車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月05日 イイね!


昨日の昼間の天気は

まあまあだったけど

予報では夜は崩れるとか…


そこで

雨が降るのを100も承知で

洗車したけど

いや~

天気予報

見事に当たりましたね~


せっかく

洗車したっちゃけどな~(苦笑)


そんなこんなで

今回は3代目Mちゃんの、あれこれネタになります


しかし

現行3シリーズは後期型も出ており

今更感満載なのは、これまた100も承知なのですが…


でも、まあ

それでもよろしければ、ご覧下さいマセ

m(__)m



  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓



ワイパー交換してみました


まずは部品の調達のため、オートバックスなんかに見に行ってみたけど

イマイチ社外品ってのがシックリ来なくて

結局、純正品ってヤツをディーラーに買いに行きました








純正品はいわゆる社外品と比べると、値段では若干高めになるみたいです

内容は運転席側と助手席側のセットになっています

ちなみに、値段は10,908円


やはり社外品と比べると、少々高いでしょうか?

(要するに、詳しく確認していません)



ところで

パッケージにはこのような文言が…







これは、つまり純正品といっても

作っているのはBMWじゃなくて

いわゆる下請け・協力(グループ?)会社の工場で、生産されていて


もしかしたら

オートバックスに並んでいる、社外品とされている物と

まったく同じ物だったりするのでしょうか?



詳しくは知りませんが

BMW純正品とされている物って

例えば BOSCH などの商品と、同じだったりとか…???







まあ、これは

ワイパーに限らず

構成されている部品・パーツの多くは

なんでもそーだとは思います




話しは少々それてしまいましたが…


交換作業はいたって簡単で

特別な工具も必要なく

女性の方でも問題なく行えると思います



ポイントは写真左先端のところに引っ掛けて

スイングするようなイメージではめ込むだけです







つまり、よくある方式の

スライドさせて脱着するタイプではありませんでした


まあ、触らず嫌いの自分でも

これくらいの作業なら躊躇なく行えました(笑)





ちなみに

洗車時やワイパー交換の作業には

普通ワイパーを立てて行うと思いますが


F30の場合ワイパーを立てるのにも

コツと言うか

ある工程が必要なのです


それはイグニッションをOFFにしてから

ワイパーのレバーを操作して

写真のような状態にしてから

はじめてワイパーを立てることが出来ます







これは正直メンドクサイです



また

自分は今のところないけど


万が一、ワイパーを立てた状態のまま

うっかりワイパーを動かしてしまったら

いったいどうなるのでしょうか???


もしも、そのままフツーに動いたら

間違いなくボンネットと干渉し、キズが入ることになりそうです…











続きましては

今度のMちゃんも、ナビの更新を行いました







今回は準備に少々戸惑ってしまいましたが

おかげさまで無事に完了しました







ちなみに3代目Mちゃんに搭載されている i Drive も

2代目と同じく、CIC方式の i Drive2 です


なので

現行モデルのタッチパット方式ではありません







しかし

あのタッチパッドは、どーなんでしょうか???


指で文字を書くより、ダイヤル操作した方が

早いとも言われているようでして

(もしもそうならば、身も蓋も無いですな)


また

なにより左手で文字を書く事が、そもそもやりづらいから

(左利きだと問題ないですか…)

イマイチ評判もよくないようですが…







本来、BMWって左ハンドルが前提で作られているから

仕方がないのでしょうか?







その他インテリア関連では

見た目のデザインは大きく変わっている様にも感じますが


スイッチ類の位置や操作性などは

基本的に2代目Mちゃん(E90)と同じなので

ほとんど戸惑や違和感はなかったです







ところで

ちょうどハンドルが写っていますが

そのハンドルのホーンボタンの調子が、イマイチでして

サンキュークラクションなどの時に

しばしば、音が鳴らないんです


これはスイッチの接触の問題だと思い

ディーラーさんに相談したところ、サービスの方は

エアバッグがあるため、ボタンのスプリングが重くなっていて

押し切れていないのでは?

といった見解でした



結局はメーカー保障によって、部品を交換してもらったのですが


しかし

現在もこの不具合は、解消していない感じなのです…




まあ、「操作方法が悪い」と言われれば

それまでですが

2代目Mちゃんまでは、そういった不具合はなかったから

なんとかならんもんですかね~(苦笑)





話しを戻しまして

このインテリアのデザインだけど


人によってはイマイチだとか、豪華じゃないとか

評価も二分されているようですが…


自分的には3代目Mちゃんも、2代目までと同じく

変な派手さがなく

しかし、質感は高く

全体のデザインも落ち着いていて飽きも来ないため

なかなか気に入っています♪




だから、自分的にはメッキパーツなどでの装飾も

特に必要には思わないですね~




逆に

これは、ただの樹脂なんでしょうか?

それとも、まさかのアルミ素材??


まあ、いずれにしても

ポイントポイントで使われている

シルバーのアルミっぽい半ツヤのパーツが

シックで大人っぽくて良いと思います







これはあくまでも

自分の個人的な見解なのですが


BMWって内外装に関わらず

メッキパーツなどの使用は必要最小限

つまり

余計な装飾・飾り

もっと言えば、ハッタリパーツは極力ナシの

トータルバランスでの実力・性能ありきで勝負する

が、ポリシーの

メーカーなのだと思っています





もちろん

メッキパーツも上手く使えば

良いとは思いますが

下手に使いすぎると

逆に安っぽくなってしまいませんか?



これは、国産車によくありがちで

特にエクステリア関係だと、軽やミニバンなんかで

フロントのグリルなどが

“メッキパーツだらけ…” みたいな(笑)


なんだか

ひと昔前のデコトラみたいでして

少々お下品にも思えてしまいますし


自分的には

背伸びしている感が、見え見えですね~(笑)







何が言いたいのかというと

要するに

メッキはメッキなんです


そのメッキがはがれると

いったい何が残りますか?

みたいな…





ちなみに福岡だと

もしかしたら

「なんばツヤつけとーとや~」

って言われて、からかわれてしまうかも?






でも、まあ

そういう自分も

ボディー磨くのは、大好きなんだけどね~(笑)






ボディーと言えば

外装系で一点物申したく


それはフロントウィンドウの “ガラス” なのですが


助手席側のあまり目立たない一点が

そのガラスの不具合によって、像が歪んで見えるんです


つまり

車内から外を見た時に

景色が歪むんです


大きさにして、10円玉~500円玉程度でしょうか?


その場所は、運転する分には問題ないのですが

助手席に座ると気づく、みたいな…



なので

担当の営業さんに問い合わせをしてみると


一応、製品(品質)誤差の範囲内


だとかで…

特に珍しい事では無いそうなのです???



しかし、自分的には初めての事例で

ビックリなのですが

そんなものですか?




ちなみにそのウィンドウには

ちゃんとBMWのマークが、すみっこ記載されていましたので

安価な
社外品という訳ではなさそうです







一応

写真撮影にもトライしてみたけど

なかなか巧く写らなく…

まあ、その程度なんです



だから


気にしなければ、ほとんど気付かない程度だし

運転する分には、まったく問題はないから


なんとなく?

無理やり??

納得しているんだけど…(苦笑)



でも、やっぱり

なんだかな~




   ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑



以上でレポートは終わりです

ここまでご覧頂き、ありがとうございます

m(__)m



ところで

これは最近自分がよく観る番組なのですが

なかなか面白くて

はまっています(笑)


これは、その一部になりますので

もしも、よろしければ

ご覧下さいマセ… 

https://www.youtube.com/watch?v=v8JLs-JaMyg  
   



Posted at 2017/02/05 12:37:12 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月31日 イイね!


新しいMちゃんがやってきて

2ヶ月が経ちました



そろそろ慣れてきた頃ではありますが

しかし

まだまだ、よく解ってない部分もあったして


でもまあ

それはそれで楽しみながら

駆け抜けている今日この頃なんです




そんな状況ではありますが

先日…

と言っても、先月の話しになりますが


11月の20日には

自分も登録させてもらっている  

Spitze のミーティングに参加させてもらいました


そのあとはふくおはのレポートと

Mちゃんの小ネタを書いておりますので

よろしければ、ご覧下さいマセ…

m(__)m



   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓




Spitze の ミーティングのテーマは

がんばろう九州 秋のやまなみミーティング

と言うことで

今回も久住方面での駆け抜けでした







まずは主に北九州組みの人たちが、最初に集りました







ちなみに今回のミーティングが

クラブの皆さんにはMちゃんの初顔見せとなりました♪







しかし

空模様はチョット怪しい…



  




こちらが

クラブとしての最初の集合地点です







到着すると会長のまなびーさんが

待ち伏せされてしまいました







以前も書きましたが

自分のクルマが走っている姿と言いますか

自分が運転している写真って

結構貴重っちゃんね~






そんなこんなで

ツーリングはスタートです









すると今度はshimo/さんが

やまなみハイウェイの途中で待伏せされていました






お二人の写真

しっかり活用させてもらってます

ありがとうございます

m(__)m







やまなみハイウェイでは途中の






で、休憩です











そのあとは

昼食会場でもあるやまなみ牧場まで

駆け抜けました












お楽しみのランチです

今回もやまなみ定食だったっけ?







なんかなし

美味しい牛肉の、焼肉ランチでした♪



ちなみに

今回のランチ代の一部も、復興支援の意味を込めて

クラブ会長まなびーさんによって

日本赤十字社に寄付して頂いております

m(__)m






そして当然?

食後にはソフトクリームも頂きました








その後はいつもの?

三愛レストハウスの駐車場まで駆け抜け



















最後の目的地は 







でした



 




残念ながら紅葉は






すでに見頃は過ぎていたようでした…









話しは変わりまして

今月の25日は

今年最後の ふくおは に参加させて頂きました





こちらは

志賀島入り口から福岡ドーム方面です











例によって?

霞んでいます





この日は反時計回りで外周路を駆け抜けましたが

天気も良かったので

途中でも写真撮影していると







なにやら、レーシーなサウンドが…







するとこの方でした









と言うことで

いつもの会場に到着すると







なんか

凄いクルマがいまして…







自分はポルシェって詳しくないのですが

これってスーパーカーと呼んで良いのでしょう

カレラGTでした

(そもそもポルシェ自体が、自分にとってはスーパーカーではありますが…)










この日の







ふくおはは







今年最後







納会ということもあってか?







普段よりも







多くのクルマが







集ったようです








カレラGT以外にも







多くのスーパーカーが







集りまして







楽しかったです♪







中でも







スーパーカーの代名詞?







ランボルギーニのまわりには







人だかりが出来ていました







そんなこんなで今年も一年







ありがとうございました




ところで

MちゃんとM4とでは







一見、顔は同じのようだけど

実はライトやキドニーグリルなど

びみょう~に形状が違うようでして


M4の方が

よりシャープな印象のデザインです







これはオーナーになって初めて気づくと言う

少々マニアックな話しでした

(チャンチャン)







参加されていたクルマは

一応一通り

全部撮影したつもりなのですが







今回参加された方で

もしも、写真が洩れてしまっていましたら

スミマセン

m(__)m










そして午後からは






BMW仲間と宗像大社まで駆け抜けました







その宗像大社では








やけに人懐っこいネコちゃんが

2匹いまして







もう一匹は

この写真の状態で、寝てらっしゃいましたが







あまりの無防備さに

死んでいるのか?

と、思ってしまうほどでした…(笑)










そんなこんなで

話しは変わりまして

3代目Mちゃんは

これまでのMちゃん同様に

M-Sport 仕様になります



そして初代、2代目でもそうでしたが

3代目にも「M」のバッジを付けてみました



だって “M-Sport” と言うことはもとより

ブレーキやホイルもオプション仕様だし


そしてなにより

車体のカラーリングが

M-Sport 専用のオプションカラーだから

「絶対にMのバッジがマッチしてカッコはずだ」

って、思ったのでした(笑)





しかし

この「M」のバッジについては

これまでも、自分の中では

「イマイチしっくり来ない感」があったのでした








そもそも

エンジンはノーマルの 320 なので

「M」のバッジを取り付ける事で

少々背伸びしている感があったり


また

なんだか、なんちゃってM3を目指しているようでもありまして…(笑)




そして

その「少々背伸びしている感」のためだから?

か、どうかは分かりませんが


そのこと以上に

車体に貼り付けた時の全体の印象が

どこか不自然に感じていたのです



つまり

いかにも取って付けた様な印象が完全には拭えない…

何でだ?



って、ずっと思っていたのです


そのため、2代目Mちゃんの時は

途中で「M」バッジを外すことにしまして


手放す前までは「M」バッジも

320i のエンブレムも何も無しの状態でした


でも、まあ

それはそれでシンプルだったので

自分的には結構気に入っては、いたのですが…(笑)





そして

3代目Mちゃんへの取り付けでも

やはり、どこか不自然感がある…







いかにも取って付けた様な印象が、完全には拭えていない…

なんでだろうか…?????







って思ったので

今回も取っ払うかと考えていたのですが


11月の Spitze のツーリングに参加して

実は、あることに気づきました




それは

写真のようにノーマルの状態で付いている

320 のエンブレムはBMWのバッジの下側の接線と

同じ高さだったという事です










これはM4を見てみても

同じでした







またM4のバッジは

通販で純正とされているバッジとは大きさが違っていて

本家本元の「M」は、若干サイズが小さかったです






そしてこちらがMちゃんの状態です

写真のように若干ではありますが

バッジの高さが接線よりも高いです







寸法にして数ミリ程度

そんな程度で何が違うと?

って思われる方も、いらっしゃるかもですが







自分が思うに

この違いが、まさに

違いを生み出す違い

なのです






という事で

慎重に位置決めを行い

バッジを貼り直すことになりました




その結果が、これです







いかがでしょ~か?

これでバッチリやろ~♪







えっ?

大して変わらない???



いいんです

これは完全な

自己満足の話しなので…








と言うことで

そんなこんなの一年でしたが

おかげさまで

今年も楽しく駆け抜けることが出来ました







また来年も

どうぞよろしくお願い致します

m(__)m











Posted at 2016/12/31 18:32:55 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月15日 イイね!

   
突然ではありますが

このたびクルマを乗り換えることになりました




これまでのMちゃんに、特に不満や不具合があった訳ではなく

それどころが

ますます愛着がわいて来ていたところだったのです



しかし

自分も全然予測していなかったのですが

先月、縁あって

新しいMちゃんと出会うことが出来ました











新しいMちゃんは

F30タイプの 320i M-Sport になります


ただし、現行のLCIではありません



事の発端は

ある日突然、担当の営業さんから

「いいクルマが入りました」

といった内容の電話がありまして…


その日は時間もあったから

店まで見に行ったところ

ナニを血迷ったのか?

その場で決断してしまったのでした(苦笑)




その決め手となった理由のひとつが

このホイールとブレーキです











19インチのオプションのホイールと

これまたオプションである、M仕様のブレーキキャリパーです



納車に合わせてタイヤも新しくしました







今回も、BSのポテンザ


もちろん、ランフラットタイヤです







自分は社外製のホイルにはまったく興味がなく


だから純正で

しかも、ちょこっとノーマルと雰囲気が違う

オプションのホイルは

非常に嬉しいところです



担当の営業さんも言っていましたが

BBSとかならともかく

BMWって下手に社外製のホイルを組むと

ホイルがクルマ負けしてしまいそうでして




しかし

サスガは19インチ

そのおかげで、タイヤ代が…







ところで

このホイルとランフラットタイヤと

ブレーキキャリパーとを合わせると…


自分的には、気が遠くなりそうなお値段です(苦笑)






そして、もうひとつ

決め手となったと言いますか

気に入っている点が…







そ~なんです

このカラーリングです♪







メーカーによると “エストリル・ブルー” と呼ぶらしく

なかなか深い光沢があって


まあまあ

かなり

相当、気に入っています♪♪















とりあえず今回はここまで



まだイマイチよく分かっていない部分もありますが

おいおい書いていこうと思っていますので


乞うご期待!? 
   



  
Posted at 2016/11/15 22:55:35 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月13日 イイね!


やっと秋らしくなって来たような気もする

今日この頃だから…


という訳ではありませんが

今回は簡単なメンテナンスのレポートや



すでに大昔の出来事だったような気も、しなくもないですが

しかし、そんな事は気にもせず

先月参加させてもらいました

がんばろう熊本&大分ミーティングを紹介させてもらいます


また、

先週参加させてもらいました、ふくおはも合わせまして


例によって、少々長めではありますが

よろしければ、ご覧下さいマセ…



   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓




Mちゃんのホイル

特にフロント側が汚れていたので

いつもの感じで水洗いしてみるも

なかなかきれいにならず…



そこで洗剤(普通の中性洗剤)を使ってみるも

しかし、それでもきれいにならず…



なんか

原因は判りませんが

ホイル表面に油っけが付着していて

それが洗剤でも落ちない状況になっていると…


その油っけが

走行していて付着してしまったのか?


それとも

グリスだか、なんだかわかりませんが

ホイル取り付け部のハブから出た?

それが固まって、こびり付いている???


しかし

そもそも

そういったグリスみたいなものが

ハブから出てホイルに付着する理由も分からず…



そんなこんなで

モヤモヤした気分ではありますが

仕方なく、コレを使って磨いてみました


   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓






これまでも何度か登場している

ホワイト車専用のワックスです



すると

さすがに、汚れはきれいに落ちてくれて

ホイルはスッキリしたのでけど…







しかし

コンパウンドで表面を削っているため

あまり強く磨く(こする)と

そのホイル表面のクリアー層まで

落としてしまうみたいでして


若干、全体の光沢感が薄れたように感じてしまうのは

果たして気のせいなのでしょうか???







そんなことを気にしている

今日この頃なのでした…








続きましては

以前も一度、書いているのですが


最近、またまた

運転席側のウィンドウから

ゴムをこすったような

きゅっきゅっ


というか

くっくっくっ…

みたいな変な、音が出てくるようになったのです




この異音は

走行していると路面の段差などで発生するのですが


これがまた、気になりだすと

気になって気になって


駆け抜ける喜びが半減してしまい

とてもじゃないけど無視できないんです





その原因は、この部分のモールの汚れなのですが

   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓







以前書いたように

今回も同じく中性洗剤で対応してみました



が…

しかし、なぜだか?

今回は音が治まりませんでした



なので、やり方が悪いのか?と思い

結構丁寧に、何度かやってはみたのですが


しかし、それでも結果は NG です…







そこで

これまた urozyさん情報で恐縮なのですが…







を使ってみることに


すると

なかなかいい塩梅で、汚れが落ちてくれています…♪







もうひとつの対象物であるガラスのこの部分は

通常の脱脂洗浄剤を使って拭いてみました







あと作業時のポイントとしては

モールの内部の構造が階段状になっているようなので

手前側のガラスが当たる部分を

拭いてあげないと意味がないと思います







そんなこんなで

作業終了後、試しに走行してみると…


イヤ~

あれだけ、なかなか治まらなかったに

しかし、今回の作業によって

異音は見事になくなっていました♪♪



さすがです

ありがとうございます

m(__)m









続きましても、もうひとつ

結構、目からうろこチックなネタがありまして


しかし

コレも、知っている人は知っている

今更感満載の気もしなくもないですが







オーディオのパネルに付いている

ショートカットスイッチなのですが


このスイッチって、結構不思議でして







押すわけではなく、指が触れるだけで

このように画面に表示されるんです


   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓







そのことは以前から知っていたのですが

自分は、ここに

特に何かを登録しての活用は、出来ていませんでした


しかし、以前にも書いたサウンド設定で

“ひとりドライブ用の設定” ってのを行っていまして







なので助手席などに人が乗ったり、またひとりになったりすると

その度に、いちいち設定を戻さなくてはならず

呼び出すのが、意外とめんどくさいと…(苦笑)




なので

その「サウンド設定」を登録してみることにしました




その登録時のポイントとしては

この画面で、長押しして登録するのではなく

   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓






ひとつ手前の画面の

この画面で登録するのが正解です

   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓







すると設定したショートカットボタンを押すと

ちゃんとここが現れます

   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓







たぶん

これは i-Drive にあるいくつかのバージョンの中で

CIC方式の i Drive2 以降だと

(未確認ですが)現行のモデルも同じではないかと…


ちなみ画面に表示されるなら

クルマのハードディスクに録音している

お気に入りの曲とか

そんなのも登録してやると

一発で呼出し可能です♪



まあ、知っている人からすると

「なにをイマサラ…」

ではありますが


特に女性のオーナさんなど

自分と同じく、まったく活用していなかった人からすると

結構ありがたい機能だから

一度やってみてはいかがでしょうか?










そして、9月18日の日曜日は

自分も登録させてもらっているBMWのクラブである

Spitze のツーリングに参加させて頂きました



今回のコースは山並みハイウェイを中心としたルートでした


そして4月の熊本地震からの復興の

応援も兼ねた位置づけのイベントでした





という事で

ツーリング前日の17日には

通称「前夜祭」と言われている懇親会も催されましたので

自分もそこから参加させてもらうことに…


去年の7月にも

ツーリング後に小倉で行われた懇親会には初参加させてもらいましたが

前日開催の参加は今回が初めてです



しかし、この前夜祭

一部では “全裸際” などという

なにやら如何わしい名称で言われているため


果たして

最後まで無事で済まされるのか…?!






そんなこんなで

ひとり熊本の大津市まで南下して

まずはホテルにチェックインしました



今回お世話になったホテルはここです







ちなみにこの写真は、ホテルのHPから拝借させてもらいまいた




部屋は10階だったか?

なかなかの眺めです







ホテルのまわりは地方都市らしく

特に何もない、のどかなトコでしたが







近くにはホンダの熊本製作所があります


そこは国内唯一の、2輪の生産工場らしく

先日の熊本地震では、かなりのダメージを受けたらしいです



あの車両価格が2000万円を超える

RC213V‐S も、ここで作っているようです



 

ホンダのHPより




そしてまた、HSR九州という

テストコースもかねているサーキットもありまして

そういったサーキット関係者も、意外とこのホテルを利用しているのでしょうか?



実は

自分はむか~し

そこで開催されていたMFJの九州選手権に

RS250やNSR250で参戦していたので

(あとミニバイクも少々)

そのコースについては

まあまあ少しだけ、知っていたりするんです






話しを戻しまして

気になる 「前夜祭」 の詳細な内容につきましては

他の参加された方々が

詳しく?報告されております

http://minkara.carview.co.jp/userid/500179/blog/38564512/


なので

ここでは割愛させて頂きます

m(__)m






という事で

本題のツーリングになります



しかし

当日は残念ながら雨でした







集合場所は

大津運動公園です








今回の参加台数は

Spitze のHPによると

関西からの遠征組4台も含め

過去最大の58台!


人数にして87名もの大所帯となったのでした



























まずは、まなびー会長の挨拶から


雨の中の

傘をさしてのミーティングでした







R57は地震の影響で現在も通行止め…


出発後は

ミルクロード経由で阿蘇に登りました




途中

かなりの渋滞などもありましたが

どうにかこうにか

山並みハイウェイに入りました





でも、60台近くの数のBMWの走行は

なかなか圧巻だったかもです

特に対向車のドライバーは驚いていたのでは?







それでも残念ながら、雨は降り続きます…



ワインディングロードでは

雨のため他のハイパワーなグレードの方は

タイヤのスライドを気にされていましたが


170PSのMちゃんでは

少々のスピードではその心配はほとんど皆無で



自分は

皆とは逆に







をカットして

お尻を出そうと試みてはみるものの…







まだまだ

タイミングが掴めていないためか?


それとも

夏に換えたタイヤのコンパウンドが軟らかいせいか?


イマイチ決まらんかったっちゃんね~


まあ、要するに

簡単に言うと

「ヘタクソマンキンタン」

なんですな…(苦笑)





しかし

いまだにクルマの限界が掴み切れていなくて…


たとえば 土屋圭市さん みたいに

クルマを自分の手足のように操ってみたいものです


だって、BMWは “FR” なんだからね~(笑)







ところで、今回登場した “DTC” だけど

いったいどこまで制御しているのか?

が、自分はいまだに掴みきれてはいなくて…







まあ

電子制御は、たま~に、ABSが利いたりしてはいるものの

普通に走る分には、ほとんど関係がないみたいでして


だから

制限がないクローズドコースとかで

一度いろいろと、試してみたいものです











そんなこんなで

今回のランチ会場である

三愛レストハウスに到着です



しかし

今回の台数はおよそ60台



そこでなんと

会長をはじめ幹事さんの段取りによって

レストラン側と交渉の結果

事前にSpitze用の駐車場を予約確保してくれてたのでした







しかも

ただ駐車場を押えてあるだけではなく

詳細な駐車場所も決めておられたのでした







その結果

ほとんど滞りなく

それぞれが自分の駐車スペースに

スムースに愛車を停める事が出来たのでした♪







この日はご覧のように雨のため

普段よりは一般車両の台数は、少なかったと思います


それでも奥の駐車場では

GTRのイベントも行われていたそうで


いつもより少ないと言いながらも

昼時だし

それなりにクルマは入ってきていました




だから逆に考えると

絶好のドライブ日和だったとしたら

この段取りがなかったら

絶対にまともにクルマを停める事は出来なかったはずです




そして

そのスペースを提供して頂いた、レストラン側にも感謝です







当然駐車場だけではなく

食事の会場も予約されており


しかも

写真のような、細かい準備まで…


  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓







いや~

さすがですね~

参りました(笑)



ちなみに食事代の一部は

クラブ会長まなびーさんによって

日本赤十字社に寄付して頂いております





そのお楽しみのランチはバイキング方式で

美味しそうな料理が食べ放題♪


ちなみに自分は最近では

大量の料理をムキになって食べるより

少量の旨いものを頂く様になりまして


いろんな種類が食べられるバイキングは

チョットづつ食べれて嬉しいかも…





写真は食後のデザートです


当然

甘いものは、別腹です…(笑)







しかし

自分は食事前に写真を撮る習慣がなくて

食い散らかした後の撮影でスミマセン

m(__)m























そんなこんなで


予定より少し早まってしまいましたが

最後の目的地となりました

やまなみ牧場に到着です






















それにしても

今回は関西からの、遠征組み・ゲストの方もいらっしゃいましたが


決して近くはない九州まで来てくださいまして

ありがとうございます














という事で

ツーリングの内容は
簡単ではありますが

これでレポートは終了です



終始ほとんど雨がやむことはなかった

今回のツーリングではありましたが


でも

まあ

それはそれで

良かったのかも…





今回も会長をはじめ、幹事さん

それから

ご一緒させてもらいました皆さんには感謝です



また次回も機会がありましたら

どうぞよろしくお願いいたします

m(__)m









そして先週の9日の日曜日は

ふくおはに参加させてもらいました


ふくおは、ここでのレポートは久しぶりですが

実はこれまでも

チョコチョコと参加はしておりまして

自分的にはそれほど久しぶりでもなく

いつもの感じでダムに向かったのでした




出発前に軽く洗車をしたら

ちょっと遅くなってしまい

到着したのは8時半を過ぎていたかも…



しかし

この日は、なぜだか台数が少なく

Mちゃんは5台目だったのです







この日は鷹キチさんの新しい相棒も

お目見えしていていました




到着したときは

Tシャツだと少々肌寒いくらいだったけど







完全に日が差してくると

逆に暑いくらいに…




この日は

自衛隊基地の航空ショーが催されていたとか…












なんかなし

どこか

のんびりとした

ふくおはでした



   ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑



以上でレポートは終わりです


だらだらと長い文章でしたが

ここまでご覧頂き、ありがとうございます

m(__)m




ところで

最近、知らない人のブログを

見るきっかけになっているのが

知り合いなどのブログから、リンクされている

“おねーちゃん画像” なんです…


そのリンクは

ブログを書いた人が

意図的に貼り付けている訳ではなく

ブログを提供しているサービスの大本が

自動的に?割り当てているリンクになるみたいなのですが


しかし

そのキレイなおねーさん画像は

リンク先のブログを書いている人が

意図的に使っていまして


要するに、自分はそれに

まんまと引っかかってしまっている訳なのです…(苦笑)

ついつい

キレイなおねーさんや

色っぽい画像

美しい女性の写真を見かけると


無意識のうちに?

本能的に??

積極的に???

クリックしてしまってます(笑)


ところで

人は美しいと感じるものには

個人差があるとは思いますが


自分はこの画像(写真)が

非常に美しいと感じます


上の写真のライダーは

清水雅広選手なのですが

写真は1987年シーズンくらいの

MFJのレース

全日本ロードレース選手権の

筑波ラウンドです


画像自体はGoogleを検索すると

出てくるので、そこから拝借させてもらっていますが

この写真

知る人ぞ知る有名なシーンです


筑波の第一ヘアピン進入手前の

S時コーナーからのブレーキングになるのですが

多くのライダーは右コーナーに合わせて

身体を右に持っていくところ


清水選手は、その手前の左コーナーと

一番肝心なヘアピン進入のブレーキングに備えて

身体を左に残したままのライディングです


とにかく、フォームが最高にカッコいいです

カッコいいと言うと、何か安っぽく聞こえてしまうくらいに

素晴らしいライディングです


当時の清水選手は特に筑波では無敵の走りで

圧巻のタイムも出していたと思います


んーーー

懐かしいです…

Posted at 2016/10/13 23:28:20 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2016年08月18日 イイね!


ココは基本的に“自己満足”で書いております

が、一方では

urozyさんも言われていますように


ブログってのは半数くらいが、なにかしらの「リア充」アピールか

実際リア充じゃなくても「リア充に見られたい工作」か

もしくは 「俺凄い」 的なもの…


といった話しもありまして

自分に当てはめましても

「あたらずといえどもとおからず」

といった点が

少なからずはあるだろうということを

完全には否定できないと…(苦笑)


しかし、まあ…

そんな内容ではありますが

それでも見てくださる方も

少なからずは、いらっしゃいまして


そんな方の中には

「先日行われた阿蘇のイベントに参加出来なくて

その内容が気になっている…」

といった方も

もしかしたら、いるかも知れないと思いまして

普段なら数週間経たないとアップしないネタを

今回は頑張って、数日でアップしようと…


そんな努力みたいなことも

一応、やってみましたので


よろしければ、ご覧下さいマセ…

m(__)m

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


 



お盆の真只中

14日の日曜日は



に参加させてもらいました






ご存知のように、4月に起こった熊本地震により

熊本・大分両県の、特に一部の地域では

大きな被害がありましたが

それと同等に深刻だと言われているのが

その地震によっての観光客離れです



そういった背景から

このようなイベントは企画されているみたいでして


主催者の方のHPなどによりますと

今回の企画の詳細は、次のようになっています




●開催趣旨

阿蘇をドライブしながら観光し、少しでも多くの人たちに「阿蘇は大丈夫だよ」とのメッセージを、ハッシュタグ「‪#‎行こうぜ阿蘇‬ ‪#‎阿蘇‬」を付けて、SNS(facebook/Twitter/Instagram等)を通じて発信する。
各観光地などで施設やお店に立ち寄られた際は、ワンポイント・ワンコインの精神で、少しでいいので何かお買い物をして、阿蘇の方々を元気づけてください。(無理せず可能な範囲で結構です)


●SNSラリースケジュール

・8時40分 1回目グループ走行スタート
 三愛レストハウスより、1回目グループ走行スタート(希望者のみ)
 おはくま会場「大観峰」までグループ走行です。
・9時00分 おはくまスタート
 おはくまは12時まで開催しています
・10時00分~10時30分 2回目グループ走行スタート
 プロジェクト参加者の車両は移動
 大観峰から阿蘇内牧「はな阿蘇美」駐車場までの下りコースをパレードラン。
 参加車両多数のため、お好きなタイミングで移動してください。
・11時00分 はな阿蘇美駐車場に移動完了
 SNSラリー参加のみの方は、はな阿蘇美に直接こられても構いません。
・11時30分 SNSラリースタート
 「行こうぜ!阿蘇 SNSラリー Let’s GO!ASO Project お盆スペシャル」スタート
 阿蘇内のスポットへ積極的に行く事となっています(*^^*)
・15時00分 SNSラリーゴール
 南阿蘇「あそ望の郷くぎの」駐車場ゴール 閉会


●ルール

1. お昼ご飯を必ず阿蘇エリアですること
2. 昼食以外で1か所、もしくはそれ以上観光地を回る
3. その道中、昼食をしたお店および観光ポイントで楽しんでいる様子をSNSを通じて発信する
4. ツイッターやインスタグラムfacebookで情報発信する際は
5. 「‪#‎行こうぜ阿蘇‬ ‪#‎阿蘇‬」のハッシュタグをできるだけ付けてください
6. 以下のtagboardで一括して確認できます。
7. (フェイスブックは公開設定によってはtagboardに反映されない可能性があります)
8. https://tagboard.com/行こうぜ阿蘇/286940
9. ゴール時間はあくまでも目安です。途中離脱可能です。
10. ラリー参加者と思われる車両とすれ違う時は、積極的に手を振りましょう。






と、いう事で

この日は4時前に起床

外は、まだ真っ暗です






向かったのはここ







九州道の基山パーキングです







ここで、R35さんと合流











そして八女のコンビニへ







ここでは

shimo/さん、 廣・伍佰Cさん、 のんぶーさんと合流




ほぼほぼ予定通りだったか?

6時半前には出発!



5台のBMWで、R442を小国方面に向けて駆け抜けました







ちなみに

阿蘇・久住方面に行く時は

いつもは、日田経由が多いからか?

今回のルートは新鮮でした♪




そして最初の目的地である

瀬の本の 「三愛レストラン」 駐車場に到着です



しかし

もうすでに、多くのクルマが集まっていました







そんな中

カップルが注目しているのは

もちろん、Mちゃん…







の隣の、I8です(笑)








ここからは

この会場に集まっていた

クルマ(の一部)を、紹介させてもらいます



















ちなみに

ここで紹介させてもらっているクルマは







特に気になったクルマを







採用させてもらっていますが







でも、それって







自分の勝手な主観になりますので

あしからず

m(__)m







もちろん

写真はもっと撮ったのですが







とてもじゃないけど、載せ切れない…







ホント、紹介しきれないくらいの







多くのクルマが集まっていましたが







でも

どげんレーセーに

考えても







やっぱり

一番カッコよくて素敵なのは







 ↑ ↑ ↑ ↑

ですよね~(笑)








そのあとは

“おはくま” が、開催されている

大観峰へ移動です















まだ午前中で

時間も早い方だと思いますが


しかし

この日の阿蘇は暑かった…(汗)




なので

ここでは、こんなものも頂きました







やはり

コンビニにあるような飲むヨーグルトと比べると

濃厚でした




そんなこんなで

続きましては “はな阿蘇美駐車場” へと移動















しかし

ここも暑かった~



だから自然と

おみやげ物屋さんの涼しい店内に

足が向かいます(笑)







自分はココは初めて訪れました…



店内は、ヨリドリミドリ

並んでいる商品の中から

これを買ってみました







イマイチよく分かっていませんが

なんか阿蘇っぽいかなと…(笑)















正式には

ここからが

「行こうぜ!阿蘇 SNSラリー Let’s GO!ASO Project お盆スペシャル」

のスタートとなります











主催者の方が用意してくれたらしい

パンフレット等も頂きました

m(__)m

















その後は

“オープンで駆け抜ける歓び~♪” グループの

昼食会場である

「阿蘇とれキッチン 満笑(にっこり)」

へと移動















お楽しみのランチは

「あか牛丼セット ¥1,400」
(サラダバー ドリンクバー付き、ごはんお代わり自由)

でした♪







しかし

今回のツーリングでは

幹事さんたちは

事前に食券を用意してくれたり

食事代の集金や支払い




また主催者の方々は

暑い中での、駐車場での誘導など

ホントに大変だったと思います



そして、そのおかげで

今回もツーリングを楽しむことが出来ました

m(__)m





そんなこんなで

出てきたのがコレ♪







牛丼が旨かったのはもちろん


上ふたつの白いさらに盛った

サラダと惣菜は取り放題!


おかげで、腹一杯になりました




ところで

店の駐車場にはこんな看板が…







決死の覚悟で

のぞいてみると…







見事に干上がっていました(驚)


阿蘇って山だから

避暑地っぽく、暑さは穏やかなのかな~って

若干期待もしてたけど

それは大間違いでした…








そんなこんなで

食事が終わると

別腹では冷たい物が欲しくなります?







到着して気が付いたのですが

ここは以前も一度来たことがあります



それは近くのオートキャンプ場で

キャンプをした帰りだったけど

でも、もう忘れてしまっていました…



そして、今回食べたのがコレ







クリームというよりは

シャーベットに近いのかな???


味もサッパリしていて


なんかなし

暑い時期にはサイコー

旨かったです♪







ソフトクリームを頂いたあとは

フェラーリやポルシェ

M4などのスーパーカー







M235、335などの

ハイパフォーマンスカーと一緒に







南阿蘇方面に向けて駆け抜けました♪





しかし、くどいようですが

この中でイチバン

スーパーでハイパフォーマンスなクルマは







 ↑ ↑ ↑ ↑

なんです…

(そこだけは、絶対に譲れません)





という事で

到着したのは







です



ここは嬉しいことに











が、ありまして…

ビックリするくらいに冷たくて

旨かったです








なので

多くの方がペットボトルなどにつめて

持ち帰っているようです






そんな中

ルフィーさんは愛車のお手入れです







愛車フェラーリは隅々まで手が行き届いているようでして

休憩で止まるたびに

汚れを拭いたりしてあげていて

クルマに対しての愛情を、とても感じます








そんなこんなで

今回のイベントはここで終了です



しかし、暑さのためか?

またもや冷たい物が欲しくなり???











ここへ向かいました







その目的はコレです







その前に

ここは、南阿蘇らしい景色も堪能でき







お店の前には







たっぷりの湧水も流れていて







阿蘇の豊かな自然が溢れた

とても、うらやましい場所ですが











一方で

こないだの地震によって







目で見える範囲でも

山は数箇所もが、このような状況でして







自然の恵みと恐ろしさと言う

相反する二面性も感じることが出来ました







でも

そんな気持ちも、コレ







を目の前にすると

吹き飛んでしまうとですたい


なんて言いますか

とにかくフワフワで♪


写真でもボリューム満点だと

分かると思いますが

食べてみると

あっという間になくなってしまいました





しかし、ホント

この日はよく食べました(笑)



言い訳ではありますが

この時間でも







この気温ですから

ホント、参りました…




と言うことで

身も心も涼しくなったところで







皆と帰路につきました




途中では

三愛レストランで小休憩

























このあとは

ファームロードを軽く駆け抜けて

大分道の玖珠ICから高速道路に入り

なんだかんだで無事に帰り着くことが出来ました


しかも

今回はフェラーリと、初めての駆け抜け

楽しかったです♪







今回も企画を行った主催者の方や幹事さん

それから

ご一緒させてもらいました皆さんには感謝です



また次回も機会がありましたら

どうぞよろしくお願いいたします

m(__)m




    ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑





以上でレポートは終わりです

いつもの様に、だらだらと長い内容でしたが

ここまでご覧頂き、ありがとうございます

m(__)m

ところで

話しは少々それますが


東日本の震災に関連して

被災地を訪れたタレントのブログが炎上しただの

熊本地震に関しても

テレビなどの報道が「あざとい」と言われてみたり…

まあ

タレントの被災地訪問など

震災に関してのブログはともかく

確かにテレビの報道については

自分も何かしらの “違和感” は、感じていました

それは、もしかしたら 「あざとい」 という言葉が

適当かもです


一方で

今回参加させてもらったイベントも

SNSですか?

それをツールとして活用しておりまして

多くの人が目にしているとは思いますが


でも、それに関してのネガティブな話しは

自分は知らないのですが…


何が言いたいのかと言うと

なんて言いますか

「九州って、よかね~」

ですかね???


だけん胸を張って

「よかろ~が!」

って言ってやりましょう(笑)


Posted at 2016/08/18 01:45:57 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「F30 Mちゃんあれこれ http://cvw.jp/b/2338320/39272900/
何シテル?   02/05 12:37
クルマは特にイジってませんが、週末などのドライブが楽しみです。 しかしクルマの事は、ほとんどよくわかってません。 バイクも好きです。 2012年に...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
お友達
誠に申し訳ございませんが、自分から他の方のブログへの「イイね」を付ける事は、これまで控えさせてもらってます

ただしコメントに関しましては、機会があれば書き込みをさせて頂いております

ご理解くださいマセ…
m(__)m
18 人のお友達がいます
まなびー!まなびー! * HIDEちゃんHIDEちゃん
shimo/shimo/ Uncle JamUncle Jam
ラーパパラーパパ K.TsubasaK.Tsubasa
ファン
7 人のファンがいます
愛車一覧
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
3代目Mちゃんになります オリジナルコンディションで乗ってます
BMW 3シリーズ セダン Mちゃん (BMW 3シリーズ セダン)
2台目のBMWになります。 しかも前車も同じE90の320Mスポでした(苦笑)。 ただし ...
BMW 320i Mスポーツ BMW 320i Mスポーツ
初めてのBMWであり、初めての欧州車です。一気に気に入りました。
トヨタ ハイエースバン トヨタ ハイエースバン
ハイエースバンにした一番の理由はバイクを積む事が出来る事、あとはキャンプなど荷物を大量に ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.