• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

RENTAL親父のブログ一覧

2015年07月25日 イイね!

難しいんですよね。。。

難しいんですよね。。。おはようございます。
昨日、少しおちゃらけにディーラーさんに立ち寄った事をアップしましたが、実は福祉車両について情報収集をするのが本来の目的でした。

私たち位の年齢になると、親の歳はそれなりに高齢者になりますね。
そうなると、悲しいかな高齢になるに連れて身体も不自由になって仕舞います。
例外なく我が家の親も80歳を越えた高齢者です。
私の父は他界したので、田舎の母は1人暮らしをしております。
田舎の母はお陰様で80代半ばですが、身の回りの事は1人でこなせます。
そうは言っても、お風呂の掃除や買い物などは流石に不自由なので週に4回ヘルパーさんにお願いしております。

そう言う意味では、今のところ何とかなってますが経理部長のご両親の場合は少し大変な状況なんです。
まあ、比較的近くに住んでますので何かあれば直ぐには駆けつける事は可能ですが、最近父親が高齢になりクルマの運転に支障をきたして参りました。
それに加え母親は頚椎から脊椎にかけて数年前から持病があり1人での歩行が難しくなっております。
誰かが、補助すればゆっくりですが歩行が可能な状況ですが、父親も90近くなので母親の補助は難しいんです。
当然、2人とも大学病院やクリニックなどに定期的に通院しておりますので父親が車の運転が難しいくなると不自由さが増します。

そうなると、近くに住んでいる娘である経理部長が手助けしなければなりません。
今年の初めそれを見込んで経理部長が自分専用車を購入したのですが、実際使用してみると2人の乗り降りにとても大変な事が分かりました。
それでも、頑張り屋の経理部長は文句も言わず病院の送り迎えや買い物など時間が許す限り手伝っております。

そんなある日、私も一緒に同行した時でした。
母親を車に乗せる時に慣れないせいもあるかもしれませんが、意外なほど補助するのには力がいる事が分かりました。
私はこれじゃ経理部長も参っちゃうなと思い何か良い手立てはないかと思案して、そう言えば以前病院で助手席が乗り降りしやすい様にした福祉車両の事を思い出しました。
その時に見た車両がダイハツのタントだったのです。
そう言う事で、昨日事前情報収集にディーラーさんに伺った次第でした。

まあ、色々お話しを伺ったのですが、確かに介護する側は良かれと思ってこういう福祉車両を購入を検討する方もいらっしゃるみたいですが、問題はそれを受ける側の気持ちの問題らしいのです。
要するに今まで健常者として扱われたのが、こういう車を目の前にすると物凄くプライドが傷つく人も中にはいらっしゃるとの事でした。
確かに経理部長のご両親も、つい10年前迄は子供からの面倒を見て貰う事をせず自分達は自分達で生活するスタイルを保ってました。
私も経理部長も、ご両親の意向を汲んで今までやってきました。

昨夜、経理部長には福祉車両の購入を検討してみてはと提案しました。
勿論、先ほどの件もあり得る事も話しをしました。
経理部長もプライドの高い両親なので、確かに良かれと思った事が両親の自尊心を傷つける可能性がない訳ではないかなと苦慮を示しました。

こういう事って、非常に繊細な部分があるので難しいんですよね。
自分の母親なら、気軽に今度楽に座れるクルマにしたからと言えますが嫁方のご両親となると気軽に切り出す事が出来ません。。。

その家庭家庭の事情や環境が違うので、出る答えは変わってくると思いますが私も少し真剣にこの問題に取り組んでいかなければならないと思っております。

何時もとは趣きの違うシリアスなお話しですみませんでした。(⌒-⌒; )
Posted at 2015/07/25 09:13:48 | コメント(4) | トラックバック(0) | 家族 | クルマ
2015年07月24日 イイね!

男って悲しい生きもんなんですよ。。。

男って悲しい生きもんなんですよ。。。外出先で打合せの帰り道に、たまたま目に飛び込んできたクルマがあったので思わず飛び込んで仕舞いました。

そのクルマは、先日発売されたばかりのコペンセロです。
前のブログを見た方はお分かりになると思いますが、私の10年来の友人が昨年NEWコペンを購入してオープンライフを満喫しております。
八ヶ岳での早朝ドライブの際にも、助手席に乗せて頂いて改めてオープンの気持ち良さを認識致しました。
それと同時に最新の軽自動車の走行性能のレベルの高さに驚かせれたのも事実です。

まあ、そんな事もあってアレから色々コペンについてお勉強していた所に新しくセロがリリースされる事を知りました。
そんな矢先に、そのクルマが偶然にも目に飛び込んで来たので、反射的にハンドルを切ってしまった次第です。(⌒⌒; )

ディーラーさんにいきなりジャガーで訪問しサングラス掛けたオヤジが降り立ったので、ディーラーのスタッフさんも場違いな人が来たなあという感じで迎えられました。
私も、思いつきで飛び込んだので一瞬後悔しましたが。。。(^^;;

一応、訪問した理由をスタッフさんに告げコペンセロを見せて頂きました。
すると、間も無くして背後の方から若い女性の方に声を掛けられました。
振り返ると、20代前半の女性が満面の笑みを浮かべております。
私は思わずサングラスを外し満面の微笑み返しを。。。

そうなると、男ってバカですね〜。
すっかり、その若い女性スタッフさんのペースにハマってしまいます。。。
しかも、たまたま偶然立ち寄ったにも関わらず、あろう事か試乗までして見積書を作成して貰う始末です。






幾つになっても、男って若い女性の前ではかっこいい所を見せたがる悲しい生きもんなんです。
ディーラーを後にする頃には、見積書片手にクルマを購入するモードに入ってました。(汗)

事務所に着いて、流石にディーラーさんから頂いたカタログを手に持って入れなかったので、ジャガーの車内に置きぱなしですが。。。
真面目な話し今回試乗して来たコペンセロは走りも見た目もなかなかのモノに感じました。
ほんと、お金に余裕があればセカンドカーとして所有したいと思いました。
今は、あの彼女からの魔法から解き放されましたので、少し冷静になりましたが、その彼女から連絡が入ったらと思うと少し怖い気がしますよ。(^^;;


Posted at 2015/07/24 21:14:12 | コメント(6) | トラックバック(0) | クルマ
2015年07月21日 イイね!

八ヶ岳(清里)にて倶楽部活動

八ヶ岳(清里)にて倶楽部活動3連休の中日に10年来の車友達と八ヶ岳に借り別荘を借りて旅行に行って参りました。

今回は、急な企画だったので何時ものお友達の半数近くの方しか参加出来ませんでしたがとても嬉しい時間を過ごす事が出来ました。

集合写真






そして、翌朝の早朝に早起き写真倶楽部活動を行います。
今回の写真撮影モデルカーはコペンです。
やはり、八ヶ岳(清里)みたいなリゾート地にはこういうオープンカーは似合います。



























やはり、ここ1年余り写真撮影倶楽部活動をサボり気味だったので駄作ばかりでした。
今年の後半は早起き写真撮影倶楽部活動に力を入れて行こうと改めて決心致しました。








サントリー登美の丘を案内して頂いたガイドさんは、とても笑顔キュートな素敵な方でした。










Posted at 2015/07/21 07:27:49 | コメント(2) | クルマ | クルマ
2015年07月17日 イイね!

クルマとの出会いは、縁みたいなものですね。

クルマとの出会いは、縁みたいなものですね。昨夜の何シテルを見た方はご存知だと思いますが、昨日午後に声を掛けていたPディラーの営業マンさんから突然連絡が入りました。
確か、2週間ぶりだったと思いますが。。。
その要件とは、その後の検討した結果を聞く為でした。

私は事の事実を告げ、今回はご縁がなかった旨を伝えました。
すると、急に今まで冷静なトーンで電話口で会話していた営業マンさんが、明らかに動揺した声に変わり今から自宅に訪問したいと言い始めました。
私はお天気も良くないし、もう決まった事だから今更お出でになってもしょうがないですよと伝えました。
しかし、その営業マンさんはお見せしたい見積書があるからと粘ります。
まあ、今夜は特別予定もないし余りにも粘るので承諾をしました。

2時間後に自宅に訪問した営業マンさんは、顔を少し紅潮させて事の経緯を尋ねて参りました。
私は、先ほど電話でお話しした通りの事を再度丁寧にお応えしました。
そして、その話を聞いた営業マンさんが見積書をテーブルに差し出して口火を切ります。
その内容は、今回特別に上司から好条件を許可されたと言う事でした。
確かに、前回提示された金額とは明らかに安い数字でした。

当初は乗り出し2000マンオーバーで、お値引きもこの車両価格にしては無いに等しい額でした。
それに、今回の購入に当たっては私個人で購入するので、ポンと2000マンなんて払えません。
したがって、500マン近くのローンを組む事になるのです。
と、いう事はローンの金利がとても重要なファクターにもなります。
ましてや、500マン近くのローンとなると金利が1%違っても支払いに大きく影響します。
前回、Pディラーさんから提示された金利は3.5%位だったと思います。
ですから、値引きと金利を考えてAMGにした要因の一つでもあります。

その事も、見積書を提示した営業マンさんにお話ししました。
すると、その金利も相手側の金利に合わせると言い出しました。

一瞬グラッときましたが次の瞬間、なんか小馬鹿にされた様な気分になりその方とこれ以上お話しするのが嫌になりました。
最初に声をかけたのは、此方のディラーさんでしたので心の中では…
もう遅ぇ〜よ!と叫びながら丁重にお帰り頂きました。(^^;;

今だから、話せますが今回本気で欲しかった車はポルシェ991GTSカブリオレでした。

特にこのシルバーに一目惚れでした。

このクルマが日本でリリースになってからは色んな情報収集して日夜学習しておりました。(笑)
ポルシェのスポーツカーとしての素晴らしさは以前のボクスターSを所有していた際に実感しておりましたし。。。
そんな事で、こなGTSへの思いは日に日に強くなって来て、今回の乗り換え騒動の第一候補に上がったのも自然の流れでもあったのです。
そんな、熱い思いを胸に抱いて敷居の高いPディラーさんの扉を叩いたのに。。。

営業マンさんが、帰ってから見積書を眺めながらほんの少し逃がした魚は大きかったかな正直思いましたよ。(^^;;

まあ、クルマとの出会いは縁みたいな所が有りますので、私と縁がなかったと諦めます。

なんか、男女の恋愛にも似た様な気がします。(爆)


Posted at 2015/07/17 06:28:58 | コメント(4) | トラックバック(0) | クルマ | クルマ
2015年07月15日 イイね!

再認識しました。

再認識しました。現地よりブログアップします。

本日、湘南方面のクライアントとの打合せが(無理矢理入れた)御座いましたので帰りに湘南tスタイルに寄り道させて頂きました。
お目当ては、もちろんAMG GTです。
実は、湘南tスタイルのカーラボに展示しているGTSの内装は、今回私がオーダーした内装と同じ仕様のものでしたので、実際に目で確認したかった為です。

平日のお昼時ですから、ラボの中はスタッフさんと私だけです。
お相手してくださったスタッフさんは、偶々私が購入したディラーさんの別の支店の営業課長さんでした。
そんな事もあり、迎い入れてくれたスタッフさんも友好的に対応して頂けました。(^^;

と、言うことで現地からスマホで撮影した写真を何枚かアップします。

マッドカラーも厳つくて良いですね。

ジャガーXJにも負けない顔の押し出し感が良いですね。







やはり、この内装にして良かった


最後にスタッフさんの計らいにより、下ろし立てのAMG C63 エデション1に試乗させて頂きました。



下ろし立てのクルマでしたから、エンジンの当たりも出てないので少し重々しく感じましたが、いざその気になって右脚に力を入れると510PSのパフォーマンスを披露してくれます。
ボディの大きさや普通に走ってる時の快適な乗り心地を考えると、十分にファーストカーとしての資質を兼ね備えていると思いました。

今回の訪問で改めて、今回のクルマ(AMG GTの選択)選びは間違いなかったと再認識致しました。

さあ、会社に戻ります。(^^;;




Posted at 2015/07/15 14:28:26 | コメント(3) | トラックバック(0) | クルマ | クルマ

プロフィール

「@lennon.135m さん、ほんとトントン拍子に話が進みました。
まあ何か縁があったと思います。
この縁を大切にしたいと思います。」
何シテル?   12/27 14:39
車と動物と自然そして旅が大好きな奴です。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/7 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

お友達

趣味・趣向があえばいつでもどうぞ遊びに来て下さい。
395 人のお友達がいます
aradonaradon * magarinhiromagarinhiro *
ジャーマンボーイジャーマンボーイ * カーコーティング専門店Y’sカーコーティング専門店Y’s *みんカラ公認
稲蔵稲蔵 * Mファクトリー・ショップMファクトリー・ショップ *みんカラ公認

ファン

184 人のファンがいます

愛車一覧

アウディ Q7 アウディ Q7
相棒として末長く可愛がって行きたいと思います。
アウディ A5 カブリオレ アウディ A5 カブリオレ
経理部長の車です
BMW 3シリーズ クーペ BMW 3シリーズ クーペ
BMWでバビューンを楽しんでおります。
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
経理部長の足です。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.