• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

銀六のブログ一覧

2017年07月23日 イイね!

今週の一善(キット2セット発送編ほか)

今朝の北多摩はどん曇り。走ったのは昨日で、昨日は晴れていました。
暑さ対策で、今までより30分早く5時にスタートしたのですが、多摩湖エリアに入るとすぐセミの大合唱。それもそのはず、この辺りの小中学校がこの週末から夏休みに入りました。夏本番なんですねぇ。かいた汗の量も半端じゃなかったです。
花(植物)ではこれと言って目を引くものはなかったのですが、珍しいものを見つけました。

バッタの交尾です。虫ネタでもう一つ。

ピントが甘いのでわかりにくいのですが、オスのカブトムシです。毎朝5時過ぎに新聞を取りに11階から1階の玄関ポストまで歩いて往復するのですが、引っ越して17年経って初めて廊下でカブトムシを見つけたんです。蛾やコガネムシ・カナブンは見ない日はないんですけどね。

今週の施工はありませんでしたが、先月末受注の某i 氏DJ用キットと先週末受注の某U氏GJ用キットを今日発送しました。

i 氏用のキットの発送が遅れているのは、一つはデミオ用のキットに特殊なナットの手配が必要なことと i 氏側の事情もありまして、決して怠けていたわけではありません。
お二方、明後日の午後には届きますので、お楽しみに。

ここで銀六号の近況をば。
今日、煤焼きがありました。前回は184キロだったのですが、今回は235キロ。200キロを超えた時点で、あぁまた見逃したのかなぁとも思いましたが、300キロ未満ならその心配は無用だったと断言できます。
やなぎさんのように毎回400キロとはいきませんが、150キロ台まで落ちてたことと比べれば、格段の改善があったことは間違いないと思います。
煤焼きサイクル短縮で悩んでる方、ぜひインジェクタクリーナー(燃料添加剤)を2回連続で入れてみたください。十中八九は改善できると思いますよ。
Posted at 2017/07/23 20:24:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月15日 イイね!

今週の一善(某M氏&B氏GJアプデ編)

今朝の北多摩は晴れ。
先週走れなかったので、暑さ対策としていつもより早い5時半出走で臨んだのですが、軽度の熱中症なのでしょうか、軽い悪寒と鳥肌で最後の1キロを歩いてしまいました。
今年最初のタオルハンカチ絞りもあって、月初とは格段の違いの暑さでした。汗で靴下までぐっちょりでしたからねぇ。
走行中にはこれと言った目を引くものがなかったので、今日はこれをば。

毎度お馴染み、地下駐車場入り口の紫陽花です。すっかり野菜風になってしまいました。まぁ、すぐに枯れて萎れて落ちるよりはいいですよね。

さて、本題です。今日の依頼人はGJ界では超有名なM氏とぱんぴーB氏。うちの前では3台は並べられないので、今日もJ/H瑞穂店さんでお世話になりました。
受注リストによれば、M氏は昨年8月、B氏は昨年9月の施工でした。
14時に作業を開始し、両名にフルに作業参加していただくことで、1時間半で全作業を終了しました。
M氏号は、バッテリー発着の全周の8→10mmφ化とタービン⇔燃ポン&コモンレール⇔インマニのバイパス2系統のフルアプデ、B氏号は左純正P⇔エンジンブロックと燃ポン⇔EGR、更にEGR⇔フェンダー増設ハブの10mmφ化だけで、施工時期が1ヶ月ちょっとの違いで随分変わってたんだなぁと改めて感心しました。
先にB氏号の作業が終了したので、先行試乗をしてもらったのですが、降車後破顔一笑、「軽くなりました」とのこと。コストパフォーマンスを尋ねたところ、「0が一つ多くても構わないくらいです」とのお言葉、お世辞でも嬉しいですねぇ。
M氏にも作業終了後の試乗で、同様のお言葉を頂きました。喜んでもらえてうれしかったです。
で、恒例の記念写真。

ここで私は下で買い物があるので解散したのですが、買い物が終わって車に戻ってみると、揃って日向に車を並べて、炎天下でうんこ座りをして談笑してるではありませんか。話をするなら日陰の方がいいのではないかと勧めてみましたが、意に介さないご様子でした。う~ん、車好きにも程があるw
とりあえず、エンジンブレーキが無くなっていることを伝えてお別れしました。
くれぐれもご安全に。
Posted at 2017/07/15 20:24:11 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月10日 イイね!

今週(先週?)の銀六号

先週末の北多摩は晴れ(だったはず)。
実は岐阜に住む孫の1歳の誕生会等のために4時起きして出かけたので、今週は走っていません。
ということで、今回の季節ネタは岐阜編です。途中立ち寄った道の駅美濃にわか茶屋で衆目を集めていたのがこれ。

そう、ツバメの雛たちです。見ていたら急にみんな揃って口を大きく開けだしたと思ったら、

すごい勢いで飛んできて、ほとんどTouch&Goの瞬間技です。それも、ほぼ1分毎。親は大変なんですねぇ。

ちょっと時間が空いたので、かがみがはら航空宇宙科学博物館へ。YouTubeで飛燕が展示されていたのを見ていたので。
行ってみたら、来年3月までリニューアル工事とのことでしたが、限定展示で飛燕があるというので、喜び勇んで展示場へ。
ところが入ってみたら、正直言えば見るも無残な姿・・・・・。

会場が狭いので仕方ないと言えば仕方ないのですが、分解してスクラップのような感じ。後ろに見えるのが主翼です。
ただ、新発見だったのがエンジン。確かベンツ設計のライセンス生産のV12なのですが、気筒と主軸が天地逆に搭載されていることを知りました。

考えてみれば、プロペラ軸よりも下側に排気口があったんですよねぇ。だけどあれだとオイル下がり(上がり?)で燃焼管理が大変だっただろうなぁなんて考えてしまいました。当時の日本の生産精度では余計だったと思います。
これには過給機もついていたんですね。

いや~、銀六印キットを着けたらどうなるんだろうw

さて本題ですが、岐阜に行く前の給油で、2回の燃料添加剤を使い切りました。
1回目はディーゼルトリートメント。購入後3万キロを超えて初めての投入で、150キロ台まで落ちて煤焼きサイクルが、200キロ手前まで上がりました。(ここまでは従前ブログで報告済み)
気をよくして、調子こいて2回目はバイタルクリア(多走行車用)。これ、本来は5万キロ超を前提とした製品なのですが、これで完璧にノズルのべとべとを除去できると思って入れました。
そのタイミングで給油したのがEssoなのですが、このあとの煤焼きサイクルが190/183/170/165キロ。この投入は失敗だったのかとえらく後悔しました。
で、岐阜行を翌日に控えていつもの出光で給油。燃費はほぼ14Km/Lで可もなく不可もなし。とはいえ、リコールのリプロ後は確実に0.5~1Km/L位燃費が向上しています。
問題の煤焼きサイクルですが、確認したデータとしては、往路で514キロ、復路で376キロでした。
これ、エアコンOnの高速道路ですから、往路は見落としの可能性が極めて大なのですが、復路に関してはi-Stop表示が消えても減速で充電量グラフの上昇を確認してるので、見落としはなかったの思うんです。とはいえ、仮に見落としたとしても190キロ弱Aveですから、少なくとも前回給油時よりはサイクルが伸びていることは断言できると思います。
そんな訳で、あくまで個人的な感想ではありますが、銀六的見解としては、
◎煤焼きサイクル短縮には、インジェクタクリーナーは有効!
つぎに、まだ経過観察が必要とは思いますが、
○E**oユーザーで同症状に悩んでる方は、出光を連続使用してみては?

同じ症状に悩まれておられるユーザーさん、是非お試しください。

Posted at 2017/07/10 19:30:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月01日 イイね!

今週の一善(某B氏GJ施工編)

今朝の北多摩は雨。午後からは上がって、夕方は日も出たんですけどね。
そんな訳で、今日のジョギングはなし。そんな中でも、隣の明治学院付属の多分中学校だと思うのですが、プール授業をやってました。もう3週間目になるでしょうか。寒くなかったかなぁ。


そうそう、先週の敗北(コンプレッサーボルトが抜けなかったこと)を受けて、ツールを買いました。

12/14のレンチです。持ってるやつの1.5倍くらいの長さで、もっと長いのもあったのですが、工具箱に入らないと面倒なので、これにしました。
早速先週のN氏に連絡して施工完了をしたい旨伝えましたが、都合がつき次第との回答でした。

さて、今日の依頼人は兵庫県西宮市在住のGJXDワゴンのオーナーさん。セルフ施工を前提にもーにんぐさんの整備手帳をご覧になったそうですが、自分では無理との判断のもと、遠征を決意されたそうです。いや~、ありがたいことです。
天気の関係で場所はJとして、当初14時開始の予定でしたが、早くつきそうとの連絡があったので、13時開始としました。まぁ、こちらも走らなかったので暇を持て余していたもので。
施工場所にはほぼ同時に到着したようで、時間の余裕もあったので、銀六キットの解説をしながら銀六号の屋上試乗をしていただきました。ご感想としては、「別の車」とのことでした。まぁそうでしょう、もし違いを感じてもらえなかったら、施工のテンションが一気に下がってしまいますからねぇ。
今回は極めて順調に作業を進めたつもりでしたが、結局は1時間半掛かってしまいました。おそらくこれが限界なのでしょう。
問題のロングレンチですが、さすがに長さの効果は実感できました。が、先週の固さはやっぱり以上だなぁと思った次第。ただ、ラチェット付の方がいいなと思ったのも事実。
作業完了後、恒例の試乗に出てもらいましたが、戻ってきたときの笑顔が全てを物語っていました。
軽くなって、もっさり感がすっかり解消したとのこと。そうでしょうそうでしょうw。
ということで、記念撮影。

エンジンブレーキが無くなっていることを重ねてお伝えして、解散しました。
今頃はまだ静岡あたりでしょうか。くれぐれもご安全に。

そういえば、先週は二重投稿してしまいました。投稿ボタンを押しても反応がなかったので、二度押ししてしまった次第で、お恥ずかしい。削除すると両方無くなるのが怖くて、放置してしまいました。
失礼しました。
Posted at 2017/07/01 19:21:46 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月24日 イイね!

今週の一善(某N氏DJ施工編)

今朝の北多摩は薄曇り。
夏至が過ぎて、来週末は7月に入っちゃうんですねぇ。
今朝の季節ネタはこれ。

名前はわかりませんが、田舎ではこの実を「ヨーの実」と呼んで居ました。幼少のころ、今の時期になるとこれを山ほど摘んで水入りのネスカフェの瓶に詰めて、竹で作った鉄砲で撃ちあって遊んだものです。ポーンといい音がして、10mくらい飛ぶんですよ。
そうやって昔を回想していたら、あれ?今日もやってる!

とはいえ、今はつかまっている人はいませんでしたけどね。

前回は3月末でまだ2ヶ月しかたってないのに。それも7時15分ですよ。
ここ、以前も報告しましたが、自転車道が歩道を兼ねているのでほぼ自動車道然となってる上に、以前あった猫目を外したせいもあって70キロでも楽しく安全に走れる道なのですが、制限速度は30キロなんです。もう罰金取のためでしかないんですよ。もう少し現実的な制限スピードにしてほしいものです。

さて本題です。
今日の依頼者は、埼玉県中央部在住のDJ乗りのN氏。マフラーとECUに加えて、某ショップのアーシングをやったとのことですが、そのアーシングの効果はといえば、ほとんど実感できなかったうえにバッテリーが弱くなってアラーム表示が出るようになったので、バッテリーから外したままになっているとのことでした。しかし、よく懲りずに再挑戦する気になったなぁとふと思ったりして・・・
エンジンルームを見てみると、確かに10mmゲージの青いケーブルがバッテリーから数本生えていていました。
実は今回、作業をきっちり1時間半で終わらせるために、段取りを徹底的に研究したんです。
下回り用の最低限の作業をして、上周りのボルトナット緩め~一部ケーブルセッティングを任せて下にもぐって下回り作業をすることで補助者の待ち時間を最小限にするという目論見だったのですが、結果的には2時間を軽く超えてしまいました。
原因その1: 上記アーシングケーブルの撤去に思いのほか時間がかかったこと
   その2: コンプレッサー固定ボルトが固くて、とうとうはずせなかったこと
デミオは、ここのスペースが小さくてボックスレンチが使えないので、メガネで今まで5台ほど外してきたのですがとうとうはずれなくて、結局ケーブルをボルトナットで結線して、後日ディーラー等での接続を依頼しました。普段15~20分で終わる下回り作業に30分以上かけてもだめで、作業用グローブをしてても水ぶくれができるほど頑張ったんですけどねぇ、残念。
原因その3: 普段簡単に着脱できるファスナが固くて、着脱両方にやたら手間がかかったこと
聞くところによると、以前事故で右フロントをやったので、その修理が原因ではないかとのことでしたが、いずれにしても敗北感の強い施工となりました。今度12mmと14mmのロングを買っておこう。
ということで、作業終了後の後片付けの合間に試乗していただきました。戻られたあとの感想としては、「期待通りに」車が軽くなったとのことでした。
そうそう、銀六キットユーザーさんの間では、バッテリー持ちがよくなるっていうのが定説なんですよ。
そんな訳で、恒例の記念写真。
Posted at 2017/06/24 20:52:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「今週の一善(キット2セット発送編ほか) http://cvw.jp/b/2358929/40135099/
何シテル?   07/23 20:24
銀六です。多摩東部在住の初老親父です。 愛車のレスポンス等に不満をお持ちの方、電線でその何割かを解消することができます。 気になったら、メッセージを入れてく...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

ディーゼルバッテリー交換 初期設定 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/12 00:13:25
等電位ボンディングの施工 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/30 19:44:08
な、なんだ!?コレは!w 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/08/09 19:28:31

お友達

アテンザオーナーのみならず、全車種オーナーの方を歓迎します。
特に、アーシングに興味をお持ちの方、お待ちしております。
53 人のお友達がいます
☆123☆☆123☆ * JつのJつの *
もーにんぐもーにんぐ Demi坊Demi坊
@ぼしゅ@@ぼしゅ@ SuperfiveSuperfive

ファン

73 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ アテンザ マツダ アテンザ
1月9日に納車になって以来、HKSサクションキットとDIYアーシングをちまちまやってきま ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.