車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月25日 イイね!
奥三河/紀伊半島ツーリング3日目最終日









温泉に浸かり
睡眠も十分

7時お食事処にて
朝から食欲全開

ツーリング3日目最終日
7時45分にホテルを出発

またまたR311からK198
気持ち良く快走しますが
ブレーキパッド警告灯が点きっぱなしなので
ブレーキは極力踏まず
踏む場合も早めにそーっと
R424へ入っても貸し切り状態の快走路を
いつものペースで駆け抜け
途中のビューポイントもパスして
有田市へ急ぎます。


本日のランチは
数年前食べログラーメンランキング日本一に輝いた
有田市にある『和 dining 清乃』
本日定休日なのですが
シユウ(秀)さんと私に食べてもらうため特別に開けてくれました(嘘)




9時20分に着いたら
蓬莱軒と同じくテキパキと予約受付中
『75組目12時30分頃です』 (;゚Д゚)

『らの道MAX5』
という150食限定イベントに押し掛けました
徹夜組も居たとか居ないとか!

さて3時間もあるぞと!

有田みかん以外
観光出来そうなところは無さそうなので
来た道を折り返し
美山温泉近くの椿山ダム上流に架かる
つり橋ポイントへ向かうことに

逆向きに走ると
先ほど気が付かなかったポイントも見えて急停車

有田川町鉄道交流館




先ほどより交通量は増えて来たものの
相変わらずの貸し切り国道を快走し
つり橋ポイントへ

先ほど通過した時は1台も居なかったのに
辛うじて2台滑り込みました





時間もよろしくなってきたので
3走目のR424で
12時に清乃へ戻り
スタッフに状況を聞くと

『入れますよ!』

こちらのフォアグラ入り
らの道MAX5スペシャルラーメンをいただきました♪

昨日の和歌山ラーメン風とは違い
豚骨醤油の本物和歌山ラーメン+フォアグラ!
まあ美味しゅうございました!
日本一・・・やっぱり食べログ
接客等々込の評価でした(^^ゞ
ガラの絶対量が少なく豚骨出汁感は弱め
スープもぬるめでアッという間に間食



ひつまぶし&松阪ホルモンと
横綱級を味わった後では大関止まりです(^^ゞ




少し物足りないオジサン二人は
通常の清乃が食べたい!
ということで和歌山市内の支店を目指す(爆)


和歌山マリーナシティ


近鉄百貨店内の清乃和歌山支店

10名ほどの列に並びます
ご家族&カップル客ばかり(^^ゞ
回転悪そうでビビりましたが
ブチ切れる前に入店

おススメの和歌山こってりラーメン

本店と同じくガラは少な目で出汁感弱く
スープもぬるめ
更にスープの量が少なく
麺が泳いでいない
不味くはないが想定内
さすが食べログ(^^ゞ



こちらは関脇かな(^^ゞ



これにて三日間すべての行程を無事終了

近鉄百貨店の駐車場にて
ご丁寧にシュウ(秀)さんにお見送りいただき
解散となりました





和歌山市内の渋滞路を潜り抜けR24へ
岩出市でB4もお食事を済ませ

岩出根来ICより無料区間の京奈和自動車道終点まで
R24に降りて間もなく
休日渋滞中に巻き込まれ
たまらずK215へ逃げる

民家の軒先をかすめる0.7車線の険道
R309~K120~R169~K209と地元民か!
というコース取りで石舞台古墳で有名な明日香村

その石舞台古墳公園を横目に
桜井市の先でR166に入りR369で
針ICより阪奈道路(R25)に入る
『道の駅いが』にて休憩

ここで道路交通情報を確認すると
東名阪自動車道は四日市を頭に亀山まで渋滞中
即決で下道を選択

関ICで阪奈道路を降り
K11を快走中・・・暗闇の中に
体高1m以上有るイノシシが道路の真ん中に!
こんなのに激突されたら鹿どころの騒ぎではありません
そーっとすり抜け無事通過

鈴鹿市内の11番県道で
イノシシに遭遇するとは思いませんでした\(◎o◎)/!
また0.8車線険道でした

K44~K140と駆け抜け
渋滞ポイント先の四日市ICより
東名阪自動車道に乗り
伊勢湾岸自動車道~新東名とコバンザメ走法

静岡SAで休憩&シラス桜エビさつま揚げのうどんを食し
大和トンネル-御殿場間の
年に数回レベルの大渋滞が引くのを待ちます

23時30分渋滞が残りわずかになってきたところで出発
再びコバンザメ走法を駆使し
25時30分無事帰宅しました


走行距離 1824km
平均燃費 11.7km/L



2日間コース
Yagiちゃんさん、のり/さん、ri-co父さん

3日間コース
シユウ(秀)さん

ご参加の皆様
ありがとうございましたm(__)m




おまけ

年末に某国産最高級ミニバンのレンタカーにて
長野日帰り約550kmを走った際
ベコベコシートが原因で発生した腰痛

今回のツーリング出発時
まだ治っていなかったのだが

アルピナB4にて3日間1842kmを走破し
翌朝、目を覚ましたら治ってました!

これも『アルピナ普及協会』兼『アルピナ改認定協会』
会長様に洗脳された結果か♪

Posted at 2017/03/25 16:11:03 | コメント(4) | トラックバック(0) | ツーリング | クルマ
2017年03月24日 イイね!
奥三河/紀伊半島ツーリング2日目











昨日は3時前起きにもかかわらず午前様(;'∀')
若干一名、朝から挙動不審でしたが
他の四名はシャキッと6時30分から朝食を美味しくいただき
7時10分にはイグニッションON

R23南勢バイパスを南下
ターンパイクに入るかの如く
伊勢志摩スカイラインの料金所ゲートをくぐり
アクセルON

一宇田展望台まで一気に駆け上がる歓び♪

春霞に煙る伊勢市街を見下ろす

風が冷たくクルマから降りていられないほどだったので
先を急ぎ朝熊山展望台

鳥羽ビュー


伊勢志摩スカイラインを駆け下り
無料開放中の伊勢二見鳥羽ラインから



伊勢自動車道、紀勢自動車道で一気に尾鷲まで南下
海沿いのR42から進路を変え
紀伊山中へのR311へ

丸山千枚田






R311に戻り一路西へ




紀伊半島山中へ分け入って来たから
お食事処も限られ
こちらでランチ

名物は紀州うめどりの親子丼や熊野牛の肉うどんなのだが

オジサンは本能でこちら(^^ゞ
和歌山ラーメン 風
お味は・・・それなりです(爆)

食後はR311からK198と快走し
関西のビーナスライン(勝手に命名)
高野龍神スカイライン!

元有料道路!
採算取れないまま一般国道に
という経緯もビーナスラインに似ていますね
あちらは県道ですけどね(^^ゞ

でも県道ビーナスより荒れてなく
超絶おススメコースでした


一か所、雪&凍結に足元をすくわれながら高野山まで一気に下り
本日帰宅のYagiちゃんさん、のり/さん、ri-co父さんに見送られ
ナビの指示に従い来た道を戻る(爆)

再び高野龍神スカイラインを駆け上がり
途中の凍結ポイントでは
判っているのに足元すくわれ
高野龍神スカイラインを駆け下り
K198~R311を快走
しておりましたが

!警告灯がピポン(-_-;)

ブレーキパッド警告灯が点灯
残念ながら楽しいツーリングもこれにて終了(トホホホ)


17時20分今宵のお宿
川湯温泉『川湯まつや』着

こちらのホテルは温泉街には珍しい
シングルルームのホテルなんです。
もちろんお風呂は大浴場の温泉です

チェックイン後
温泉に浸かり二日分の疲れを取る
川湯温泉は身体に染み入る
良い温泉
良いお風呂でした♪

夕食はバイキンG

生ビ2杯でおかずは2回おかわりの計3皿♪
お食事処終いまでシユウ(秀)さんと語り合いましたとさ♡

部屋に戻って
昨夜のつまみで
昨夜のチューハイを飲んで
今宵は早めに

おやすみなさいzzz...



Posted at 2017/03/24 08:37:53 | コメント(7) | トラックバック(0) | ツーリング | クルマ
2017年03月23日 イイね!
奥三河/紀伊半島ツーリング1日目








超繁忙期明けの3連休
2泊3日で奥三河/紀伊半島ツーリングに行ってきました。

集合は新東名掛川PA

集合時間前に全員集合

参加メンバーは
Yagiちゃんさん(アルピナB3S本物)
のりさん/(E92M3)
ri-co父さん(アルピナB7)
maharina(アルピナB4)

ランチまでの大まかなコース確認後出発


森掛川ICで降り
K58を北上しR152~R473を快走

途中道路がなくなり河原の中の仮設道路を走ったり



K35で岡崎ICから東名に乗り
『あつた蓬莱軒』着


通常11時30分開店だが
三連休で11時開店を予想し
早めの9時20分に着いたら4組目

10時30分より受付開始し
予想以上の10時55分フライング開店
さすが繁盛店♪

受け付け順で2階へ案内され一室貸し切り

全員ひつまぶしを注文



関東風蒸し鰻と違い
パリッパリの香ばしい鰻が食欲をそそります

二杯目は薬味を入れ、三杯目は出汁を注ぎ『まいう~』

ごちそうさまでした♪


いつものように
そそくさと退散し
空見町の岸壁にて
名港トリトンをバックにパチパチタイム

伊勢湾道は渋滞中なので
こちらも早めに切り上げ
九州からのシュウ(秀)さんと合流すべく亀山PAへ急ぐ


亀山PAへ滑り込むと
シュウ(秀)さん(アルピナB3改改)に迎えていただきました

再会のご挨拶をし
お土産までいただき
ありがとうございました

本日のお宿までのコース確認し出発
芸濃ICで高速を降り
グリーンロードから

K512を駆け上がり青山高原


伊賀コリドールロードからR368
仁柿峠越えは紀伊半島らしい
0.8車線の酷道!

3連休なので
たぶん地元民ではない
結構な数の一般車が
何も考えず対向で突っ込んでくる場面も多々ありましたが
なんとか交わし
松阪市のビジネスホテルへ投宿


夕食は歩いて『元祖ホルモン脇田屋』





松阪牛ホルモンを生ビールで流し込み
18時からラストオーダーまで盛り上がる♪

途中のコンビニで酒を買い込み
ホテルの部屋へ戻り
オジサン達の夜は続くのであった♪

Posted at 2017/03/23 08:42:58 | コメント(10) | トラックバック(0) | ツーリング | クルマ
2017年02月21日 イイね!
大人の平日@仕事帰りツーリング









助手席に超強力リミッターを搭載し
客先へのお仕事帰り

横浜横須賀道路を静々と走り抜け
三浦半島までプチドライブ

仕事帰りなので撮影はすべてスマホ&iPadです


こんな所を走り抜け



時すでに遅しな、こちらを横目に



cloud5さん御用達
こちらのお店でランチしてきました。











超強力リミッターは終始ご機嫌で
帰りの横浜横須賀道路では爆睡

アルピナB4qは太鼓判をいただきました~♪






Posted at 2017/02/21 23:07:22 | コメント(11) | トラックバック(0) | アルピナB4クーペ | クルマ
2017年02月19日 イイね!
2017三浦半島早朝パトロール








お仕事が超絶繁忙期に突入中
新車から2年しか経ってないのに
バッテリーが弱って来たので
530に目覚ましを仕掛け
三浦半島早朝パトロールへ行ってきました。


横浜横須賀道路を衣笠ICで降り
通研通りで軽~くスタビのテスト
イイ感じですよ♪

野比海岸からペースカーに先導され
夜の明けきらぬ海を眺めつつ

スローペースで三浦海岸からK215へ入り
金田湾から松輪漁港まででペースカーはすべて消え
オールクリアとなったところで
毘沙門のワインディングを気持ち良く駆け抜け
こちらに寄り道


城ケ島経由三崎口から京急線沿いの河津桜をサクッと撮って


十二分咲きでした(^^ゞ


そそくさと退散

736帰宅


本日、走行後のフロントタイヤです。

黄→ スタビ装着前
赤→ 本日走行後


アンダーでもオーバーでも無く
乗り心地はエコプロモードで
以前のスポーツモードより少し柔らかく
若干フワフワが残り
スプリングのバネレートをプチっと上げたいところだが・・・

まあコンフォートとスポーツのバランスは許容範囲内

改だ改だと騒がしいので
これにて完成です。











Posted at 2017/02/19 13:00:01 | コメント(7) | トラックバック(0) | ツーリング | クルマ
プロフィール
「@のり/ さん、この丼は『とらきち家』ですか?」
何シテル?   03/27 14:49
アルピナB4クーペに乗っております。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
お友達
原則、実際にお会いした方
ツーリング好きな方
アルピナ乗りの方
コメント等やり取りさせていただいた方
限定とさせていただきますm(__)m
61 人のお友達がいます
麺屋 魔裟維麺屋 魔裟維 * bmw315bmw315 *
ちとせ☆ちとせ☆ * シュウ(秀)シュウ(秀) *
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認 EVA TiterEVA Titer *
ファン
25 人のファンがいます
愛車一覧
BMWアルピナ B4 BiTurbo クーペ Eisvogel (BMWアルピナ B4 BiTurbo クーペ)
アルピナブルー、白革、サンルーフ、LSDという希望通りな仕様。 運命的出会いに電撃購入。 ...
BMW 2シリーズ クーペ Clara (BMW 2シリーズ クーペ)
2シリーズ クーペでBMWデビューしました。
メルセデス・ベンツ Eクラス ステーションワゴン メルセデス・ベンツ Eクラス ステーションワゴン
前車W124から比べると足回りはグニャグニャでしたが、ベンツのワゴンは別格。 高速での燃 ...
メルセデス・ベンツ Eクラス セダン メルセデス・ベンツ Eクラス セダン
大きさも日本の道路にジャストフィット、ドアを閉めた瞬間から違います。 静々と走り、ボール ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.