• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

manoueのブログ一覧

2017年07月23日 イイね!

奈良探訪RUN❗

奈良探訪RUN❗
かねてから噂のカフェセブン探訪を予定してたとこ、
奈良ホテルのフレンチレストラン三笠の予約が取れたんで、
行ってきました❗









和歌山チームはレーシングカーコレクター氏が、高野龍神に続いて現在製作中のアバルト500ランボ仕様で登場。
隣には前回レクサスで激走を見せてくれたアヴァン氏が。
ジャガー氏は今日も走るリビングTOM'Sソアラ、
私は迷ったあげくデュエットです。

よつば氏は御披露目したばかりのビアンコスパイダー、
神戸からは、Michele氏がヌオーバジュリエッタ。
大阪からはPOPBELL氏がビアンコ4Cに今日の先導をお願いしたBIGSTONE氏が、
カーボンてんこ盛りロッソ4Cで参加です。





なんとエアコン無しは私だけでした。
奈良北部午後から雷雨の予報は知ってたんですが、
早朝の和歌山は晴天...「行けんだろう」てオープンで来てしまいました。

ランチタイムはいつもとおり大盛上がり❗
伝説のイベント「六甲モンテミリア」をよく知るMichele氏とコレクター氏の回想や、
クラシックバイクの話題等次から次へと......



お腹も頭も満腹になったんでBIGSTONE氏の先導で噂のカフェセブンへ。
なんとはぐれた方の為にmapまで用意してくれていました。

コースは一昨年の月ヶ瀬RUNや今年の蕎麦ツーリング時に比べてタイトコーナーが多かった様な.....

絶景ポイント指南付きの親切先導のおかげで誰一人遅れる事なくカフェセブン到着❗
エリーゼやGTR等峠好きが集まってました。
155で来た方が似合いそう...だと思ってたんですが...次は155にしよう❗

走ってて驚いたのはよつば氏がめちゃ上手くなってました。
後ろから見てたんですが、4C時にあった出口で膨らむ走りじゃなく、
綺麗にトレースして真っ直ぐ立ち上がっていく...何が彼女を.....

ペースが合ってるのか、凄く楽しそうに走らせてます。










朝からの参加が無理だったビートル君が先に着いて待っててくれました。

カフェの隣にケイターハムセブン2台が鎮座するガレージがあって小物類の販売やってる為、
皆さん暑いのに中々カフェに入って来ません❗

やっと来たと思ったら、今度はミニカーに集ってます。

童心てこういうのを言うんですね❗

やっと席についたら車談義第二部......

喋り過ぎてフラフラお開きでした。


名阪道小倉インター迄BIGSTONE氏が先導してくれたんですが、
よつば氏が今回は後ろに、やはり上手くなってる❗


曇ってたお陰で暑さ控えめの楽しい一日でした。
お付き合い頂いた皆さん、親切丁寧な先導頂いたBIGSTONEさん、
ありがとうございました。




ただ写真の出来がいつも大したこと無いのにさらに悪く、
撮影枚数も少ない為、つまんないblogになってしまいました。
次は頑張ります。







Posted at 2017/07/24 01:59:51 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月09日 イイね!

Presentation Of Ser.2 Spider...ん?

Presentation  Of  Ser.2   Spider...ん?大阪ベイサイドのGLionで開催された、

よつばさんが買ったSer.2スパイダー御披露目会に行ってきました。
たれパンダと命名されてます。

title photo by Rosso Alfa








ボディコンデションのいい車で、この子が主役のはずだったんですが‼








こんな派手なエスコート役が......

アバルト1000SPです❗
僅か48台だけ作られたミッドシップ市販レーサーです。
BIGSTONE氏が、又々トミカが如く買ってきました。












新旧イタ車乗りが大挙したこの日、皆さん我を忘れてSPに集ってました。
COOLなナロー氏まで❗

いや凄い❗
私は2回もエンジンに火を入れてもらいました。

4時間以上も散々車談義後で大盛上がり後にナナガン?て波止場で記念撮影。
先に帰るMichele氏、HF氏、ナロー氏、御多福君のお見送り受けてパレードラン?

音の大きなへんてこ集団の入場に驚いたのか、佇んでた方々が軒並み場所空けてくれて、
Rosso監督の元無事に撮影完了❗







でも私は1000SPとアバルトスパイダーのデュオを撮影りたかったんです。






Prorogue........

この日の伏線は前日に。

猛暑のせいか5400rpmでポケットが出来て6000rpm以上でいつものトルク感がないんで柳原メンテへ。
街乗りでも8番NGKが綺麗に焼ける子なんで...

ちょいちょいとキャブセッティングをやってもらい、ちょっと早いけどオイル交換も、気になってた長過ぎるマフラーもカットしてもらいました。



その間周りを見渡すと何故か二台も堀井さんとこ出身のロメオが❗





明日のよつば氏スパイダー御披露目の序章と思いながら隣の板金屋さんを覗くとYASUO氏のアバルトOTが...






ほぼボディを作ってる状況と詳しく説明してくれました。
下の写真のエアダクトは失敗作で、これからまた作るって猛暑の中言ってました。

そこに柳原JR.から「先日紹介してもらったジュリエッタスパイダーの方がやってきて、1000SPの売り物があるんですけど、買ったら診てもらえます?」て言ってましたよて。

TZ2やTipo33迄来る工場なんで入ってても不思議じゃないけど、まさか身内が...

序章だったんですね.........



アバルト話が多くなってしまいましたが、

よつばさんおめでとうございます。
美しい走り期待してますよ。



Rosso Alfa's Pictures

タイトル写真は、Rosso氏撮影をお借りし差し替えました。

他にも当日の雰囲気を伝えるいい写真を沢山撮影られてるんで、次に掲載します、お楽しみください。


















Posted at 2017/07/10 02:19:27 | コメント(13) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月25日 イイね!

What is This ?

What  is   This   ?
最近、眼がいいんです❗

目利きがきくって分けじゃありません。




プロローグフォトは、目玉じゃありません。
イタルシステムのカートエンジンを、
優勝請負人ミリッツアーノが、チューンアップしたリードバルブEGです。

フェラーリ641より甲高く歌います。

いいのは視力で、両眼で0.7がやっとだったのに、左1.0右1.5に...
何故だか分からないんですが...



なんでカート?

15年位前かな?
レースの度に、視力回復の鍼を打ってたんですが、タイトラ、予選ヒートは何とかもつんですが、決勝ヒートまでもたなくてやめてしまいました。

今なら...
もうシリーズ戦を戦う気力も体力もないですが......

カート用に車で10分程度の所にガレージを借りてます。

2,3年ぶりに行ってみました。
予想通り埃が.......


最後の2輪全日本で着たツナギと歳くって始めた頃の板です。
転倒による補修跡多数です。



カタナ用のアライCLCRX7とジル・ビルニューブがアイドルなんで、クレームを受けながら使ってたGPAも埃まみれ。



1993年のアジップカレンダー




カートも.....



やっぱ埃まみれ、予想通りリアシャフトが錆びてます。



ステアリングにまで錆がういてました。



40Πのシャフトは既に買っています。
主流の50Πだと身体が出来てないんで無駄にしそうです。

カートはシャフトの剛性でグリップを出すんで、太ければ上がります。
またタイヤを内側に入れれば剛性が上がります。

ワイドトレッドが4輪レーサーでは普通なんで理解してもらいにくい点です。
可夢偉選手は子供の頃、これでもかと狭めて、大アンダーマシンをねじ伏せてました。

私はその頃から「ハンドル切ってる?」て聞かれるフェザータッチセッティングで楽して?ました。

EGも押しかけはきついし、リードパワーを使える反射神経もどっかに置いてきたんで、
セル付きPRDにするつもりです。




もう1つのミッションは155。




フラットスポットができた様な症状がフロントに出てきました。
レインには滅法強いが、ドライだとコンフォートタイヤ?てPzeroから、
TOYOR1Rに換えたんで、足首に負担がかかったのかも?

このタイヤ、ヘタッたタイヤでノーマルブーストのインプCスペックで、
初岡山国際で50秒台に放り込むitakichi君の推奨め、
安価なのに凄いドライグリップ❗
少ない操舵角でグイグイ曲がってくれます。

ただ新車時から換えてないハブベアリングには厳しかったようです。
155の主治医K太君の治療を受けました。
「タイロッドエンドも終わってたんで換えておきました、このままだとまたベアリングやってしまうんで」
さすがレーシングメカ❗適格な診察治療。
しかも驚きの診療報酬❗

「テストはやったんですが、試してください」と指導を受けたんで、
雨が上がってきたんで峠に入ってきました。

ハードサスが嘘の様な滑らかな乗り心地になってて驚き❕
ファイナルが高いままだけど、サーキットに持ち込んでみたい運動性能になってました。

蕎麦ツーリングで凹ましたオーバーのフロントパイプも加工してくれてて、ファルセットが戻ってきました。

デュエットの柳原氏にバイクとⅠ55のK太君、主治医に恵まれています。




今日も峠後はアラモアナでアイスコーヒー。




美味い❗

















Posted at 2017/06/26 01:52:14 | コメント(8) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月18日 イイね!

A Presto ❗ Bella Bianco

A  Presto ❗  Bella   Bianco







霊峰高野山の麓、天野の洒落たレストランの予約が取れたんで、

高野龍神RUNです❗











ここ天野は、空海が高野山に上がる前に立ち寄った場所で、凛とした空気が漂う不思議な地です。





それと最近知り合った習志野ナンバーの美しいⅠ750がご主人様より三ヶ月早く帰るんで、
和歌山ラストランでした。

メンバーは、お馴染み4CのPOPBELL氏にアバルト595のsolan氏に、ジャガー氏は前回に続いてTOM'Sソアラ。
前回トラクシオンアヴァンのミッションレリーズが壊れた氏は、レクサス460。
久々参加の大コレクター氏は、最近手に入れたノーブルP4かと思いきや、アバルト500。

往年モデルは、クーペ&スパイダーの1750デュオだけでした。

どうも南国和歌山のドライバーは、愛機よりオーバーヒートしやすいそうです。


車談義付きランチは今日も二時間オーバー、いざ霊峰高野です。

道に迷わないよう安全を期してレクサスに先導をお願いしました。
特等席の二番手は私、後ろにソアラ、アバルト500だったかな?
いつものトイレポイント紫陽花園を目指します。

読み通り、レクサスはいいペースで駈け登ってくれます、やっぱ特等席❗








車談義二次会を終えて龍神の道の駅を目指します。
ここで今回も大失態❗

いつもこのコースの場合、紫陽花園で予備タンクで燃料補給するんですが、
「忘れました」

スタート直ぐに気づいたんですが、前のレクサスはギュンギュン❗
高めのギアで高燃費走行すると離される始末。
そして恐怖のエンプティーランプの点灯が❗



なんとか道の駅到着、20liter charge「ホッ」

レクサスと私そしてソアラが先着、他メンバーは深緑を楽しんでたようです。
道の駅はコーヒーブレイクて感じじゃなく、麗しのⅠ750を連れてったげたかったシーサイドカフェは込み合ってるてことなんで、またしてもジャガー氏の発案で峠登り口付近のライダーズカフェへ。



箱スカやS8乗りの熟年ドライバーが溜まってて、又々車談義大盛上がりでした。



今回も詰めの甘いプランニングでした。





また会える日を。

Posted at 2017/06/19 02:56:45 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月28日 イイね!

At Last 六甲RUN ❗

At    Last   六甲RUN ❗須磨ル・アンの予約がやっととれました❗

よって六甲RUNです❗






和歌山からは3台。
私はデュエット、ジャガー氏は買ったばかりのTOM'Sソアラ、
そしてトラクシオンアヴァン氏。
どうしてもいい歳月を見せる洋館の前に停めた姿を見たかったんで、
忙しい最中、無理を言って来てもらいました。


中島SAで大阪チームと合流です。
既にお馴染み4CのPOPBELL氏、930君にジュリエッタスパイダーのBIGSTONE氏に混じって紅いⅠ750オタフクとコンクールコンデションの白いⅠ750が佇んでいました。

この紅白Ⅰ750ジュリアクーペ、先日の高野龍神時に軽く誘ってました。
またしても私のワガママ炸裂です❗

格好いい車やドライバーは仲間にしたい主義です。







今回、神戸チームはMichele.T氏一人。
ル・アンで合流です。
中島を出て程なくすると、
私の前にオタフク、白Ⅰ750。
後ろにはジュリエッタスパイダーと興奮の四重奏でした。

酔いしれてると、オタフクの前を走るトラクシオンアヴァンが、
降り口を通り過ぎて明石方面へ、私の説明不足でした。
救いにも地元のオタフク君が追っかけてくれたんで「きっと」

下道は私が先導。
前から何故かオタフクが❗

通り過ぎてました。
多分こうなると思ってストリートビューで予習したんですが、
序盤からいきなしやってしまいました。

何とかル・アンに到着、既にMichele氏のMGJ2がパーキングスペースに馴染んでました。
唯、洋館の近くには停める事が出来ませんでした。
「すみませんアヴァン氏」









早く着きすぎたんで、しばし贅を尽くした建物と日本庭園を見学です。
この店スタッフの対応も秀逸で、親切に案内をしてくれました。



年輪の美学溢れるテーブルで、フレンチです。
王道スタイルなんですが、素材の持ち味を活かしてます。
特に玉葱スープは美味でした。

ル・アンを満喫していざ六甲RUNです❗

ここでもまたやってしまいました。
下調べが甘かった為、また迷ってしまって。
ところがアヴァン氏が「前に迷ってこの辺に来たことがある、裏六甲への道はわかる」
と犬のお巡りさん宣言。
「助かった❗」

後少しで裏六甲入口てとこでトラクシオンアヴァンのミッションに異変が...
入らないそうです。



とりあえず私以外のメンバーには、休憩ポイントの六甲山ホテルのスカイラウンジに行ってもらい、JAFをまちました。

ミッションレリーズが折れてました。
軽症ですが、パーツが無いと直せないんで、アヴァン氏と車はロードサービスで和歌山へ。

なんとか私も遅れて合流、車談義パーティーでした。











帰り道も途中から先導した私がミスしたためバラバラに、
帰路はジャガー氏とのランデブーでした。

皆さんが無事帰れた様子を確認、なんとか終えた六甲RUNでした。

この日も天候には恵まれたんですが予習の甘さが露呈、
まともにワインディングを楽しんでもらえませんでした。

忙しい最中誘ったアヴァン氏には申し訳ないことをしたし、初参加の紅白ジュリアには逆に先導してもらう始末、反省点が多すぎるRUNでした。

懲りずに次回も遊んでくれることを信じています。
















Posted at 2017/05/29 03:11:26 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「奈良探訪RUN❗ http://cvw.jp/b/2336262/40137432/
何シテル?   07/24 01:59
manoueです。よろしくお願いします。 間上ではありません、映画「冒険者達」観てください。 きっと腹立ちますよ「おまえが名乗んじゃねえ」て。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

manoueさんのアルファロメオ スパイダー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/11/19 21:31:07

ファン

124 人のファンがいます

愛車一覧

アルファロメオ スパイダー アルファロメオ スパイダー
アルファロメオ デュエットに乗っています。 他の愛機は、フォトギャラリーに載せていますの ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.