• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

潤のブログ一覧

2012年08月28日 イイね!

初心者マークでGo!④「オカマ」の見学!?

温泉に来たからには、朝風呂は入らなくちゃね(*^-')b


この時は誰も居なかったので、内湯の写真も撮れました。


元気に朝ごはん!!
でも・・・
こんなに食べられない・・・
おかずが多すぎる・・・
ふだん、こんなにおかず無いし・・・(笑)


もちろん、いっしょうけんめい、いただきましたよ、教育の一環としても!

よしっ!
腹ごしらえもできたし、出発するぞ~!!

やっぱり、蔵王エコーラインは、私が運転させてもらいますo(^-^o)(o^-^)o


「お釜」(笑)


「お釜入口」
ここからは、蔵王ハイラインという道になります。


途中、車をいったん停めて、景色をながめます。




山頂レストハウスに到着。
まだ、朝早いので、比較的すいているようです。


火星的(?)なところを歩いていくと・・・


おぉおぉおぉ~!
「お釜」がいきなり見えてきました。


せっかくなので、写真を撮ってもらいました。
息子たちがガリガリ君なので、私のデブデブが目立ちます(>_<)


定番の一枚。


ここからまた登ると、神社があります。


けっこう、荒涼とした光景が広がります。


刈田嶺神社です。


車に戻る頃には、白いガス?霧?が立ち込めて、
お釜は、まったく見えなくなっていました。
朝早くに来て、正解だったようでした。


これで、観光も終わりかと思われました。
が、お釜のある五色岳を下ると、「滝見台」の文字が。


「三階の滝」と「不動滝」が遠くに見えました。




白石ICから東北道へ入り、いよいよ旅も終わりに近づきました。


お昼は、那須高原SAへ。


86さんの近くへ停めてみました(笑)


息子たちにつられて、私もラーメンです。


このあと、タクミが少し疲れたようだったので私が波志江まで運転して、
最後の最後、自宅まではタクミが運転して帰りました。

無事に帰ってこられて何よりでした。
4日間で、約1600キロの旅でした。
Posted at 2012/08/28 21:10:21 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2012年08月28日 イイね!

初心者マークでGo!③山形蔵王温泉まで行けるかな!?

【三日目】

今日からは、次男シンゴも加わってのドライブになります。
例によって、ゆっくりまったりの出発時刻。

私がNOTE君の後部座席に乗るという、珍しい状況(笑)


もちろん、後部座席の常連さんも一緒です。


ひたすら高速道路を走るばかりではつまらないので、
大きめなサービスエリアには、なるべく立ち寄るようにしています。
ここは、那須高原SAです。


初心者マークも輝いています。


そろそろおなかがすいてきたので、安達太良SAに寄りました。


2階のレストランに入って、「牛タンわっぱ」をいただきます。
これ、なかなか美味しかったです。


で、恒例の「まっぷる」購入。
本日の宿泊先を検討します。
この日は、行き先を山形蔵王に決定して、ゆっくり温泉につかるプランとしました。
一本目の電話で、あっさり決定。いい感じの旅館を予約できました。
これで、落ち着いて旅を続けられます。
村田JCTから、山形道に入り、ついに山形蔵王ICへ出ました。


次に、西蔵王高原ラインに入ります。


ゆるやかなカーブを楽しみながら(ここは私の運転)、
本日のお宿へ到着~♪


いちおう“ホテル”という名前ですが、明らかに“旅館”な感じ。
でも、そこがちょうどいい雰囲気で、接客もとっても感じがよくて、ほっとしました。
びっくりしたのは、エアコンがないこと!(笑)


部屋にあったパズルに取り組む息子たち。


持ってきたトランプに興じる息子たち。


と、そこへ、激しい夕立が・・・。
ものすごい勢いで降っていました。
そして、その後の虹・・・(*^_^*)


さて。
夕食になる前に、ひとっ風呂、浴びてきましょう。
ここは、強酸性硫黄泉です。
草津や万座ほど強烈ではないような気もしますが、かなりの硫黄臭がします。


夕食は、ダイニングでいただきます。
山形の芋煮など、すこしずついろいろ食べられました。
旅行中は、ダイエットなんて、とても無理ですね(^^ゞ


かくして、今日も一日、無事に終了。

Posted at 2012/08/28 20:24:51 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2012年08月28日 イイね!

初心者マークでGo!②黒部ダムカードGETだぜ!

【二日目】

朝食。
これだけの量をやっと食べる初老体質の母と、
これだけでも食べきれない若者体質の息子・・・(笑)


今日も、太陽がジリジリ照りつける暑い日です。
運転は、高岡PAから、タクミに交替しました。


途中、有磯海(ありそうみ)という、なぜか惹かれる名前のSAに寄って、おみやげ購入。


このあたりから、急に内陸に入ったのですが、
トンネル?隧道?スノーシェッド?ばかりで、走る車両もダンプカーばかりです。
どこまで走っても、黒部ダムの「く」の字も出てきません。
やがて、道の駅小谷が見えてきて、ますます不安に・・・。


ここ、以前にも来たことがあるけど、
その時、黒部ダムのことなんて、これっぽっちも触れなかったよなぁ・・・。
ほんとに、この道で大丈夫・・・???

と、ナビ不信に陥りながらも走り続けていたら、
ようやく、「黒部ダム」の標識があらわれました!\(^o^)/


そのまま行くと、おお、ここが噂の(!?)扇沢駅なのですね!!!
しっかり、無料駐車場のほうに車を停めます。


トロリーバスは、30分間隔で発車します。
ちょうどこの時は、発車したばかりで人がいませんでした。


ならば、この30分で昼食といきましょう。
もちろん、メニューに迷い無し!




らっきょうで放水を表現してみました(笑)


いよいよ、トロリーバスに乗り込みます。


後ろの車両にはお客さんが一人も乗っていませんが、帰りの便は混むのでしょう。


約15分で、黒部ダム駅に到着!


ダムダムくんのさんぽみち♪


で、出たぁー!!!


すげー!!!


ぶわぁー!!!


えっ、さっき下りてきた階段って、あれだったの!?(>_<)


えん堤から見たところ。


放水の真上から見たところ。


えん堤の反対側は、穏やか~。


タクミはソフトクリーム。


私は「富より健康」←(笑)、の牛乳。


そしてそして!!!!!!!!
アンケートに答えて、初のダムカードGETですぅ~\(^o^)/♪ワーイワーイ


下りのトロリーバスは、超満員でした。


帰り道は、豊科IC(もうすぐ安曇野ICに名称変更)から上信越道に乗り、
いったん群馬へ戻りました。




Posted at 2012/08/28 16:39:25 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
2012年08月28日 イイね!

初心者マークでGo!①金沢・兼六園まで行ってみよう!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
8月22日(水)から25日(土)までの四日間、               
その二日前に運転免許を取得したばかりの三男タクミの運転で、 
NOTE君に乗って、ドライブに出かけることになりました。              
次男シンゴは、三日目からの参戦でしたが、
帰省の際に免許証を持ってこなかったため、運転はできず。
息子二人のドラテク修行のつもりだったのですが、結局、
運転したのは、私とタクミだけでした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【一日目】

朝、普通に起きて、普通にご飯を食べて、のんびりと出発しました。
目的地は、あえて設定なし。行きながら考えます。

まずは、私の運転で関越道へ。

石打塩沢ICで、いよいよタクミと運転交替です。
教習所でもらった初心者マークを取り付けます。




多少の不安は拭えません(^^ゞ


でも、こんな感じの道路なら・・・。紙コップの水もこぼれません(笑)


関越道から、案外あっさりと北陸道へ。
名立谷浜SAでお昼にします。


名前は忘れましたが、ここの名物らしい、磯っぽいラーメン。


ラーメンのネギが、かわいいことになってました(笑)


NOTE君の後ろには、真っ青な海が広がっています。


助手席からなので写真が撮りやすいですが、フェンスが邪魔なんですよね…。


名立谷浜SAで買った「まっぷる」で宿を予約。
とりあえず、金沢に泊まることに決定しました。

伊能忠敬も泊まったとか?という旅館に到着。


立地がなかなか良さそうなので、お散歩で兼六園まで行くことにしました。
夕食は近江町市場で食べることにしたので、まずは下見をして。


ステンドグラスがある建物で有名な、尾山神社。




金沢城の巡りのお堀と石垣は、想像以上に広くて立派なものでした。


石川門。


絵はがきみたい。


兼六園にたどりついたのは、閉園30分前(汗)
急いで、「ことじ灯籠」まで走ります。


ここは、はるか昔、松田聖子がポッキーのCMで使用した場所で、
真似をして私も同じポーズで写真を撮った場所でもあります(笑)←私が18歳の時~♪

・・・などと懐かしんでいたら、遠くで雷鳴が轟いているではありませんか!
(虹も出ていましたが・・・)


ここまで、けっこうな距離を歩いてきましたから、今、降られたらたまりません。
ゼータクですが、タクシーで近江町市場へ。
ところが、運転手さんオススメの海鮮丼やさんが定休日・・・。
仕方なく、宅配をしていたお兄さんに聞いた「井ノ弥」へ。


私は、「のど黒と赤イカとウニの炙りと夏の味覚ちらし」を。


アップで。


タクミは、「あわびと夏の味覚の荒磯ちらし」を。


これもアップで。


おなかいっぱい食べて、宿まで歩いて帰りました。

Posted at 2012/08/28 15:52:47 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2012年08月26日 イイね!

NOTE君の冒険 with初心者マーク♪にて

NOTE君の冒険 with初心者マーク♪にていつか、NOTE君で、“行けるところまで行ってみる”
という冒険をしてみたいと思っていました。

そのチャンスが、ついに訪れました\(^o^)/

夏休みで、次男・三男が、ちょこっと帰ってくる日が、
私の休暇と重なったのです。



まず、先に群馬に帰ってきたのは、「おととい免許を取得したばかりの、
油断すると普通のまっすぐな道でも“溝落とし”をやってしまうかもしれない」、三男のタクミです。

タクミとは、関越道→北陸道で、石川県まで行きました。
で、金沢の兼六園などを見学。
夜は、近江町市場で美味しいもの三昧。
一泊して、翌日は富山の黒部ダムに行き、初のダムカードをゲットして、
上信越道経由で、群馬に戻ってきました。

その翌日、「免許はとったけど完全にペーパードライバーで、
ガムテープデスマッチなんて、もってのほか!」の、次男のシンゴが群馬に帰ってきました。

NOTE君に三人乗り込み、今度は東北方面へ向かいました。
運転は、またもタクミです。
シンゴは、免許証を持ってこなかったのでした(>_<)

北関東道→東北道で、延々と北上して、山形の蔵王温泉に一泊することに。
翌日は、蔵王の「お釜」を見学。

あえて早く帰宅するつもりはなかったのですが、
群馬に着いたのは、まだまだ明るい17時台だったので、
二人はそれぞれ、その日のうちに千葉と埼玉に帰っていきました。


いや~、案外スムーズに遠距離ドライブってできちゃうものですね。
宿泊先も、道中のSAで買った「まっぷる」で、行き当たりばったりの当日予約。
4日間、約1600キロの旅。(←半分くらいが私の運転です)
念のため、給油も毎日してました。
とにかく、無事に帰ってこられてよかった(笑)

詳しいレポは、またあとでアップします。
すべて携帯の写真なので、たいしたレポではありませんが・・・(^^ゞ






Posted at 2012/08/26 12:17:42 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@TIR-10さん、しっかり約束を果たしていますね(謎) 」
何シテル?   01/09 20:38
カッコイイ車を見るのが大好きです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2012/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

お友達

あまり多くのサイト様を巡ることができないので、「お友達」は、接点のあった方を中心にお願いしたいと思いますm(__)m
134 人のお友達がいます
Neru@ABARTHNeru@ABARTH * ノイエ汁ノイエ汁 *
おて~~く。(・∀・∩)おて~~く。(・∀・∩) * クマ吉クマ吉 *
ぎんとぎんと * すて☆るび夫すて☆るび夫 *みんカラ公認

ファン

25 人のファンがいます

愛車一覧

日産 ノート 日産 ノート
購入の段階で、ほぼ完成形です。 シンプルな美しさを追究、ということで・・・(笑)
日産 ジューク 日産 ジューク
頑張ってくれたラルゴからの乗り替え。 ダンナ用ですが、私も乗ります(笑) 我が家では初 ...
日産 エクストレイル 日産 エクストレイル
長男が購入。 これにより、私から乗り継いでいたCUBEも廃車となります。
日産 ラルゴ 日産 ラルゴ
ジュークの前(ダンナ)。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.