• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

mochitaのブログ一覧

2017年08月14日 イイね!

ダム巡りからの本州最南端到達

ダム巡りからの本州最南端到達今年のお盆休みは関東への帰省をやめ、愛知でのんびり過ごすことに。

8/11の山の日はAMだけ出勤せざるを得ない状況になり、中途半端なお盆休みの始まりになったわけですが、中間の8/13、さすがにどっか行こうと思い、久しぶりに朝5時半に起きた。

7時過ぎに出発し、今回の目的地として、まずは三重の中部~南部にあるダムへ向かうことに。

◆蓮ダム
松阪市の山間部にある蓮(はちす)ダム。家を朝7時に出発したといえ、三重の四日市に到達したら9時近く。渋滞にハマる… どうしても三重の四日市~津あたりは流れが悪いですね。。。

彼此4.5時間ほど経過し、11時半頃にようやく1ヶ所目のダム、蓮ダムに到着。かなり山奥にあるダムで、目の前に立ちはだかる山の迫力が凄かった。





ダムカードもいただき、12時前に次のダムに向けて出発。次は少し南下して、宮川ダムへ。

◆宮川ダム
蓮ダムから1時間ほど走って到着。直線距離はそんなに離れていないけど、なかなかダイレクトに繋がる道がなく、山道を回って行く羽目に。

しかもダムの管理事務所に辿り着く前の道がなかなかの酷道で…
写真はないけど、対向車来たらすれ違い困難だし、路上は木の枝とか大き目の石がごろごろ転がってて走りにくいし…

でも、こちらもダムの周りはでかい山に囲まれてて、迫力満点でした。





因みにダム堤体の半分が工事中でした。Google Mapのナビで最初、反対側に案内されて、堤体の上通り抜けられるかと思ったら、見事に的が外れて迂回する羽目に。。。


◆潮岬
折角三重の中南部まで来たわけだし、このまま行けるところまで南下してみることにした。42号線に出て、尾鷲・新宮・那智勝浦方面にひたすら走り続け、4時間ほど走って、ようやく潮岬に到着。日没に間に合いました。


海に沈みゆく太陽、なかなか神秘的でした。因みに近くに観光タワーなるものもありましたが、営業時間はとっくに終わっていました (16:30まで)… ここ上からの景色も見てみたかったが、ダムに寄り道せずに直で来ないと間に合わないですね。。。


で、この時点で19:00になろうかという時間帯でしたが、ここから自宅に向けてひたすら走り、日付変わって1:50頃に到着。途中食事・休憩を挟んだとはいえ、7時間掛かるんですね。。。距離的には往復で、752.4km。さすがに1日走りっぱなしで疲れました。

最後に今回のドライブのルートログ。リプレイスしたレーダー探知機のA200にログ取得機能が付いてて、早速使ってみました。以下のような感じです。


さすが、日本最大の半島というだけあって、縦方向の距離が長いです。自宅⇒潮岬の距離は自宅→関東と同じくらいあることが判明しました。(寄り道せずに行くと、約330kmでした。) 半島1周シリーズで、いつか紀伊半島も、と考えていましたが、これは1日では無理ですね。。。
Posted at 2017/08/16 00:43:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月19日 イイね!

初春の伊良湖のち車検

初春の伊良湖のち車検2017年は2月半ばが過ぎまして、そろそろ3月、花粉に苦しめられる時期が一歩一歩近づいてきていて最近戦々恐々としているところ。先週は雪が降ったりして、なかなかドライブに出かける気になれなかったわけですが、今週はそこそこ穏やかな天候になりましたので、久しぶりに伊良湖方面へ行ってみました。

この時期と言えば、菜の花ですね。昨年も行きましたが、今年も見に行きました。伊良湖菜の花まつり。
一面黄色、絨毯の如く、色鮮やか。菜の花の香りを感じながら、ぶらぶら回りました。花粉は嫌だけど、暖かいシーズンの到来が待ち遠しい限りです。
ここから写真を数枚ほど載せていきます。



あと、ここには河津桜が咲いているスポットがあり、菜の花の黄色をバックに見るとまた綺麗なわけですが、ちょっと時期が早かったですね。来週以降になるともう少し咲いてくるかと。

あと、菜の花見つつ、少し歩けばすぐに砂浜に出られます。
↓三重・鳥羽方面


あと、菜の花祭りの会場近くに、【初立池】というアースダムがあるので、こちらにも立ち寄ってみました。

1周約2.4km程度だったので、池を眺めながら歩きました。ウォーキングは健康にも良いということで。。。



少し寒かったけど、オープンドライブを満喫したところで、本日、車検のため入院させました。しばしの別れです。その間の代車がこちら、ヴィッツになります。

年式は割と最近のようで、やはりCVT車でした。以前も確か、ヴィッツのセダンタイプのベルタっていう車を運転したことがあった気がするけど、その時もCVTは合わないなぁと思っていて、今回もやはり違和感MAX。
エンジンの回転数と速度が比例していなくて、特に30㎞/hを超えたあたりからエンジン音がほとんどなくなって、どれだけ踏めば加速するのかが分からない。下手に踏んで、一気に加速されても困ってしまうわけで。。。

あとは、ブレーキフィールも不自然。踏み始めはほとんど効かないけど、踏み増していったとき、あるところを過ぎたときに一気にガックンと効き始める。
さらに、停車直前の速度域で途中までCVTなのかな、エンジンブレーキが強めに効いてるんですが、停車寸前で一気に切れる。そこから急にフットブレーキを踏んで止めなければならないので、神経使います。

慣れの問題なのかもしれないですが、人の感覚とのギャップが大きいと疲れてしまいますね。
Posted at 2017/02/19 23:48:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月31日 イイね!

2016年総括と2017年にむけて

2016年総括と2017年にむけて早いもので、2016年も本日が最後となりました。
簡単に今年のドライブ旅を纏めてみたいと思います。

◆走行距離
8,650km

◆旅先一覧 (愛知県内)
・東郷調整池 (愛知池)
・佐布里池
・中部国際空港 (セントレア)
・大島ダム
・都田川ダム
・伊良湖菜の花まつり
・三ヶ根山スカイライン
・茶臼山
・新豊根ダム
・長篠堰堤
・竹島
・雨山ダム

◆旅先一覧 (愛知県外)
・御前崎 (静岡県)
・小渋ダム (長野県)
・松川ダム (長野県)
・昼神温泉 (長野県)
・ベタ踏み坂 (江島大橋 @ 島根県)
・出雲大社 (島根県)
・尾原ダム (島根県)
・三成ダム (島根県)
・布部ダム (島根県)
・原爆ドーム (広島県)
・宮島・厳島神社 (広島県)
・弥栄ダム (広島県・山口県)
・小瀬川ダム (広島県)
・魚切ダム (広島県)
・梶毛ダム (広島県)
・土師ダム (広島県)
・浜名湖 (静岡県)

こうしてみると行った県は少なかった感が否めませんが、ダム巡りを中心に数多くのスポットに行けました。
ダムカードも13枚くらいGetできましたしwww

ただ、今年はゴルフにもハマって本格的にやり出してしまったこともあり、秋は少しドライブ控えめになってしまったこともありました。


来年もドライブ旅を楽しみつつ、2月には車検を迎えるので、そこを突破したら、少しカスタマイズも進めてみたいかなと考えています。
※車検を迎える2年間は、まずはノーマルでNCロードスターの素を楽しもうと決めていました。

まずはマフラーを変えてみて、音をさらに楽しめるようにしたいかな。

というわけで、2016年も残り2.5時間程度となりましたが、皆様、本年もご覧いただき、ありがとうございました。どうぞ良いお年をお迎えください。

2017年もどうぞ宜しくお願い致します。
Posted at 2016/12/31 21:29:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年09月25日 イイね!

長雨明けのダム見物

長雨明けのダム見物先週1週間、台風16号を筆頭に、秋雨前線とやらが本気を出してくれたおかげで東三河はひたすら雨が降り続きました。で、ようやく雨雲がお休みモードに入りましたということで、暑さも一段落してきたことですし、オープンでドライブに出かけることにしました。

今回の目的地は新豊根ダム。2015年1月に職場のご友人に連れて行っていただいて以来、1年半ぶりの再訪。国道151号線を北上して、新城市、東栄町を抜けて豊根村に入ります。

途中、多少道幅がシビアな箇所もありましたが、2時間ほどで無事に到着。

で、早速上流のダム湖を拝見したところ、やはりかなり貯まっていました。




展望台から堤体を眺める。なんか、吸い込まれそうになるくらいのアーチ式特有の湾曲と規模感。(写真だとなかなか伝わらない…)




ダム見物を終えた後は、近くにある湯~らんどパルとよねで昼間から温泉。5月末に茶臼山行ったときの駐車券に今月末まで入浴料がタダになる特典が付いてたので、「これは行かねば」ということで立ち寄った次第です。

サウナで老廃物を汗とともに排出して、身を清めて露天風呂へ。秋晴れの山を眺めながらのんびり湯に浸かる至福のひと時でした。

そのあと、館内のレストランで昼食をいただき、休憩所の畳部屋でごろんと横になったら、薄暗い室内と湯上りの気持ちよさのコンボで、1時間弱ほど眠ってしまいました。

ということで、しっかりリフレッシュできました。また、1週間始まるので、仕事頑張らんと。
Posted at 2016/09/25 23:28:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年08月04日 イイね!

3年ぶりのロングドライブ (島根・広島編)

3年ぶりのロングドライブ (島根・広島編)今週は毎年恒例の夏休みです。8/1~8/5の平日5日間が丸々休みで、前後の土日と合わせて9連休でございます。
お盆休みとはちょっと時期がずれていて、周りの人と全く休みが合わず、ここ数年は実家に戻ってグダグダ過ごすことが多かったのですが、たまには一人旅にでも出ようと思いまして、出発当日になってようやく計画を練り始めるという後手後手具合は変わらず…

ひとまず7/31の宿は取れたので、7/30 (土) の深夜から出発することにした。
今回の第一目的は、広島の日本三景の一つ・宮島 (厳島神社) に行くこと。日本三景、最後の1ヶ所を制覇するためです。
(松島は小学校の修学旅行で、天橋立は3年前の同時期の夏休みを利用して行ったことがあった)

宮島だけでは物足りないので、どうせなら広島のお隣で、今まで1回も行ったことのない島根県にも足を延ばしてみようと思いまして、島根と言ってパッと思いついたのが出雲大社。あとは、某軽自動車のCMで有名になった【ベタ踏み坂】も確か島根にあったなぁと思い出して、ついでに最近ハマっているダムカード集めもしたいと、どんどん行きたいところが膨らんでくるわけで、1泊2日にどう収めようか、出発直前までGoogle Mapsと睨めっこでした…

で、7/30 (土) の22:45頃に自宅を出発。まずは、島根から攻めようということで、【ベタ踏み坂】こと、江島大橋を目指すことに。


◆1日目 (島根観光→島根ダム巡り→広島入り、市内観光)
23:30頃に伊勢湾岸道の豊明ICから高速に入り、新名神→中国道→鳥取道→山陰道と鳥取から日本海沿いに進むルートを選択した。鳥取道と山陰道 (全部繋がっていないですが)  は通行料無料というのが大きな決め手ですね。。。

途中、2ヶ所のPAで仮眠を取ってみたわけですが、やはりロードスターで仮眠というのは少々無理がありました… (分かりきっていたことですが)  シートを最大限前にスライドしてもリクライニングできる角度には限りがあって、身体がフラットにならない。あとは、時期的な問題で、空調がないと車内がどんどん蒸し暑くなって、汗が止まらない。エンジン回しっぱなしというのは勿体なくてできないし、窓開けておくと虫が入り込んできてしまうし… SA/PA上にもう少し宿泊施設ができてほしいなぁというのが、2シーターカーで弾丸旅行する身としては切実な願いであります。

で、休憩時間を除いて、走り続けること約6時間半。まずは江島大橋に到着。CMで登場していた坂とは逆側から入ってしまったので、一度渡り切ってからUターンして改めて突入。それなりに傾斜はあったものの、ロードスターからすればベタ踏みするほどではない。東京GBも実は同じくらい傾斜があるのでは?と走りながら思ったり。ちなみに前を走っていた軽自動車は少々苦しそうだったかも。。。



あと、近くにこんな臨時駐車場なるスペースが確保されていました。何に使うんだろうか…



江島大橋を渡り終えた後は、さらに1時間半ほど走りまして、出雲大社に到着。この時点で9:00近かったので、まずは近くの蕎麦屋さんで朝食をいただくことに。



値段が845円で、中途半端だなぁと思ったが、これ**0円出せばお釣りで5円玉が貰えるので、これを賽銭用に使えるのか (5円:御縁ということで縁起が良いのか!?) と勝手に都合よく解釈してみる。

ということで、お参りして、パワーをいただきました。









まずは島根の2大スポットを訪れることができたので、ここからは、夕方に広島入りするまで可能な限りダム巡りをしようと、再びクルマを走らせるわけで。

今回行ったダムは以下の3ヶ所。
①尾原ダム
②三成ダム
③布部ダム

①は周辺でスポーツ系イベントをやっていたためか、周辺の駐車場はかなり混んでました。この時点でカンカン照りで暑さMAXだったわけですが、たまたまダムの堤体内を見学できるキャンペーンをやっていて、ダムの中にお邪魔させていただくことに。堤体内は約15℃と、外の暑さが嘘のように涼しい。というより若干寒いくらいだった。ここは割と最近できたダムのようで、規模もそこそこ大き目でした。

















次に訪れた②のダムは、周辺に工事車両が止まっていて、何やら改修工事か何かがされているようで、ダム見学できるような雰囲気ではなかったのですが、ダムカードの配布はやっていたようで、ただここの場合珍しく、TELで注文する方式でした。

このダムはアーチ式で、規模は小さめなのですが、かなり古いダムらしく、アーチ式の中では最初期のものだそうです。確かに、ダムのコンクリートの所々にひび割れがあったりしたので、パッと見てもずいぶん年季が入っていることが分かりました。







③の布部ダムも割と古めのダムのようです。ここはダム湖の貯水状況が少々厳しそうな感じでした。(制限水位を下回っている??) 









ダム巡りはここまでにして、広島へ向かうことにしました。隣の県とはいえ、それなりに距離があり、途中まで (南下する段階) は松江道の無料区間でスイスイ来れましたが、三次あたりからは中国道に合流し、ここからは有料になるので、一旦一般道に降りることにしました。

広島市中心部に近づくにつれて交通量も増えてきて、と同時にゲリラ豪雨にも見舞われる羽目に…

この日の宿は広島駅から徒歩5分圏内という、電車で来る人にとっては最高の立地にあるところだったのですが、クルマで行くには少々苦労するところです。広島市中心部はかなり車線も多く、複雑でして、なかなかナビの誘導通りに進めず。。。あと、この日はマツダスタジアムでカープ戦があり、広島入りした時間帯がちょうどカープファンがスタジアムに向かうピークの時間帯と重なってしまい、駅周辺のあちこちで交通規制されてしまっていたのも、さらに宿への到着の妨げとなってしまって…

17:30頃になんとかチェックインを済ませて、部屋に入り1時間ほど休憩。1日で820km走破して、まともに寝てなかったこともあり、さすがに疲労困憊。

ただ、翌日は朝から宮島に行きたかったのもあり、広島市内の観光はこの日のうちに済ませておかなければならず、のんびり休む暇もなく、ホテルを出ることにした。

まずは原爆ドームを見に行くことに。市内を歩きながら、道路の車線が多いのと、路面電車やバスがひっきりなしに行き来しているところ、ビル群が多いところから、中国地方最大都市と言われているのも納得できました。







あと、広島と言えば、マツダの本拠地になるわけですが、マツダ車が多いように見えたのは気のせいだろうか… タクシーにもマツダ車があったりと…



ホテルから30分ほど歩いて、原爆ドームに到着。生で見るのは初めてで、むき出しになった骨組みや崩れ落ちたコンクリート片を見て、凄まじい威力だったんだろうなぁと思うと同時に、突然こんな破壊兵器が市街地に降ってきたらと思うとゾッとしました。本当にこの世の終わりと思ってしまうだろうなぁ。





日も暮れてきたので、食事をどこかで取ろうと思ったわけですが、広島といえばお好み焼きということで、リサーチしてみたところ、元祖といわれている店があったので行ってみたのですが、20:00過ぎているのに、長蛇の列でさすがにこの時間から並ぶ気になれず、別の店を探し歩くことに。

そして、【徳川総本店】というところに入ってみた。ここは鉄板をはじめ、調理器具と食材が提供され、あとは自炊するというスタイル。ここに来て自炊かぁと思ったが、腹くくって自分で作ってやることにしました。で、できたのが↓です。



生地が半焼け状態だったり、玉子を跡形もなく粉砕してしまったりとなかなかうまくできませんでしたが、腹に入れてしまえば同じということでおいしくいただきました。そして、思いのほかボリューミーで、満腹を少し通り越してお腹が苦しくなりました。

1日目はここまでです。


◆2日目 (宮島観光→広島ダム巡り→自宅へ帰還)
8/1 (月) です。7:45頃にホテルをチェックアウトし、宮島に向けて出発しました。通勤の時間帯に市街地を走り抜けて、2号線のバイパスに乗り、西へ。逆方向 (広島市街地に向かう方) は通勤ということでしょうか、かなり渋滞していて大変そうでしたが、西方向はスムーズに流れていまして、8:30頃には宮島口に到着。

駐車場にクルマを置いて、フェリーで宮島へ向かうことに。片道180円でかなりお安い。







昨日のゲリラ豪雨から一転、晴天に恵まれました。フェリーに乗って、10分程度で宮島に到着。厳島神社までさらに歩いて10~15分くらいというところでしょうか。けっこうあちこちに鹿がいましたね。確か、奈良にも鹿がよくいた印象があったのですが、観光地感を引き立ててくれるように感じましたw







で、念願の日本三景最後の1ヶ所、宮島・厳島神社に辿り着きました。水に浮かぶ鳥居と神殿が何とも神秘的な光景でした。どちらかと言うと満潮に近い時間帯だったと記憶しているのですが、干潮時はまた違った雰囲気を見せてくれるんですかね。時間があれば、両方を見ておきたかったところですが…

















宮島を後にしまして、ここからは広島ダム巡りです。また、クルマをひたすら走らせ、5ヶ所回りました。

①弥栄ダム
②小瀬川ダム
③魚切ダム
④梶毛ダム
⑤土師ダム

①は今回回った計8ヶ所のダムの中で、一番規模が大きいダムのようで、ダム湖の広さとか、堤体の大きさもかなりの迫力でした。また、②のダムも含めて、山口との県境にあるので、微妙に山口県にも足を踏み入れたことになりますw ②のダム湖は穏やかで空と山が綺麗に映っていました。















③の魚切ダムは放水していて、上部に虹が出ていましたし、④の梶毛ダムは郊外の住宅地やショッピングモールのすぐ近くにダムがあるということで、ダムからの風景がこれまでとはだいぶ違いました。













⑤の土師ダムは帰りに高速に乗る手前の通り道だったので、寄り道がてら行ってみました。









そんなこんなで、8ヶ所のダムを巡ってGETしたダムカードは↓です。
※1枚多いのは、魚切ダムが新旧Verの配布があったためです。



17:00頃に中国道の高田ICから入って、愛知を目指してひたすら走りました。で、帰ってきたのが、8/2 (火) の1:30頃。休憩時間を除くと、7時間くらい掛かりました。

今回の1泊2.5日くらいの旅で走った距離は1,512.2km、消費したガソリンは93.6Lなので、平均して16.15km/Lということで、燃料消費も抑えつつ、なかなか濃密なロングドライブを楽しむことができました。
(上が出発前、下が帰着後)
Posted at 2016/08/04 19:12:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「続いて宮川ダム。直前の道が酷道過ぎる!」
何シテル?   08/13 13:35
ご覧いただき、ありがとうございます。mochitaと申します。 仕事の関係で、2013年秋より愛知に生活拠点を移しまして、日々仕事に追われております… 休日は天...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

ルームミラーモニタ(toバックカメラ) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/04 13:25:20

愛車一覧

マツダ ロードスター マツダ ロードスター
NC1.5 RS RHT 6MT乗りです。2014/12末に、7年3ヶ月乗ってきた2代目 ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.