• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年01月13日

1月13日(車高短好きになったきっかけ)

僕が車が好きになったきっかけは、モータースポーツを見るようになった事がきっかけだったのですが、当時中学2年だった僕を車庫短好きにさせたのは、この1台でした。




Nissan Primera GT BTCCです。

この車は英国ツーリングカー選手権の1999年にローレンアイエロとデビットレスリーが駆ったプリメーラです。

その時ツーリングカーというものはあまり知らなかったのですが、4枚ドアのおっさんセダンが、フェンダーがぶ飲みまで車高を下げて、2リッターながら300PS位までにチューニングされだエンジンで走る姿は衝撃的でした。

しかも当時ツーリングカー選手権最高峰のあのBTCCで、その年最強の車が、この日本車だったのです。

99年は、初戦から他を寄せ付けぬ圧倒的な強さを見せつけ、ドライバー、マニュファクチャラーでダブルタイトルを日産にもたらした車です。




左からボクスホールベクトラ、その後ろの緑色の車両はルノーラグナ、フォードモンデオ
、そして赤いフロントバナーはローレンアイエロのプリメーラです。




これは当時の選手権時のものではないですが、これも参戦していたS40です。この車はその前年98年にリカルドリデルが、ドライバータイトルを勝ち獲ってます。




右手の赤いプリメーラは、インディペンデントとという、プライベーター枠でマットニールが参戦していた確か一年落ち車両です。プライベーターにも関わらず1度優勝しており、時折他メーカーのワークス勢を凌ぐ速さを見せつけました。それだけこの時のプリメーラの戦闘力の高かったということです。




これがジェイソンプレイトが乗っていたルノーラグナです。あのラグナですら、これほどカッコいいのです。。




この車は日本では全く馴染みがないと思いますが、アコードです!欧州モデルです。しかもタイプRが存在していたのです。ユーロRではありません!
この車も今見てもかなりカッコいいです。

この車はタイトルこそ取っておりませんが、熱い走りのジェームストンプソンが何度か印象的な勝利をしてました。

まだ、それから翌年BTCCから日産とホンダは徹底して選手権事態が盛り下がったようでしたが、今はまた活気づいてるみたいです!

現在はなんと、スバルレボーグが大活躍中のようです。

(今の自動車道マーケットでは不可能ですね、、、)日本でも20年前に終わってしまったJTCCを復活させてほしいものです!



ブログ一覧
Posted at 2018/01/13 06:30:00

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

''ナウい''90年代。
白煙課長さん

お祭り
京極堂さん

2016BTCC 日本車勢スバル・ ...
23motorsportsさん

美しき、フツーのオールドタイマー ...
わんどらさん

フランス・モーターズのルノー総合カ ...
Gentaさん

ジリー小
84(おじー)さん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

ファン

2 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ ウィッシュ トヨタ ウィッシュ
toyota wish 1.8g 2012model length 4,590mm w ...
ホンダ CR-X ホンダ CR-X
人生で初めて買った(譲って頂いた)車です。 2008年から乗ってます。 家族が出来てなか ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.