なんです(笑)
お口の方は無口になったり・・・PCが反抗気味になったり・・

今年ほど9月10月の秋晴れのお天気に恵まれなくて旅の予定は早くから組んでいましたが当日にならないと、よく分かりませんね
自分で「私は晴れ女だもん」と呟いています(笑)

「くす玉らしき」、気になりますよね
調べたけど、よく分かりません
どちらにしても、自然みたいかもね
2016/10/18 22:03:33
こんばんは・・・
誰かに聞いたことがある・・
あれは何・・・と
開田の丸くなったくす玉みたいなのは
ヤドリギという寄生木だと(^^♪
夏子さん、正解だと思いますよ・・・
コメントへの返答
2016/10/19 21:04:05
こんばんは♪

とまり木・・・鳥が止まれるように・・
やどり木・・他の木にに寄生

全然、意味が違いますね

子供じゃないけど疑問に思って、調べるのも結構、面白い事が分かったり驚いたりで
好奇心も無いとイケませんね(^◇^)
2016/10/19 00:20:05
こんばんは^^

画像のゴミはレンズの汚れじゃなくてセンサーのような気がします。

Canonなのでダストデリートデータ取得で消せますが、絞り込んで撮ることが多い夏子さんの場合、センサークリーニングをするほうがイイと思います^^
コメントへの返答
2016/10/19 21:10:55
こんばんは♪

ありがとうございます

春に出したままでした
早速、依頼
岡山では無いので、ちょっと不便ですが
もうすぐ紅葉時期なので
思い立ったら・・・です(^^♪

私は雨の朝でレンズに水滴の跡が残ってたのかと・・・
マメに出した方がイイですね
2016/10/19 09:07:54
おはようございます☆

開田高原のそばは、ちょっと残念でしたね(*_*)

あのあたりどこだったか忘れてしまいましたが、とにかく蕎麦が美味しかった記憶が残ってて、また自分もいつか行けたらなと思っています(^_^)v

牛伏山の朝もやの風景、幻想的です♪

朝陽の中のスペシャルモデルさんの絵図もスゴくカッコよくて♪

朝日が昇ってからの牛伏山の写真が、個人的には一番気に入りました(^_^)v

空が近くて、地平線に続く遊歩道みたいで言葉いらずの気持ちよさが伝わってきました☆
コメントへの返答
2016/10/19 21:26:15
こんばんは♪

開田高原近くのお蕎麦屋さんは、美人親子さんが居てお店の中も素敵ですし味も好いんですよ!お店の入口エントランスも素敵なんですよ


牛伏山のピンクがかった夜明けの光景も素敵ですがこれはこれで、ベールがかかったような光景でちょっと興奮です

思いもしなかった朝日が出てシャッターを押すのも忙しいですが
何と云ってもスペシャルモデルさんから目が離せなかったですよ
急いで輝いてるモデルさんにピント合わせしないといけないし、慌てるのなんの!
ねっ!彼女、カッコいいでしょう(^^♪

なんでもそうですが、其処に行かないと出遭えませんので
早朝撮影は止められませんね


久々の青空で、気分爽快でした
2016/10/19 11:24:27
こんにちは^ ^

開田高原!
先日、行きたいなぁってクグッてました(笑)
今年も信州の秋 満喫ですね♪いいなぁ

美ヶ原!
早朝だとこんな素敵な光景なんですね♪
腕がいいから なおさら!
昨年、自分が撮ったのを見返し
また行きたくなりました^ ^
けど この青空に会うには運もいりますね(笑)

銀杏の緑も印象的
もう少し先ですね、、、

あぁ信州いいなぁ♪
コメントへの返答
2016/10/19 21:48:59
こんばんは♪

今年の信州行は、終わりました


今年は「運」も要りますね
確率じゃないから(^_-)-☆

ピナさん!身体の方はもう大丈夫ですか?
私のお山行きは、此処 牛伏山が合っています! 丘のような感じでも周り一望出来るので息切れもなく山頂まで、行けました(笑)


イチョウの木が、真っ黄色で黄色の絨毯のよう♪は、まだ見た事がないんです
下見はするのだけどピーク時に行った事がない!

カモン♪カモン♪
今年の信州の紅葉はイマイチのようですが走ってても全山紅葉景色はたまりませんよ(笑)
2016/10/19 19:26:25
こんばんは☆

人が入ると(意図的に入れられてると思いますが)、
山の高さや空の広さのスケール感が出ていいですね。
シルエットは風景のアクセントにもなってます。
最後から2、3枚目は特に好きです。(^^)

カメラ女子さんの2枚目、
こんな太陽の撮り方もできるんですね。
濃い空の色と相まって印象的です。
カメラを構えたシルエットも太陽の明るさを強調できてます。
一人で来られてたカメラ女子さんですか?
本格的に撮られてる雰囲気が伝わってきます。
夏子さんもこんなイメージでいいですか?(^_-)-☆

追記)
画像に番号を振ってもらえるとコメントし易いです。
面倒でなければ。(^^;


コメントへの返答
2016/10/20 12:46:21
こんにちは♪

はい♪
私は人が居てるのが好きです!失礼しないように、その方にお話しさせての上ですが
そして、明るい時間帯であれば当然、人は居ますので人が居ない写真撮影は避けられませんね
此所でコメントさせてもらうの恐縮するのですがHyperさんがローマン橋のブログで黄金の稲穂と地元のお爺さんと詩との一枚、とても好きでした♪ローマン橋と稲穂の一枚に「人生の時」を感じさせてくれてる一枚になってるかと!風景はその時、見た姿!
人が居てる事で見てる人によって受け止め方が、それぞれかと・・何かのエッセンスが一滴、注がれたような♡
ごめんなさい・・ロマンチックな・・時に云えばイイのに今になって
あの時はローマン橋に、はしゃいでしまって言葉にする事が出来ませんでした

シルエットは好いですね!姿そのままで映るより格段、素敵なように思えます
カメラ女子は、彼と来ていました!お二人、共通の趣味で早朝から撮りに行くんだね!と羨ましい気持ちでチラチラ見ていました(笑)我が家は付き合いきれない!と宣言されているので(笑)
でもそのお陰で、旅好き仲間とお出掛け🚙が出来るようになって私としては結果オーライです!(^^)!

*了解しました
2016/10/19 20:54:32
(* ^-^)ノこんばんわぁ♪  夏子さん!

コメントが沢山あったので・・躊躇しました(^_^)

でもさすが 岡山の晴れ女♪
すがすがしいお写真でした・・・と一言を
コメントへの返答
2016/10/20 12:50:50
こんにちは♪

乗鞍・畳平から下山すると下界は晴れていました

「晴れ女」は、健在です(笑)

しかし、お休み日に晴れが良いですね!
2016/10/20 18:41:41
こんばんは♪
PCで観ながらスマホでコメを書いてます
10日は待ち遠しい青空が見れてバンザイでしたね

今年はウチの小僧は山本小屋にバイト行っていないので、最近は美ヶ原から足が遠のいてます(^^;
ちょうどそちらがぐっすり寝ている1時頃に家を出て大鹿へ行きました🚗💨

開田は江戸時代から馬の放牧が盛んで、採草のため山裾に草原が多く斜面は緩やかで優しい風景です
あの風景はまだ行ったことはないですが、斜面は若干違うけど草間や蒜山に通ずる風景かなと思ってます

美術館付近は電波入らないですね
山本小屋の裏にある小高い丘に行けば入るとか、小僧に聞きましたよ
「マルメロ道の駅」の前を走るR152のマルメロ並木には大きな実がなっていたかと、でも夜ではわかりませんね
コメントへの返答
2016/10/21 07:44:18
お早うございます♪

私も、家でお友達・ファンの方にコメントさせてもらう時PCを見ながらタブレットで打ち込んでる時があります

美ヶ原高原は王ケ頭に行かない限り楽ですし高い所にあるので自分がクルリとするだけでお空、朝が明けてく光景が見えるしワクワク感がたまりません!
mimakiさんが目にする山頂の景色とはチト違うのですが車で行けて楽にお空近くに感じさせてくれてる美ヶ原高原♪

お互い暗い内からゴソゴソと行動開始デスネ(笑)
開田高原、私もですが女性らしい景観だと思っています
(笑)草間の文字、もう一度見直して見ました!蒜山の文字を見て新見市の草間だと
もう、笑ってしまいます
以前にもそう仰ってたかも!

マルメロはよく利用してるのですが、朝や夜に行ってるので辺りはよく分かりません
マルメロ並木ってマルメロって云う名前の木があるんですか?
驚きです PCで見ました
実、めちゃ大きいですね
あっ、そう言えば道の駅の食事処で、カリン?ラフランスに似た薄黄緑色の果実を見た!
これ何だろう?と見ました!
これがマルメロの実なんですね
又一つ、物知りになりました
余談ですが、ツマグロヒョウモン蝶々の雄雌、みんカラCB1300さんの所で蝶々が 映ってるのを見てメスだと分かりました(笑)
2016/10/21 22:06:43
こんばんは♪

晴天+発色の良い夏子さんらしい写真もいいのだけど、
今回は!

夏子さんもお気に入りの一枚!
いいですねぇ。
カメラ女子。
いや、カメラ女子なんて言葉以上に板についた構えですね。

落ち行く太陽に照らされた雲が、またいい雰囲気を作っています♪
コメントへの返答
2016/10/22 12:37:05
こんにちは♪

やった!♪
彼女、牛伏山の丘のようなトコであっち行ったり、こっち行ったりと身軽に駆け回っていました(う・ら・や・ま・しい・・笑)
私もカメラ女子と云うかアマチュアカメラマンのような感じがしました!
手持ちだし、堂に入ってる♪

私なんか、三脚を使ってピント合わせにモタモタ💦💦

*昨日、用事があってお隣県の広島に出掛けたのですが・・・
用事の後、撮影に行ったのですが何とクイックシュを忘れていました!現場に着く迄、気が付かず三脚をずっと使わないのに肌身離さず持ち歩いていました!
中々、追い抜く事は出来ず後を付いて行くばかりです(笑)
2016/10/22 17:23:47
夏子*さん


コンバンワ

随分と出遅れてしまい、
みなさんの沢山のコメント
頂いてらっしゃるので
お邪魔かと思いましたが…
お邪魔しちゃいます。


素晴らしい“青空”ですね!
圧倒的です。

秋・冬のそらはとても高くて、とても静かで…
泣けてきちゃいます。


それにしても夏子*さんの“あお”
素晴らしいですね。

とても濃く、深い青。
宙まで突き抜けそうです。

“紺碧”色が近いでしょうか?


昔、サラリーマンになる以前
ワタシ、キモノの創作と染色を生業に
してました。

そこで“和色”ってのを知るのですが、
言葉のニュアンス、センスが素晴らしく
日本語のニュアンス、先人達のコトバ
ってなんて綺麗で素敵なんだろうって
興奮したのを思い出しました。

『紺鼠』とか『鉄色(くろがねいろ)』、
『鶯色』とかのコトバ、よく工房で使ってました。


牛伏山の朝靄の画が幻想的ですね。
変わって、陽が昇ってからのどこまでもつづく
地平線、“そら”と“地平線”の境界がはっきりしてて
そらの雄大さを物語る素晴らしい画ですね。

雄大さを物語る画で、後半の雲海の画たち
を興奮しながら拝見してました。

とても雄大さが伝わる素晴らしい画ですね。

雲海を敢えて引いて撮る。

“雲海”と“シルエット”を入れる事によって起こる
対比、遠近のコントラストが見事です。


自然が織りなす偶然という芸術と、
それをセンスよく的確に捉える、夏子*さん
の感性。

今回もご馳走さまでした。



日常の雑多で面倒な事柄たち。
モヤモヤした気持ちを雲海に呑み込んで
もらいたくなりました(笑)

…やはり不法投棄ですね(汗)
コメントへの返答
2016/10/23 08:56:08
お早うございます♪

いえいえ、お邪魔しちゃってください
お待ちしてました(^^)/

今年の青空程、待ち焦がれた事はありませんね
平日の日でも晴れの日が続く日が少なくなりました!お休み日に☀なんてもう、神頼みの域です
お天気レーダーで詳しく見る方法もあるのでしょうが晴れであろうの区域と行きたい場所は違う事も多いので私は見ません

そして、お天気が期待出来そうにないかもと思ってたのが晴れであれば、これは笑顔しか出てこない

秋・冬の空を見て・・泣けてきちゃう感情ってblueさんは、とてもロマンチストかな
辺り見回すと見えてくるのはお山とお空・雲それだけで感慨深くなりえますね

色って、とても奥深い
色鉛筆・絵の具の色も、とてもたくさんあります!なければ混ぜてみたりしたら更に色は増えてきますかと
私の机の上には、いっぱいの色鉛筆と絵の具があります(学校時分には、ありえなかったし成績も低レベル)

えっ!えっ(@_@)
キモノの創作と染色を生業・・・興味津々(^^♪
ただ見る側の私なんですが
5月の末頃TVで放映してた久保田一竹美術館に目が釘付けでした
お名前は知ってはいたのですが拝見する事もなくいたのですが、これは見てみたい(^^♪と思って即、頭の中で行くシュミレーション開始です(笑)
で、みん友女子さんを甘い言葉で誘い行って来ました
で、満足

色なんですが、私は4~5年程前に阿寺渓谷の澄んだエメラルドグリーンに出遭ってから暫くは海・川・湖と色を追いかけて突っ走っていました
本当に自然って凄いですよ
色もそれぞれ!言葉では一つの言葉で表現になってしまいますが土地柄もあるし条件もあって同じ色ではないんです
そして逢いに行くのにワクワクです(^^♪

雲海もそうなんですが
今年は青空が主役です
欲張ってのフレーじゃなくてお空を
主役に♪

そう云ってもらえて、ありがたいです



*不法投棄がなくなるように願っております(笑)
2016/10/23 18:52:44
あら、開田にも行かれてたんですね。白樺林の女性のとこに、私は車を置いてて(笑) 
美ヶ原、いいですね〜。青空ありがとうの青がとても好きです。あっ、そうそう。山の頂上からの景色を知ってたら、想像できるかもしれませんが、冬の一面まっ白の世界も超お勧めですよ。アナになったような気分になれること間違いなしです。ただし、絶対晴れの日に。
コメントへの返答
2016/10/24 12:47:38
こんにちは♪

okazakiさんのブログで白樺林の所に止めてられたのを見てて、どこ?と思ってました(笑)
美ヶ原は雲海も見れるし小高い山頂からの景色も好きです!なんてたって息切れしませんもの!(^^)!
青空はそれだけで気分上々ですね♪
冬か・・スキーをしてる時は良く信州に来ていましたが、しなくなるとタイヤ交換をしなくなり行く事がなくなりましたね
信州ではないけど、雪がある景色に出向きたいです!マジで!

*
ps....拝見しました。
2016/10/24 20:48:50
こんばんはー。
箕輪町のきぬた農園は去年行きましたよ。ブログサボってたので書いてませんが、黄葉時期に行くとあそこだけ黄色がすごいのですぐ分かります。もみじ湖の紅葉と時期が一緒なので次回は是非。
なるほど、牛伏山登ってたんですね。 私もあそこから朝陽眺めた事あります。
今回は素敵な写真撮れましたね!こんな景色に出会えるから信州行きは止められないのですよ^^  今度は夕暮れ時に行って、王ヶ頭の電波塔脇に沈む夕日を眺めてはいかがでしょうか^^
コメントへの返答
2016/10/24 22:44:34
こんばんは♪

えっ!知ってるんですね
でも、一度も見た事な~い(笑)
やんしードライブ紀行貯金箱に入ってるんですね・・・私、狙いますよ(笑)

行く日が決まってるのでお天気は二の次(強がり) それに、雨でまる1日が潰れる事はないので何とかなります

もう何年、通ってるでしょうね(笑)
自分でもよく行くよね~と、思います
そう、遠いけど止められませんね
でも、今年は信州行はもう終わりです

後は、やんしーさん♪okazakiさん♪にお願いして託します
2016/10/27 19:30:55
こんばんは♪

夏子ブルー炸裂!
って感じでとても気持ちの良いお天気でしたね♪
とにかく空の青がすこぶるイイですね(^O^)
カメラ女子のシルエットの写真、メッチャいいです♪
あ~青空の下で写真撮りたい(^_^;)
コメントへの返答
2016/10/28 12:28:19
こんにちは♪

は~い♪
青空が気持ちよいブルーを楽しまさせてくれました

今年程、「青空が恋しくて」と想い募らせた事は無かったですね
それも、動けるお休み日に!
エースさんも同じ気持ちかと

イイでしょう!
カメラ女子のシルエットにズームインです
もう、ピントを合わせるのに必死です
モデルポーズを頼んだ訳ではないので、その瞬間を見逃さないように必死でした(笑)
とった映像に、ググッときたので彼女の傍に行き見てもらいました!
彼女、笑顔で「いいですよ♪」
のOKサイン!(^^)!
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 
プロフィール
「TOMOさん こんにちは♪ もしかして、これかしら? 後、思い付くのは間違って消してしまいました」
何シテル?   05/06 14:37
夏子*です。よろしくお願いします。 春夏秋冬色の空の下、旅したいです 今日、感じる風と色に出会えたらいいなぁ・・♪♪
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
リンク・クリップ
春にしてキミに出会えた 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/01 21:57:34
あたたか~い日曜日・・ゆかいな仲間達と♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/12/10 15:06:27
あったか~い日曜日・・・福岡 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/12/05 20:28:37
お友達
現在、お友達は募集していません
26 人のお友達がいます
mimakimimaki * wakaさんwakaさん
晴耕雨読晴耕雨読 ☆ピナ☆☆ピナ☆
カールツァイスカールツァイス アイのりアイのり
ファン
220 人のファンがいます
愛車一覧
スズキ パレット スズキ パレット
通勤に使ってます
トヨタ アイシス トヨタ アイシス
アイシスに乗っています
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.