車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月11日 イイね!
チタン製プラグカバー装着(*´▽`*)ひょんなことから超レア部品?をゲット(;・∀・)

Uber motorsportsという海外ブランドのチタン製のプラグカバーっす(*´▽`*)
レインボーグラデーションカラーがとっても素敵(〃艸〃)ムフッ




しかし、、、チタンという材質はどうしてこうもマニア心を揺さぶるのだろう(笑)

形状はどうみてもラリーアートのパクリですが大丈夫でしょうか ( ゚Д゚)


派手さではCOLT SPEED製ですが、こちらの方がシンプルで排熱は良さそう。



ちなみに樹脂製のヘッドカバーではラリーアート製同様にかさ上げしないとブローバイ取り出し口が干渉して付きませんが、かさ上げすると隙間が空いてカッコ悪いので迷わずカットしてローマウントで取付けしました( ゚Д゚)
超レア部品でも躊躇無しでカットかよっ(;´∀`)アハハ


樹脂製ヘッドなので何か物足りない感じがするのは気のせいでしょうか(*_*;

Posted at 2017/03/11 19:19:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月05日 イイね!
本日はメンテナンス日和(*'▽')明日、雨の予報ということもあり今日は暖かかった(*‘∀‘)

そんな春のようなポカポカ陽気だったので今日はメンテナンスDAYに決定~(=゚ω゚)ノ





いつものように自宅駐車場でエンジンオイル&オイルフィルター交換(/・ω・)/

もう雪も降らないだろうからタイヤも夏仕様に戻しました。


先週替えたブレーキパッド。
本当に全然ダストでホイールが汚れていませんでした。
そして、、、替えた直後から軽い踏力でのブレーキ鳴き(*´з`) 想定内です(苦笑)



で、先日暇つぶしで寄った〇ップガレージに格安で売ってたLED内蔵リフレクターも付けてみた(*´▽`*)
この商品、買ってみたけどバンパー外せず取り付け断念して売りにくる人がいるらしい。
バンパー外さずに付けれるけどね( ;∀;)
今回買ったのも未使用品でした(ラッキ~♪)

みんカラのレビュー見たら『純正よりも厚みがある』と書いている方もいましたが、今回付けた商品は純正と同じ厚みでした。(純正加工品みたいです)

配線が3本あってブレーキランプとも連動(100%発光)させれるのですが、私は光ってればいいので30%まで減光させたテールランプのみで。
車検は微妙ですが、、、


そんなわけで良いメンテナンスDAYでした。
今後、しばらくは花粉の季節なので極力外に出たくないですから( ;∀;)
Posted at 2017/03/05 18:33:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月26日 イイね!
ブレーキパッド交換(=゚ω゚)ノ愛着が減った車の汚れたホイールを洗うことほど面倒なことはない(;・∀・)


そんな訳で低ダストのパッドに交換しました。

選んだのは前車でも使用したことのあるDIXCEL(ディクセル)のMタイプ。

純正のフェロードに比べたら効きは落ちるけど圧倒的にダストが少なくなる。
てゆうか、一週間通勤で乗ってもほとんどホイールが汚れていなかった記憶が…
更にローター攻撃性も少なくて、ローターの交換もしなくて済んだ。
ただ、結構鳴いた。


よく、ディクセルのMタイプと比較されるエンドレスのSSMは新品の状態でおもいっきり面取りしてあるので却下!
ディクセルのは画像のように面取りしてありません。

両者比較したことあるけど、Mタイプの方が初期制動が良くて街乗りでは乗りやすい。
(SSMは奥で効く感じ)

Mタイプは以前は付いていなかったブレーキ鳴き止めシムが標準装備になっていますね。
ブレーキ鳴きのクレームが多かったのでしょうか?
そもそも超低ダストが売りなのでブレーキ鳴きなんて二の次でしょ( ;∀;)って思うのですが…
(鳴きが気になるなら純正のままにしとけばいい)

私はブレーキ鳴き止めシムのせいでタッチが甘くなるのが嫌なので即刻剥がしましたが(笑)



注意書きにもあるけどMタイプはサーキットでの使用は厳禁。(炭になります)
ストリートなら全然問題ありません。
Posted at 2017/02/26 19:29:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月13日 イイね!
純正タワーバーを少しだけオシャレに(*ノωノ)自宅に1個余っていた純正タワーバーを赤く塗ってみました(*‘∀‘)


缶スプレーで塗装したので仕上がりはそれなりですがね。
(もう少し粒子が細かいと良いのですが…)




とりあえず付けてみようかと思ってエンジンルームに仮置きする。。。


うーん、少し赤が明るすぎたか(;´∀`)
もう少し濃い赤が好みではありますがまぁいいでしょう。



重いことを除けば下手な社外品より強度もありますし、これはこれで派手で悪くないかも(笑)

来週はこのタワーバーの芯に硬質発泡ウレタンを注入してみたいと思います。
(あまり期待していないけど)

Posted at 2017/02/13 05:18:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月12日 イイね!
コロナの部品交換(;'∀')コロナといっても車ではありません(;´∀`)

正確にはCORONAのファンヒーターです。

買ってから4年ほど経ちますが、最近エラーが出て停止してしまうことがよくあって(再度運転ボタンを押せば動きます)説明書通りにフィルター類を掃除しても解消されず買い換えを考えましたがダメもとで調べてみると出るわ出るわ…CORONAのファンヒーターでは定番のトラブルだったようです。

原因はTOP画像のフレームロッドという炎感知センサーにシリコンが付着するためとか…

シリコン???? どうゆうこと?

↓以下説明文

シリコン等配合の製品を石油ファンヒーターと同時使用された場合、飛散・蒸発したシリコン等が燃焼用空気と共に燃焼室内部に入り込み、高温によって「シリコン酸化物(白色の粉)」として炎検知器に付着します。シリコン酸化物は高温でも分解されにくく、一度付着すると自然には取れません。また、電気絶縁性が高く、電気の流れを阻害して安全装置が異常と判断し運転を停止させます。


とな。

たしかに吹き出し口には白い付着物が付いているが原因となるようなスプレーや芳香剤も使ってない。

いや、まてよ。。。

シリコンって洗剤や柔軟剤にも入ってた。

そう、我が家ではこの季節洗濯物は部屋干しが定番でした( ;∀;)


つまり、部屋干しした洗濯物に付いた柔軟剤の成分が水分と一緒に蒸発し空気中に漂い、ファンヒーターの吸入口から吸われトラブルが起きたと!

まさか、部屋干しにこんなトラブルを起こす要因があったとは。。。。


ちなみにそのセンサーの修理に通常は6000~8000円くらいかかるとか。もちろんその期間はヒーター無し生活です(*_*;  エアコンあるけどね。


見たところ、センサーの交換自体は難しくなさそうだったので自分で部品を取り寄せて交換してみることに。


↓ここからは自己責任で!


車をいじるスキルがあればまったく問題ない作業ですが、これによりいかなるトラブルが起きたとしても自己責任で!
まぁ、車も同じですけどね(*ノωノ)


部品自体は炎感知センサー1個で¥648円+送料。

自信のない方は販売店にお問い合わせください。
まぁ、車も同じですけどね(*ノωノ)


ちなみに私は交換前に一回外して白い付着物を紙ヤスリで除去した状態も試してみました。
清掃だけでも見違えるほど調子良くなりましたが、いずれまたなるだろうと思い、やっぱり交換しました。


交換後はあれだけ連発していたエラーが一切出なくなり快調そのもの。

中のコンロみたいなところ?もついでに掃除したんで炎の揺らぎも少なくなった気がします。

ファンヒーターもちゃんとメンテナンスすれば10年くらいは使えるとのこと。
メンテナンスフリーになればありがたいですが、仕方がないですね。

Posted at 2017/02/12 17:29:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「とある車屋さんの前を通りかかったら見覚えのある黄色い筒がありえないところに…(;・∀・) うちの玄関ドアもあれが良い(笑)[」
何シテル?   02/26 19:00
そるてぃ@ と申しますm(__)m ↑昔のHNで再出発(笑) あちらのアカウントは2015年10月17日に完全削除してこちらにお引っ越し完了です(。・_...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
お友達
3 人のお友達がいます
ファイターズ・LOVE!ファイターズ・LOVE! kazuevokazuevo
MELMEL
ファン
9 人のファンがいます
愛車一覧
三菱 ランサーエボリューションX 三菱 ランサーエボリューションX
SST FINAL シリアルナンバーは真ん中くらい。 今回はノーマルで乗って行こう… ...
三菱 i-MiEV 三菱 i-MiEV
チェッカーのラッピング以外はごくフツーのi-MiEVです(^^;)
三菱 ランサーエボリューションワゴン_MR 三菱 ランサーエボリューションワゴン_MR
最終形態(交換部品等) ☆エンジンルーム ・マインズストラットタワーバー → C ...
過去のブログ
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.