車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月13日 イイね!
ロングツーリングおはよーございます。

四国の愛媛まで、用事があって、今日の雪の為のフライト遅れを気にして、車で行ってきました。仕事が詰まってまして。。

以前も車で四国へ行った事ありますが、足回りがノーマルだったので、ぴょんぴょん跳ねて、気持ち悪くなりましたが、今回はどーだろな?というのが行く前の疑問でした。


高速料金は深夜割引30%オフという割引を使わないと高額になるので、朝の3時出発。



まだ真っ暗なうちからスタートですが、西に向かうので、だんだんと夜明けを迎えるのは景色良く気分いいですね。



まず足柄パーキングで土産の買い出し。

その後は、トラッカーの方は430(4時間走行30分休憩)という規定ギリギリで走るらしいですが、自分は230で。



2時ちょっと走り、刈谷で休憩。。

そこで現金がない事に気付き、ATMのある草津パーキングまで移動。



滋賀県では雪が降り、追越車線は積もり始めてます。さすがにノーマルタイヤの人はいないと思いますが、検問チェックしてないので、怖いですね。パーキングで見てみると、いっぱいノーマルタイヤが!!怖いっす


その後は鳴門大橋を渡り四国へ。



しかし、でかい橋ですねぇ。。見事な景色。



せっかくなので、高松近くのパーキングにも寄り、讃岐うどんを。。高速のパーキングの割にセルフという讃岐うどん本番のシステムに翻弄され、何とか発注(笑)

うどん食いながら、高速料金調べてると、なんと! 鳴門から入ると一回神戸でETC通過してしまっているので愛媛までが割引無し。。

しかも、区間ごとにやたら金がかかるので、下へ降ります。

まぁ、せっかくなので海沿いとワインディングを走りました。


融雪剤の撒きすぎな道をひたすら愛媛へ。
撒き量が多いのはノーマルタイヤが多いからかな?



途中、瀬戸内海バックに撮影してみるものの、岡山方面は雪の為、曇り空。

その後も景色は優れず現地到着。


用事を済ませ、そして今日の帰りは


広島経由で。

こっちからは東京まで日曜日割引で13,000円くらいで着きます。

途中、フラフラしてるトラックを追い越す時に幅寄せ喰らい、ぶつけられそうになりながらも、ギリ回避。。
その後、他のトラックも追い越す時にフラフラしてたので、パッシングと隣に並んだ時にクラクションを挨拶程度に鳴らしたら、多分気づいたんでしょう、直ぐにパーキングへ曲がって行きました。トラックの運転は大変ですね。

帰りは岡山、滋賀、浜松の三回の一服休憩を2時間ごとに挟み、給油一回で帰ってこれました。夕方4時出発で1:50am到着。

今回の燃費

メーターで18km/l。さすがに高速は燃費がいいですね。驚きました。100kmで一定走行で走れば20km/l行きます。満タンで600km越すのはいいですね。

往復走行距離は1,664km。

東京から愛媛までのロングツーリングは、ちょっと長くて退屈かな。退屈しのぎが必要です。自分は永ちゃん爆音でかけての唄を歌うってのが眠気覚しです(笑)

1,600kmのツーリング、行きはのんびり、帰りはサクッとでしたが、夜間の運転は、長い時間走行すると目の錯覚を起こすので、ちょっとクラクラします。2時間超えてくると平行感覚が無くなる感じがしてきます。
やはり昼間のが景色が見えるので疲れないですね。

ナビシート前でガチャガチャと異音を発していた工具の出番は無く、無事、帰還。ボディ強化してると縦揺れ振動も少なく実に乗りやすい事がよくわかりました。

あと、ミン友さん達から、道中、何してるに励ましのお言葉沢山頂きありがとうごいました。

次は夏タイヤで再トライしてみたいところです。

今日の仕事、遅れないように頑張ります。
Posted at 2017/02/13 04:12:05 | コメント(6) | トラックバック(0)
2017年02月09日 イイね!
ベトナム ダナンこんばんは。

日本の寒さが堪えます。。南国🏝ベトナムダナンから戻ってきて、まあ、寒い寒い❄️

ベトナム ダナンは東南アジアの一番安いリゾートと言われて、成田から直行便が出はじめたので、日本人の観光客がポツポツと増えてきました。

まあ、こっちは仕事なので、ぜんぜん楽しくないですが、数ある出張先としては楽しい所です。

ダナンは美しいビーチ沿いなのでシーフードが新鮮です。


ナマ牡蠣とか



バラクーダみたいなのとか


焼き牡蠣

後は焼きイカが超美味い。これは絶品。




後は鶏肉料理も有名です。ほんと美味しい。



観光スポットとして、ビーチだけでなく、五行山という5つの山がビーチ沿いにあり、

そこからの景色は絶景。
360度のパノラマビューは爽快です。



この山を登るのは簡単で、ちょっとしたアドベンチャー。ちょっと急なのでお年寄りは無理です。自分はビーサンで登りましたけど(笑)

中には、洞窟が沢山あり、銅像が祭られてます。



うーむiPhoneだと迫力が伝わらない。。

毎日のベトナム料理とシーフードに飽きたらオススメは

4pcs pizzaで釜焼きのピザとビールがまた美味い。

沖縄行くより安くすみますので、是非足を運んで見てはいかがでしょうか?


Posted at 2017/02/09 22:15:01 | コメント(2) | トラックバック(0)
2017年02月03日 イイね!
換気の話こんばんは。

今日、美容院でヘアカットしてもらいながら、いつものおねーちゃんと世間話してまして、何の話からか、おねーちゃんのアパートのユニットバスがビチョビチョになるって話に。

換気してるのか?と聞くと、換気扇24時間回してますと。

いや、そーじゃなくて、換気扇を付けておくのは当たり前なんだけど、吸気口を開けてるか?と聞くと、なんじゃそれ?って。




そこから、こんな図で換気の仕組みを丁寧に説明してあげ、換気扇ってのは吸気口から十分な量が吸えて初めて役立つ訳を教えてあげました。

料理作るときなど、吸気口を全開にしても、我が家では二つ付いてる吸気口を開けないと足りないくらい。足りてるかどうかは、玄関開けて扉が重ければ不足気味。



車も同じで、内気循環と外気循環切り替えスイッチがアメ車以外は付いてると思いますが、燃費の為に内気循環でずーっと窓締め切ってる人いますけど、自分だったら、酸素不足で速攻で眠くなります。トランクには、圧逃しの穴が空いてますが、これは換気というより、ドアを閉めた時に密閉してると、閉まりにくく、後はスピーカーが潰れてしまうからですね。

内気循環は、夏のエアコン付け始め五分がせいぜいいいとこで、後はトンネルとか、ディーゼル車の排気が臭い時だけで、基本は外気循環。

会社の会議室などは、建築する時にきちんと考えられてる建物は1時間に5回の部屋の体積の空気の入れ替えをしますが、光熱費がかかるので、総務とかがコストダウンのためにエアの吸気量を絞ると従業員は眠くなったりインフルが蔓延したりしてと、かえって生産性が落ちるので、本末転倒になるわけです。

車も同じで、高速道路とかで眠くなって仕方ない人は、外気循環にしてみると、いいと思います。
家族が直ぐに寝ちゃうんだよ、俺も眠いのに。。って思いながらエコだと思って燃費の為に内気循環のままだと、単なる家族は酸欠で寝てしまってるだけかも。。

まぁ、こんな話、興味ないかな(笑)
Posted at 2017/02/03 01:21:26 | コメント(7) | トラックバック(0)
2017年01月22日 イイね!
こんばんは。

備忘録ブログですが、車両保険に興味ある方は参考になるかも? webの抜粋です。よく聞かれるのですが忘れちゃうので。

自分はアバルトに乗るのに、この特約を付けましたが、そもそもこの特約が無い保険が沢山あります。是非、ご自分の契約されてる約款を確認するといいですね。


車両保険無過失事故特約とは、どんな特約なの?

車両保険無過失事故特約とは、相手が100%過失(こちらから見ると無過失事故)で、しかも相手が無保険だった場合に、車両保険を使って車を修理しても、等級が下がらないという特約です。
これまでも、相手が無保険であるうえに、お金がないからと修理代金すら賠償しない場合でも、自分の車両保険を使って車を直すことはできたのですが、3等級ダウンになるのは避けられませんでした。保険で車を修理できただけでも車両保険を掛けてきた意味はあったと言えるのですが、等級ダウンによる保険料のアップという損は、黙って受け入れなければならなかったのです。そのリスクを回避してくれるのが車両保険無過失事故特約です。

無保険車両は全体の3割にも上る

運転歴がほとんどない方だと、無過失事故の経験はないかもしれませんが、無過失事故は、こちらが安全運転や危険予測運転ができるようになると、不思議と降りかかってくるものです。
たとえば、ショッピングセンターの駐車場から道路に出るようなとき、歩道の人や路上の車の動きに十分注意して、出るタイミングを見計らうわけですが、急発進すれば出れそうでも、走行車両の運転者からは危ない発進と感じるものです。
そこで余裕をもって車の途切れを見ていたら、いきなり後続車が追突してくるということがあります。こちらが出るとでも思ったのでしょうが、明らかに車間距離を無視してぴったり追随しているからおきる事故です。
またどういうわけか、こういうドライバーほど任意保険に加入しておらず、対物補償ができない状態で路上を走り回っているのですから良い迷惑です。それでも親や身内からお金を出してもらい、修理に対応してくれるのならまだ助かりますが、そっちが急停車したから当たったのだとも言い出しかねません。もちろん少しでもこちらに過失があれば、交渉も保険会社に任せられるので良いですが、いつまでたっても賠償する意思が確認できなければ、車を直すにも不安で仕方ありません。
現在でも、3割のドライバーが任意保険に加入していないわけですから、こうした厄介な事故にいつ遭遇するか分かりません。その意味でも車両保険無過失事故特約は、検討しておきたい特約と言えるのではないでしょうか。
車両保険無過失事故特約は代理店損保の車両保険で扱いがある

なお車両保険無過失事故特約を扱ってる保険会社はまだ少なく、現在のところ代理店系損保で5社ほどです。このうち、車両保険に自動付帯されるのが、損保ジャパンと日本興亜損保です。
今後もこの特約は、扱うところが出てきても、代理店損保が中心となるかと思います。より手厚い補償をと考えるなら、検討しておきたい特約のひとつですね。
Posted at 2017/01/22 23:21:51 | コメント(3) | トラックバック(0)
2016年12月31日 イイね!
2016年。今晩は。

いよいよ残るところ、今年も2時間ちょっととなりました。

今年は11月に積雪があったので、雪を期待してるのですが、中々降りませんね。

なので、わざわざ雪道を求め、群馬の赤城山へ。雪国育ちなんで、雪道走るのは楽しいですから。



期待通り、頂上行く前から積雪。
登り始めに、車が側溝に突き刺さってて、警察が。
タイヤを見たらノーマル。そりゃ止まらんな。 単独ではなく、三台を巻き込んだようで、巻き込まれた方は迷惑ですね。。

冬の山道は、所々解けずに凍りますので、スタッドレスが必須です。ノーマルで登山は控えましょう。

山道の困った人達。。第二弾。

こうやって、ヘッドライトも付けずにど真ん中を登ってくる人とか。

ほんと困ったモンです。。対向車が避けきれずに事故を起こすきっかけとして、こういうど真ん中走ってくる人達が原因ですね。

我がアバルト595は、スタッドレスはダンロップのWINTER MAXですが、なかなか持ちが良く、グリップも三シーズン目なのに良く止まります。ブリジストンはすぐに減ってしまう印象ですが、さすがダンロップは持ちがいいですね。

おかげさんで、かなりの圧雪、氷道、問題なくクリアです。



雪道走ると、帰宅後は、速攻で洗車が必要です。

こんな感じで、真っ黒ですし、溶解剤の影響で錆びますからね。



洗車も苦にならないいい天気で、年末の汚れを落とし、スッキリしました。

さて、1年間、今年もありがとうございました。色々整備してきましたが、まだまだ問題がありますので、整備リストはてんこ盛りです。

それでは来年もよろしくお願いします。皆様良いお年をお迎え下さい。

Posted at 2016/12/31 21:58:29 | コメント(3) | トラックバック(0)
プロフィール
「@なにわの赤兎馬 さん それは残念ですね。。そんな売り切れるコロッケ食ってみたいですね。。揚げたてが美味しそう。。」
何シテル?   02/20 18:52
MarkTです。 アバルト595を2014.12に購入し、車弄りする為にガレージハウスへ引っ越し。二十歳の頃の車弄りとワインディングを走る事の楽しさをぶり返し...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
リンク・クリップ
2016年。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/19 14:43:20
使えるものかどうかはその目で確かめろっ! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/07 00:06:45
カチカチ君施工 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/06 23:55:56
お友達
車談義できる方、よろしくです。
52 人のお友達がいます
ragacristoragacristo * 湘南の海好き湘南の海好き *
rontyronty * t808t808
カエルさんさんカエルさんさん みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認
ファン
36 人のファンがいます
愛車一覧
フィアット アバルト・595 (ハッチバック) 595コンペ (フィアット アバルト・595 (ハッチバック))
いやー、楽しい車です。。弄りが止まらない程、沢山のパーツがあります。でも、後付け感が無い ...
BMW BMW ミニ BMW BMW ミニ
可愛かった2004年式のS。海外赴任のため売却。
ホンダ オデッセイ ホンダ オデッセイ
2002-2007所有。家族乗せ用。
シボレー カマロ シボレー カマロ
Z28 5.7ℓのエンジンのトルクは凄かった。。
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.