• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

代打オレのブログ一覧

2018年01月19日 イイね!

力を貸してくれ、ガンダム!

資格試験のため東京へ。
飛行機に乗るのは遅刻厳禁なのにエリーゼで。
もちろん早めに出ましたよ。
何事もなく空港に到着。
エリーゼから元気もらいました。
ありがとう、エリーゼ。
少し留守番しててね。



晴天。
飛行機は危なげないフライトでした。
景色も良好!
滋賀にご縁のある皆さん、琵琶湖ですよ♪



メルロさんの自宅発見?
富士山も見えました。



新幹線ではなく飛行機を選択したのは、富士山を見たかったから。
新幹線でも見られますが、天候によりますからね。
飛行機の方が好きって私情もありますが。
富士山からはパワーをもらえるし、ご利益ありそうです。

羽田に降り、まっすぐ宿泊地ではなく、ちょっと寄り道。
自動車関連の技術展が東京ビッグサイトで開催されていました。
大阪の知り合いが出展されていたので冷やかしに。



「来てやー、待ってるでー」
「いやー、東京は遠いですよー」
とやり取りをしていたので、サプライズ訪問成功でした♪
「わ、ほんまに来たんっ?!」って。
うふふ。
プラスチックやアルミの加工の会社さんなので、エリーゼの純正パーツが調達できなくなったら、作ってくれるかも。
ちなみに↓はサイドビジネスで作られているカタポンという製品。



片手でポンプ を略して カタポン。
食器用の洗剤用です。
欲しかったら東急ハンズやロフトで買えるかな?

東京ビッグサイトからしばし徒歩。
ちょっと距離があったけど、あっさり会いたくなかったのです。


会えた…。
ガンダムユニコーン、好きなんですよねぇ。
ユニコーンモードは佇む感じです。
黄昏時に佇むガンダム。



17時になりデストロイモードへ!



パワーッ!
って感じです。
エリーゼで言ったらユニコーンモードが回転数4000くらいで、デストロイモードがレッドゾーンすれすれ?
ハイブリッドレーサーなら、ユニコーンがバッテリー駆動のみで、デストロイモードがエンジンパワー追加!?

こういう後ろ姿に惚れます。



夜の帳が降りてきました。
スマホじゃ上手く撮れないなぁ。



バーニア焚いて、夜空へ飛翔しそう。



ええもん見ました。
ガンダムが力を貸してくれた気がします。
明日の試験はバッチリでしょう。

渋谷駅で謎の貼り紙。



ザクレロとは、初代ガンダムで出てきた変な敵メカ!
どうやらガンダムのスタンプラリー企画だったみたいです。
気合いが入ってる貼り紙です。
こういうのは好きです。
ガンダムネタだから好き、なわけですが。

渋谷だ。



人が多い!

明日は頑張ります。
Posted at 2018/01/19 20:52:45 | コメント(6) | トラックバック(0)
2018年01月17日 イイね!

飛行機に乗って

関東と東北へ出張に行ってきました。
飛行機、好きです。



人は高いところに登ると宗教的になる

日系アメリカ人で、スペースシャトルチャレンジャー号の爆発事故で空に散ったエリソン・オニヅカ氏の言葉だったかと思います。

神仏の視点で下界を望む。
名古屋の辺かな?



中部の皆さん、お元気ですかー?

富士山も見えましたよ。



今年はあの頂に登るか?なーんて。

もうすぐ着陸体勢に、というところで眼下の雲に何かが見えます。
円形の虹。
ブロッケン現象です。



見ると幸運があるとか。
幸運はウエルカムです。
糾える縄の如し、ですが。

東北へ向かう新幹線。



「はやて」だそうです。
全席指定というのは、JR西日本管内に住む者としてはちょっとびっくり。
自由席は1~3号車、というのはローカルな常識なんですね。

仙台空港に軽飛行機。



セスナかバイパー?



スバルでした。
エンジンはアメリカ製。

プロペラの根本を覗くと…



水平対向?

食べられず仕舞いになりそうでしたが、空港のそば屋さんで牛タンをいただきました。



脂肪の少ない歯ごたえのある感じ、好きです。

手荷物検査を終えて搭乗ゲートに向かうと…



STAR WARSジェット。
BB-8バージョンでした。

僕が乗ったのは別の飛行機。
無事に帰還しました。
空の旅、またそのうちに。
Posted at 2018/01/17 20:34:35 | コメント(8) | トラックバック(0)
2018年01月11日 イイね!

新型スイフトに乗った

朝。



南の広島でも、年に数日はこんな日もあります。
なかなかバスが来ませんでしたが、遅れて到着。
超満員でした…。
むぎゅー…
うえー…。
JR在来線も混雑。
車通勤の方が電車に流れたのかも。

今日は近畿圏へ新春ご挨拶。
紅葉まんじゅう15個入り5箱を入れた紙袋が重い…。
と思ったら紙袋のヒモが切れた!
ヒモをあきらめて小脇に抱えましたが、余計に重い…。
パソコンを入れたカバンの肩掛けヒモを斜めにして背負い、紙袋を抱きかかえていたら、今度はカバンの肩掛けヒモの留め金が壊れた!

何だ?
何なのだ今日は??
「だだ今、三原駅で発生した信号トラブルで、一部新幹線に遅れが…」
…。
仏滅?

どうにか予定より15分遅れくらいで新大阪駅に到着。
レンタカー屋さんまで急ぎます。
前にも利用したことあるので、あっさりとレンタカー屋さん発見!

「あれ?」と、目の前の紳士が僕を見ています。
ん?

素うどんさん!

ご近所さんである素うどんさんと、自宅から数百キロ離れた新大阪駅構内で会う不思議。

素うどんさんは更に遠方へ向かう途中とのこと。
あけましておめでとうございます、
今年もよろしくお願いいたします。
お互い共通して時間の余裕がないので、ちょっとお茶でも、とはならず解散!
ご安全に!

僕の今日の相棒はこれでした↓



ジャガーEペイス!!

…ではありません。



スズキスイフトです。
新型です♪
お顔はEペイスに似ている気がしますが、ダイハツのコペンも似た顔じゃなかったかな?
何にも似てないデザインを創るのは大変なんだろうと思います。
加工現場の都合、制約もあるでしょうしね。



お尻。
クリーンな雰囲気。
明るいシルバーのせいかな?



リアドアグリップはブラックアウトされモールに隠し、黒い部分がピラーからリアウインドウに繋がる意匠。
これは利便性よりデザイン的な流行りかな?
フロントドアグリップはこんな感じではなくオーソドックスなのは、やっぱり使い勝手の点でちょっと劣るからかもしれませんね。

ステアリングは底が平らな変形丸型。



チルト&テレスコピック機能ありです。
インパネの視認性との兼ね合いなのか、径が大きいです。
最近のクルマはステアリングまわりが賑やか。
いつもはブルーでやんわり運転したらグリーンになる水平なラインが、メーター上部にあるのですが、僕はこういうのは気が散るので好かんです。
チルト調整でステアリングの上の弧の部分をそこに被せて、死角にできました。
邪魔なら死角に隠してねと、作り手が意図したライン配置なのか分かりませんが。



レンタカーだし、エントリーグレードと思いますが、パドルシフトつきです。
パドルシフトあるクルマに乗ったの初めてかも!
ワクワク♪

ステアリングのスポーク部にはオーディオのコントロールボタン(反対のスポーク部には前車追走オートクルーズスイッチでした)。



ステアリング裏にパドルシフト。
ワイパーレバーは各種作動速度調整機構+リアワイパースイッチ。
賑やかというか、ちょっとうるさい気もしました。

パドルシフトは「引く」と一般的に言う気がしますが、スイフトはステアリングのスポーク裏のボタンを「押す」って形状。
↓ステアリング裏にへばりついているプラスチックのパーツがパドルです。



なのでパドルシフトはステアリングを切ると一緒に回転します。



エンジンスタートボタン、レーンキープ警告、横滑り防止機能、自動ブレーキとてんこ盛りですね。



シートヒーター!
サイドブレーキは昔ながらでも、このタイプが好きです。
ステアリングは合革でしたが、シフトレバーの頂、シボのある部分はゴム素材。
滑りにくい素材で手触りも良いですが、汗や経年劣化でベタベタ化しないのかな。

走ってみると、なるほどスイフト。
カチリとしたボディに、若干硬めでコシのあるサスペンション。
マニュアルモードでパドルを操作してみましたが、あんまりピリッとしませんでした。
グレードがスイフトスポーツならもっとダイレクト感あるのかな。
調べてないけど段付きCVTかもしれません。
7速まであったので、どのギア選べばいいのか迷いました。
普通の人間(僕基準ですが)の手によるマニュアルギア選択には5速がベスト、6速がギリギリな気がしました。
パワー感やパンチに欠けるエンジンのせいもあるかも。

ちょいとエンジンルームも拝見。



車検証によると1200cc。
4気筒でした。
ターボチャージャーらしき部品はよく見えませんでした。
乗り味にターボ加給のパンチ感やターボラグは気づかなかったけど、ターボエンジンなんですよねぇ?

外気温計によると2℃とかだった今日の大阪ですが、この子、ノーマルタイヤ。



レンタカー屋さんは早めにスタッドレスに履き替えるイメージですが…。
それはともかくコンパクトカーでも16インチかぁ。

実燃費は17.5km/Lでした。
アイドリングストップ機能はオフにしたわけではく、そもそもなかったと思われますが、良好な燃費。
レギュラー仕様なので高い経済性です。
ひとり~ふたりくらいで使用するレンタカーには良い車種です。
普通に良いコンパクトカーでした。
僕はヴィッツより好きかも。
自分で所有するならマニュアルがいいなぁ。
このグレードならパドルシフトは無くてもいい気がしました。
やっぱりステアリング周りがごちゃごちゃしますし。
ただ、「D」レンジで走っていてもパドルの「-」でシフトダウンでき、さっとエンブレ効かせられるのは便利と思ったりもしました。



と、ちゃんと大阪での仕事も終えて広島へ帰り中。
もう広島の雪は溶けたかな?
Posted at 2018/01/11 17:18:42 | コメント(6) | トラックバック(0)
2018年01月06日 イイね!

○オートさんへ

DJ(代打ジュニア)と新年のご挨拶へ行ってきました。
まずはF様店。
オーナーが決まっていて撮影ご遠慮の車両もいくつか並んでいてカラフルな雰囲気でした。
アイキャッチーな488GTBがいましたよ~



手前の黒。
塗装が黒パールの艶消しだそうです。
パールって鈍い光沢の印象ですが、それの艶消し。
営業さんによると、F様の全部のお色は艶消し化できるんだそうです(追加お値段はずいぶんかかるんでしょうね)。
やはりお手入れには気を使うみたいですが、艶消しが登場した頃に比べると耐久性やお手入れの神経質さとかはずいぶんと進化しているようです。
この黒パール艶消し488GTB、夜中の暗闇で出会ったらどんな感じなんでしょうね。
まるしさんの愛車の姿が見えましたが、ちょっと痛い事態になっていらっしゃったようで…(まるしさんのブログを参照)。
早く癒えますように。

続いてアストンマーティン店へ。
こちらは和風。



佇むDJ。
峠の茶屋で一服しているみたいです。
ヴァンテージは新型に切り替わり、この写真の型式、旧型の新車はこちらが最後の1台だそうです。
DB11が発端のサイバーデザインへ切り替わり中のアストンマーティン車。
5年後くらいには、全部の車種がサイバー系になっているんでしょうか。

くじ引きさせていただきました!
今年初めの運試し。
アタッカーは当然DJ。
僕は見守るだけ…。



大大吉!



縁談は積極的に乗れ!

DJは小学生です♪
Posted at 2018/01/06 20:14:07 | コメント(9) | トラックバック(0)
2017年12月31日 イイね!

今年最後の

実家へ帰省するのは家の便利な車になる予定でしたが、予定が変更となりエリーゼで帰省となりました。
毎年12月に訪れているポイントへ。
定点観測です。

2014年12月(納車直後)



2015年12月(納車1年)



2016年12月(納車2年)



2017年12月(納車3年)さっき。



後ろは蓮の田んぼ。
そう、ロータス。
蓮沼。
撮影のタイミングなのか蓮沼の様子も色々です。
エリーゼの様子も徐々に変化していますが、ほとんどは写真では分かりませんね。

では、また来年!
今度こそ良いお年を!
Posted at 2017/12/31 17:28:20 | コメント(10) | トラックバック(0)

プロフィール

「@ヤジキン さん 強烈にパワーをもらえましたよ~。これは17時頃です。時間があれば夜中まで粘ったのですが…。」
何シテル?   01/19 20:17
ロータス エリーゼ スダンダード2005年式を相棒に、久しぶりの、愛車と暮らす生活を過ごしています。 エリーゼを知ったのは10年以上前。 クルマ雑誌の誌...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

どちらに転んでも大丈夫という覚悟 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/08 20:53:16

ファン

13 人のファンがいます

愛車一覧

ロータス エリーゼ ロータス エリーゼ
ウチに来てから、大きなトラブルなく早1年3ヶ月! またコメント微修正。 ロータス エリー ...
トヨタ セラ トヨタ セラ
初めてのマイカーでした。 平成5年式というのは、登場年である平成2年式が大多数のセラの中 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.