• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

G-Limitedの愛車 [トヨタ 86]

車高調整・減衰力調整(装着後1.5万キロ)

カテゴリ : 足廻り > サスペンション関連 > 車高調整
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間6時間以内
作業日 : 2017年10月09日
1
車高調(ザックスRS-1)を導入してから1.5万キロほど走行しました。今回、導入後(0.3-1.5万キロ)の経過観察及び調整記録をまとめたいと思います。

導入後は中速域の突き上げが強く慣らしが不十分と感じました。日によって乗り心地に変化が見られ、減衰が安定していない印象がありました。1万キロくらいに達すると乗り心地が悪くなり、10段から12段に落としました。落とした直後はすごく調子がよかったのですが、しばらくするとまた乗り心地が悪化。さらに14段に落としても同じ現象。16段に落とした時、リヤの車高が低くなっていることに気が付きました。導入直後はノーマル車高から-10mmで調整していましたが、リヤはさらに-4-5mmほど下がっていました。スプリングシートをフロント+5mm、リヤ+7mm持ち上げ、ノーマル車高から-5mmにしました。東日本の峠を走っていると、特に東北地方の峠でストローク不足を感じていたこともあって、今回車高を上げました。

減衰調整を10段に戻したら、以前の硬さはなくしなやかな足になっていました。荒れた峠ではローダウンしない方がよさそうです。これで減衰が安定するといいのですが、、、

リヤの車高が下がった理由はスプリングの変質と思われます。純正バネでも2万キロくらいで突然車高が下がっていました。今後、車高の点検を入念に行っていきたいと思います。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

雪対策のため車高アップ 動画見れます。

難易度:

LOW SPEC 全長調整式車高調 スペック

難易度:

車高調取付け

難易度: ★★

Cusco Anti Roll Bar

難易度: ★★

フロント10mmダウン

難易度:

リヤ車高調 アジャスター外し

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「[パーツ] #86 E型メーターバイザー http://minkara.carview.co.jp/userid/2329763/car/1821600/8235622/parts.aspx
何シテル?   01/30 23:41
某カー雑誌の筑波ラップタイム測定にて、上級グレードよりもGの方が速かったのでこちらを購入しました。ノーマルでも乗り心地が良く満足しています。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

86 / BRZ のブレーキ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/29 19:06:12
水平対向エンジンのプラグ交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/01 17:04:43
スロットル清掃 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/01 16:40:53

ファン

3 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ 86 トヨタ 86
トヨタ 86に乗っています。1万キロ走行後、みんから登録しました。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.