車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月04日 イイね!
思い出したように点火系をチェック昨日MR-Sは店じまいをしたわけですが、春までにメンテするところ何かあるかな~って考えてたら、今のプラグに替えてから2万キロほど走ってるのに一度もチェックしてないことに気づきました。
NGKのプレミアムRXって交換時期の目安が12万キロってことなんで、プラグチェックが頭の中から完全になくなってたんですが、パワーFC導入後一度もチェックしてないのはちょっと怖いかなと。
てことで、昨日の作業で体中が筋肉痛なのであまり作業する気はなかったんですが、体力はいらない作業だし、急にやる気がでてやっちゃいましたw

で、焼け具合なんですが、4本ともだいたい同じ感じ。




・・・なんですが、





これ、焼けすぎ?
電極周辺や碍子に白いブツブツが大量に付着してますね。

純正より熱価が一つ上の6番使ってるんですが、もう1個上げた方がいいのか?
でも、MR-Sに適合するプレミアムRXは6番までなんですよね。。。
さてさて。。。


それから、イグニッションコイルの汚れ方がひどくなってきてるような気がします。

一番右のだけきれいに拭いたところ。

この状態が悪い状態なのかどうかもよくわからないんですが、一度も替えたことがないので気分的にそろそろ替え時かな?
2016年12月03日 イイね!
本日、MR-Sの武装解除しました。
タイヤ運べない車だと、アタックシーズン短いね。

タイヤをスタッドレスに。
スーパーオーリンズを純正ショック+ダウンサスに。(なぜ冬にダウンサス?これしかないからw)


外したタイヤの状態はこんな感じ。(暗くなってきてたので、写真ぶれちゃいました。。。)

リア


フロント


前後とも、この前の岡国で猿のように走ってしまったので完全にいいとこ終わりましたね。。。

リアの写真は左が外で右が内なんですけど、まあ、そこそこいい感じで使えてるかなと。
フロントの写真は左が内で右が外なんですけど、これ、全然キャンバー足りてない感じ?今回のタイヤから205/50になってちょっとリム幅が足りてないのかグニャる感じがあったのでやっぱりってところか。


あと今シーズンから投入した自家塗装ホイールはしっかり洗ってやりました。

色々と不安もありましたが、今のところは順調かな。
内側とか無意識に手を抜いたところがちょっと気になる感じはありますが、ほかは気にならないレベル。
この前の岡国でちょっと飛び石か何かもらったと思われる塗装欠けも仕方ない。

それから、スーパーオーリンズはバラしてクリーニング。
その後に防錆スプレー吹いときました。

春まで収納ですね。


にしても疲れた。
朝起きれなかったので、作業開始が昼前になってしまったんですが、色々やってたらなぜか暗くなるまでかかってしまいました。
やっとよくなりかけてた、阿讃で負傷した脇腹も悪化させたっぽいし・・・
年々衰えますな・・・
2016年11月27日 イイね!
スポ走時のマメなマシンチェックはやっぱり重要サーキット走行とかするときにクルマのチェックって重要ですよね。

私がやっていることといえば、走行前日までのチェックとして、エンジンオイルの状況、ブレーキフルードやクーラントの残量、ブレーキパッドの状態などをチェックしています。

また、当日の走行準備の際にはバッテリーターミナルやホイールナットの緩みのチェックをして、ホイールナットは1本走行後に再チェックとかしています。

それから、走行中には油温、油圧、水温などのメーターもなるべく見るようにしています。

あと、これはむしろセッティング目的なんですが、走行前にタイヤ空気圧をチェックして調整。1本走行後に再度チェックして調整したりしています。


で、先日の岡国でのことなんですが、その空気圧チェックでトラブルを未然に防止することができました。
走行前の冷間時にリアの圧が2.5で調整してスタートしたんですが、1本目走行後にチェックしてみると、左側が2.0。あれ?なんか見間違えてるんじゃないかと思って何度か測りなおしてみたんですが、やっぱり2.0。
エアゲージが壊れた?とか思って、右側を測ってみると2.8。ゲージに異常はないみたいです。

ということで再度左側を測ろうとしてみたら、エアバルブの根本あたりからプシュッという音が聞こえました。
ここのナットが緩んでたのが原因でした。おそらくですが、縁石に乗ったときの振動とかで緩んだのかなと。もともと締め付けが緩かったのもありそうですが。

でも、本当にこのタイミングで気づいてよかった。
2.0程度で済んだから何も起こらなかったんですが、もう1本走って、さらに抜けてたらと思うと、恐ろしいですね。。。

まあ、そもそも、感度のいいドライバーなら、走行中に気づいたのかもしれませんが。
私の場合、途中から、なんだかコーナーで腰砕けみたいな感触があるなぁとは思ってたんですが、タイヤがタレてきてるのが原因かなと漠然と思っただけでした。
あとから考えてみると、腰砕けみたいな感触があったのは右コーナーだけ。気づけないことはないトラブルだったかもと思います。
これでベストを出してるんだから、さすが違いの分からない男^^;;

あ、そんなオチじゃなくって、こまめにチェックしてると未然にトラブルが防げる可能性が上がるかもしれませんよって話でした。
Posted at 2016/11/27 17:15:45 | コメント(2) | トラックバック(0) | 車一般 | クルマ
2016年11月26日 イイね!
走り納め@超久々の岡国先日、5年半ぶりに岡国を走ってきました。

前日までは、今の自分なら56秒台が出せるんじゃないかという期待を持ちつつ、めちゃくちゃ久しぶりなので全然ダメかもしれないという不安もありつつ・・・という感じでした。

で、ふたを開けてみると、アタック1周目で、他の車両にひっかかりながらも58秒台。あ、これはいけるかもという気がしてきました。
その後、他の車両をかわしたりしながらも57秒台。
その後も順調にタイムを伸ばして56秒台に突入。
最終的にここまで伸ばせました。


走る前はクーリングを取りながらアタックするつもりだったのに、終わってみれば、終始アタック^^;;
前が詰まっちゃって諦めたラップをのぞいたら実質8周のアタックだったかな。

久々だったので、全然詰め切れてない部分が多かったし、ベストはタイヤがタレてきた頃に出たタイムだったので、これはまだまだいけると目標を上方修正。(いまだかつて上方修正はなかったかもw)
タイヤの状態がいいときならあとコンマ3秒で55秒台突入。ヘアピン、バイパー、マイクナイトから最終あたりがまだまだいけそうだったのと、ホームストレートとバックストレートのブレーキングももっといけそうだったことを修正すれば、もしかしたらもしかしたら54秒台までいけるんじゃない??
と、初めてのラウンジでのランチを食べながら、2枠目の入りでの渾身のアタックを妄想してたんですが・・・



無情のフルウェットで本日のジ・エンドorz



雨はすぐにやんで曇りにもどったので、異常に長いインターバルの間にもしかしたら乾くかもなんて淡い期待をいだいたりもしたんですが、やっぱり無理でした。
2枠目は恐る恐るコースの状況を探りながらって感じだったんですが、ウィリアムズとかニュルニュルで少しでもオーバースピードだとどこに飛んでいくかわからないような感触。
2分8秒台から始まって、実質10周の走行で少しづつタイムを詰めても2分1秒までが限界でした。


てことで、次はいついけるかわからないけど、当面の目標は55秒切りかな。


いや~、それにしても岡国はやっぱり楽しい!
ホントは、こんなに終始アタックするつもりはなかったんだけど、結局最初から最後までガッツリ走っちゃいました。
なんか、多分、脳内に変な汁が出てるw
おかげで、この前投入したばかりのAD08Rのおいしいところは終わっちゃいましたよ。
しかも、その後数日の脱力感がすごい。まあ、最近はタカタとかで2~3ラップに集中して走るって感じばかりだったのが、急に20分以上連続アタックですからね。。。


また来るぞ!
鈴鹿とかも走ってみたいって気持ちがますます強くなりますね。


メモ
 エア:F2.3(→2.5) R2.5(→2.8)
 減衰:F2段戻し R3段戻し
Posted at 2016/11/26 17:54:10 | コメント(2) | トラックバック(0) | サーキット(岡山国際) | クルマ
2016年11月20日 イイね!
2017年春仕様に向けた実験いつもの長い妄想ですので、暇な方以外はスルーの方向でw


2016年秋仕様で、リアに16×8Jのホイールを投入したんですが、これが結構良かった。
当然ホイールサイズによってコーナーがよくなるのは分かってましたが、重量増によるデメリットもあるのでそのあたりのトレードオフを考えるとメリットはわずかで投資に見合うだけのものを得るのは難しいのかなと思ってたんですが、しっかりと投資効果があるんだなと改めて認識した次第です。

で、リアをサイズアップしたのに合わせてフロントタイヤもサイズアップしたんですが、今度はフロントのリム幅を広げたくなってしまいました。

あと、やっぱり非力なMR-Sには軽量ホイールが欲しいんですが、リアに入れたRGが重いんですけどその分剛性感があって、走っててそれも結構いい感じに感じられたので、剛性感も重視したいと。

15×7Jの4穴PCD100なんて基本的には中古で探すしかないので、ずっとオクをウォチしてたんですが、条件を満たすものってTE37かCE28ぐらいしか出てこないんですよね。しかもリアのRGとデザインが合わない上に、異常に高い。
デザインとかも好きなRGⅡとか出るといいな~っと見てましたが、全然出る気配がなかったですね。

じゃあ、新品であるかっていうと、今まで把握してたのはTWSのT66-Fのみ。
こいつは重量は超軽量の部類に入るし、鍛造なので剛性もきっと高いはず。
でも値段がこいつこそほんとに異常に高い。。。そして、やっぱりリアのデザインと合わない。

じゃあ、リアも含めて新品にしたらどうかって、変な方向に妄想は広がりまして、16×8Jの4穴PCD100で今まで把握してたのはアドバンレーシングのRZのみ。なんか、比較的良心的な価格だし、こいつならT66-Fのデザインともギリギリ親和性があるんじゃない?
ただ、こいつは重量が全く未知数でよくわかりませんでした。

そんなこんなで悩んでたら、見つけてしまったんです。TE37SONICに前後にピッタリそうなサイズが出てるのを。
いつの間に?
このTE37SONICって、よく見てみるとデザイン的にもかなり好み。好みというか、普通のTE37ののっぺりした感じがあまり好きではなかったんですが、スポークが少しリム側に伸びたりしてスマートな印象になったのがかなり好印象。
なんか妄想が広がって、めちゃくちゃほしくなってしまったんですよ。
ただ、オフセットが前後とも35。フロントはともかく、リアでは38ぐらいまでしか普通に使ってるって情報を見たことがなかったので、これが入るのかどうか不安です。

というわけで、実験してみようということで、10mmスペーサーを買ってみました。今のリアホイールがオフセット46なんで、これで大体わかるかなと。
10mmスペーサーなんて普通には使えないと思うけど、スペーサー自体実験以外には使う気ないので割り切りで。
で、もうホントは実験が終わってるぐらいのタイミングのはずだったんですが、発注から届くまで10日以上かかってしまいました。しかも、その半分は輸送時間。。。
当面休みの日は雨っぽいので、実験はしばらく先になるかもですね。

実験結果がよければ、前後セットで買っちゃうかもです。
こいつにRE-71Rを履かせてアタック用セットにして、今の2016年秋バージョンは夏とかの練習用セットにとかが理想の形ですかね。
問題は1セット増えた場合の置き場所ですね。。。。あ、その前に資金をどうしようw
Posted at 2016/11/20 22:47:40 | コメント(1) | トラックバック(0) | MR-S(妄想・走行系) | クルマ
プロフィール
「納期3か月とな。しかも、あと2本。これを逃すとさらに大幅に遅くなりそう。」
何シテル?   12/05 22:34
【原材料】  サーキット・・・25%  車いじり・・・・15%  食べ物・・・・・30%  酒・・・・・・・25%  その他雑念・・・ 5% 【...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
掲示板
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
みんカラ ヴィッツ 
カテゴリ:みんカラ
2011/07/23 12:45:31
 
千代むすび酒造 
カテゴリ:燃料
2010/09/29 18:25:05
 
阿讃サーキット 
カテゴリ:サーキット
2009/11/10 22:11:30
 
お友達
内気なものでwこちらからお誘いすることはほとんどないです。
基本的に来るものは拒まずですが、友達は大切にしたいので、読み切れないほどの回数のブログアップをされる方や膨大な量のイイねを付ける方は申し訳ないですがご遠慮ください。(他の方の記事が埋もれてしまうので・・・)
98 人のお友達がいます
bar-boybar-boy * luckluckerlucklucker *
イノウエイノウエ * ニードルニードル *
MR-2_SpiderMR-2_Spider * ホワイトハムスターホワイトハムスター *
ファン
41 人のファンがいます
愛車一覧
トヨタ MR-S トヨタ MR-S
通勤仕様ですが、ときどき岡山国際にも行ってます。 ・・・やっとこの車の走らせ方が分かって ...
日産 シルビア 日産 シルビア
学生時代にバイトして買った初めての車です。 最初は、普通に乗ってましたが、最終的には、N ...
ホンダ フィット ホンダ フィット
奥さんの車です。 4WDなんで、雪道とかでMR-Sに乗ってから乗ると、驚くほど楽チンです ...
トヨタ ヴィッツ トヨタ ヴィッツ
奥さんの相棒
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.