• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

とし鈴谷のブログ一覧

2017年09月23日 イイね!

ワン達のトリミング

ワン達のトリミング今朝がたの大雨でゆっくり眠れませんでした。皆様の方は大丈夫だったでしょうか?




さて、昨日、お母ちゃんがトリミングに連れて行ってくれました。
1号機は 丸い感じで

黒くて良くわからないや

うん。確かに丸い感じ 熊みたいだね。

2号は お手は羊さんの様に

一応モヒカンです。

まあ、すっきりしたね。

3号機は 君はトリミング必要なかったね。シャンプーとお尻絞りか


みんなスッキリしたね。。

終わり
Posted at 2017/09/23 06:05:23 | コメント(2) | トラックバック(0) | 生活 | ペット
2017年09月18日 イイね!

2017北海道旅行(まとめ8日・最終目)

2017北海道旅行(まとめ8日・最終目)皆様おはようございます。台風の影響はないでしょうか?こちらはようやく風も収まってきたようです。
さて、2017北海道旅行記もいよいよ今回が最終回となります。8日目と9日目(7/29&30)

昨晩は白金温泉に宿泊 近くに白髭の滝があるので早速寄ってみましょう。

青というよりは水色っていうのかなあ?

何度来てもいい色しています。

また、少し走って青い池。未だに駐車場はダートでした。少し歩いて

おお!はやり青い

今日は天気がいいので青が映えます。

空も良く池に映ります

まだ少し移動して 拓真館 ここは初めて来ました。

ギャラリーで美瑛の写真を堪能して、ここの裏で1枚

さあ、これで美瑛ともお別れ

最後に四季彩の丘へ少しだけ寄って ロール君男

も少し彩がほしいなあ

もっと濃い色が好き

ロールさん女の子

後は北竜町に寄ります。

ここは有名なひまわり畑

まだ時期が少し早いかな。人は沢山来ています。

さあ、夕方のフェリーで帰るので小樽に戻ります。

お土産を物色しましょう。

大好きなアウトレットでお土産ゲット!

お祭りかな?

ああ。旅も終わります。 小樽フェリーターミナル

帰りも らべんだー号

ローダウン車用ラインに並ばされました。

さあ出航

さよなら!北海道

またいつか来るからね~

夕日までは少し時間があります。

姉妹船とすれ違い

積丹半島通過

日が沈む。帰りたくないなあ


さあ、明けて最終日
もう一直線に帰るだけ。いくつかのSAに寄って

少しだけ紹介したいサービスエリアがあります。
寄居PA(登り線)ここはなんか日本じゃないみたいなんです。


たぶんフランス語だと思うのですが、

自動販売機もフランス語

寄居のパーキングは自宅に近いこともありほとんど寄ったことなかったのですが、おしゃれです。

お花も


どうぞ関越道を使われる方是非寄ってみてください。


というわけで8回に渡りお届けした北海道旅行の旅、いかがだったでしょうか。
車窓編も含めると18回分くらい北海道ばかりUpしてしまいました。
おそらく、来年は北海道ではなくところを探索することとなると思います。
3年続けて訪道して観光名所はほとんど行ってしまったような気がします。
*まだ見てないところあるのかもしれませんが。
少しマンネリ化してしまい、本来なら「感動する名所」も慣れもあり少しボケてきてしまい、北海道に申し訳ないような気がしたからです。
いったん「間」をおいてから、再度北海道に来てみたいと思います。
少しの間さよなら北海道!

長々とありがとうございました。
来年の夏休み構想にすでに入っております。さあ、来年どこに行くでしょうか。。。

<完>
Posted at 2017/09/18 06:02:27 | コメント(4) | トラックバック(0) | 北海道 | 旅行/地域
2017年09月17日 イイね!

2017北海道旅行(まとめ7日目)

2017北海道旅行(まとめ7日目)残り2日分です。
2017北海道旅行7日目(7/28)
旭川のビジネスホテルを8時に出発。今日は山に登ります。とは言ってもトレッキング程度ですが。
旭川市内を少し走るとこんな感じになります。

あいにくの雨模様ではありますが、旭岳ロープウエイ駅に到着

まじで登山する方々はすでに上がっているのでちょうどすいている時間なのかもしれません。
切符を買って

少しだけ待ちます。

ロープウエイ来ました。

登っていきます。

上の駅は姿見駅という名前

ここで簡単なオリエンテーションを受けます。

注意事項等を良く聞いて

さあ、登山開始

ぐるっと回ってくることができます。

雪が残っていますね。もう根雪でとけないんだろうか?

曇りなので残念

姿見駅が見えます。

旭岳

道は整備されています。思ったより寒くない

第一展望台に到着

高山植物も沢山咲いています。

すり鉢池

鏡池

花の名前はわかりません。

ちょっと登りがきつくなってきた

まあ雨降らないだけいいか?

夫婦池

旭岳も近くなってきました。

この日は意外と軽装でも大丈夫

さあもう少し

ちょっと休憩

噴火の跡ですね。

一応本日のゴールはここまで。後は戻るだけ。
姿見の池

うまく旭岳が映っているかな。

避難小屋が見えます。

避難小屋なんて入ったことないから一応チェックさせてらいます。何にもなかった。

さあ、下りましょう

こんな風にぐるりと回ってこれます。

駅到着

さあ、山も終わって美瑛の街へ まずはぜるぶの丘

カートで回っちゃおう ラベンダーは今一つ


小さな白樺並木

う~ん天気が

まあ綺麗な色どり

天気も悪くなってきたので急ぎます。ケンとメリーの木

セブンスターの木

直線道路

マイルドセブンの丘

ジェットコースターの路


パノラマロード

レストハウスおもいでのふらの ここでお土産を買って、本日の宿泊場所である白金温泉まで走ります。



本日はここまで。旭川市内から大雪山経由美瑛、富良野巡りの1日でした。
明日はいよいよ北海道最終日です。

<続く>

Posted at 2017/09/17 05:26:44 | コメント(1) | トラックバック(0) | 北海道 | 旅行/地域
2017年09月16日 イイね!

2017北海道旅行(まとめ6日目)

2017北海道旅行(まとめ6日目)あと少しですの続けます。北海道旅行6日目(7/27)
稚内はいつも泊まるドーミーインを8:30に出発します。

最初に寄ったのは、ここも是非来たかった場所。白い貝殻の道
駐車場はないのでこんなとこに止めて

本当に白い

全部貝殻

何故か万歳したくなる。

ここは宗谷丘陵 風車が沢山見えますね。

眼下に見えるのが宗谷岬

写真スポットは以前に来てるのでパス

ここで証明書を買います。前回知らなかった。


さあ、次に行きましょう。
エサヌカ原生花園の直線道路

ともかく真直ぐで電柱もなにもない。

ゆったりとした時間が

とはいえ次に行こう。
少しだけクッチャロ湖に寄り道した

ちょっと寂しい雰囲気

ここからは海岸線をは離れます。 ピンネシリ交流館でトイレ

秘境の駅「豊清水駅」誰もいない。当然か

何も周りにない

一応現役の駅



さあ、次。今回のハイライトの一つトロッコ王国に向かいます。ん?きつね

おねだり狐です。人から餌をもらうことを覚えちゃった子

到着!

ここは旧JRの線路を自分でエンジン付きの台車を運転します。

時間はだいたい40分位。行って帰ってくる片道5キロの往復コース。案内が出てます。

台車はこんな感じ

出発!アクセルとブレーキだけ。ハンドルないのでへんな感じ

ガタンゴトンとまさに列車です。台車には窓も手すりもないので解放感とスピード感

キツネ発見

おっと!鹿の飛び出し

小1時間楽しんできました。昭和60年に廃線になったんだ。

さあ、旭川まで行きますよ。あっ!またキツネ

ここにも。今回は沢山出会えました。

旭川到着

食事をどうしようか?と市内探索

結局はラーメンで落ち着きました。

御馳走様でした。

本日は稚内から旭川までのルートをご案内。
明日は旭川から美瑛の旅になります。

本日も御覧いただきありがとうございました。

<続く>



Posted at 2017/09/16 06:05:53 | コメント(1) | トラックバック(0) | 北海道 | 旅行/地域
2017年09月15日 イイね!

2017北海道旅行(まとめ5日目)

2017北海道旅行(まとめ5日目)2017北海道旅行5日目(7/26)

昨晩はホテルノイシュロス小樽というホテルに宿泊。小樽の一番北にあります。ロケーションは最高!


早朝、新日本海フェリーが小樽港に入港するとところを

朝日はうまく撮れませんでしたが。

さあ、今日も走りますよ~

ホテルをちょっと下ったところで

逆に見上げると。 ホテルが見えます。


小樽から高速を使って銭函で降りてからまた海岸線をづ~っと北上です。
途中で見つけたひまわり畑。たぶん個人所有の畑だと思います。

あいロード夕日の丘 テラスから日本海を一望 でも今一かな

ここのテラスで家内を撮る いみフ

雄冬岬 ここには白銀の滝 道路沿いにあります。

そんなに大きくないけど。みんな素通りしちゃう

増毛まで来ました。国稀酒造さん。日本の一番北にある酒造。試飲できるので人が一杯

中もいい感じ

こんなの見つけて撮っちゃいました。タイガース

増毛は高倉健さんの映画では良く出てくる町。

白鷹って昔はよくTVコマーシャルで見た記憶あるんだけど。

時代が感じられます。

家内だけ試飲

高倉健さん 今みるとすごくかっこいい。

酒蔵の一部がギャリーになっていたので

少し走って増毛駅

廃線になっちゃいました。

駅前のお宿

なんか普通なんだけど好きだなあ

旧多田商店。今は観光案内所

良く見る角度はこれかな

離れて撮るとこんな感じ

是非寄ったら入ってください。お勧め!

ギャラリー高倉健

映画のセットになってます。係の女性の方が是非撮って行ってと言ってくだっさたので

町を探索
いいなあこの感じ

空の色とマッチしてる。

そこそこ観光客はいるけど。ちょっと寂しい

案内板も撮っておこう。

さあ、増毛探索も終わり、オロロンラインを北上 黄金岬へ

海の色が綺麗

たぶん誰も知らないと思う、波灯の女 一応灯台なんだよ。

さあ、次へ留萌駅

ちょうど電車が出発待ち

むか~しの運賃表。懐かしい

何故かここで立ち食いうどんを食す。おばちゃんうどん2杯ください

さあて、おなかも一杯だし先を急ごう 望洋台

道の駅おびら鰊番屋 ここな2度目だね。

道を隔てると海岸線

鰊番屋(有料だったから入らない)

この看板。ニシン漁の盛んだったころこんな感じだったんだろうね。今は鰊とれないからねえ。

道の駅の中

さあ、またオロロンライン走るよ。 上平グリーンヒルウインドパーク

オトンルイの風車

ここも2度目だよ

サロベツ原野駐車公園 利尻島が見えます。

幌延ビジターセンタにある展望台

これぞ北海道っていう景色

鹿見っけ!

利尻富士 いつか利尻島にも行きたいなあ

夕来展望所。中は何もない

上がって見える景色

利尻と愛車

ビューンと稚内まで 市内が見えるところ

で鹿さん


本日は小樽から稚内までのオロロンライン走破でした。一昨年逆ルートで回っているので有名な観光地は写真は今回外しています。2年前のブログに確か上げてたと思いますので良ければそっちも見てね。 http://minkara.carview.co.jp/userid/2349569/blog/39239581/

明日は宗谷岬から旭川まで道央南下ルートになります。
本日も長々お付き合いいただきありがとうございました。

<続く>



Posted at 2017/09/15 06:53:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | 北海道 | 旅行/地域

プロフィール

「今日も雨だあ!おとなしくしとくか。。」
何シテル?   09/23 06:32
スターレットKP61→コスモロータリーターボ→ゴルフ→ラルゴ→オデッセイ→Mazda323→ウイッシュZ→と乗り継いできました。 2014年12月CT200h...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

マウントフジ(希望編) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/12 07:15:23
201408 カミさんの夢のリフォーム Vol.4 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/20 19:24:25
紀伊半島あまご旅(大台ケ原~天川村~川湯~龍神~紀美野町~かつらぎ町) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/03 07:23:41

お友達

こちらからお誘いすることはあまりありませんが、お誘いいただけば幸いです。
63 人のお友達がいます
RS_梅千代RS_梅千代 * バビロニアバビロニア *
vfr800ccvfr800cc * 利根川の天然水利根川の天然水 *
紅い眼鏡紅い眼鏡 * らいだーないとらいだーないと *

ファン

69 人のファンがいます

愛車一覧

レクサス CT ワンダほー (レクサス CT)
2015.01納車 ハイブリッドなので燃費は非常に良い。ハンドリングもしっかりしており安 ...
レクサス NXハイブリッド レクサス NXハイブリッド
2017.09.09契約  2017.09.14マイナーチェンジ公開  2018.01下 ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
ハンドルがめちゃ重たかったなあ。
トヨタ ウィッシュ トヨタ ウィッシュ
トルクがあってとても良い車だったな。約10年一番長く乗った。まったく故障もなく最高の車だ ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.