車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月15日 イイね!
ホイールリペア (*‘ω‘ *)ホイールのキズのリペアに出していましたが本日修理から戻ってきました(*‘∀‘)
(注)私が付けたキズではありません。

ディーラー等でホイールの修理に出すと全体を塗装されしまい色や質感が既存のホイールと大きく変わってしまうことがあります。
特にマット系は…
かといって1本だけ新品に…というのも新品の1本が目立ってしまいそれはそれで質感に差が出てしまいます。

せっかくのマットブラックが1本だけツヤツヤになっては困るので自分で探して修理をお願いしました。


お願いしたのはホイール修理を専門にやられている業者さん。
職人さんお1人でやられているので予約待ちもありますが、腕は確かとの噂を聞いていましたので連絡を取りお願いしました。

このお店では元の色、質感に合わせて必要最小限の範囲しか塗装しないとのこと。
しかも、元の塗装面に似せて塗装することも可能なので直したところだけピカピカということもありません。(周りが傷だらけなら傷を似せて再現することも可能とか)



私のホイール、マットブラックには違いないのですが半艶に近く非常に難しい色だとのことでしたが…

御覧のように綺麗に直りました(*´▽`*)
流石です!


必要最小限の範囲しか塗装しないので、お値段もリーズナブル( *´艸`)
※ホイール新品の代金を頂いていたのでかなり修理費が浮きました♪
Posted at 2017/01/15 17:34:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月06日 イイね!
祝・みんカラ歴2年!1月10日でこのHNで再出発してから2年が経ちます!

相変わらず、フレンドは増えず(苦笑)



これからも、よろしくお願いします!
Posted at 2017/01/06 10:44:41 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年01月04日 イイね!
2017年初作業(*´▽`*)改めまして、あけましておめでとうございます。
つまらないブログですが、今年もお付き合い頂ければと思います。

車の方は相変わらず"ある車"への買い換えたいモード全開なのですが、先立つ物もありませんのでとりあえず車検までは乗っているだろうと思います。
なんて言ってある日突然買い換えました!みたいに言ってたりして(笑)



さて、新年初作業はクランクプーリーの交換です(*‘∀‘)
岐阜にあるプレジャーレーシングサービスさんのアルミクランクプーリーで約1.8kgくらいある純正のクランクプーリーが半分以下の800gになる商品です。

アルミのプーリーには賛否両論ありますが、前車のCT9Wでも付けていて9万km問題なかったことで私的にはあまり問題はないと考えています。
色々言われていることの一つに回転慣性モーメントの減少による低速トルクの減少と言われますが、クランクシャフトの背中にはもっと回転半径の大きいフライホイールを背負っていますし、たかだか1kgくらいの変化で大差は出ないと思います。
それよりも純正のクランクプーリーはダンバーゴムを介しているため若干の回転ブレがありますが、削り出しのアルミクランクプーリーはまったくブレがないため回転の上昇が非常に滑らかになることの方がメリットとして体感出来ます。(回転が軽くなったようにも感じます)
そりゃあそうですよね、エンジンが6000回転とか回るのに対してブレが有るものと無いものがどちらがスムーズに回っているかと言われれば一目瞭然です。

とは言え、忘れてはいけないのは純正のクランクプーリーがダンパープーリーになっていることには回転によるねじり振動を吸収するという目的があってその部分が無くなるのは完全にデメリットとなりますので交換する場合にはよくお考えを。
(アクセルON/OFFの回転変動がダイレクトにくるのでファンベルトの寿命も通常より早くなります)


また、4B11用に関しては少し気になる点もありまして

画像の見ていただくと解るようにクランクプーリーの裏側(クランクケース側ね)のクランクケースのオイルシールが当たる部分もアルミになっています。アルミのままですからオイルシールのリップに接する部分の摩耗は避けられないと考えます。

ちなみに某メーカーのデリカD5(4B12用)のアルミクランクプーリーは↓

その部分にスチールのカラーが打ち込んであり摩耗しないように対策されています。

上記のものと同様になっていればベターでしたがHPの画像からは裏側は判断できず購入してからしか確認出来ませんでした。
まぁ、直接油圧がかかる部分でも無いのである程度の距離を乗ったら消耗品と考え交換するのもアリかなと思ってますが。



交換作業はいつもの自宅駐車場で行いましたが、クランププーリーを固定しているボルトの締め付けはリコールになったこともあるくらいシビアですので自信のない方はDでの作業をお勧めします。
(ただトルクを何N・mかけるのではなく、特殊な締め付け方法があります)
※4G63エンジンとは違いクランクボルト1本でクランププーリーを固定していますので締め付けが甘ければクランクボルトが緩む可能性があり、逆に締め過ぎると折れる可能性もあります。
↑インパクトレンチは厳禁です!!

私の場合は念のためにクランクボルトも新品を用意(ついでにファンベルトも新品ね)し、適正な締め付け方法で作業しましたがあるトルクから更に60度締め付けるという行為自体が自宅駐車場ではかなりキツかったです(*´Д`)

交換後はこんな感じ↓

クランクボルト下の分厚いワッシャーは穴径に余裕があるため普通に締め付けると中心がずれて偏心してしまいます。
せっかくなのできっちりセンターを出して締め付けて回転ブレを無くした方がより回転が滑らかになる効果が高まると思います。

すべての確認が終わったらボルトの緩みが目視で確認出来るようにボルト → ワッシャー → クランクプーリーへ線状のマーキング(トルクマーク)をしておくと良いでしょう。



交換後のインプレですが、あまり期待していなかったのですがアクセルに対するレスポンスが軽い( *´艸`)
高回転までスムーズ、そして回転が落ちるのも早い(;'∀')
軽量フライホイールを組んだ時に似てる感じですね。
電スロのせいでアクセルとエンジン回転がリニアになっていなかったのでこれは良い(*'▽')♪
レスポンスが良くなったので低速トルクが落ちたとか気になりません。

ハイカムも組んでいますが、アイドリングが交換前よりバラつくとか振動が大きくなったとかそうゆうことは感じません。


デメリットは考えればいくらでも出てきますが、クランクプーリー交換するだけの作業でレスポンス良くなるし今は良い印象の方が勝っているので交換して良かったと思えます。



最後に、、、

外した純正のクランクプーリーですがいつか戻す日のために
必ず寝かせた状態で保管しておきましょう('ω')ノ




今年初ブログ!?なので私にしては長文にしてみました(笑)

Posted at 2017/01/04 18:11:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月01日 イイね!
あけましておめでとうございます(。・_・。)ノ毎年恒例の元旦富士_(^^;)ゞ



今年も宜しくお願い致しますm(_ _)m
Posted at 2017/01/01 09:58:31 | コメント(1) | トラックバック(0)
2016年11月27日 イイね!
タイヤが届いた(*‘∀‘)そろそろ季節はスタッドレスタイヤへの交換時期ではありますが、夏タイヤを買ってしまいました。

←画像が違いますな(*ノωノ)











新車装着のハイパフォーマンスタイヤ(ADVAN A13A)の溝がやばくなっているのは気にしていましたが、先日雨の高速で恐怖を味わったので小心者の私はその日のうちにポチっとしていました(;'∀')

しかし、結局2万キロ持たず…覚悟はしていたがまったくなんてタイヤだ( ;∀;)

で、届いたタイヤがこれ

ADVAN A13C…無難ですな(笑)

言わずと知れた通常のエボX純正装着タイヤ。
A13Aと比べると操安性、乗心地、WET性能、静粛性などが優れているそうな。
あと、重量も400ℊくらい軽いのだとか。

これで轍にタイヤも取られ難くなって乗りやすくなるだろう。

ポチっとする瞬間、このタイヤでもライフは短いので安い外国製タイヤも…なんて考えましたが、それに命を乗せれるか?と考えたらやっぱりNO!でした(;'∀')


部屋に置いておいても邪魔なので近いうちに交換します。
Posted at 2016/11/27 18:17:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「ボンネットのダクトを塞いでいた■OLT SPEEDのタワーバーを外しました(*´ω`*) パイプは太く剛性が高そうですが、センターの2ヶ所の取付け部がボディーと合わない(10mmくらい浮いている)等不満がいっぱいでしたので。。。 とりあえず間違いない純正に戻しています。

何シテル?   01/15 17:52
そるてぃ@ と申しますm(__)m ↑昔のHNで再出発(笑) あちらのアカウントは2015年10月17日に完全削除してこちらにお引っ越し完了です(。・_...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
お友達
3 人のお友達がいます
ファイターズ・LOVE!ファイターズ・LOVE! kazuevokazuevo
MELMEL
ファン
8 人のファンがいます
愛車一覧
三菱 ランサーエボリューションX 三菱 ランサーエボリューションX
SST FINAL シリアルナンバーは真ん中くらい。 今回はノーマルで乗って行こう… ...
三菱 i-MiEV 三菱 i-MiEV
チェッカーのラッピング以外はごくフツーのi-MiEVです(^^;)
三菱 ランサーエボリューションワゴン_MR 三菱 ランサーエボリューションワゴン_MR
最終形態(交換部品等) ☆エンジンルーム ・マインズストラットタワーバー → C ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.