車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年04月23日 イイね!
最近仕事もプライベートも何か色々と大変で、口を開けばため息と愚痴しか出ないロバート・デミ~オです。

いやーもう、どいつもこいつも人として終わってる(# ゚Д゚)


え?お前はどうなんだって?
私ですかぁ、私はねー

「始まってもいません(=゚ω゚)ノ」


さて
本日は少し自由時間をもらえたのでホームセンターへ。
こんなものを見つけました。

べんリーナバッグ!!

車のシートクッションとしてもショッピングバッグとしても使える優れものです!


突然のお買い物w

買い物の帰りの運転時はクッション無しです。おしり痛くなるよー(´;ω;`)


これといって収穫もなく、
駐車場へ戻ってきてエンジンをかけて・・・・HUDが動きません(´・ω・`)

熱でスマホがやられてるみたいですね。
エアコンの風邪で冷やしたら復帰しましたが・・・。


やっぱりダッシュボード上は熱くなりますね。
それにアプリの使用でもかなり発熱してるようですし。

それからコンバイナに貼ってたフィルムがぐにゃぐにゃ(噛み込んでたエアが膨張したのかな?)

HUD計画は冬期限定?(´・ω・`)
とりあえず白紙です。






来週からのGW、当初の予定が変わってしまったので、ずっと家にいると思います。今度はアレをパク・・・でも穴あけとか配線とか面倒くさそう。多分やらないかな。(+_+)
Posted at 2017/04/23 16:45:50 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月16日 イイね!
The 19th DEMIO Morningに行って来ました。何回目の参加でしょうか、今月もCozy-sanさん主催のDEMIO Morningに行って来ました。








DJの部


DEの部


DYの部


DWの部


代車の部(´;ω;`)

代車のDJも「黑き」弾丸さん
ご本人がケガせずに済んだのと、相手(の保険屋ね)がきちんと補償してくれるそうなのでとりあえずはホッとしました。

月一のドライブと集まっての楽しいおしゃべりでストレス解消といいますか、気分転換といいますか、心が浄化される感じですね。ありがとうございました。(←なんか宗教っぽいな)



さて、これも何回目でしょうか

晴れです、スーパー晴れ。
またしても日焼け止めを塗り忘れて、顔がヒリヒリ(´・ω・`)
学習能力ゼロというかマイナス(~_~;)



そうそう、帰りに信号待ちで止まってるときにふとミラーを見ると、後ろのN-箱に乗った女の子が私の車を指差して助手席の彼氏と一緒に笑ってるではありませんか。m9(^Д^)

なるほど、私の新作ステッカー「Winds from the west」がかっこいいから指差してたんスね。
え?(゚∀゚)違うの?(´・ω・`)
Posted at 2017/04/16 18:12:59 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月09日 イイね!
まだHUDやってたの?前回のブログでHUDは辞めようかなんて言ってたくせに辞めてない、やめるやめる詐欺のmisonoロバート・デミ~オです。

sato1aki2さんに教えて頂いた「開発レポート(?)」やみんカラ内で自作している方の整備手帳や考察なんかを見てると、「HUD」とはなんぞやってのがなんとなく見えては遠ざかっているような気もしました。


HUDの装着意義としては視点と焦点の移動を少なくし、前方への集中度を高めるのと、疲労の軽減だと思います。

この焦点ってのが厄介で、ようはコンバイナに写ってる表示がもっと奥の方の空間に浮いて見えるようにしないといけません。そのためには光源(うちはスマホ)とコンバイナの距離を長くとる必要があります。メーカー純正の物はメーター裏に空間を設けて、鏡で反射させる等して距離を稼いでいます。他にもレンズで拡大してナントカカントカ・・・(~_~;)

ってことは、市販でよく見るスマホ置くだけのこんなのは

全く距離が稼げてないという・・・・(´・ω・`)
みんカラ見ても、こういうのを置くだけで満足してる人もいれば、光源の距離やコンバイナの角度等々をものすごくこだわってる人もいます。

さて私ですが、
メーターフードがダッシュ一体のDYでは穴あけ加工は困難ですし、スマホの光量だと距離取ったら見えなくなると思います。
もうHUD辞めてスマホをモニター代わりに設置するだけにしてもいいんじゃないのか・・・
諦めかけていたその時にふと思いました。

「そもそもこれ必要か?」ってw


OBDⅡからデータ拾ってA/F比とか吸気温度とかまで表示する必要ってある?
更に言っちゃうとATでダラダラ乗ってるのにタコメーターいる?


全部撤去して無かったことにしようかな( ̄▽ ̄)





さて、ここで原点に立ち返ります。
何故HUDを付けようと思ったのか。


そう、DJデミオに付いてるからw



だったらHUD付ければいいじゃない。
たとえ機能してなくてもいいじゃない。
所詮ウチの駐車場と研究室(世間一般的には押し入れという)で工作したものなんだから、完璧に行くわけないのだ。
これまでも、進学、就職、結婚と数々の人生における重要なポイントで妥協してきて、カミカゼ・ダキョウの異名を持つ者としては、ここで妥協せずにどこで妥協するのかと。




って事でHUD計画続行です。(どうでもいい話をダラダラ書いてすいません、こっから先もどうでもいい話ですがw)

前回は全く見えないとか言ってました。



暗い所ではこんな感じ


本日、先週よりは天気が悪かったのもありますが、スマホの照度調整や表示の変更などにより、かなりマシになりました。

実際はもう少しきれいに見えてます。

暗い所はこんな感じ。



明るい所ではスピードメーターしか見えませんw

でもいいんです。
別に必要ないからww
レッドゾーンギリギリの回転数を使って走ったりはしませんから。
「何かがチョコチョコ動いてるな~」ぐらいでいいんですw


外から見た感じはこんなです。




スマホも含めほとんどが廃材利用でございます(・∀・)


コレ用に新たに購入したもの。ダイソー万歳!




全て本来の用途とは異なりますw
Posted at 2017/04/09 15:37:11 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月02日 イイね!
星を継ぐ者明日は10年目の結婚記念日なのですが、

何故か昨日にお祝いでした。

シャトレーゼのケーキとスシローのテイクアウト。
10周年記念としてはあんまりな気もします。
一瞬嘘だと思いましたよ。どっか食べに行くって言ってなかったっけ?(´・ω・`)


シャトレーゼのおばちゃんが書いてくれたそうです。

昨日今日結婚したわけじゃねーぞww




さて、そんなどうでもいい話はこれぐらいにして、本題に入ります。


先日こうたローラモさんに送っていただいたこちら

OBDⅡに接続してBluetooth接続でデータを飛ばすアレです。

今は無きこうたローラモさんのDYに装着されていたパーツです。
とりあえず私が受け継ぐつもりです。果たして私にその資格があるのか?

誰ですか?「ちょっとの間しか付いてなかった」とか、「そもそもDYのパーツじゃないだろ」とか言ってるのは!!



表示するアプリでなかなか良いのが無かったのですが、
RealDashというアプリを見つけました。

デフォルトはこんな感じ、カッコいいです。
ちゃんと反転表示もできるのでHUDにも使えそうです。
とにかくカスタマイズが細かくできるので、タブレットにこれを表示すれば(スマホだと小さい)純正メーターの代わりに使えそうなくらいの可能性を秘めてます。
ただね、全部英語なんスよ(´・ω・`)

で、本当に手探りで作ったのがこちら

なかなかかっこいいです。
暗い所だとこれぐらいクッキリ

拡大


左上はスロットルポジション。スロットル開度をバーグラフと数字で表示。
左下はデジタルスピードメーター。
円いのはタコメーター、垂直ゼロ指針でカッコいいです。
タコメーターの中にあるのはシフトポジションとインジケーター。
現在のシフトポジションを表示(速度、エンジン回転、ギア比、タイヤ外径から算出してる、結構間違ってるw)
任意の回転数で四角い部分の色が赤くなってシフトタイミングを教えてくれます。

HUDとして使用するにあたり、かなりシンプルにしたつもりだったのですが、それでも盛り過ぎですね。


明るい所ではこのありさま

見えないです。
見えないものを見ようとして覗き込んでたら、かえって危ないというw
あと、熱的な問題も、スマホ熱ww


ちなみにこちらはこれまでのGPSスピードメーター


シンプルな分見やすいです。



DJ純正もシンプルですね




実はここだけの話、この位置に設置するのなら無理にHUDにせずに、スマホを追加モニターとして普通に置いた方がいいような気が(爆)

Posted at 2017/04/02 17:22:35 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月01日 イイね!
ロバデミ号について

そういえば、わがロバデミ号について紹介をしてなかったよなぁと。








MAZDA2 RS Cosworth

2006年のWRC制覇のためにフォードとマツダ(当時フォード傘下)が共同開発した車両。
フォードは2005年までのフォーカスから、よりコンパクトなベース車両とする事にしたが、ヨーロッパでの拡販を狙うマツダとの共同開発でフィエスタと同じDYプラットフォームを有するMAZDA2(日本名デミオ)をベースにWRカーの開発に乗り出す。

エンジンは、フォード製アルミブロックのゼテックEからマツダ製MZRに変更、コスワースによるチューニングが施されIHI製のボールベアリングターボを装備、最高出力300ps程度といわれている。(ホモロゲ用市販バージョンは200ps)

駆動系はフロント、センターが電子制御の油圧式のアクティブ・ディファレンシャル。リアは機械式を採用。4WDシステムはそれまでのフォーカスの物をデミオのサイズにシャフトを切り詰めて搭載。

ギアボックスはイギリスXtrac製6段「セミAT」


しかし、計画はマツダ側の撤退により白紙に。計画の存在そのものが闇に葬られることとなり、フォードは2代目フォーカスをベースとしたWRカーを開発。
マツダ製MZRエンジン採用など一部の技術は2代目フォーカスWRCに受け継がれている。
幻となったMAZDA2 RS Cosworthであるが数台開発されたWRカー及び市販用試作車両が存在するといわれている。

(以上Wusopediaより引用)





わがロバデミ号ですが、数年前ヨーロッパを単身放浪していた際にたまたま見かけた市販バージョン(世界に数台しかないうちの1台)を当時のオーナーさんに頼み込んで譲って頂いたものです。

まずはフロント廻り

デミオスポルト(後期)ベースですが、上側グリルの開口部が広くなっているのと、両下端にカナード状のリップが付いているのが異なっています。


横から

ドアミラーとリアスポが水色に塗られています。
これは往年のマツダワークスのオマージュです。

もしマツダがWRCに復帰していたら・・・このカラーリングだったのかもしれませんね。

ホイールですが

専用16インチマグネシウムホイールです。
現行DJデミオの16インチアルミのデザインは、こちらのオマージュだそうです。

内装は

各所がブルーに塗り分けられており、通常のデミオとは異なるという事を主張しています。

Xtrac製6段ギアをパドルで操作します。

乗り味ですが、ラリーベース車両とは思えないほどかったる・・ マイルドな味付けとなっており、おねいさんやおばさんの買い物カーとしても問題なく使用できそうです。




今年も本日4月1日が皆様にとって良い一日でありますように。

Posted at 2017/04/01 00:12:28 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「@白のデミオSP さん 一体何ができるんでしょうか?(0゚・∀・)wktk。皆をあっと驚かせる弄りを期待してますよ(*゚∀゚*)私みたいな凡人にはこういう使い方しか想像できません(/´△`\)」
何シテル?   04/23 23:22
ロバート・デミ~オです。よろしくお願いします。 人がやる様な(お金がかかる)事はやらない。 人がやらない様な(くだらない)ことはやる。 車弄りはD...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/4 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
リンク・クリップ
自作アクティブドライビングディスプレイ(ヘッドアップディスプレイ)取り付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/12 10:25:58
HUD/既製品・市販部材を組み合わせて戦闘機風味にw 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/08 15:02:50
ヘッドアップディスプレイの土台制作! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/08 14:46:29
お友達
お気軽にどうぞ。
イイね!やコメントなど絡みがある方だと安心します。(⌒∇⌒)

オフ会でお会いした方もお願いします。m(__)m
36 人のお友達がいます
ら  ぐら ぐ * Vulgar Poko Racer ZVulgar Poko Racer Z *
riku225riku225 * ひだまりんひだまりん *
エルドレッドあかチャンエルドレッドあかチャン * こうたローラモこうたローラモ *
ファン
5 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ デミオ マツダ デミオ
マツダ デミオ・スポルト DY5W後期型です。 いじりコンセプトは「キレイめコンパクト」 ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.