車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年04月24日 イイね!
横道から出ようとしていた。流れが途切れるのを待った。
赤信号で列が出来出した。列が止まったので出ようとした。
はいそこでスレタイ。
赤いプ○ョーのバカメスがギュンギュンに詰めて止まった。
おいおい小さいとはいえ交差点、分かりますぅ?こ・う・さ・て・ん内よ?そこ。し・か・も通行の邪魔よ?
その前に虫の居所が悪かったので(出掛けようと車庫行ったら人んちの前に停めてるアボがっ(怒)。鳴らしたら近所から出てきて「あ、すみません」。あっ?「あ」ってなんじゃワレッ(怒)。不動産屋っぽかたったな。会社名は入ってなかったが。名無しはどうせロクでもねえとこに決まってる)
ソイツの左フェンダー触るくらいに近付きホーンボタン押しっぱなし。やっと少し下がった。
道理を通しても気が収まらなかったので(前述の苛々+コイツ)通り抜ける時
ソイツの前で一旦止まり頭の横で指クルクルしたった。どういう意味か分かってくれたかな?

皆さんは言ってる事分かってくれたかな。
そこのキミ、バカがまたバカな武勇伝書いてやがるよwとでも思ってる?、どうぞお好きに。
Posted at 2017/04/24 18:29:38 | コメント(1) | 嘲笑 | 日記
2017年04月22日 イイね!
って誰の曲だっけ。まあいいか。

昨夜のお話。
テールランプが点いてないけどブレーキは点く。ははぁと様子見てたら前方も暗い。やはりっ。
またもライト点けてないアホカスかっ。
メインビームからスモールにスモールからメインビームにと何度か繰り返したが気付いてない。
(ハイビームかとも思ったがそれは刺激し過ぎと思い)
もしかしてメスか?と。後方を全く気にしないのはメスドラの特徴だからな。
2車線になりそいつは左に移ったのでやんわりと追い越しやんわりと前へ。
そして真っ暗にして少し走ったが・・・それでも気付かず。コイツぁダメだ┐(´д`)┌。
教育的指導wは諦めてとっとと離れた。

そんな奴関わるなって?、そうだけどね。教えてやる義理も無いしね。
でも数ある屑行為の中で夜中に不点灯野郎ってのはちょっと無視出来なくてね。
夜中に点灯しないは意思表示をしないと同義、それは暴走と同レベルの屑さだと思うんよね。
私の前方に居ればライトオンオフ繰り返したり後方に居ればブレーキチョンチョンしたり。
結果、全戦全敗(笑)。一度も気付かれない。

普段点けてる奴ならいくら周囲が街灯や店の灯りがあってもオフなのは分かる筈、
て事は常習者なのか?、もしそうなら正に運転者の資格無しっ。
大体メーターのバックライトなんで明るいうちから点いてんだ必要なんだ。
普段は点いてなくてライト点けたら点くでいいだろうに。
暗くなったらメーター見えないから点けざるをえんだろ。
流石のバカでもメーター見えないのは困、、、るよな?な?、、、え?



かと思えば煌々と照らさなきゃ気が済まんバカも居るし。
お前それハイビームちゃうんか?くらいなまっぶしいバカ。
サードパーティ製バルブなんて要らんわっ(怒)。
路駐時絶対消さないバカ&駐車場着いても降りるまで消さないバカ。
だからオートライトなんて百害あって一利無しだってのに。
Posted at 2017/04/22 11:35:55 | コメント(3) | ヴァカ | 日記
2017年04月21日 イイね!
とあるSCにて行列。何の行列だ?と係員に聞いたら、
“ソフバンスマフォ持ちにアイスシングルコーン1個くれてやるから並べ貧乏人共”だそうだ。
高がアイス1個欲しさに(呆れ笑)。アイス1個くらい自分で買えよなー(笑)。

以前はミスドが“ドーナツ1つくれてやるから並べ貧乏人共”てなのがあった。
アイスシングルもドーナツ1個も高が知れてるだろうに。あ~ヤダヤダ。
しかも並んでる間どいつもこいつも俯いてスマフォとにらめっこ(笑)。あ~ヤダヤダ。

蛍の光が流れ出してもまーだ並んでる。つうてもその頃には引換券と引き換えらしい。

大人がスマフォ持ってるならいい、厨房みたいなガキが揃いも揃って持ってやがって、
キチンと待って並ばずふざけあいしてやがるし。
だからガキっつうんだよ。ガキには未だ早いっつうんだよ。
みんな持ってるからなんだっつんだ。お前にはお前の考えは無いのか?

柔らか銀行のスマフォは月5000円くらいすんじゃねえの?良く知らんけど。
それに加えてガチャとか言う課金も脛かじり。違うか?

なんでまたスマフォ叩きになってんだ(笑)。違う(笑)。
さもしい貧乏人共を嘲りに来たんだ。
Posted at 2017/04/21 21:38:17 | コメント(3) | 気持ち悪い | 日記
2017年04月20日 イイね!
ちょっと長い。
意外! やりがちだけど、海外ではマナー違反になる「子どものクセ&行動」5つ
子どもたちが大きくなる頃には、社会のグローバル化がますます進んでいることが予想されます。海外の人と交流する機会は、ママの世代よりずっと多くなることでしょう。
子どもに教えたい! 将来絶対役に立つ「コミュニケーション術」5つ
しかし、日本と海外では、文化やコミュニケーションの仕方に大きな違いがあります。将来、子どもが海外に出たときや海外の人と会った際、何気なくとった動作や行動が、「マナー違反」「行儀が悪い」と思われることもあるかもしれません。
そこで今回は、マナースクール「トリプルウィン」でグローバルキッズマナー講座を担当しているマナー講師の代田眞知子さんと、同じくマナー講師で、トリプルウィン代表取締役の森裕美さんにインタビュー。
日本の子どもによく見られるクセや行動のうち、海外ではマナー違反と受け取られやすいものを5つ、教えていただきました。
■1.鼻水をすする
代田さん(以下、代田)「日本の子どもはよく鼻水をすすりますが、海外、特に欧米ではタブー。彼らにとって、何かをすする音は、日本人が思う以上に不快な音なのだそうです。
ただし、くしゃみや鼻をかむ音など、鼻水を出す音はマナー違反ではありません。誰かがくしゃみをしたときには、『Bless you!』と明るく声をかけ合うほど。子どもには普段から、鼻水が出ても、できる限りすすらず、早めに鼻をかむ習慣をつけさせるといいでしょう」
■2.お味噌汁でごはんを流し込む
森さん(以下、森)「日本人は、食事の場面で、おかずが口の中に入ったままごはんを頬張ったり、お味噌汁でごはんを流し込むように食べたりすることがありますよね。
このいわゆる『口内調味』は、海外、特に欧米では行儀が悪い食べ方と見なされます。口の中で一つの料理を味わい、空にしてから、次の料理を迎えることがマナーです。
フレンチのコースでは、スープが独立したメニューとして出ますし、パンにも必ずバターや専用のソースなどがつきます。他の味と混ぜないことが前提だからです。
余ったメインディッシュのソースにつけて食べることはありますが、一般的に、パンをメインの料理と同時に口に入れることはしません。
ごはんとおかずを交互に食べるのが日本の文化ですが、家族で洋食やフレンチを食べる機会があれば、子どもにも外国との文化の違いを説明してあげるといいのではないでしょうか」
■3.電車内で、ママが立っているのに子どもは座っている
代田「日本では、電車やバスのなかで、母親が、もう幼児ではない子どもを座らせて自分は立ち、子どももそれが当然というように座っている光景をよく見かけます。子どもが座席に座りたいと駄々をこねることや、座れないことに不満げな態度をとることもあります。
これらはすべて、外国人の目には異様な光景に映るようです。
というのも、海外では一般的に、電車の座席は『サポートされるべき人が座る場所』という認識で、子どもは若者であり、座るべき人ではないと考えられているからです。もちろん、安全性の面から、幼児は別ですが。
また、欧米では、レディファーストや年配者に配慮する意識を、マナーというよりも当然のエチケットとして子どもに身につけさせています。
そのため、子どもが年配者、特に女性を差しおいて座るということは、あり得ないのだそうです。
子どもが電車内でもしっかり立っていられる年齢になったら、子どもを優先的に座らせるのではなく、お年寄りや赤ちゃん連れ、妊婦さんなど、座るべき人に席を譲ることをきちんと教えていきたいですね」
■4. 相手の目を見ない、目をそらす
代田「話している相手の目を見る、目が合ったら笑顔を返すというのは、海外の多くの国では、コミュニケーションの基本です。
目を見ないこと、そらすことは、海外では『あなたとのコミュニケーションに興味がありません』『迷惑です』という態度であり、大変失礼な行為にあたります。
日本人もそれを頭では理解している人も多いはず。ただ、日本人の場合、目を合わそうと意識していても、自分で思っているよりもずっと、相手の目を見ていない時間が長いものなのです。これは無意識の領域ですから、子どもの頃から根付いているクセと言わざるを得ません。
海外では、お店に無言で入ってきて店員の挨拶に反応もせず、誰とも目を合わせずに商品を見ている客は、泥棒ではないかと警戒の目で見られるそうです。
子どもの頃から、店員さんにあいさつをされたら目を見てあいさつをし返すよう、習慣づけられるといいですね」
■5.ノーを言うとき、返答をあいまいにする
森「日本人は、断るときに、返答をあいまいにしながら笑顔を見せることがよくあります。あえて表現や態度をあいまいにしたり、多くを語らなかったり、暗黙の了解があったりというのは、日本独特の、いわば『察する文化』。
日本では気遣いの一種ですが、海外では『発言』と『態度・表情』が一致していないと、逆に違和感や不信感を持たれる原因になり、誤解を生むことが少なくありません。グローバル社会では、相手に正しく伝わるように明確に自分を表現する姿勢が必要です」
■マナーは「相手を尊重する気持ち」を伝えるもの
なお、子どもに教えるときには、マナーがなぜ大切なのかも説明できるといいかもしれません。森さんは、グローバルマナーの必要性について、次のように語ります。
森「マナーは、単に礼儀作法というだけでなく、コミュニケーションスキルの土台の部分です。昔から国同士の外交の現場では、相手に敬意を表すため、円滑に話を進めるため、そして保安のためのルールとして、マナーが存在していました。いわゆる国際儀礼、プロトコールですね。
個人の異文化コミュニケーションの場でも、相手の信頼を得るためには、プロトコールのようなルールや共通認識を用いる必要があるのです。
マナーのベースにあるのは、相手への尊重と思いやりです。『異文化の存在を理解し、受け止めて、敬意が相手にきちんと伝わるように、行動で示すこと』。それがグローバルマナーだと私は考えています」
今回ご紹介した5つのポイントは、グローバルマナーの初歩の初歩。
代田「どこまで実践するかは、年齢や周囲の環境にもよると思いますが、これからのグローバル社会を生きていく子どもたちには、ぜひ世界で通じるマナーとコミュニケーションスキルを育んでいってほしいです」
最近は、海外に行かなくても、職場のほか、幼稚園や保育園などでも、海外出身の人と出会う機会が増えています。
ママ自身も、子どもといっしょにグローバルマナーを学んでいけるといいですね。
取材協力:代田眞知子
マナー講師。株式会社トリプルウィン取締役、グローバルキッズマナー/スチューデントマナー講座を担当。
日本航空株式会社30年勤務。ママさんCAのパイオニアとして乗務時間23000時間達成。国際線シニアスーパーバイザー。主に国際線ファーストクラス担当、人材育成にも携わる。早期退職後、青山セラピストスクールの副学長を経てマナースクール講師に。

取材協力:森 裕美
マナー講師。株式会社トリプルウィン代表取締役。日本航空株式会社にて30年以上にわたり、国際線客室責任者、客室マネジャー(管理職)として勤務。早期退職後、企業向け接遇・コミュニケーション研修、リーダーシップ研修、アンガーマネジメント研修、業績アップに繋がるマナー研修の他、グローバルマナースクール(東京八重洲、駒沢大学、横浜)を主宰。


--------------------


国際社会に於けるマナーは大事よ?、コイツ等が言うように円滑に事を進める上でもね。
でも私はこの手の奴等は胡散臭く思っている。胡散臭いと言うより頭でっかちかな。
私は何年いや十何年も外国生活していたのよ知っているのよ、だからなんだっちゅうの。
まあいい。それより。
1.
人前ですするのはダメで出す(かむ)のはいいのかよ。変わってんな(盛大笑)。
>誰かがくしゃみをしたときには、『Bless you!』と明るく声をかけ合うほど
キモいキモいキモ~い。バカか?コイツ等。風邪のくしゃみだったらどうすんだ。
ちょっと検索。
ゴッドブレスユーは神の祝福がありますようにだそうだがそこから転じてお大事にだそうだ。
やはりキモい。神がかりかよ。
何処(の国)だろうと人前で鼻をかむくしゃみするはマナー違反じゃねえのか?
2.
ふーんっ。ケッ。なにおしゃましてんだ。アメ公なんて路頭でドッグやバーガー食いながら
コカジュルジュルしてんじゃねえか。あれはどうなんだよ。完全に飲み込んでからコカ
飲んでるとでも?
じゃああれですかい?、パサパサしたもんでも我慢して咀嚼し飲み込んでからヲーターw
なりワインなり飲めと?、口中唾液量の少ない奴はどうすんだよ。極端な例?、そうかも
しれん、だけどいくら日本人だからってこまっしゃくれた食事の場(おフレンチ)で
咀嚼中に次のを放り込むバカ居るか?、そもそもおフレンチは一品一品出てくるんじゃ
ないの?、口内調味なんて出来ないじゃん。
3.
前段は毛唐の言う通りだが尤もだが、
>サポートされるべき人が座る場所
>レディファースト
んじゃ外国の女性はサポートされるべき弱っちいものと。どこが(笑)。
あれれれ~?、外国って男女平等が浸透してんじゃなかったっけ~?(笑)
年寄りなら分かる、日本だろうと外国だろうとそれは当然、
だが若い(年寄りではない)女にも席譲らなくっちゃって。『カッコつけやがって』。
4.
え~?、毛唐って目ぇ合わせたら喧嘩になるんじゃなかったっけ~?
とはまあ置いといて、そう言えば研修の時習ったっけなぁ(遠い目)。
それを習ってから同期の奴が、俺と話す時は目を見ろっつってんだろ、といきまいてたっけ。
直ぐ感化されちゃって。愛い奴じゃった。
は置いといてー、
マジな話毛唐に対しずっと目を見据えていたら喧嘩になんじゃないの?
5.
アイツ等イエスかノーのデジタル野郎だからなあ。相手に気を使うって芸当が出来ない。
まあ殺るか殺られるかの狩猟民族と和気藹々?の農耕民族の違いだな。
良く聞く例が社に帰ってから検討をって言うとこの場で貴方が決められないのデスカとか
殺伐りやがる例。
なんつうかなあ、何処でも決闘の場と勘違いしてんだよな。上の例でも此処に来たからには
この場でお前が決めろって、「対決の場では殺るか殺られるか」って思考がそもそも。
ま、肉食獣(笑)だからしゃあないわな。


つかさあ、
>職場のほか、幼稚園や保育園などでも、海外出身の人と出会う機会が増えています
って此処は日本だっ。なんで日本国領土内で外国の流儀をせなかんのだっ(怒)。
外国のマナーを守れとは彼の地に於いての事だろっ。
外国に行ったから外国のマナーを守ってやってるんだ、ここは外国じゃない。
個対個ならその地のマナーに従ってもらおうか。
日本国内で日本人が外人に対して日本流を通してなんて野蛮なんだと外人に思われても
それはその毛唐が勘違いしているからだ。自国でそれをやられたら野蛮だと思っても
いいが此処は貴方の祖国ではない。
こう言うさあ、日本に居ながら外国流を通せって奴が一番臭いんだよね。
日本で胡座かいてると外国行って恥かくぞと言いたいのか?、それはノーキョー団体に言え。
Posted at 2017/04/20 12:41:25 | コメント(4) | 今日のボヤキ | 日記
2017年04月19日 イイね!
石破茂元防衛大臣が語る 北朝鮮「有事」と同じくらい深刻で、現在進行形の「有事」とは
■現在進行形の「有事」
「結局、北朝鮮は核を放棄するつもりはないのです。核放棄が外交カードであるのはその通りなのですが、それは彼らにとっては切ることができない、永遠に持っていたいカードなのです。
『あの国はもうじき倒れる、もうすぐだ』と15年ぐらい前から言われていましたが、その気配はありません。この事実が意味するところを我々は真剣に考えたほうがいいと思います」
「核を絶対に手放そうとしない北朝鮮に対して、『核など使った日には報復がある。そうすれば北朝鮮も終わりである。そのことをわからせれば、いくら北朝鮮でも使わないだろう』という人がいます。これは非常に楽観的な見方です。安全保障とは『信じるものは救われる』という世界ではないのです」

 これは石破茂氏が5年前に刊行した著書『国難』の一節である。さすが政界きっての防衛通だけあって、朝鮮半島有事が現実味を帯びてきた現在でもそのまま通用する文章だと言えるだろう。
 その石破氏が、近年、安全保障問題とは別の深刻な「有事だ」と指摘している問題がある。出生率の低下とそれに伴う人口減少だ。「ちょっと大げさでは?」と思われるかもしれないが、そうした声に対して、石破氏は新著『日本列島創生論』の冒頭でこう述べている(以下、引用は同書より)

「国家の存立要件とは何か。それは三つあります。
 国土であり、国民であり、排他的統治機構です。
 その大切な国民がこのまま事態が進めば、静かに消えていく。
 これを有事と捉えない理由があるでしょうか」
「敵国が攻めてくるとか、領土を奪われるといったことは、現段階では『起こりうるリスク』です。そのリスクを極力、低減するために、私たちは外交的努力を続け、国内では様々な法案を整備し、自衛隊の力をつけるように努力しています。
 一方で、人口問題はすでに『起こっていること』であり、現在進行形の問題です。にもかかわらず、政治家も国民もまだ危機意識が薄い。
 だからこそ有事である、と私は申し上げているのです」

■「下り坂でもいい」という無責任
 石破氏の危機感とは別に、少子化や、それに伴って経済が縮小することについては、楽観的な見方もある。
「狭い国土に人が多すぎたんだ。明治時代の人口は4000万人ということを考えれば、そのくらいでもいいじゃないか。下り坂を受け容れようではないか」

 こうした主張は、どこかインテリっぽいし、一部では受けも良い。しかし、まったくの間違いだ、と石破氏は反論している。

「これは人口の『数』のみを見て、『中味』を見ていない議論だと言わざるをえません。
 明治時代半ばの人口4000万人のうち、高齢者の占める割合はごくわずかです。
 当時の平均寿命は40代前半。だからこそ明治以降、日本の人口は爆発的に増えました。明治維新から100年間で3倍になったのです。
 戦後、1950年代においてすら日本の高齢化率(人口のうち65歳以上の占める割合)はわずか4・9%でした。
それがもう25パーセントを超えています。
 おそらく明治時代の老人、昭和の老人よりも今のシニア世代のほうが若く、お元気なのでしょう。それは実に良いことです。
 しかし、いかに今のシニア世代が元気で若々しく、時に恋愛に対しても積極的であったとしても、若者のように子どもを作ることはできません。また、消費にせよ生産にせよ、やはり限度があります。極端に高齢者が多いようでは、活力ある国家とは言えないのです」
 人口減少を楽観視するのは、若い世代に対してあまりに無責任な考え方であり、子孫に大きな負の遺産を遺すことになる、そしてこの有事に立ち向かうための一つの解決策が、地方創生を進めることだ、と石破氏は主張している。

デイリー新潮編集部


--------------------


ゲルと言うとゲル結界が先ず浮かぶ私は閣下に申し訳無い。
はこっち置いといて、
確かにねぇ、数はあっても質(年齢)がねぇ。
産めよ増やせよは良いんだけどこの手のネタにつきものの、産んだあとどうしてくれる。
育ててくれる施設人員は相変わらずだし。
国家の存続(存亡)はひとえに国民(の数)であると言うのが世間は分からないのか。
いや国民の所為ではない、お上にやる気が無いから。やる気より危機感が全く無い。
下り坂でいいのは世界中で何も起きない場合だ。
特に(でもないか)日本は海を隔てた隣国に爆弾が2つもある。(3つの間違いだろって?)
実際のドンパチはしない(起きない)としてもちょっかいは出すに決まっている。
その時必要なのは国費もそうだが先ずは人員。しかもちゃんと国を憂いてくれる人員。
それにはやはり基礎を固める意味での幼稚園保育園の拡充は必要不可欠。
国民無くして何の国家ぞ。
今の国防は人員よりマシンなので無闇矢鱈と増員は必要無いみたいな事が言われているが
そうだとしても何は無くともと言うやつだ。

なーんて痛かった?
Posted at 2017/04/19 17:26:05 | コメント(2) | 褒めて遣わす | 日記
プロフィール
「昨夜はセーター着なきゃやっとれんくらい涼しかったいや寒かったのに今の気温はシャツ一枚で充分過ぎ、何なのだこの差は。」
何シテル?   04/23 15:46
注意事項 ・イタくて間違った事ばかり書いてるから見に来んでヨシ。 ・ボキのとこでは「○く○う様○す」「○つか○様○す」「が○ば○」は一切使用禁止。書けばお友...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/4 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
リンク・クリップ
中野先生2 
カテゴリ:-未申請リンク-
2011/10/27 16:03:55
 
中野先生1 
カテゴリ:-未申請リンク-
2011/10/27 16:02:02
 
石破茂(いしばしげる)ブログ 
カテゴリ:-未申請リンク-
2009/10/12 01:06:18
 
お友達
偶にシラフに戻るキ印でーす。それで宜しければ。
15 人のお友達がいます
楽農家楽農家 * えむえむてぃえむえむてぃ *
NZ-RNZ-R ケルビムケルビム
ぼぎぃぼぎぃ osaka32osaka32
ファン
17 人のファンがいます
愛車一覧
スバル インプレッサ スポーツ スバル インプレッサ スポーツ
悪いけどGH7子よりイイd(`・∀・)b。 機械が新品だからなのか新エンジンだからなのか ...
スバル インプレッサ スバル インプレッサ
GG8からで正直言いますと最初は不満でした。 過吸器から自然吸器ですもんねぇ。 でも乗っ ...
スバル インプレッサ スポーツワゴン WRX スバル インプレッサ スポーツワゴン WRX
通称涙目のドーピングカー。改造は無しのドノーマルです。 左が現在所有、右が過去所有。嫁 ...
スバル インプレッサスポーツワゴン スバル インプレッサスポーツワゴン
過去車2代目。気に入ってた。現在画像の右のコ。 何故これにしたか。スタイリングが気に入 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.