• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年10月07日

タミヤグランプリ全日本選手権福井大会

タミグラ福井に行ってきました!
場所は福井県産業会館。
初めていきましたが、オートトレンドよりもちょっと広いかな~?くらいのカーペットコースです。





ダンシングライダーの展示もありました。

最初はFFグランプリ(47台)
練習走行は中古タイヤで走行して巻き気味だったのですが、本番タイヤなら大丈夫だろうと思っていたのですが・・・
予選1回目は後列スタート。
本番タイヤでも巻き気味(涙)
22番手でした。
なんでこんなに巻くかな~?と思ってマシンをチェックすると・・・
リヤのトーインが0.5度しかありませんでした(笑)
リヤトーを2度に増やして、予選2回目。
前列スタートから抜け出して、しばらくトップで周回。
終盤でミスがありゴール直前で抜かれて2位ゴール。
ですが、予選1回目の10周2分7秒から11周2分8秒と、大きくタイムアップに成功!

予選7位で、タミグラ初のAメイン入り!

平静を装っていましたが、心の中では飛び上がって喜んでましたよ(笑)
Aメイン12台中9台がTRFチャレンジャーと2ndチャレンジャーですからねぇ・・・
RC歴1年半、タミグラ全日本2戦目で第1目標のAメイン入り達成!

GTの結果も良かった(後で書きます)ので、決勝用に現地の物販で接着済みCタイヤを4本購入。
2本はFFのフロントに投入したのですが・・・
いよいよ決勝。
Aメインはゼッケンが書かれたタスキを付けます。
もちろん僕は初めて♪
いざスタートすると・・・巻き巻きやんけ!
予選2回目のリヤの安定感なら、フロントに新品投入でいけるだろうと踏んだのですが、これが大失敗でした!
新品タイヤを入れるならリヤでしたね・・・
周りのペースに全く付いていけず・・・11位でゴール。
ですが、初めてのAメインは良い経験になったし、少し自信にもなりました。



次はMAZDAチャンピオンシップ(56台)
こちらは親子参加です。
練習走行で、息子がバックしか走れないというトラブル発生。
バックできないアンプ(VFS-1)なのに?
車検終えてモーターを戻す時に、父ちゃんが配線間違えたようです・・・
モーターにVGブースター等を付けてなくてよかった(笑)
気を取り直して、練習走行開始!
息子、2周目でフロントナックル破壊!!
父ちゃん、自分の練習走行もそこそこに引き上げて修理です。
幸い、パイプ等の部品は無事に残っていたので、予備のナックルにさくっと交換。

MAZDAは成績悪かったので、結果をさらっと書くと・・・
父ちゃん予選25位でCメイン2番手→決勝10位。
決勝は路面が上がって、Mグリだと食いゴケしちゃいました。
まさか食いゴケするとは思わず、予選のセッティングのまんまで行っちゃいました・・・
こういうところで、経験不足が出てくるんですよね。
息子は予選52位でEメイン8番手→決勝・・・何位か見るの忘れた。
そのうちタミヤのサイトに成績アップされるので、そこで確認します。



Jrチャンピオンシップ(7台)
集中力を欠いた走りで、スタートの時によそ見してるし(笑)
ボロボロの予選6位。
ストレートスピードはトップにも負けて無かったので、ちゃんと集中して走ってくれれば、可能性はあると思ったんですが・・・
決勝もらしくない走りで、お皿で亀になったり、集中できてない感じでした。
5位でゴール。
まだ小学1年なので、気分や集中力にムラがあるのはしょうがないかなと思います。
大人にだって難しいことなのですから(笑)



最後にGTチャンピオンシップ(28台)
本来ならStチャンピオンシップに出たいところでしたが、手持ちのニッカドをMAZDAの2台とJrに投入しなければならず、リフェ指定のGTに。
慣れない10.5Tのスピード。
練習はマイホームとクワナベースの計2回練習したのみで、10.5Tでのレースは今回が初。
最初はFFとMAZDAでがんばろう、みたいな感じだったのですが・・・
練習走行はGTが一番調子が良い。

予選1回目は後列スタートでしたが、新品タイヤ投入。
特に深い考えは無く、温存して後悔するよりは、使って後悔する方がマシかな~みたいな感じです。
マシンは多少前勝ち状態でしたが、ジャイロをAVCS30%効かせていたので、苦も無くコントロールできます。
すぐに2位まで上がり、1位にプレッシャーをかけると、1位が転倒。
そのままヒートトップでゴール。

予選1回目のリザルトを確認すると・・・

2位!
マジか!?
マジだよ!
状況がよく理解できませんが・・・やっぱり2位だ!
平静を装っているつもりでしたが、若干挙動不審だったかもしれません(笑)
雨乞いしたかったのですが、屋内なので意味無し。
マシンは良く走っていたので、何も弄らず予選2回目。
路面が上がっていると思われるので、他の選手もタイムを上げてくるはず。
前列スタートなので、自分もタイムアップを狙いますが・・・
序盤で他マシンとの絡みもあって、ヒート3位でゴール。
タイムアップはならず、ですが・・・

予選5位!!

予選1回目から順位を下げたのは残念でしたが、FFに続きGTもAメイン進出です!
ちと苦しい位置ですが、イン側スタートだし、上手くすれば代表権にも手が届くかもしれません。

ここは手を抜いて後悔したくはないので、最初の書いた通り物販でCタイヤ購入です。
多少マシンが前勝ちなので、リヤだけ新品を入れました。

決勝前の車検は、選手同士がお互いのマシンをチェックします。
自分のマシンは配線もキレイじゃないし、ハンダも下手くそなので恥ずかしいんですが(笑)
大半のマシンはTRF419で、TA-07は僕を含めて2台だけでしたね~。

そして、本日2度目のゼッケン入りタスキを付けて、いよいよ決勝。
スタートはうまく決まったのですが、1周目の混乱を抜け切れず!
序盤で4~5位あたりを走行していたと思いますが、お皿に乗ってゴロンが2回。
6位ゴールでした。
マシン自体はリヤだけ新品タイヤ作戦が功を奏し、レース後半は開き直って良いペースで走ることが来ました。

今回、手持ちバッテリーの都合もあってGTにエントリーしたわけですが・・・
正直言ってスピードが遅いStよりも、10.5Tでスピードが速いGTの方が、かえって走りやすかったのではないかと思います。
ぶっちゃけて言ってしまうと、GTは魚雷アタック等の変な走りをする人が非常に少ないです。
Stは速い人とそうでない人の差が大きく、予選の組み合わせの運、不運が出やすそうだなと思いました。
来年も出るなら今年のGT相当のクラスですね。


タミグラ参戦は、おまけのオートトレンドを入れても3回目。
RC歴1年半の僕にとって、2クラスでAメイン進出できたのは正直言って出来過ぎ。
特に代表権掛かったGTチャンピオンシップのAメインを経験できたことは大きいです。
少し自信になりましたね~。
引き続き精進します!
ブログ一覧 | ラジコン | 趣味
Posted at 2017/10/09 23:19:30

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

掛川タミチャレ17-3
あっきー69’sさん

Futaba エポックGP 42th
あっきー69’sさん

タミグラワーチャン3日目
いなっこ@NCP91さん

この記事へのコメント

2017/10/12 01:02:36
遅めのコメントです。

タミグラお疲れ様でした。お父さんがGTでAメイン入りとは恐れ入ります。あそこはエキスパート揃いですからね。

お子さんと2人でダブルエントリーでしたね。大変でしたか?

Jrはスピードこそ遅いのですがその分無駄のない走りが求められます。大人で「あんなスピードでつまらなくないのかな・・」とバカにする大人がたまにいますがとんでもないです。そんな人は同じクルマで走ったら凄腕のJr達にぶっちぎられますよ、きっと。
コメントへの返答
2017/10/12 11:58:09
ありがとうございます。
こんな速い段階でAメイン入りは出来すぎですが、やっぱりここまで来たらワーチャン行きたかったですね~。
昨年初出場するはずだったクライマックスは病欠だったので、今年はなんとかクライマックスには行きたいです。

Jrチャンピオンシップ熾烈ですね~。
福井は台数少なかったですけど、みんな速かったです!
父ちゃんもマシン作りをもっとがんばって、息子を助けてあげないと。
がんばります。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@PAULさん。
金曜はお疲れさまでした。ラスト3日目がんばります!」
何シテル?   11/05 12:05
2010年まで全日本ジムカーナN4クラスに参戦。 最終的な成績は、シリーズランキング9位。 最高位は3位表彰台まででした。 4年間休止してましたが、8...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

タミグラGT5参戦マシン備忘録 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/02 21:13:46
タミヤグランプリ準備 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/24 19:11:03
今日も岐阜タムへ・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/18 07:07:03

ファン

52 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ 86 トヨタ 86
ジムカーナPN仕様 製作、メンテナンスはプレジャーレーシングサービス。
ホンダ N-WGN カスタム ホンダ N-WGN カスタム
納車待ち
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.